2009/05/31 (Sun) 出版計画の進捗状況
kindle 2
アマゾンのデジタル出版攻勢。キンドル(KINDLE2)は出版業界~新聞社を激変させていく。パソコンとは一味違う。寝転がって、読める。ダウンロードは、飛んでいる飛行機からでも可能なのだ。広告はやらないと言っている。

出版計画の進捗状況

「LIES OF THE LADY CHANG」 (仮題)のアメリカでの出版計画につき、その進捗状態を報告致します。

1)まず、昨年末から、アメリカの出版業界は、ほとんど経営麻痺状態に入り、業界統廃合どころか、大手出版社は、ハードカバーも、ペーパーバックも停止した。そして、アマゾンの「キンドル」の登場です。それも、発売されて、まだ、4ヶ月目。出版業界のビジネス・モデルが代わったのです。キンドルは、ワイアレスで、本も、新聞記事も、雑誌も、ダウンロードして読める。値段は、一冊が$9ドルを標準とする。新聞は一年間で$9ドルです。古い本はデジタル化を待っているが、市場調査を待っているところ。教科書も、キンドルに載せることが可能となった。つまり、もう、印刷所を必要としなくなったのです。

2)そこで、隼も、新時代に合わせて、キンドル化します。しかし、アマゾンの新書相談口は、たいへん込んでいる。順番で処理される。プロの編集などに、アドバイスがあって、コストと時間がかかる。

3)日本での出版が、一番価値がある。衆議院選挙までに漕ぎつけたいものです。売れれば、隼ソサエテイの原資にする考えです。(会長さんは、Mephist先生です)

コンテンツを書き換えた

USのNATIONAL・SECURITY(国家の防衛)を中核にしてコンテンツを揃え直した。作業は増えた。スタイルを、キンドルで読みやすい~ポイントが理解しやすいものに書き換えている。キンドルでオルブライトを読んだ。WPも毎日読んでいるけど、キンドルには、写真(モノクロ)を貼ることが可能なんです。そっちの作業(コピー権許可)も増える。すると、慰安婦や、南京はそれほど訴える価値がない。「あまりにも古い話し」とね。だが、これも、書き方次第だと思って、現代に時計を戻して書き換えた。慰安婦決議を押したノムヒョンも、南京本のアイリスも自殺で人生を終えた。何かをヒントしているわね。

リアルポリテイックスに生きるアメリカの読者は歴史書を嫌う。つまり、講義や説教はいらないとね。一方で、人物のストーリーは大好き。だが、日本へ行って、整然とした日本人の行動を見たアメリカ人から、「なぜ日米は戦争になったんだろう?」と質問を受ける。聞くと、真珠湾奇襲を理由としていたブッシュがバカにされているんですね。世代が代わったんですね。すると、新世代に向けて、「日米関係の重要さ」をテーマにするのがベストとなります。アメリカの若者は前向きだからです。アメリカは、経済困窮し、欧州からは孤立して、ようやく、日本の大事さが理解出来た。だが、これから、北朝鮮対応で、本当の日米同盟が試されるのです。

マケインさんに紹介文を依頼した。返事がくれば公表する。正直、完成にはもう一ヶ月はかかる。アマゾンにはコンテンツを送って打診した。それから先は未知です。7月には、アマゾン・キンドルと、自費で造本(アマゾンにコストを聞いているが、不要かな?)を計画している。

前・DEA(連邦麻薬捜査官)のボブさんと水泳に行った。ボブが「オバマはSPINELESS~日本は核武装するべき」と。アルカイダの市民虐殺の動画を送ってくれた。だが、公開できない。キムも、アルカイダも、話し合いで済む人種ではないです。Mphist会長に送ったら、「九条の会」に見せたいだとさ。

ブログは時事放談のつもりではないのですが、一般の読者にはそうです。毎日900のヒットの中に、自衛官や、浜田防衛相や、内閣広報課の人が混じっていることを期待しているんです。それと、日本の大衆に「勇気を持て」と言いたいがため。時間は取られるし、無力感を感じるけどね。伊勢

kim 5.30.09
アメリカの北朝鮮関連記事では、金正日の健康状態が最大の鍵だと。忍びないことだが、7年前、ぼくの弟が心臓不全で突然、死を迎えた。今日、弟の命日です。59歳だった。生きていれば、66です。弟も、糖尿病(インシュリンが必要)の重症患者だった。このキムの写真は、弟が旅たつ直前に相似です。多分、目はかすみ、思考も朦朧とし、幻覚があるはずです。祝賀会にも出なかった。

記事では、5日前の核実験や、先月のミサイルを強行しているのは、軍部だそうだ。キムは、象徴として署名をするだけだ。問題はキムの後継者が決まっていないことだ。後継者無きままで死亡すれば、軍部の指揮系統に問題が生じるとです。キムの息子らは、どれも、強い意志を持っていないと。あっという間に崩壊するのか?憶測だけがあるのです。ただ、「キム生存中には戦争は起きない」とも書いている。う~む!

一方で、ゲーツや、ヒラリーの発言がありきたり。その意味するところは、オバマの北朝鮮対策は意見が固まっていない。ヒラリーと、ゲーツと、北朝鮮担当のボスワースに対応の違いが明確なのだ。オバマは、今のところ、1)新国連制裁決議~2)米朝対話~3)六カ国協議の復活に期待している。ゲーツは、在日米軍~在韓米軍に警戒度2を支持した。臨戦態勢だ。伊勢の視点では、六カ国協議は実効性が全くないと信じている。日本は有事法制を急がなければならない。今の内閣でやるのか?新内閣を待つのか?(日本人は、待つことが好きですねえ。伊勢のため息) 伊勢平次郎 ルイジアナ






(速報)



(Bloomberg) Robert Gates urged the delegates from more than 20 Asian and European nations to take more effective action jointly and rely less on the U.S. Asian countries have struggled to cooperate against potential threats such as North Korea, the military regime in Myanmar and cross-border terrorism.

(5.31.09 シンガポール) ロバート・ゲーツ(Robert Gates)米国防長官は、アジア及び欧州の関係各国(20カ国)に、“米国に依存することを減らし~ジョイントで~北朝鮮の核の脅威や、国境を越えるテロ集団と、もっと積極的に戦って欲しい”と演説した。*本音を吐きましたね(伊勢)。

麻生首相と、メドベージェフ露首相は電話会談で、“北朝鮮には強い態度で望む”と一致した。さらに、米日韓の三国の国防相が歴史上始めて一堂で会談(45分間)し、“この三国は、北朝鮮に対して、一致した”と韓国防相が語った。*ここは重要な発展ですね。有事の時を考えれば、全くどの国も、一国では対応不可能だからだ。しかし、中国は「難民が嫌だ」と態度を濁している。伊勢

2009/05/29 (Fri) 誰に「有事」を頼みますか?
geithner obama confidence  3.19.09
日本人のあなたは、誰に、有事を任せますか?左のガイトナー財務長官は、今日、東京を素通りして北京へ行った。カネを借りる算段のためだ。日本人はアメリカ政府を頼ってはならない。伊勢平次郎 ルイジアナ







Afgan family and grand daughter
この父親は娘たちの将来だけを考えている。タリバンの「頸木)くびき)から開放されたい。アフガンの娘たちは苦悩の中に生きる。

andrea and delany 7.08 (Small)
伊勢爺さんの姪たちだ。いたいけない子供たちに健全な遺産を残してあげたいと思う。「国防」というのは、ただ守るだけでは足りないのだ。あらゆる手段で、危害を加えてくる「敵」を排除しなければならない。

ozawa resigned 5.11.09
こんな売国奴に有事を任せる?北朝鮮の核開発の資金は在日朝鮮人やパチンコ業者から出ている。日本人に、「友愛を持て」と説教する鳩山民主党代表。その民主党に在日は献金している。


有事の首相は、この人をおいて他にはない。国の防衛は国民が団結しなければ遂行できない。日本国民のひとりひとりが、積極的に、真剣に、取り組むべきなのだ。「受け」の姿勢では国を守れない。「逃げる姿勢」では始めから負けている。さらに、自分の力に自信がなければ国難に勝てない。


北朝鮮人民軍とは (ウイキペディアから抜粋)

1) 北有事の際には、劣勢な装備を膨大な動員力でカバーし、飽和攻撃で韓国領内に電撃的侵攻を行い、韓国側の戦争遂行能力に打撃を与えることを基本戦略とするため、兵力の多くは前方配置されている。武器弾薬の補充(兵站)が困難な状況から継戦能力はあまりない。

2) 侵攻作戦の際は韓国のソウルを主な攻略目標としているとみられる。朝鮮人民軍の兵力は世界有数の規模だが、通常戦装備に着目すると、旧式装備が大半を占め、その上、燃料不足の為、訓練も十分でなく、制空権・制海権の獲得は絶望的と指摘される。

3) 一方で、北朝鮮が年間6000億円の軍事予算のうち4500億円近くを核・ミサイル開発に費やしていることや、北朝鮮要人の「民族統一のためには核戦争すら辞さず」との発言から、、、「北朝鮮は端から韓国機甲戦力(戦車隊)を核で破砕する気であり、核を撃ち合うなら集中した機甲より散開した大兵力の歩兵が適正な選択。韓国の第三世代戦車も、核で溶けないわけではない~北朝鮮の核実験により半島の軍事バランスは一気に北に傾いた」という見解も(韓国・日本親米保守派を中心に)多い。

4)朝鮮人民軍は、大量破壊兵器・弾道ミサイルの開発と特殊部隊の育成に傾注しており、特殊部隊兵力は世界最大規模である。一方現段階では弾道ミサイルへの核弾頭搭載については見解が分かれている。最大評価では米研究機関ISISの「東京に届くノドンに搭載可能な粗悪核弾頭3発と核爆弾7発保有。つまり現時点で東京に粗悪核弾頭を撃ちこむ能力がある」との評価であり、最小評価は「ファットマン規模の大きさで爆発力が僅か0.8KTの大重量・低威力の核爆弾を2発前後保有」との評価のようである。

(解説1) 昨夜、FOX・NEWS(保守系)で、前クリントンの選挙参謀だったDICK・MORRISは、“オバマは、エジプトへ行っている暇はない。東京へ行って、核兵器が必要ならあげます”と言えと、、国防が何なのかも理解出来ない日本人が多い。多分、過半数だろう。その人たちは敗北主義者(DEFEATIST)なのだ。真の日本人は人口の半分以下だ。*今日、実刑判決を受けた相撲取り、こいつらは日本人の恥だ。

(解説2)中国は北朝鮮の必要とする重油の98%を支給している。それを段階的に減らすことが一番の鍵だ。それでも、暴発するならば、多国籍軍によって壊滅される。来たる、2年以内に平譲政府を降伏させなければならない。伊勢平次郎 ルイジアナ

Yaru River to North Korea
鴨緑江に架かる鉄橋。手前が中国側。鉄橋を爆破すれば給油のルートは断たれる。船舶はもっと簡単だ。北京政府の決断次第だ。



2009/05/26 (Tue) 朝鮮戦争への準備に付き
com/v/zoxrdyavuw0&hl=en&fs=1">
「鉄の暴風」の中に立つであろう、北朝鮮の若い女性兵士は可哀想そうだ。民主主義国家ならば、医者~看護婦~弁護士~大学教授の道があるんだ。だ・か・ら、キムは「紳士の限度」を超えた。米韓軍は平壌と、38度線付近の北朝鮮軍基地を、ピンポイント空爆するしかない。犠牲者は百万人単位だろう。だが、生き残れば幸せになれるんだ。

kim jong ill 002 (Small)
風呂上りのキムさまだよ。缶ビールとキムチ。これ合成写真かな?キム一人がいなくなっても、バカ息子らと軍が残る。サダムとその息子の運命と同じだ。この有害な人種を取り除くには、こちら側の犠牲者も出る。優柔不断のオバマには無理だ。カネもかかる~時間もかかる~イラクとアフガニスタンもある~イスラエルがイランを攻撃する可能性も高い~パキスタンが崩壊することも考えられる。だが、北朝鮮を滅ぼすことは、世界の経済にとっては良いことだ。伊勢平次郎 ルイジアナ








多国籍軍の形勢が必要

Aso Obama Oval office 2.24.09
オバマは、COMMANDER・IN・CHIEF(最高司令官)だ。だが、バスケット・チームの監督ではない。平和主義者は戦争遂行能力に欠けるものだ。カーター、クリントンが同じ体質だ。戦争は「四捨五入」だから優柔では不可能なのだ。麻生太郎さんは、戦後の日本をよく知っている。この人の方が決断力は上だ。未熟で未経験なオバマは、麻生さんを頼っているはずだ。

李明博イミョンバク 
李明博(イミョンバク)も大統領の貫禄が出てきた(それはないだろうって、声が聞こえる)。彼は、彼なりに現実家なのだ。「朝鮮民族の生きる道はこれしかない」と決断されたい。説得するべし。

まず多国籍軍の形成から

1)麻生さんが主導して、多国籍軍の形成を提唱することです。北朝鮮はまだまだ脅迫を続行する。キムを牽制するには、「戦う準備」をすることです。

2)麻生>オバマ>イミョンバクが順位である。麻生さんは一番年上だ。戦後の日本も、朝鮮動乱も、ベトナム戦争も熟知している。オバマには、その「力」も、「カネ」もない。イミョンバクも同じだ。

3)自衛隊を朝鮮半島に出兵できないことがネックになる。だから、「集団自衛権の執行」を内閣で決定すると良い。かっての朝鮮動乱(1951~1953)のときのようには行かない。空自の物資輸送(兵器も含めて)は当り前だ。海上自衛隊の役割もある。負傷兵を看護する病院は日本が用意するしかない。カネは、そうとう日本政府が出すことになる。それでも、金正日体制を地球上から葬る価値は大きい。ここで、戦後レジームは終了するからだ。国連理事国入りも可能となるだろう。

4)中国~ロシア~ヨーロッパ連合は、参加しないのかも知れない。だが、干渉しない限りは構わない。中国は未来永劫、大恥を掻くことになる。

5)国連決議が無くても、この北朝鮮退治は可能である。日・米・韓が、国防上の理由を声明するだけだ。戦争の根拠は、北朝鮮の核武装解除である。つまり、応じれば、戦争する必要はない。

伊勢平次郎 ルイジアナ

2009/05/25 (Mon) 核実験と弔電だと?

1945・8・6 広島に原爆が投下された。何をかいわんや!






CNN北朝鮮が核実験を実施したと、、

USA 5月24日11PMーCNNテレビは、北朝鮮が2度目の核実験に踏み切った可能性があると速報した。米政府は、国連安全保障理事会を通じた新たな経済制裁など国際社会と連携した対応を探る方針だ。

北朝鮮は、4月に弾道ミサイルを発射した後、国連決議に対抗して、「決議を撤回しないならば、核実験を行う」と声明を出していた。複数の米政府高官が「止める手段は少ない」とする一方、「実施した場合には、相応の結果があるだろう」と警告してきた。

金正日は、自殺した韓国前大統領の家族に弔電を送った(読売)。伊勢平次郎 ルイジアナ


4月5日、人工衛星用ロケットと称して、改良型テポドン2(ミサイル)が発射された。つい先月のことだ。これに対して、中国やロシアの反対を憂慮した国連決議が出された。日本人はカンカンに怒っている。

obama wimp
経済最優先~国際紛争は対話で解決するという、米国最高司令官のオバマはどうする?「おしゃべり」だけではすまない瞬間が迫っている。オバマは、正直で正しくあろうと努力をしている。だが、国家の安全はそれだけでは済まない。必ず、「苦渋の選択」を迫られるときが来る。“CAN YOU DO IT?"

Titan 2 Missile
タイタン2型。最大の核弾頭を搭載する大陸間弾道ミサイルだ。平譲は一瞬で灰になる。

解散
麻生太郎さんは、日本の最高司令官だ。日本国民の生命を第一に護ってください。鳩山民主党は、夢を見ている烏合の衆だ。国難が襲ってくるんだ。お前らは、控えろ!

north lake
昨日、近くの沼へ行った。公園になっている。だが、亀~蛇~鰐さんらがうようよしている。この美しい自然を壊してはいけない。これを平和という。

(解説) 8月のお盆前か、お盆過ぎに衆院選がある。お笑いテレビ番組は「政権交代はあるか?」などと、遊びに打ち興じている。まともに、日本の在り方を考えているとは思えない。政権というものは、国民の生命~財産~安全~生活~仕事~教育を預かるところだ。最も重要なものが国防なのだ。麻生自民党と鳩山民主党の大きな違いが国家の安全保障への姿勢だ。日米同盟を軽んずる発言の多い鳩山民主党はダメ政党なのだ。在米42年の伊勢爺には、麻生さんがよく理解出来る。さらに、現在の世界不況は並大抵な代物ではない。日本の国内経済だけ、いじくり回してもダメなのだ。そこへ、「狼」が玄関まで来ているんだ。政権を交代させてはならない。伊勢平次郎 ルイジアナ

*今、ヒューストンにいるウチのが「ノブの心配がわかるわ」と。CNNが深夜特別番組を今、流している。勿論、北朝鮮の核実験だ。

2009/05/23 (Sat) 自然淘汰の時代
1)盧武鉉(韓国前大統領)が飛び降り自殺か?

oct 4 2007
2007年10月4日、南北会談が行われた。皆さんご存知のお二人さん。小沢よりは面相はいい?小沢は、もう西松は終わったと、全国行脚だそうだ。これも、お縄頂戴だわな、、

韓国慶尚南道(キョンサンナムド)金海(キムヘ)市郊外の烽下(ポンハ)村で23日午前6時40分ごろ、自宅の裏山を登山中の盧武鉉(ノムヒョン)前大統領(62)が転落し、病院に運ばれたが、間もなく死亡した。大統領時代の側近は、「岩壁から飛び降りたと見られる」と述べ、自殺した可能性が高い。

2)朝日新聞社、初の税引き後赤字に転落

朝日新聞社大阪本社
朝日新聞社大阪本社ですよ~。これを売ったらどうなのよ?それとも、二重三重の抵当権が銀行にあり、多重債務で、もうクビが回らない?社長さまは裏山にお出かけですかな?

朝日新聞社が、22日発表した2009年3月期連結決算は、広告収入の落ち込みなどが響き、税引き後利益が前期の46億円の黒字から139億円の赤字に転落した。税引き後赤字は、連結決算の公表を始めた2000年3月期以降、初めてとなる。売上高は前期比6・2%減の5372億円。経常利益は3億円の赤字(前期は222億円の黒字)となった。*読売の記事だが、朝日には出てこない。面白いね~!

3)GMに追加融資40億ドル、計194億ドルだが、

big 3 failed 11.20.08
昨年11月20日、ペロシ米下院議長と、リード上院議長は、GMのCEOを議会に連れてきた。この三人は、“GMが倒産すると、5百万人単位の失業者が出る”とオバマを脅した。“TOO BIG TO FAIL”が合言葉だった。ウブでナイーブなオバマは、その脅しに屈した。だが、「自然淘汰」という自然の取捨選択は、オバマが思うよりも、非情なものなのだ。伊勢爺さんは、20年も前から、GMはいずれ倒産すると記事に書いてきた。米国市民の80%が、今頃になって、「倒産させろ」だとさ。は、は、は

米ゼネラル・モーターズ(GM)は22日、米財務省から新たに40億ドルの追加融資を受けたと発表した。昨年12月以降、追加融資の合計は194億ドルだ。GMは4月下旬、事業継続に向けて6月1日までに26億ドルの追加融資が必要としていたが、当初見込みより14億ドル引き上げたことになる。6月1日以降も76億ドルの追加融資を求めるとしている。

これを受けた米政府は、GMに対して連邦破産法11章(日本の民事再生法)の適用申請を迫っている。


(解説)まず自殺された盧武鉉韓国前大統領の冥福を祈る。人間、死んだら、みんな神様だから。同じように、生まれた子供たちは、みんな神様の子供です。基本はここにある。だが、「生きる」とは生存競争なんだ。まず、強くなることです~強くなければ正しく生きられない~強く、正しくなければ、人を助けられない。

オバマは正直者だ。その性質が強くもあり、弱くもあることになるんだ。米国大統領で、最も正直で汚職に無関係だったのは、アイゼン・ハワーとされる。今日、アフリカから帰ってきたウチのがぼくに聞いた。一発で正解を出したよ。アイクはテキサスの人で、ノルマンディー上陸作戦の司令官だった。だが、大統領になると、軍産複合体の膨張に警鐘を鳴らした。立派なテキサス人ですね。他の大統領は、ジョン・ケネディ、ジミー・カーターを除いて、みんな嘘つきです。“あの女とセックスしてない”のクリントンが最低の嘘つきだわな。伊勢平次郎 ルイジアナ







2009/05/21 (Thu) 追い詰められるイスラエル


5・18・09に発射されたイランのロケットは以前のモノとそれほど変わらない。だが、二段式~固形燃料のロケットエンジンは、トラックに積んだり、秘密サイロの中に据えることができる。液体燃料だと燃料を積むのに数日かかることから、偵察衛星で望見できる。イスラエル空軍の先制攻撃を受ける可能性が高い。

米国防長官ロバート・ゲーツは、今回のロケットは、直径2000~2500キロメートルの範囲の国は射程内だと述べた。それは、イスラエル~東ヨーロッパ~サウジ・イラクの米軍基地が範囲内なのだ。「イランは、間違いなく成功した」と長官は語った。オバマは、このビデオで、「今年中に、イランと対話をする。ロシアも懸念しているはずだ」と言っている。先週オバマと会談した、ベンジャミン・ネタンヤフ(イスラエル首相)は、“そんな、悠長なことではない”と語っている。このビデオのBBC解説者は、イランが核弾頭を持つのは、5年~10年以内だと述べている。

(解説1)今日のエントリに、「オバマの数学」「次期駐日米国大使」を考えて記事を和訳していた。だが、このイランのミサイル発射は、あと一ヶ月で行われるイラン大統領選挙の直前のテストだ。CNNでも、今夜の特別番組となった。その意味するところは、「世界を巻き込む中東戦争」の可能性ということだった。北朝鮮は、日本にとって危険な国だ。だが、イランVSイスラエルは、最も危険な一触即発の水域に入ってきた。日本人は、日本の政争や、対中韓政策に関心がある。だが、中東で戦争が勃発すれば、経済の自民も、友愛の民主も、クソもなくなる。オバマの国際指導力は非情に弱いものだ。麻生太郎さんは、それをよく理解している。駐日米国大使なんぞ、だれでも構わないよ。要求されたら、「ノー!」と言えばいい。

(解説2)ところで、先週の「ネタンヤフVSオバマ会談」はこうであった。オバマが“ウエストバンクから出て行け~ハマス政府を認めろ”に対して、ネタンヤフは“まず、イランの核兵器開発放棄が先だ~ハマスは非武装・非核でなければ承認できない”と。WPは、オバマは、従来の対イスラエルソフト路線を放棄したと伝えた。そこへ、このミサイルの発射だから、ネタンヤフの気持ちも解からないでもない。イランは北朝鮮のような破綻した国家ではない。イスラエル(核保有国とされるが、認めも、否定もしていない。1980年代フランスから技術を買ったと報道されている)を除いて、本気で戦争を考えている国などない。イスラエルは追い詰められた。伊勢平次郎 ルイジアナ








2009/05/19 (Tue) プリウスが発進する
new prius 09
5・18・09 東京モーターショーで発表されたプリウスの三代目。1リッターで、144キロ走ると。先代は80キロぐらいだったから、たいへんな進歩なのだ。

WPの記事だ。ホンダ・モータースは、一歩先に「インサイト」を売り出し、既に、2万台が売れている。インサイトはプリウスよりも小型で、値段も20万円ほど安い。プリウスは210万円ぐらいで、インサイトは190万円ぐらいだ。ぼくが嬉しいのには理由がある。トヨタ・ケンタッキー工場の建設工事監督だったこともあるが、1997年の試作車時代から、ハイブリッド車の生産に踏み切ることを応援して来たからだ。日産が間もなくここへ加わる。アメリカに展開する日系自動車業界は、一斉に北米市場を占めていくだろう。ガソリンの高騰(147ドル・バレル・2007・11)を忘れる消費者はいないからだ。伊勢平次郎 ルイジアナ






プリウスが発進する

prius and akio toyoda
Toyota Motor Corp. Executive Vice President Akio Toyoda speaks during a news conference at Toyota showroom in Tokyo, Japan, Monday, May 18, 2009(AP)

The Associated Press
Monday, May 18, 2009; 6:46 AM

*長い記事なので、要約だけとする。伊勢

TOKYO – 5月18日、トヨタは、新しく改善した「プリウス」を発表した。既に、8万台の予約が入っている。一歩先に販売を開始したホンダがライバルである。

トヨタ・モータースは世界で最大の自動車製造会社である。これから、年間40万台を生産する計画だ。

"わたしたちは、このモデルに将来を賭けている" と、新しいプリ薄をショールームまで運転してきた新社長の豊田彰男氏は語った。

この若い社長と新モデルのプリウスは、1937年以来、最低の売る上げを記録したトヨタの希望の星なのだ。プリウスは三世代目だ。1997年に売り出してから、125万6千台を売った。新しいプリウスは80カ国で販売される。

競争相手は、ホンダの「インサイト」だ。今年2月に売り出されたインサイトは少し小型で値段も少し安い。4月、インサイトはベストセラーにのし上がった。だが、トヨタの新型プリウスは、5人乗りで大きく、さらに、燃費も、インサイトよりも良いのだ。

プリウスは、2百5万円($21,600ドル)で売り出される。先代の値段よりも安く売り出される。

日本では月産1万台の生産とし、旧型プリウスは2千台を目標としている。旧型は180万円程度で、社用車やタクシー向けなのだ。

日本政府は、「グリーン・カー」を買う者にインセンティブを付与している。

新型プリウスは1リッターあたり、38キロを約束している。1ガロンあたり、90マイルと言う脅威的な燃費だ。(*実際は、50マイルだと思うな。伊勢)

豊田社長は最後に、“納車を待たなければならないが、今年末までに欲しい人は注文してください。私は、もう注文しました”と括った。

(追記)トヨタ自動車は2009年1月20日、豊田章男副社長の社長昇格を内定したと発表した。渡辺捷昭社長は副会長に就き、張富士夫会長は留任する。また中川勝弘副会長は退任する。いずれも6月下旬の株主総会後の取締役会で正式に決める。

豊田副社長はトヨタの創業者である豊田喜一郎氏の孫で、豊田章一郎名誉会長の長男。創業家の社長就任は、1995年に退任した豊田達郎氏以来14年ぶりであり、豊田副社長は11代目の社長となる。

豊田副社長は79年慶大法卒、82年には米マサチューセッツ州のバブソンカレッジでMBAを取得している。84年にトヨタに入社、98年から米GMとの合弁工場であるNUUMI副社長を務めた後、2000年に取締役。常務、専務を経て05年に副社長となり調達や商品企画、国内営業、海外事業など主要部門を担当した。

信条は「質実剛健」と「謙虚・感謝・信念」。国際C級ライセンスをもち、モータースポーツ活動も行ってきた。愛知県出身、52歳。

(解説)結論から言うと、日本人は「物作り」が上手なのだ。日本民族の天性といっても良い。中国人がいくら背伸びしても、追いつかない。だから、嘘をつき~盗み~騙す。伊勢爺も、若い頃は、親兄弟から、「不器用」と言われた。だが、高校時代には、自分で、スクラップされたダットサンを組み立てたし~北米トヨタの建設にも加わったし~小型水上機の免許も取ったし~ルイジアナの家のダイニングや~電気工事、大工仕事は全てやったんだ。ハワイ島に家を買うことが出来たら、ヨット(40フィートのスループ)を一隻、自分で作ってみようと言う計画があるぐらいだ。

話しはこうだ。「案ずるよりも産むが易し」なんだ。日米の政府が、ぐずぐずしているうちに、トヨタなどの日本一の基幹産業は、真っ先に新時代を切り開く。つまり、開拓者たち“FRONTIER"だ。政府というものは邪魔さえしなければいいんだ。オバマは、今、「自分は、もしかすると失敗する」と気が弱くなっている。その可能性は非常に、非常に、非常に高いよ。そのエントリ「オバマの数学」を書こうと思ったが、暗いことばかりではつまらないのでやめた。今朝、オバマは、CO2削減を法律にする決定を出した。エコカーに追い風だ。

富士二十曲峠 (Small)

自動車産業は、基幹産業という非情に裾野の広い富士山なのだ。ガラス~ゴム~金属~コンピューターチップス、、GMやクライスラーが倒産する方向だ。彼らの作る乗用車はダメだ。だが、トラックやUSVやバンは、日本車よりも頑健な作りだ。日系自動車産業は、アメリカの国防力に関係するトラック部門を遠慮してきた。これから、どうなるのか誰にも予測不可能だ。豊田社長でもだ。この人、NUMMIの副社長だったと書いてあるが、会ったことがない。伊勢爺さんも、北カリホルニアのNUMMI工場には、何年も出没していたからだ。ケンターッキーでも、一緒に現場で働いた。愛知県から来ていた青年技師たちは元気だろうか?H君、M君、N技師長、よく働く在日のTさんらは、夜中に事故があった朝、言われなくても、朝の6時ごろから、分厚い図面持って、コンべーヤーの周りを歩いていたわな。トヨタの、その子会社の社員ほど、仕事熱心な人間の集団を見たことがない。伊勢平次郎 ルイジアナ



2009/05/16 (Sat) ドンキーライド
donkey ride
主人のオバマは、従者のヒラリーとバイデンを、ロバに乗せて旅に出た。行く手に荒野が広がっていた。三人はガラガラ蛇を生まれて始めて見た。故郷を出てから114日が経っていた。この日も無事に過ぎると想った。このグランドキャニオンの崖っぷちに来るまでは、、伊勢平次郎 ルイジアナ


ガラガラ蛇はアリゾナの砂漠にはウヨウヨ棲んでいる。結婚した頃、赤いダットサンでコロラドへ行った。道路わきで小便をするべく、車を止めた。足元に、でっかいガラガラさまがいた。足で砂をかけると、もの凄いスピードで岩のしたの穴に逃げていったよ。伊勢






(速報1) 「敵(北朝鮮)基地攻撃の議論」という趣旨の読売社説が始めて出た。隼機関が大昔から、何回もエントリにしたテーマだよね?伊勢 http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20090515-OYT1T01083.htm

(速報2) 「鳩山が民主党代表に、、」 鳩山民主党ねえ?「敗者の党」であることはまちがいない。理由は以下、、“愛のテーマだ” “日本は日本人だけのモノじゃない” “日本を大掃除する”と鳩山は発言してきた。鳩山由紀夫の支持団体とはなんだい?伊勢


幌馬車の車軸がブレ出した

過去一週間で、オバマがたずなを握っている幌馬車の車軸がブレ出した。精神状態が安定していない証拠だ。「変節漢」と言われても仕方がないポリシーの急変更だったのだ。「誰が大統領でもそうなる」というものではない。変節漢と蔑(さげす)まされるなら、「軍の安全のため」でも、伊勢爺は信念を曲げない。そこが、男の子(BOY)と、男(MAN)の違いだからだ。“ACT LIKE A MAN !”と、ドン・コリオーネは、全米一の歌手で俳優のトニーを怒鳴った。おい、そこのワッケ~の、忘れてはならないよ。平次郎親分より。

(変節1)“アメリカは地上で最強の国~アメリカ国民は地上でもっとも強い人々~必ず経済は復興する”と、あれほど強気で議会を通した3.6兆ドルもの財政出動。まだ、審査が進まないので、資金は計上したが、出動先と揉めている。既に救援金を受け取った、GMは結局、会社破産法(チャプター11)申請準備に向かったのだ。先週木曜日、ニューメキシコの高校のタウン・ミーティングで、ついに弱音が出た。“中国などに借金を続けていると、今に、米国債のバイヤーがうんざりして、買わなくなる~すると、買ってもらうために利息を上げないとならない~すると、孫の世代がその借金を払うことになる”だとさ。ここんところは、日本政府も同じだ。ただ、国内債なので、利息はごく低いだけだ。麻生さん+与謝野さんが、“消費税はタイミングを見極めて上げなければいけない”と。正しいし、男らしい。本物の指導者は、国民が嫌がることも言わなければならないんだ。どんなに子供がむずかっても、“予防注射を打ってもらうんだよ”とな。

(変節2)イラクや、キューバや、アフガニスタンで行われたとされる“拷問の写真を公開する”と、オバマは三週間、一貫していた。金曜日、それをあっさりと変更した。現地の司令官たちに、“駐留軍が危険にさらされる”と反対されたのだ。伊勢が最高司令官ならば、公開に踏み切って~大統領として~世界の人類に“二度と拷問はさせない”と断言して~謝罪もする。危険だろうが、恥だろうが、隠せば隠すほど「アメリカの威信」を失う。小沢一郎が良い例だ。

(変節3)“MILITARY COMMISION" とは、軍を捜査できる特別機関だ。この機関を以って、グアンタナモ収容所で行われたとされる「拷問」を徹底捜査すると、オバマは断言していた。だが、金曜日になると、それを翻した。それどころか、ブッシュのテロリストに対する尋問方法を継続すると決定した。理由だが、“国家の安全のため、情報を得るため”だとさ。ACLU(AMERICAN・CIVIL・RIGHT・UNION)人権・公民権・政府の不正を防ぐ、全米弁護士団体はリベラルの最強機関だ。ACLUの女性弁護士は、“拷問写真公開の是非よりも、捕虜の尋問にブッシュと同じ手法を使うとは、明確な裏切りだ”とさ。

(変節4)米下院議長のナンシー・ペロシは、オバマに高い物につく。2002年2月に、CIAが「水責め」を彼女に報告したが、ペロシは“報告は受けていない~CIAに騙された”と主張していた。CIAの記録では、水責めは報告されていて、さらに、“ARE YOU OK TO MOVE FORWARD ON THIS?"と括られていた。ペロシは人権派の頭目という肩書きで、リベラル票を集めた。2007年7月、ラントス~ホンダと組んで、日本を慰安婦決議で貶めた。これほどの偽善者は珍しい。共和党は、“ブッシュが有罪ならば、ペロシも共犯だ”とさ。ただし、オバマはペロシに借りがある。“わたしが、オバマを大統領にしたのよ”と大声だ。さらに、米国史上、始めての女性議長(スピーカー)なので、民主党下院議員らは、ペロシを弾劾しないだろう。ただ、オバマの「アキレス腱」になったことは明確なのだ。ところで、伊勢が最も嫌うのが、慰安婦決議を、「自分らを利する政治」に使ったこの三人だよ。

                               ~~~

(解説1)写真をいれようと思ったが、今夜は体調が悪いんだ。座っていられないほど気分が悪い。「偽善者ペロシ」はまた、来週にでも、エントリにするね。DONKEY(ロバ)は、米民主党のロゴです。「たかじんの、、」を見ると、「オバマ政権は弱い政権」と一致した意見のようだ。麻生さんは熟知している。

(解説2)アメリカはね、反米政権を倒す国なのです。米国務省(駐日大使館はスパイの巣)がその任務を担っている。米国務省は、政権党に拘わらず「自民党」を育ててきたからだ。CIAも勿論そのチームだ。つまり、西松の小沢一郎は、ロッキードの田中角栄と同様に、米国務省+CIAの手で排除されたのです。アメリカの国益の邪魔だから。伊勢平次郎 ルイジアナ

2009/05/13 (Wed) 小沢一郎の悲喜劇一座
ozawa wept 3.24.09
3月24日、“何にも悪いことしてない”と小沢は泣いた。

ozawa tuyokino 4.7.09
4月7日、小沢は強気に豹変した。

ozawa resigned 5.11.09

5月11日、自ら申し出た党首討論の2日前、突然、辞任した。コロコロ、コロコロ

ozawa suspect

読売が「西松建設がダミー献金手法を認めた」と。献金は25億円以上と。すると、贈収賄の罪が立証される。まもなく、小沢・前民主党代表は、小沢容疑者に豹変するのかな?田舎芝居もエエ加減にせい!






現在の衆院議席地獄絵図
syugin 

衆議院 480議席  与党336議席VS 野党など144議席
自民党 305議席
公明党 31議席

民主党113議席
共産党 9議席
社民党 7議席
国民新党 4議席
新党日本 0議席
その他 1議席
無所属 9議席
欠員 1議席

(解説) 岡田も、鳩山も、クソもないよ。民主党は解散するべきなんだよ。政策もない~人材もいない~国民の反自民・反公明党感情を利用しているだけだ。岩手県田舎町選出の小沢ってのは、自分から申し込んだ党首討論の二日前に辞任だとさ。だいたい、旧自民・田中派の小沢が社民党など、旧社会党の残党と組んで、それで「国民のための政党」かい?なんか、民主党ちゅうのは、マルクスにかぶれた学生運動の一種なのかな?カネ集めはうまいから、社会主義者には見えないが、、

だが、麻生さんは、まだまだ、お仕事があるよ~!国民はマスコミに騙される愚民も大勢おるけんども、自民党の堕落~腐敗~政官業癒着~談合体質~反日・利権漁りにも、大きな不満があるんだからね。伊勢平次郎 ルイジアナ

2009/05/12 (Tue) クラスノヤルスク合意
エリツィン 橋本 クラスノヤルスク


クラスノヤルスク(Krasnoyarsk)は、モスクワとウラジオストックの中間点に位置する。軍事要塞であり~金が掘れ~アルミ産業と造船の町だ。エミール河が流れている。







クラスノヤルスク合意

1997年11月、クラスノヤルスクにおいて橋本龍太郎首相と、ボリス・エリツィン大統領の首脳会談が行われ、「20世紀中に領土問題を解決し、平和条約を締結することを目指す」という内容の「クラスノヤルスク合意」が交わされた。この合意を踏まえて、日本政府は円借款(1兆円といわれる)融資や、シベリア開発に協力した。だが、エリツィンも、橋本も、小渕も、鬼籍に入った。今日に至っても、その約束は果たされてはいない。


NHK時論公論 「動き出すか日ロ領土交渉」 2007年11月22日 (木)

*2年前のNHKの解説だが、これを読むと、日露交渉史の概要がわかる。コメント欄にも乗せておく。クリックすれば読める。伊勢  http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/5805.html


ソ連邦崩壊前後のロシア連邦の経済。プーチンの経済改革が功を奏したことが判る。日本企業が投資するに当たって、保証となる保険~商法~裁判制度に欠陥がある。ロシアが持つ軍事力~核弾頭も障害だ。「いつ国有化されるか判らない」という不安が残る。ロシアの輸出品の最大なるものは原油と天然ガスだ。これは巨大だが、ロシア経済が多目化しない限り、原油とガスだけでは、1億4000万人は食っていけない。

Hokkaido, China, etc 117 (Small)
2005年の夏、ウチのを連れて、ハルピンへ行った。瀋陽~長春~ハルピンと汽車で行った。そこに松花江という濁った河があった。ロシアの国境までは200キロだった。伊勢が階段左に立っているのが写っているが、これはソフィア・ロシア正教会だ。サンクトペテルスベルグに瓜二つの教会があると。教会の中には珍しい当時のモノクロ写真がいっぱいだった。白系ロシア人の女性は足が長いねえ。731部隊跡を見に行こうとしたら、「あそこはつまらないよ」と、チャイニーズのタクシーの運ちゃん。

yamashita putin 5.12.09
NPO法人「柔道教育ソリダリティー」の山下泰裕理事長(左)から「プーチンと柔道の心」の日本語版を受け取るプーチン氏。普段の「こわもて」イメージとは裏腹に終始笑顔だったとか(12日、東京都内/時事通信) *この一貫した柔道への情熱はプーチンの「義理堅い」性格を語っている。もうひとつ、知られていないのが、プーチンは、絵を描く趣味を持つことだ。それは「繊細さ」を語っている。女性の支持者が男性を上回る理由だろうか。伊勢

(解説1) プーチンは、エリツィンが後継に指名した男だ。エリツィンの「ショック療法」という自由経済改革は、2040%もの巨大インフレを引き起こした。失業者がロシア全土にあふれ~住宅が不足した。プーチンは、燃料~食料~アパートを最低コストで提供した。イラク戦争が始まると原油が高騰して、ロシアは潤った。だが、昨年夏の、リーマン・ブラザース破綻以来、ロシアの国庫は枯渇し~外貨準備高は、400ビリオン・ドルを割った。まだ、プーチンへの国民の目は熱い。「彼なら、ロシアを地獄から救ってくれる」と。そのプーチンが今、麻生さんと会談している。二人とも、「クラスノヤルスク合意」を熟知している。プーチンは、日本政府(小渕内閣)の善意を忘れてはいないだろう。政治はタイミングなのだ。この機会を失う勿れ!

(解説2)北方領土は返還されるべきだ。だが、それが優先事項なのか、ロシアの困窮状態に手を伸べることが先か、、麻生首相とプーチンの誠意ある政治決断にかかっている。もっとも、「ロシアは信用出来ない」という日本人は多い。伊勢平次郎 ルイジアナ

2009/05/10 (Sun) 二人の最高司令官
Putin NHK

(5月10日) ロシアのプーチン首相は、NHKのインタビューで、核の廃絶は人類の目標だとしながらも、この思想が特定の国の利益のために使われてはならないと述べ、アメリカとの新たな核軍縮交渉で、あくまで核の均衡を目指す考えを示唆しました。この中でプーチン首相は、アメリカのブッシュ前政権との間で7年前に結んだ核軍縮条約が、アメリカの核の優位を温存しただけだったと指摘されていることを踏まえ「アメリカの前の政権は、核軍縮にまったく取り組まなかった」と批判し、核廃絶を掲げるオバマ政権との間の取り組みに期待を示しました。ただ、プーチン首相は「われわれは核の廃絶を究極の目標にしなければならないが、この思想が特定の国の利益のために使われてはならない」と述べ、オバマ政権との間で始まった第1次戦略兵器削減条約に代わる新たな核軍縮条約の交渉で、あくまでアメリカとの核の均衡を目指す考えを示唆しました。一方、プーチン首相は、金融危機の発生を受けて国内の自動車産業を保護するため輸入車に対する関税を引き上げた結果、日本からの中古車の輸入業者が集中する極東のウラジオストクで首相の退陣を求める激しい抗議デモが起きたことについて「反発は当然予想していた」と認めました。そのうえで、プーチン首相は「好ましくはないが、特定の産業を救うためには必要な措置だ」と述べ、危機の影響から脱するため、一定の保護主義的な政策を取るのはやむをえないことだと強調しました。

上は、モスクワにおけるNHK~日経~共同通信のインタビューだが、ロイターは、このインタビューで、プーチンは北朝鮮にも触れていると報じている。

"It would be absolutely wrong if we increased the emotional temperature around what is happening today and used this to destabilize the region or to start some sort of arms race. I think this would be a big mistake," Putin said, according to a transcript of the interview supplied by the Russian government.
*“核兵器競争に繋がる”と警告している。

"We need to take account of the positive things, of what has been achieved as part of the negotiating process in the six-party format," he said in the interview with the Nikkei business daily, Kyodo news agency and public broadcaster NHK.
*“六カ国協議で今まで到達したことについて、ポジティブに考えなければいけない”と述べた。

"Everyone needs to return to them (the six-country talks) without emotion and without anything else that could hinder the resumption of the process," said Putin, who rarely comments on North Korea.
*プーチンが北朝鮮に関してコメントすることは珍しい。北朝鮮に六カ国協議に戻るように促した。


Bush Putin 2.24.05
2005年2月24日、プーチンロシア大統領がワシントンにやって来た。その後、テキサスのブッシュの農場へ招待された。そこで、暗殺されることも考えただろう。だが、この写真の表情に「恐れる」風情はない。さっき、ウチのアメリカ女房に、「プーチンとブッシュのどっちが信用できる」と聞いたら、「プーチン」とあっさり。伊勢

Aso Obama Oval office 2.24.09
今年2月24日、麻生太郎首相は、オバマが大統領になって、始めて招待した外国の首脳となった。その同じ、2月14日、米国国務長官となったヒラリーが東京へやって来た。18日、ヒラリーは北京へ~麻生さんは樺太の、ユジノサハリンスクへ飛び立ったのだ。麻生さんはそこで、メドべエージェフと会っている。来週12日、麻生・プーチン会談が行われる。さて、世紀の日露会談になるのか?

maccain aso 4.9.09
先月4月9日、ジョン・マケイン米上院議員が麻生さんを訪ねた。プーチンと「密約」をすれば、このマケインから、「斧」が飛んでくるだろう。

bolton and ooshima on N.K. 7.6.06
ジョン・ボルトン前国連大使は日本の味方だ。現在は、AMERICAN ・ENTERPRISE・INSTITUTE(AEI)の役員だ。この人の意見は、日米政府におおきな影響を持っている。右は大島大使。北朝鮮が核実験を強行したことを受けて、国連が経済制裁を決議した。この二人ほど成果をあげた人たちはない。このボルトンを軽視してはいけない。

(解説) ここまでにしておく。コロラドの甥のデービッド(前米陸軍対ソ情報将校。IBMからどこかのシンクタンクへ勤務)が今朝、メールしてきた。以下、、伊勢

Uncle Nobu,

Russia is definitely still at the top of the list of countries considered "adversaries" to the US. The extent of the espionage today, however, does not compare to the Cold War era.

I hope the Russia/Japan meeting goes well!

-- David

"The whole problem with the world is that fools and fanatics are always so certain of themselves, but wiser people so full of doubts." -- Bertrand Russell






毒蛇が池で泳いでいた




2009/05/07 (Thu) 「プーチンは狼か?」その1
putin private man 1.26.09
ウラジミール・プーチン(ロシア連邦首相)が、12日から3日間訪日する。麻生さんは何度も会っているはずだ。伊勢の感受性ではこうだ、、プーチンは狼ではない。だが、「狼」でなければ、現在のロシア内政は治まらない。この日露首脳会見は、小泉~福田による会見よりも、数段、歴史的に価値のあるものとなる。理由は二人の首脳の性格が一致するからだ。つまり、闘士だから。伊勢平次郎








putin challenged
プーチン(55)は、自分が育てたメドべージェフ(44)を大統領に指名した。プーチンが内政~メドが外交と。だが、ロシアの国運を賭けた国防~外国首脳との「詰め」はプーチンがやるのだ。彼らは、若い。だが、プーチンは戦場を走り回った古年次兵。メドは、プーチンの胆力には適わないのだ。若いメド(リベラルに傾く法学士)もそれをよく理解しているはずだ。

russian arrived venezuera 11.26.08
ベネゼラの港にやって来たロシアの駆逐艦。アメリカの裏庭だよ!プーチンはKGBの首領だった。スパイの頭目だったのだ。「諜報~情報収集~情報分析」において、眼科医に近い専門家なのだ。プーチンの才能は、「数学」と「勝機を見る目」だろう。だから、目が笑っていないのだよ。酒もやらん~女もやらん~マザー・ロシアに命を賭けている男だ。この伊勢爺もな、「母なる日本」に命を捧げる男だよ。ヤマグチグミの組長じゃないよ。疑うなかれ!

(解説) 今日はこの程度にしておく。昨夜、20ページに及ぶ、英文の「ロシアの経済」を読んだ。英文ウイキだが、和訳されていない。たいへんな内容だった。プーチンは、北方四島を話し合うために来るのではない。モスクワの財政困難を打開するために、麻生さんに相談があるのだ。壁は北方四島だ。だが、四島無条件返還が、日本の最優先事項なのかどうかは、麻生さんの政治判断に懸かっている。伊勢は最優先と思わない。また、63年前にスターリンのソ連軍が満州へ侵攻して、虐殺~略奪~婦女強姦を行ったことも、現在の国際情勢下で、持ち出す話題ではないと考える。東京裁判も然り。なぜなら、ぼくらは今、この瞬間に生きているからだ。

いろんな速報はあれども、プーチン来日に合わせて、シリーズでお届けする。Mephist先生は、「隼・ソサエテイ」の初代会長さんです。また、この若い社長さんは、ロシア通で、おおくの講演に出られている。伊勢平次郎 ルイジアナ

速報

pelosi meet big 3
2月、GMやクライスラーのCEOを連れてきたナンシー・ペロシ米下院議長。この二社は倒産に向かっている。それだけではない。ペロシは、グアンタナモで行われたとされる拷問を、2002年9月4日、口頭とブリーフで知らされていたという記録が出てきた。これを彼女は否定してきたのだ。今朝のニュースだ。下院議長を引き摺り下ろされる。伊勢

2009/05/04 (Mon) ボストン・グローブ紙は廃刊か?
bostom globe shut down 5.5.09

この日曜日の真夜中までに労働組合とのコスト削減交渉に合意がなされなければ、経営者側のニューヨーク・タイムスはこの伝統ある新聞社を閉鎖すると声明を出した。その12時は過ぎた。だが、組合側からは、何の音沙汰も無かった。この新聞社は、「リべラル(進歩派)の牙城」と呼ばれてきた。米民主党の宣伝機関と言っても良い。また、ニューヨーク・タイムスの子会社であることから、ニューヨーク・タイムスまでもが「倒産する」という噂が立っている。







ボストン・グローブ

(Wikipedia)

ボストン・グローブ(The Boston Globe) は、マサチューセッツ州ボストンにおいて最大の発行部数を誇る日刊新聞。現在の1日当たり発行部数は467,745部。ちなみに、ボストンにはもう一つの日刊新聞、ボストン・ヘラルド(Boston Herald)がある。

ボストン・グローブは、1872年にエベン・ジョーダンを始めとするボストンの実業家6名が15万ドルを投じて設立された。創刊は、1872年3月4日で、当時の価格は4セントであった。

当初は、朝刊のみであったが、1877年に日曜版を始め、1878年には、夕刊紙・ボストンイブニンググローブを創刊した。この夕刊紙は、100年余り続いたが、1979年に廃刊された。

グローブ社はもともと私企業形態で運営されていたが、1973年にアフィリエイテッド・パブリケーションズ(AP)社に買収され、同社の子会社となった。1993年10月1日には、AP社は、ニューヨーク・タイムズを発行しているニューヨーク・タイムズ社と合併した。現在のグローブ社は、ニューヨーク・タイムズ社の100%の子会社となっている。

The Times Co. itself is under strong financial pressure. It recently mortgaged its new Manhattan headquarters, borrowed $250 million from a Mexican billionaire at 14 percent interest, laid off 100 newsroom staffers and cut salaries by 5 percent.

Globe management said in a toughly worded statement: "Filing the WARN notice is a difficult step that we would like to avoid. But, unfortunately, given the state of the negotiations, it is one we must be prepared to take."

The paper's circulation dropped 14 percent in the most recent six-month period. The Globe is expected to lose $85 million this year, the company says.

(解説)WPの速報によると、読者がインターネットに流れて購読者が減った~広告収入が激減した~他部門でも景気後退の中で赤字が出続けたことが原因だと。問題は、本社のニューヨーク・タイムスそのものが経営困難に陥っている。マンハッタンの本社ビルを抵当にして、メキシコの富豪から、250ミリオンドルを年率14%の利息を借り~100人の記者や助手を解雇し~残る社員の給与を5%カットした。ボストン・グローブは、過去6ヶ月の期間に購読数の14%を失い~本年の赤字は、85ミリオンドルを超えると予測されている。

社会主義者が潜伏する毎日新聞も、朝日新聞も同じ道をたどっている。残るは、ゴミ番組を垂れ流す、テレ朝などの「赤いコメンテーター」を排除することだ。NHKが最大の日本の癌だ。伊勢平次郎 ルイジアナ

(特報)
Nrth Korean Dabaksol saved by SK
北朝鮮の貨物船タバクソル(Dabaksol)の船員は韓国海軍の飛ばしたリンクヘリに手を振った(AP)

"This is the Republic of Korea Navy. We will be securing safety for your vessel," a South Korean sailor said. A North Korean crew member responded: "Thank you. We request that you continue to watch over us."

“こちらは韓国海軍。あなた方の船の安全を遂行する” “有難う。完全に安全になるまで、監視をお願いする”と北朝鮮の貨物船は答えた。

5月4日、韓国海軍の駆逐艦「文武大王」が護衛任務を終え洋上監視活動をしていたところ、アデン港南方沖37キロを航行中の北朝鮮貨物船「タバクソル」から「海賊に追われている」と救助要請の緊急信号を受信した駆逐艦はヘリ1機を出動させ、40分後に現場に到着。海賊船は貨物船まで3キロに迫っていたが、ヘリの狙撃手が射撃姿勢を取ると逃げ去った(ロイター)。

(解説)公海上で海賊から襲われている貨物船をどこの国の海軍でも助けただろう。太平洋戦争のときでも、日米双方の海軍は、海上に浮かぶ敵の水兵を救助したのだから。伊勢

*田中正明(没)氏のご著書である「パール判事の日本無罪論」を読了した。感想をまとめて、伊勢の見解を今週にでも発表する。書き直し中の著書に入れるものだから。現在、オルブライトのもの、フォーリン・アフェアーズ五月号を併読中。そこへ、東京裁判に関する英語の出版物(マッカーサー証言など)を捜さなければならない。伊勢

2009/05/02 (Sat) 「スパイ」その1
ゾルゲ


リヒャルト・ゾルゲの功績を称えて発行された旧ドイツ民主共和国(東ドイツ)の切手。

リヒャルト・ゾルゲ(露: Рихард Зорге、独: Richard Sorge、1895年10月4日 - 1944年11月7日)は、ソ連軍のスパイである。1933年(昭和8年)から1941年(昭和16年)にかけて日本で諜報活動を行い、ドイツ、日本の対ソ参戦の可能性等の調査に従事した。ゾルゲ事件の首謀者 (ウイキペデイア)


モスクワに建てられているゾルゲの像。 ソ連邦英雄であり、現在でも英雄とされる。ゾルゲが逮捕されて以降、ゾルゲがソ連のスパイであることを自供したものの、ソ連政府はかたくなにゾルゲが自国のスパイであることを否定し、その後もソ連の諜報史からゾルゲの存在は消し去られていた。しかしその後、1964年11月5日に、ゾルゲに対して「ソ連邦英雄勲章」が授与された。このタイミングは、スターリンの死後にその大粛清などを批判した指導者ニキータ・フルシチョフ首相が失脚した直後に当たる。

旧ソ連の駐日特命全権大使が日本へ赴任した際には、東京の多磨霊園にあるゾルゲの墓参をするのが慣行となっており、ソ連崩壊後もロシア駐日大使がこれを踏襲している。

1) スパイになるまで

石油会社に勤めコーカサスで仕事をしていたドイツ人鉱山技師のヴィルヘルムとロシア人ニナとの間に9人兄弟の1人としてソ連邦・アゼルバイジャン共和国の首都・バクーで生まれる。父方の祖父はカール・マルクスの秘書であった。3歳の時に家族とともにベルリンに移住。

1914年10月に、第一次世界大戦にドイツ陸軍に志願。西部戦線で両足を負傷し、入院中に社会主義思想を知る。終戦後はベルリン、キールの大学を経て、1919年に、ハンブルク大学で最優秀の評価を得て、政治学の博士号を取り、教師、炭坑坑夫、新聞寄稿で生計を立てていた。1919年ドイツ共産党が結成されるとハンブルク支部に加入。1924年にはソ連共産党に加入するためにモスクワへ呼ばれ、軍事諜報部門である労農赤軍参謀本部第4局に配属された。この所属変更は後に日本において特高警察の管轄か、陸軍憲兵隊の所管かに関わることとなる。

2)上海でスパイ活動開始

1930年にドイツの有力新聞社「フランクフルター・ツァイトゥング」紙の記者という隠れ蓑を与えられ、日本やイギリス、フランスなどの大国の租界が存在し、多くのスパイが動いていたといわれる中華民国の上海にソ連の諜報網を強化と指導を目的として派遣される。なおこの頃より「ラムゼイ」というコードネームを与えられている。

半年程度で現地の指導的立場となり、全中国に情報網を持つに至った。活動は漢口、南京、広東、北京、満州などを中心にして行われている。ゾルゲ自身も各地を巡り、中国および日本の政治、歴史、文化に関する書物を読み、両国の言葉も学習し、アジア問題に通じるようになった。

上海では、仕事を通じて当時中国共産党の毛沢東に同行取材するなど活躍していたアメリカ人左翼ジャーナリストのアグネス・スメドレーと知り合う。スメドレーはゾルゲが中国を去るまで彼のスパイ組織の一人として活動し、朝日新聞記者だった尾崎秀実とゾルゲの橋渡しをしている。


尾崎秀実(おざきほつみ)は、朝日新聞の記者だった。伊勢爺の旧友だった、US・NEWS・WORLD・REPORTの編集長の、JOSEPH・NEWMAN(没)は、1941年の日米開戦時、ニューヨーク・ヘラルドの東京特派員だった。ゾルゲ、尾崎とも交友があった。カストロとも旧知だった。戦後は、モスクワ特派員となっている。モスクワで、スタインベックと同行のロバート・キャッパ(歴史に残る戦場カメラマン)の二人と会っている。ニューマンは、朝日新聞社から、“GOODBYE JAPAN” を人生最後の出版にした。伊勢に署名入りの当著書を送ってくれた。彼は、娘のフィアを伊勢の妻にする計画だったのだ。NEWMANは、社会主義者だったのだ。若い伊勢を、「スパイ」にする計画だったのだろうか?伊勢

尾崎 秀実(おざき ほつみ、明治34年(1901年)4月29日 - 昭和19年(1944年)11月7日)は日本の評論家・ジャーナリスト。朝日新聞社記者、内閣嘱託、満鉄調査部嘱託職員を務める。

近衛文麿政権のブレーンとして、政界・言論界に重要な地位を占め、軍部とも独自の関係を持ち、日中戦争(支那事変)当時から大東亜戦争(太平洋戦争)開戦直前まで政治の最上層部・中枢で活動した。 一方表向きの職歴とは別に共産主義者でもあり、革命家としてリヒャルト・ゾルゲの組織するソビエト連邦の諜報組織に協力し、スパイ行為を働いた。その結果ゾルゲ事件の首謀者の一人として逮捕され、昭和19年11月7日死刑に処された。

ゾルゲは、1932年1月には、日中両軍が衝突した上海事変を報道した。同年12月にモスクワに戻る。

3) 日本でのスパイ活動

1933年9月6日、日本やドイツの動きを探るために「フランクフルター・ツァイトゥング」紙の東京特派員かつナチス党員として日本に赴き、横浜に居を構える。

当時日本におけるドイツ人社会で、日本通かつナチス党員として知られるようになっていたゾルゲは、駐日ドイツ大使館付陸軍武官補から駐日ドイツ特命全権大使に出世したオイゲン・オットーの信頼を勝ち取り、第二次世界大戦の開戦前には最終的に大使の私的顧問の地位を得た。彼は来日前にオットの戦友である「テークリッヘ・ルントシャウ紙」の論説委員のツェラーの紹介状を入手していた上、政治的逃避のため日本に派遣されることになった当時のオット中佐は日本に関する知識をほとんど持っておらず、そのため日本の政治などに関して豊富な知識を持ったゾルゲとの出会いを喜んだ。

日本人共産党員とは接触をさけ、ロシア語は口にしないなど行動に注意を払いつつ待っていたゾルゲは、ドイツ人武官やゲシュタポ将校の信頼も得ることになり、やがてオットーが、駐日ドイツ大使となり1939年頃には公文書を自由に見ることが出来る立場となっていた。ヨーロッパで戦争が始まるとオットはゾルゲを大使館情報官に任命し、ゾルゲはドイツ大使館の公的な立場を手に入れた。ゾルゲはドイツ大使館と彼の諜報網の両方から日本の戦争継続能力、軍事計画などを入手できる立場となったが、1940年9月27日の日独伊三国軍事同盟後にはより多くの情報が得られるようになった。

ゾルゲは、諜報入手に大切な支配階級との接触の機会を持てずスパイとしては物足りなかったアメリカ共産党員の洋画家・宮城与徳に代えて支配階級との接触の機会を持つ男を必要とした。そこで彼が選んだのが上海時代に知り合い近衛内閣のブレーントラストのひとりとなっていた尾崎秀実(おざきほつみ)である。彼を仲間にして日本政府に関する情報が入手できるようになった。こうしてアヴァス通信社のユーゴスラビア人特派員のブランコ・ド・ヴーケリッチ、西園寺公望の孫で、尾崎と同じく近衛内閣のブレーンの1人であった西園寺公一、宮城与徳、ドイツ人無線技士のマックス・クラウゼンとその妻アンナ・クラウゼンらを中心メンバーとするスパイ網を日本国内に構築し、スパイ活動を進めた。ゾルゲが報告した日本の情報は武器弾薬、航空機、輸送船などのための工場設備や生産量、鉄鋼の生産量、石油の備蓄量などに関する最新の正確な数字であった。


4)独ソ戦への貢献

ゾルゲは大使の私的顧問として大使親展の機密情報に近づき易い立場を利用して、ドイツの「ソ連侵攻作戦」の正確な開始日時を事前にモスクワに報告した。他のスパイの情報やイギリスからの通報も、これを補強するものであったが、ヨシフ・スターリンは、ゾルゲ情報を無視した。結果ソ連は緒戦で大敗し、モスクワまで数十キロに迫られるという苦境に陥った。

近衛内閣のブレーンで政権中枢や軍内部に情報網を持つ尾崎は、日本軍の矛先が同盟国のドイツが求める対ソ参戦に向かうのか、仏領インドシナやイギリス領マレー、フィリピンなどの南方へ向かうのかを探った。日本軍部は、独ソ戦開戦に先立つ1941年4月30日に、日ソ中立条約が締結されていた上、南方資源確保の意味もあってソ連への侵攻には消極的であった。1941年9月6日の御前会議でイギリスやオランダやアメリカが支配する南方へ向かう「帝国国策遂行要領」を決定した。

この情報を尾崎を介して入手することができ、それを、10月4日にソ連本国へ打電した。その結果、ソ連は日本軍の攻撃に対処するためにソ満国境に配備した冬季装備の充実した精鋭部隊をヨーロッパ方面へ移動させ、モスクワ前面の攻防戦で、ドイツ軍を押し返すことに成功し、最終的に、1945年5月に独ソ戦に勝利する。

情報は、クーリエを使って秘密裏にソ連へ運ばれただけではなく、クラウゼン自身で部品調達して組み立てた短波送信機と市販のラジオ受信機を改造した短波受信機を使いウラジオストクと交信していた。特高は早いうちから怪しい無線電波が東京市内よりソ連や中国大陸方面に向けて送信されていることを知っていたが、方向探知機による送信地点の特定を避けるために、敢えて携帯式の簡易な無線装置と室内に設置したアンテナを使用して住宅密集地にある複数の拠点を転々としながら送信していた事、クラウゼン側により生成された暗号自体を解読することが出来なかった事のため、一味が逮捕されるまで発信源を特定出来なかった。


ゾルゲ事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ゾルゲ事件は、リヒャルト・ゾルゲを頂点とするソ連のスパイ組織が日本国内で諜報活動および謀略活動を行っていたとして、1941年9月から1942年4月にかけて逮捕された事件。この組織の中には近衛内閣のブレーンとして活動した尾崎秀実がいた。

ゾルゲらの諜報活動

1)逮捕

太平洋戦争開戦直前の1941年9月から1942年4月にかけて、ゾルゲや尾崎らのグループは、スパイ容疑で、警視庁特高一課と、同外事課によって逮捕された。軍事情報のスパイは陸軍の憲兵隊の管轄であるが、コミンテルンのスパイとして特別高等警察が取り扱った。

まず、1941年6月に、日本共産党員であった伊藤律が逮捕され~アメリカ共産党員で当時日本に住んでいた北林トモの名を自供~警視庁は北林を9月28日に逮捕~さらに北林がアメリカ共産党の同志、宮城与徳の名を自供したことがきっかけとなった。10月10日に宮城が逮捕され、この際に行われた家宅捜査では数多くの証拠品が見つかり、事件の重要性が認識された。宮城宅を監視することによって、10月13日には九津見房子、秋山幸治が逮捕された。宮城は取調べの際に自殺を図るが失敗、以後は陳述を始め、尾崎秀実(おざきほつみ)やリヒャルト・ゾルゲなどがスパイであることが判明した。

捜査対象に外人がいることが判明したこの時点で、警視庁では特高第一課と外事課が協力を開始。捜査当局では、尾崎とゾルゲらの外国人容疑者を同時に検挙しなければ外国人容疑者の国外逃亡や大使館への避難、あるいは自殺などが予想されるため、一斉検挙の承認を各方面に求めた。しかし、大審院検事局が日独の外交関係を考慮し、“まず尾崎の検挙により確信を得てから外国人容疑者を検挙すべきである”と捜査当局の主張を認めなかった。このため、10月14日に尾崎の検挙が先行して行われ、10月18日外事課は検挙班を分けてゾルゲ、マックス・クラウゼン、ブランコ・ド・ヴーケリッチの3外国人容疑者を同時に検挙した。この際、クラウゼン宅からは証拠として無線機が発見されている。

グループの逮捕後、尾崎の友人で衆議院議員かつ汪兆銘・南京国民政府の顧問も勤める犬養健、同じく友人で近衛文麿内閣嘱託であった西園寺公一、ゾルゲの記者仲間でヴーケリッチのアヴァス通信社の同僚であったフランス人特派員のロベール・ギランなど、数百人の関係者も参考人として取調べを受けたが、ゾルゲが当時の同盟国であるドイツ人でありしかもオイゲン・オット大使と親しいことや、前年にイギリスのスパイの疑惑で逮捕されたイギリスのロイター通信社の特派員のM・J・コックスが、特高による取調べ中に飛び降り自殺したこともあり、特に外国人に対する取調べは慎重に行われたという。

ゾルゲの個人的な友人であり、ゾルゲにドイツ大使館付の私設情報官という地位まで与えていたオットー大使は、ゾルゲが逮捕された直後から、友邦国民に対する不当逮捕だとして様々な外交ルートを使ってゾルゲを釈放するよう日本政府に対して強く求めていた。しかし、間もなく特別面会を許されたオットーは、ゾルゲ本人からソ連のスパイであることを聞き知る。立場を失ったオットーはその後大使を解任され、戦争終結まで北京で過ごした。

2)処刑


巣鴨拘置所。巣鴨プリズン巣鴨拘置所は、かつて東京都豊島区巣鴨(現在の東池袋)に存在した拘置所。通称は「巣鴨プリズン」、「スガモプリズン」(Sugamo Prison)。現在の東京拘置所の前身にあたる。第二次世界大戦中の1944年には、ゾルゲ事件の主犯とされるリヒャルト・ゾルゲ及び尾崎秀実の死刑が執行された。彼らのほか、当時の同拘置所には主として共産主義者等のいわゆる思想犯や、反戦運動に関わった宗教家等が拘置されていた。第二次大戦後には、GHQによって接収され、極東国際軍事裁判の被告人とされた戦争犯罪人が収容され、同裁判の判決後、東條英機ら7名の戦犯の死刑が執行されたことでも知られる。

その後、ゾルゲらは、1942年に国防保安法~軍機保護法~軍用資源秘密保護法~治安維持法違反[5]などにより起訴され、一審によって刑が確定し、それぞれに,1年半・執行猶予2年(西園寺)から死刑(ゾルゲ、尾崎)までの判決が言い渡された。ゾルゲや尾崎らは巣鴨拘置所に拘留され、日本、ドイツ両国の敗色が濃厚となってきた1944年11月7日のロシア革命記念日に死刑が執行された。

死刑が執行される直前の最後の言葉は、日本語で,「これは私の最後の言葉です。ソビエト赤軍、国際共産主義万歳」と語ったと言われている。翌1945年1月には,ヴーケリッチも北海道の網走刑務所で獄死したが、マックス・クラウゼンは戦後夫婦ともども連合軍によって釈放され、生きて故郷の東ドイツに戻ることができた。

共産主義 とは


ハンマーと鎌(かま)は労働者の国家という意味を持つ。
russia flag
現在の、ロシア連邦の国旗。旧ソ連の崩壊に伴い、帝政ロシアの国旗が復活したもの。これは“スラブ三原色”と呼ばれる白・青・赤の3色を横に三等分に配列した旗で、白は高貴と率直の白ロシア人を、青は名誉と純潔性の小ロシア人を、赤は愛と勇気の大ロシア人を表わす。*5月12日、プーチンが訪日する。日露が過去の確執を振り切って和解するときだ。「今日のご用件は何ですか?」「日本人は待っている~あなたが指導者であるうちに、終結してください~あなたが約束出来るなら、日露国交を修復出来る」と、北4島に関して、「麻生さんはいうべきだ。伊勢
中国の
「五星紅旗」とも呼ばれ、赤い地色は共産主義革命を象徴する。大星は中国共産党と人民の団結を、4つの小星はそれぞれ労働者・農民・知識階級・愛国的資本家を表わし、黄色は光明を象徴する。また同時に、大星は中国本土を、4つの小星はそれぞれ満州・モンゴル・ウイグル・チベットを表わすとも言われる。

North korean flag
北朝鮮の国旗。青と赤は古来からの朝鮮民族の伝統色。青は平和を、赤は社会主義国家の建設を、白は光明と純潔を象徴する。白い円は太極(宇宙)を、赤い星は社会主義を表わすとともに、陽と陰をも象徴する。

共産主義思想
マルクス主義 · レーニン主義
スターリン主義 · トロツキー主義
毛沢東思想 · ユーロコミュニズム
主体思想

国際組織

コミンテルン · コミンフォルム
第四インターナショナル

主な社会主義国

ソ連 · 中国
ユーゴスラビア
北朝鮮

人物

マルクス · エンゲルス
レーニン · トロツキー
スターリン · 毛沢東
金日成 · 金正日

事件

ロシア革命 · 大粛清
スターリン批判 · ハンガリー動乱
中ソ対立 · 文化大革命
プラハの春 · 六四天安門事件
東欧革命 · ソ連崩壊

(解説)麻生首相が北京を、4・29に訪問した。にこやかに対談が始まった。だが、やがて、深刻な日中問題を日本の首相が切り出すと、中国の温家宝首相は、麻生首相の「靖国・まさかき献花」を詰った。ここで、明白なことは、第二次大戦の歴史問題に絡めて、永久戦犯(東京裁判の造語)の合祀されている靖国参拝やその存在そのものを非難するやり方だ。つまり、現在進行中の問題から話しを逸らす。戦争の要素は、1)数量~2)技術~3)情報~4)宣伝である。中国は、この4要素の全てを推進している。つまり、中国共産党は、現在も、日本を敵としている。北京の宣伝政策は、「日米離間」を目的とするものだ。今日から、「スパイ・シリーズ」を始める。伊勢平次郎 ルイジアナ







プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する