2017/08/08 (Tue) 豪沖オスプレイ墜落、米側に立つしかない
ospraey landing ship

在日アメリカ軍の輸送機「オスプレイ」がオーストラリア沖で墜落した事故で、アメリカ政府は、日本国内でのオスプレイの飛行を、現時点で停止する予定はないと明らかにした。アメリカ国防総省のデービス報道部長は7日、オスプレイの運用は継続していると強調し、現時点で、日本国内での飛行を停止する予定はないと明らかにした。「日本の防衛のためだ」としている。日本政府は、事故を受けて、飛行自粛を求めていた。一方、事故の経緯について、アメリカメディアは、オスプレイが墜落前に艦船の後ろの部分に接触していたと報じている。

小野寺防衛相、オスプレイ飛行再開に懸念伝達 普天間
出典:毎日新聞 8/7(月)

「オスプレイは資産だ」 米国防総省、自粛応じない方針
出典:朝日新聞デジタル 8/8(火)

「起こるべくして起きた」 翁長知事がオスプレイ墜落を非難
出典:沖縄タイムス 8/7(月)

在日アメリカ軍の輸送機「オスプレイ」がオーストラリア沖で墜落した事故で、アメリカ政府は、日本国内でのオスプレイの飛行を、現時点で停止する予定はないと明らかにした。アメリカ国防総省のデービス報道部長は7日、オスプレイの運用は継続していると強調し、現時点で、日本国内での飛行を停止する予定はないと明らかにした。「日本の防衛のためだ」としている。日本政府は、事故を受けて、飛行自粛を求めていた。一方、事故の経緯について、アメリカメディアは、オスプレイが墜落前に艦船の後ろの部分に接触していたと報じている。

反米左翼ビジネスである

上の記事の全てが左翼系新聞社である。日本の国民は、いくらアメリカが嫌いであっても、左翼系、左翼政党の反米運動に加担してはいけない。伊勢は政治評論などに耳も貸さない。オーストラリア沖で揚陸艦に着艦訓練中、艦尾に接触して海中に落ちたらしい。その事故と沖縄普天間基地や北海道基地飛行訓練を関連付けるのは、日米同盟を破壊することに他ならない。日本政府は、まず、三名の米兵がアジアの防衛のために殉死したことに敬意と家族への思いやりを述べるべきだ。日本の左翼のわがままは目に余る。この件では、伊勢は、アメリカ側に立つ。伊勢



夏休みだ。コロラドの甥ダンの長女ダニエル(21)と末娘のアンドレア(12)がルイジアナヘ遊びに来た。「ノブ叔父さん」と慕っている。生まれたときからの友達なのだ。ダニエルは、来年の春、ワイオミングの大学を卒業して、コロラドの中学校の歴史の教員になる。一昨年は、アルバイトでカネを貯めて、外国の学生の団体に加わってフランスに行った。スペイン、アイルランド、フランス、ドイツの混血なので、スペイン語が話せる。「ボボ」ことアンドレアは、コロラドのプライベイト・サッカーチームのスターである。本人は、サッカー人生を決めている。「オリンピック選手になりなさい」と伊勢夫婦は、支援することにした。ダニエルが第二次大戦を話したが、以外に公平な知識を持っている。「日米戦争は、ダニエルには、無関係なんだよ」と伊勢は日本を代表して話した。彼女は賢明な女性である。大きな目で伊勢を見つめて頷いた。このようなアメリカの純粋な子供たちを敵にする日本人はいないと信じたい。伊勢

comment

>日本政府は、事故を受けて、飛行自粛を求めていた。

政府がそう言うのは、いつものように、国内向けのポーズ。
国内にはびこる、「アメリカのいいなり」でいいのかが念頭にあるから。
それは日本の国防の実態を、国民に隠していることも一因である。
■なぜ日本はアメリカの「いいなり」なのか?知ってはいけないウラの掟
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52466
2017/08/08 19:56 | 一読者 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する