2011/07/28 (Thu) 日本の太陽
jieitai tsunami resque
クリック拡大する。

何をかいわんや。Mephist先生が貼ってくれた。日本の女性は神代の時代より“天照大神”と崇拝されてきた。日本の太陽であることには間違いない。自衛隊の献身精神を忘れてはいけない。国民みんなが持つべき精神だ。伊勢平次郎 ルイジアナ




2011/07/24 (Sun) 忘れろ!ジェイク、チャイナタウンなんだよ


監督ローマン・ポランスキー~私立探偵ジャック・ニコルソン~フェイ・ダナウエイ~ジョン・ヒューストン。

"Forget it, Jake. It's Chinatown."

1930年代後半のカリフォルニア州ロサンゼルスを舞台に、私立探偵ジェイクが偶然にも関わってしまった殺人事件。誰にも変えられない運命の綾に踊らされる姿を描いた重厚なフィルムである。

タイトルの「チャイナタウン」は、主人公がかつて警官だった時代にパトロールした下町である。場末に押し込められた中国系住民の中にも人間の表と裏の相克があり、その場にいる人間は警官であれ、探偵であれ、ただ見ているしかなく、その無力さゆえに虚無観に晒される様子を象徴している。

(伊勢爺のつぶやき) >>ただ見ているしかなく、その無力さ、、何か、現在の日本にも当てはまるなあ!いやだなあ!








監督であるロマン・ポランスキーが映画中にカメオ出演している。ジェイクの鼻をナイフで切りつけて脅しを入れる小柄なギャングが彼である。元々俳優兼業で映画界入りしたポランスキーであるが、薄気味悪い小男のギャング役は柄に合った怪演であった。


(解説) 映画の解説ではない。ここんとこ隙間風が吹くチャイナのことだ。中国人の作った新幹線は大事故を起こした。アメリカや、南米に売り込む勢いだったが頓挫したわけだ(笑い)。元々、アメリカはチャイナの新幹線など眼中にない。南シナ海で脅迫を行う奴だ。パネッタの米国防相とヒラリーの国務省は、チャイナを包囲している。日米韓の外相も三国合同軍の重要さを確認した。ベトナム、フィリピン、マレーシア、台湾が喜んだ。

米国債の格付けが下がると、一番損するのがチャイナなのだよ。日本も損するが比較にならない。理由は日本の利息はゼロだからね。そこへ、世界各国が“人民元を切り上げろ!”と大合唱。温家宝はそれどころではないのだ。住宅バブルと食品の高騰だよ(笑い)。ワンさんは公定歩合をジリジリと上げている。もうこれでは、輸出で中華丼は食えそうもない。そこで、アフガニスタンなどの銅山を買っている。でも、これさ、危険だよな?相手はタリバン様だよ(笑い)。

いずれにせよ、アメリカは、この「巨大なチャイナタウンに過ぎない」中国人民共和国(軍国主義国家)を封じ込める道に入ったようだ。バカだねえ!チャニーズはさ(笑い)。

ところで、大恐慌は来ないですよ。さらに、アメリカは相対的に弱くはなっていない。伊勢平次郎 ルイジアナ


証拠隠滅?…中国鉄道事故落下車両を土に埋める

china train burried 7.25.11

オバマは必死となった

obama pushes debt ceiling deal 7.26.11

Leaders should be willing to take the blame, and put aside their need for glory, for the good of the many.

“為政者らは、非難されることを受け入れ~栄光を忘れ~多くの人々のために善を行え”とW・ポストのコラムに書かれた。多くの人々とは地球上の人々のことなのだ。ことほど、米国債が債務不履行に陥る(期限8月2日)ことは回避されなければならない大問題なのだ。伊勢爺はベストではない妥協がされると信じている。オバマの3兆ドルに近い上限引き上げは拒否され~ベイナー(共和党下院与党代表)の1兆ドルでは不足とやはり拒否されるだろう。年金・医療支払い減額は大きな抵抗に会うが、何らかの削減は必至だ。増税も減税も見送りだろう。

この国債上限引き上げと財政赤字削減のめやすは10年間なのだ。昨夜、日本の東北災害復興計画も10年といわれ始めた。世界中が緊縮という環境に入る。二つの経済大国が計画通り10年経ったら、安寧な社会に生まれ変わっていることを希望する。そのためには、我慢が必要だ。日本人は逆境に強いとされる民族だ。本来の根性を見せなければいけない。伊勢

2011/07/18 (Mon) なでしこ、USAどちらも立派だった
nadeshiko won world cup 7.17.11

なでしこ、USAどちらも立派だった

By Sally Jenkins, Published: July 17

“彼らは絶対に諦めなかった”とMVP選手となったアビー・ワムバック。“人間の持つ感情の面で、日本チームは優勝を期待されていた~彼らは、競技よりももっと大事で大きな目的で戦った~それほどの感情と心で戦う相手に面するのは、ハードなのです”と、ゴールキーパーのソロ選手のことばに全てが語られている。

(解説)日本の戦国時代、戦場に斃(たお)れた戦友の名誉を挽回する戦いを「弔い合戦」と言った。「名誉の挽回」を“Redemption”という。

日本の大震災復興は政府よりも先に、「なでしこ」がスタートを切った。名スポーツコラムニストのサリー・ジェンキンスが、Wポストに特別記事を書いている。英語記事は、http://bomanchu.blog81.fc2.com/ にあります。「日本のなでしこ」は女子サッカーワールドカップの歴史となった。これ以上の記事はない。伊勢爺も黙るとしよう、、伊勢平次郎 ルイジアナ





gazebo 7.17.11

雨に煙るわが家の裏庭。「ガゼボ」と南部の人々がいう東屋が見えるでしょ?ここ数日、雷を伴う豪雨が降っている。“空が裂けたか?”と思うような落雷だ。わが家の「なでしこ」柴犬のチクデンは怯えた(笑い)。黒ラブの「コンテッサ」はへっちゃら。伊勢

2011/07/16 (Sat) 麻生太郎外務大臣を望む
Aso Obama Oval office 2.24.09

2009年2月24日、オバマは、政権最初の外国政府の要人との会談に麻生太郎首相を選んだ。麻生さんは、腰を折り頭を下げる礼儀をしなかった。遠くから、右手を前に出し~大統領執務室に入って行った。若きオバマは、白い歯が見える忌憚なき笑顔で迎えたのだ。ほとんど同時に握手をした。このお二人ほど、ケミカルの合う人間関係は世界の政治の舞台にはない。

麻生太郎さんは、1)紳士である~2)皇室に妹さんが嫁いだ貴公子である~3)欧米の習慣を身に着けている~4)英国で習った英語には品がある~5)総理も外務大臣もされたので、広く世界の指導者たちに知られている~6)スポーツマンで、性格が明るい~7)酒が飲める、、

これらの条件が揃った日本の外交官は、ご祖父の吉田茂さん~陸奥宗光さんぐらいだろう。政治の三大柱らは、1)安全保障~2)外交~3)国内経済である。安全保障と外交は切っても切れない一体である。すると、防衛大臣は英語は不要だが、外務大臣には、英語は不可欠なのだ。今の時代に通訳連れて行くようでは、緊密な関係は出来ないのだ。駐米大使というのは、飾りに過ぎない。

結論は、麻生太郎さんを除いて、「日米外交を高度なものに出来るお人はいない」ということである。このお人は日本の宝物である。首相では勿体ないと思う。伊勢平次郎 ルイジアナ



陸奥 宗光(むつ むねみつ、天保15年7月7日(1844年8月20日) - 明治30年(1897年)8月24日)は、幕末から明治時代の武士、政治家、外交官。カミソリ大臣と呼ばれ、外務大臣として不平等条約の改正(条約改正)に辣腕を振るった。江戸時代までの通称は陽之助(ようのすけ)。正二位・勲一等・伯爵。家紋は仙台牡丹。



若き血燃ゆる青年、陸奥宗光。黒い覆面、かっこいいなあ!最近では、こういう人物はいないなぁ、、伊勢爺の父親にも、こういった“天下を睥睨する”不遜な態度があった。つまり「不遜」がほどほどにある男児は、醜いアヒルの子のように、大きく美しい白鳥になるのだ。草花なら、大輪の花を咲かせる資質を持っていると言える。








麻生さんから政権を奪った民主党の初代首相である鳩山由紀夫は、オバマ大統領を~同盟国のアメリカ合衆国を~善意のある米国国民を~命を賭けている在沖米軍を裏切ったのである。日本の歴史上、最もバカな首相と言われた。それよりも暗愚な性格の管直人が、ルーピー・バカ山に続いたのである。

obama debt ceiling 7.14.11

今朝の写真だ。オバマは、米国債上限引き上げのデッドライン(あと6日)に焦っている。三つの案があるが、共和党の、1)支出大削減~2)年金と高齢者医療保険の支払い額を下げる~3)増税しないという基本案とおおくの条件を飲まざる得ないからだ。飲まなければ、米国債の格付けは下がる。飲めば、来年の大統領選で負ける。つまり大手飛車取りの窮地に立ったのだ。


沖縄問題

okinawa protest 11.8.09

スポイルし切った沖縄の土民だ。沖縄返還以来、東京政府が“お願いします~援助金をギョウサン重箱に詰めます”などと、頭を下げ続けたからだ。だから、芋を作るか、養豚ぐらいしか生活力もないくせに、“沖縄の海を汚すな”などと増長してているんだ。“米軍があるから、沖縄の海は汚れてていない”という意見がある。そりゃ、そうだろう。汚水を流す工場がないんだからね。沖縄県知事も、赤い辺野古市長も、「ゆすり」の名人なのだわな(笑い)。

mike mullen

今、訪日中マイク・マレン統合参謀本部議長(戦争の作戦の頂点)は、“沖縄は、パシフィックの重要な、KEYSTONE(礎石)だ~アメリカのアジア太平洋におけるプレゼンスには変わりない”と北京政府に聞こえよがしに話した。さらに管内閣に公約を守るように念を押したのである。この写真は去年春のものだが。この発言は、中国人民開放軍の南および東シナ海の海洋権益拡大政策を牽制したものである。


サイバー攻撃に軍事報復、米国防総省が戦略発表

 米国防総省は14日、外国からのサイバー攻撃への対応方針を示す「サイバー軍事戦略」を発表した。

 サイバー空間を、陸、海、空、宇宙と並ぶ5番目の軍事作戦領域と定義し、攻撃に対応する「戦力」の強化を提言している。

 戦略を発表したリン国防副長官は、3月にサイバー攻撃によって軍需企業から2万4000点のファイルが流出する過去最大規模の被害があったことを明らかにして、「外国の諜報機関の仕業と思う」と指摘。「高度なサイバー能力はほぼ例外なく国家に属するものだ」とも語って、新戦略が国家によるサイバー攻撃に対応したものであることを強調した。さらに、「米国は深刻なサイバー攻撃に軍事的に対応する権利を有する」と述べ、通常戦力による報復も辞さない方針を明言した。(2011年7月15日12時03分 読売新聞)


(解説)マレン統合参謀本部議長は、オバマが内政の危機に面していることを熟知している。だから、ゲイツ長官が去ったあとの日本へ来たのだ。オバマには、中国が起こす南・東シナ海の紛争を、ゲイツさんと、このマレンさんの名コンビに任してきた。ヒラリーは、対中国~対南シナ海周辺国に行き、アメリカがこれらの海の保安官であると告げてきた。

そこへ追撃するように、リン国防副長官の爆弾声明(Bombshell)が出された。「外国の諜報機関の仕業と思う」というのは、勿論、北京政府のチャンらのスパイ機関を指す。

日本の新聞社の国際部ワシントン支局には、この重大な意味がわからないらしいな(笑い)。うちの青い目の奥様が仰られるには、“これは、宣戦布告(Ultimatum)と同じなのよ”と言っているよ(笑い)伊勢

mathew wedding 7.2.11 029

アフガニスタンから米軍が撤退を開始した。ウチの勤めるエアラインがキルギスタンのマナス米空軍基地まで迎えに行く。これはいいことだと思う。兵士の家族は、黄色いリボンを庭の木に結んで、父の、夫の帰還を待ちに待っていた日だから。それにせよ、米兵は体格がいいな。一方、日本の自衛隊員は「なでしこ」のようにすばしっこい。この日米合同海軍に勝てる海軍などどこにもないよ。なにしろ、広い太平洋を4年間も戦場とした日米海軍だから。海戦の実戦のないチャイナね~?チャンらはさ、何を考えているの?大恥を掻くぞよ!(笑い)伊勢

2011/07/10 (Sun) 現代、日本の女性たち・「やまとなでしこ」



やまとなでしこ(大和撫子)ウイキぺデイア

1)奇稲田姫の別名。
2)ナデシコの別名。
3)日本人女性の凛とし清らかな美しさを讃える言葉。
4)なでしこジャパン - サッカー女子日本代表の愛称。






なでしこ・ジャパン

Nadeshiko Japan beffore German battle 7.7.11

ドイツ戦前の「なでしこ」たち。「ノリちゃん」こと佐々木則夫監督(中央)に付いていけば間違いなし!

 サッカー女子日本代表“なでしこジャパン”は日本時間10日未明(午前3時45分開始予定)、ドイツで開催中のW杯準々決勝で世界ランキング2位で開催国のドイツ代表と対戦する。

 快進撃を続けてきたなでしこジャパンで、大きな役割を果たしているのが佐々木則夫監督である。山形県生まれの53歳。両親の転勤でサッカーどころの埼玉県に転入してサッカーの魅力にとりつかれた。「ノリオさんは、西野さんの熱烈ファンだったはずです」(関係者)といわれる通り、佐々木監督より3歳上で、地元・埼玉の浦和西高などで活躍した現G大阪監督、西野朗(56)に憧れていた。

 2008年に世界ランキングトップ10入りを果たし、さらにアジア勢として過去最高の4位となった功績は、佐々木監督なしには語れない。就任4年目で迎えた今大会は、「メダル(3位以上)が目標」が公約だ。

 「ノリちゃん」。ほとんどのなでしこメンバーが親しみを込めて、佐々木監督のことをこう呼ぶ。練習以外ではオヤジギャグを連発し、流行の脳科学や心理学も勉強して「女心」をつかむことに懸命。

 男子代表以上の快進撃を続けているなでしこジャパンだが、もちろん原点は女の子である。こと女子選手に対しては、叱咤激励する場合でも、決して1人を名指しで叱責しないことが極意だという。敗因につながるミスをひとりで背負い、そのままプレッシャーでつぶれてしまう選手を多く見てきたからだ。

 ベスト4入りを果たした08年北京五輪で、お笑いのDVDなどを紹介していたのも佐々木監督だった。ピッチから離れれば、なでしこメンバーたちの完全な「イジられ役」なのである。

 その女心のつかみ方は、日本政府からもお墨付きをもらった。昨年8月に内閣府男女共同参画局から講師として呼ばれ、男女が手をとりあいながら世界一を目指す職場を紹介した。

 ドイツ戦は紛れもなく、今大会というより佐々木監督がこれまで4年かけて作り上げてきたチームの天王山。男子代表にたとえていえば、ザッケローニジャパンが2014年ブラジルW杯でホームのブラジルと対戦するのと同じ状況だ。開催国ドイツとの対戦は、完全アウェーの異様な雰囲気に包まれる。「ノリちゃん」の采配がなでしこジャパンを救えるか…。


丸山が決めた!なでしこ 女王破り初のベスト4進出!

女子準々決勝 日本1-0ドイツ (7月10日 ボルフスブルク)

nadeshiko maruyama

nadeshiko happy 7.10.11

<日本・ドイツ>先制ゴールを決めて喜ぶ丸山(18)らなでしこ (Photo By AP)

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は9日、ドイツのウォルフスブルクで準々決勝を行い、日本は3連覇を狙う地元ドイツを延長の末に1―0で破り、初めてベスト4入りした。13日の準決勝では、10日のスウェーデン―オーストラリアの勝者と対戦する。日本は延長後半、丸山桂里奈(千葉)が決勝点を挙げた。

 試合は日本時間10日午前3時45分にドイツボールでキックオフ。過去ドイツに1分け7敗と勝利がなく、厳しい戦いが予想された日本だが、豊富な運動量で早めにプレッシャーをかけてドイツの攻撃をしのいだ。立ち上がりこそ、セットプレーでドイツの高さにヒヤリとさせられる場面もあったが、沢、阪口を中心に持ち前の“つなぐサッカー”でドイツゴールを脅かすシーンも。女王相手にほぼ互角の戦いを演じた。

 後半に入ると日本は何度もピンチを招くが、イエローカードを3枚もらう激しい当たりも見せてしのぎきり、0-0のまま延長戦に突入した。

 延長に入って早々に沢がドイツのDFと接触し足を痛めるアクシデントもあったが、日本は積極的な攻めを見せる。だが、ゴールを決められず延長の後半に突入した。

 なかなかゴールのチャンスを作れない日本だったが、延長後半3分、沢からの右サイドへのパスに走り込んだ途中出場の丸山が、左サイドネットへ待望の先制ゴールを決めた。

 試合後、丸山は「すごくうれしいです。日本のために頑張りました」と笑顔。

 シュート数はドイツの25本に対し、日本は9本。佐々木監督も「よく耐えた!」と感無量の面持ち。決勝点をアシストした沢は「信じられないです」と顔を上気させながらも「120分の笛が鳴るまで走り続けた。失うものは何もないし、今日が勝つチャンスだと思っていた。準決勝ではなでしこの歴史を変えられるように頑張る」とキッパリと語った。

 準決勝は7月13日、スウェーデンとオーストラリアの勝者と対戦する。


(伊勢爺のつぶやき) その何というかな、日本の女性には一種強い芯がある。それも、自分を抑えたものである。黄泉の住人わが母~63で旅立ったわが姉~ぼくらを育ててくれた義姉~伊勢爺の中学時代の国語の「お豊(生徒は、おとよさんと呼んだ)」先生(若くして亡くなった)、、現代の日本女性「なでしこ」にもその伝統の精神美学がある。体は細いけど負けないという。

花だけども、ルイジアナには、真紅のビロードのような「なでしこ」が四季咲いている。でもこの写真が、大和撫子でしょ?

もう日本の男代議士どもには期待出来ない。民主党とか、自民党とかが問題ではない。問題は日本の男の質が下がったことだよ。石破さんも感じているだろう。あのひとは、何事にも二股をかけている。憲法改正~核武装論~原発見直し、、これはある意味では仕方がない。日本の男の世界は「裏切り」が頻繁過ぎるからだよ。首相の管が閣僚を裏切るんだからね(笑い)。何か、しゃべれば、必ず逆手に取られるのだ。もうね、「なでしこ総理大臣」に大連立を組閣して頂くのがいい(笑い)。「なでしこ」は意外に頑健だからね。

細身といえば、万世橋のS子ちゃんを思い出してしまったわ。ヘップバーンのように痩せた、二つ年上の女性(ひと)でね。二人共さ、若かったから、燃え上がったんだ(笑い)。海を渡ってから音信を絶やしてしまった。忘れられない、悲しい想いをしただろう、、嘆きの伊勢平次郎



2011/07/02 (Sat) 七福神・石破茂


七福神は宝船に乗って、やってくる。いつも、ニコニコしている。“笑う角には福来る”~“HAPPY GO LUCKY”とアメリカ人はいう。それはそうだろう。気難しい顔して~沢蟹のように構えている人間がいるね(笑い)。伊勢平次郎 ルイジアナ






鳥取の人


わが母「ふき」は鳥取県米子出身。“伯耆大仙の麓で生まれた”とよく言ってた。村鍛冶屋の次女だが、体格が良かったので、父親の合い槌を打った。集金に行った帰りには、父親のために刺身ひと舟と酒二合を買ったと。母は父親をほんとに愛していた。86で息を引き取るまで、“とっつぁんに仕送りした”と言ってたから。

母の二つ上の兄の尾坂鉄之助は、尋常小学校からの博打打だった。美味いもの食いで相撲取りのように太っていた。横浜の港を仕切る親分になった。終戦間際に召集されたが、シンガポールだったそうだ。“動作が遅い”と上等兵がビンタを張ろうとしたとき、わが叔父の面構えに驚いた。額から顎にかけて刀傷があったのだ。横浜のヤクザ者と知って、“尾坂、お前は当番せんでもよし”となった。母のすぐ下の愛之助は、お人よしだった。鉄の子分になった。山口組抗争で刑務所に入った。鉄のおじさんは60超えてすぐに亡くなったが、愛之助おじさんは90近くまで生きた。亡くなる前“おじさん、刑務所に入ったの?”と姉が聞くと、“そんなこともあったかな”と笑っていた。息子は東大を出て大手の商社に勤めている。ところで、鉄~ふき~愛とは、鉄~吹いご~合い槌から取ったのだと(笑い)。

鳥取は雪国だ。それも、何夜も深々と降る。囲炉裏で季節の魚ですいとんを煮る。父親は酒を飲み、兄弟は花札で遊んだと。伊勢爺のお爺ちゃんは、浪花節と説教が上手だった。村の青年が喧嘩すると、“西郷さんが、、”というだけで収まったと。というわけで、鳥取の人は人情深いのです。ヤクザの鉄のおじさんも、愛のおじさんも、父親が苦労した話をすると、おいおいとよく泣いた。

鳥取の人間は、「頼まれると断らない」といわれる。そんなところが、石破さんにもあるのだろう。つまり利用されてしまう。だがね、このひとは七福神だよ。必ずや、日本を幸せな国にするだろう。伊勢平次郎 ルイジアナ


悲しい一週間

2011年7月 1日 (金)
 
石破 茂 です。

 浜田議員の件につき、多くのご意見を頂きました。あれから五日が経過し、何ともやりきれない、残念で悲しくて、口惜しくてたまらない思いで一杯です。 

 あのような行動をしながら一言も詫びることなく、地元に説明することもなく、ひたすら自己正当化を図るような人物が実際にいたということに対する驚きと自分の認識の甘さに対する嫌悪感。そんな人物であることが見抜けなかった己の愚かさ。そしてそのような者を鳥取県の有権者にお願いした申し訳なさ。自民党と私を信じて厳寒の中、酷暑の中、後援会活動や選挙運動をしてくださった後援者の皆様や、連立を組んでもいないのに支援して下さった公明党の皆様に対するすまなさ。それらがないまぜになって、眠れぬ日々が続きます。

 なによりも、被災地に一歩も足を踏み入れていないにも関わらず「復興支援のため」と言えること自体、被災者の方々のみならず国民全体を愚弄するものではないのでしょうか。

 これに関わった菅直人総理をはじめとする人たちに、鉄槌を下さねばなりません。このような人たちは、政治家としても人間としても失格です。世の中はそのような者たちが往々にしてのうのうと生き延びていることもまた事実ですが、諦めてはなりません。

 綺麗事に聞こえるでしょうし、世の中そうは甘くないことも重々承知していますが、少なくとも私は人の心を弄び、善意を踏みにじり、恩義(自民党に対する恩義というよりも、お世話になった人たちに対する恩義という意味で)を忘れるような人たちを絶対に許すつもりはありません。「世の中を舐めている」という言葉はこのような人々のためにあり、必ず思い知らせなくてはなりません。

 こう書いていても、とても虚しい。どうしようもなく、口惜しくて悲しい一週間でした。

 週末は、二日土曜日が読売テレビ系ウェークアップ生出演(午前八時・読売テレビ・大阪)。
 三日日曜日がTBS系時事放談出演(午前六時・収録)、残余の時間は地元の諸行事、浜田氏の件のお詫び挨拶回り、来週国会が動き出せば予算委員会質疑に立ちますため、その準備などに費やします。

 早いものでもう七月、今年も後半に入りました。向暑の折、皆様ご自愛くださいませ。


類人猿かな?


これどうしようないな(笑い)。だいたい、大人になっていないよ(笑い)。でも背広は結構いいの着てるね(笑い)。


夏休みでやって来た
Atchafalaya 6.6.11 054

ルイジアナの「アチャファラヤ国立公園」のバイユウという大沼で。水芭蕉が咲いており、鰐もいたが食い物が多く襲ってこない。父親のダン(42)、ダニエール右(14)、デレイニイ左(10)、ボボ左端(6) 息子ウオーカー(12)は写っていない。なかなかの美人でしょ?

Atchafalaya 6.6.11 010

デレイニイ(10)は、伊勢爺さんと誕生日が同じ日。イタリアンでピッツァ食べた。この娘は伊勢爺に、ものすごくなついているのだ。6つのときに、プエルトリコへ海水浴に連れて行ったから。今でも、“連れて行って”と(笑い)。

hospital 6.11

7夜8日の入院となった。病原菌が足の傷から入り腫れ上がった。臓器に達せば、臓器疾患でお陀仏さまだったと(笑い)。若い看護婦さんらは、ぴちぴちしていた。彼女らは絶対にへりくだらないし、媚態は見せないのだ。女尊男卑のアメリカの方が男にはやりやすい。ちょうど、ヒラリーの旦那のビルのようにね。そういやさ、伊勢爺もかな?

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する