2013/01/04 (Fri) いつ毅然と闘うんですか?
1.3.13靖国放火犯劉強元38 

3日夜、ソウル郊外の拘置施設から釈放された劉強元受刑者(左)(聯合=共同)


靖国放火で中国人の引き渡し拒否、「政治犯」と韓国高裁

2013/1/3 22:10

 
 【ソウル共同】韓国ソウル高裁は3日、2011年12月に靖国神社に放火した後、在韓日本大使館に火炎瓶を投げ付けて韓国で服役した中国人、劉強元受刑者(38)について「政治犯」と認定し日韓犯罪人引渡条約に基づく日本への引き渡しを認めない決定を出した。

 韓国法務省は同日夜、ソウル郊外の拘置施設から劉元受刑者を釈放。劉元受刑者は在韓中国大使館の車で施設を出てソウル市内の同大使館関連施設に入った。近く中国に帰国するとみられる。

 日中間に引き渡し条約はなく、神社放火の全容解明は困難。日本政府筋によると、日本政府は3日、ソウルの日本大使館を通じ抗議し引き渡しを求めた。


内閣総理大臣・安倍晋三 様

日韓断交の警告ぐらい出したらどうですか?しない理由を憶測してみると、1)尖閣問題が優先~2)経済再生が優先~3)参院で与党になることが優先、、しかし、この3件全部が失敗する可能性もあるのです。失敗するとすれば、その原因は安倍さんあなたの優柔不断な性格にある。韓国の態度が抗議で直ると思いますか?次に、中国にも苦情を伝えるべきなのです。

日韓断交、日中断交で困るのは日本だけじゃないのです。ハラを据えて、“日本は、あなた方と断交しても良い”と在京大使どもを呼びつけて、伝えることを勧めます。それとも、青二才のオバマに叱られることを恐れている?そんなに、ビクビクして首相が務まるのですか?保守というのは、潔癖なんです。うやむやを最も嫌う人々なんです。ハラが座らず、うやむやにしていると、参院選で保守層の支持は得られないでしょう。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

安倍総理断固支持!先生

勿論、安倍自民党を支持していますよ。だから、うるさいんです。伊勢
2013/01/05 23:35 | 伊勢 [ 編集 ]

私は、ご本人は国益になると思えば死んでもいいと思っておられると思う。多分誰よりも覚悟はあると思っている。卑怯な相手だから、暗殺もありうる。我が国の教育改革や憲法改正を安倍総理に成し遂げてもらいたいと思っているので、何としても参議院選挙に勝って欲しいし、そうでなければ我が国は滅ぶという危機感を持っている。敵は当然、逆を考えていると思う。
2013/01/05 23:16 | 安倍総理断固支持! [ 編集 ]

安倍首相が「中国包囲網」づくりに乗り出した2012.12.29

安倍晋三首相は28日、英、露、豪、印、インドネシア、ベトナムの首脳と電話で会談し、安全保障などで協力を求めた。その6カ国の地域を結ぶと、中国をすっぽりと取り囲む形になる。29日付各紙が報じた。

安倍氏が総理大臣に就任すると、閣僚の初の外遊先にミャンマーが選ばれた。

韓国は目下、中国の脅威とは比較にならないので、警戒は必要だけどそんなに、目くじらたてなくてもいいと思う。信用できない国ではあるが、包囲網の一角に利用できれば、それに越した事はない。中国は韓国と我が国に逆工作している。それより、市場が安倍政権を評価している。マイナスからのスタートだったけれど、まだ何もしない内から株価は民主党の3年3ヶ月をあっさり超えてしまった。
2013/01/05 22:43 | 安倍総理断固支持! [ 編集 ]

壱老先生、一有権者先生、日本人先生

“われらスーパーセニア”って感じ(笑い)。安倍さんや石破さんの世代と大いに違うDNAをお持ちのようです。へたすると、腹切りでもやらかす(笑い)。

「日本は報復に入るべきとき」と。賛成どころか、ぼく一人でも報復します。その折には、お祝儀を下さいね(笑い)。次のエントリーは「報復」にします。

また、入院(一晩)しろと。歯の治療に全身麻酔の手術が必要だと。9日に入院前検査~15日に入院とナリヤス。伊勢
2013/01/05 20:52 | 伊勢 [ 編集 ]

>壱老先生・・・
オゥ、ノー
先生なんて、お恥ずかしい。
今年六十九、子や孫の安寧を願う一介の年金老人です。
それで「壱老」です。

>(核を)日本も居直って、持てばいいわけだが、、
いつでも持てるように備える、匂わす、ことが大事ではないでしょうか。
憲法解釈なんてどうでも出来まっせってね。

大和魂を失わず四十五年も米国でご活躍、敬服です。
米人の思考見方、日本人への助言啓蒙大変勉強になります。
他の方々のコメントもいいですね。
お身体大事にしてご活躍お願いいたします。
2013/01/05 17:32 | 壱老 [ 編集 ]

このままでは安倍政権も保守から失望感から見放されかねない状況に追い込まれていく可能性があると思います。

反日勢力からしてみたらこれほど美味しいことは無いでしょう。
保守分断を画策する前に崩れていってはお話にならない。

しかし歯痒いですね。「日韓の関係修復」を願って額賀氏を派遣したはいいが韓国政府からは国会議員はVIPではないとして一般通路の使用を指示され挙げ句は韓国人の腹切り芸と怒声を浴びせられたうえ、靖国放火犯はシナへ返され日本への引渡しは条約があるにも拘らず無視され、朴次期大統領からは関係修復は歴史認識や竹島問題について韓国側の主張を認めれば進めるかのような言われ方では一体この特使とやらは何しに韓国へ行ったのか。?

ただ本当の発言についてははっきりと確認が取れているかどうか安倍政権を貶めたい反日マスコミだから怪しいものですが。

シナとの二正面作戦?を回避する為にとの推察もあるようですが、ここまで馬鹿にされたような扱いの特使では派遣しないほうがまだましだったのではないかとも思います。
派遣するならば米国へ派遣し今後の東シナ海や南シナ海と問題等シナの抑止をどうするか等の話し合いのほうがよっぽど成果が上がったのではないか。?
2013/01/05 16:18 | 一有権者 [ 編集 ]

自民党は公明党と縁を切らない限り、と言うより、縁が切れない構造が既にできていると見ている。それは政治資金でしょう。
外国人の政治資金は禁止されているにもかかわらず、在日通名で記している。その気になればこれを禁止する法律を作ればいいがしない。これを見ればわかるでしょう。
 安部政権は衆参同意選挙をすれば次の目があると見ているが、それをするにも金で、日韓の日本側からの政府援助のキックバックがおそらく自民党だけでなく、色色なところに入っている。
 この金の動きがおおきなもんだいでしょう。
額賀氏はその昔は確かタカ派でしたが、大連か奉天へ行ったとき、追突事故を起こされている。それ以降その態度が変化と記憶している。その程度の政治家に過ぎない。その人を使うというから、安部政権は先は無い。何かを間違えている。そこが岸信介の系譜です。
 それとマスコミです。日韓関係の修復に努めるのは韓国がする事で我が国ではない。ところが報道は違う、マスコミが朝鮮に支配されている。各新聞社と同じ住所に朝鮮の報道機関の住所が
あるとネットに乗っていた。おそらく事実でしょう。
 さらに驚くべき事にNHKの本社のどこかに中国電視台の部署があります。これだけでNHKは我々日本人の放送局ではなく、いかなるわけで一フロアーを貸し出しているか、その説明を受けるべきだ。確か裁判の過程で明らかになったようです。
メディア報道研究センターがそれを明らかにしています。
2013/01/05 14:03 | 日本人 [ 編集 ]

壱老先生

>>シナを父、朝鮮半島を兄と仰ぐ創価学会総体革命に寄与し、信者を増やし、現世利益を追求、、

うむ。納得が行きました。仮想動物の鵺(ヌエ)のようなものですね。南北朝鮮の人脈にパイプを持っていると思われる。

さっき、朴槿恵(パク・クネ)次期大統領(60)の背景を調べていた。1973、母親は在日朝鮮人に射殺され~それから6年後に父親の朴正煕も、kciaに射殺された。彼女も、議員時代に顔をカッターナイフで切られているね。動脈に至らず生き残った。凄まじい人生。日本じゃ、終戦後、首相の暗殺はないはず。こんな国を「重要な隣国」とね?

ま、貿易は、ネット2兆円~3兆円で、日本の黒字だから“美味しい”とかな?安全保障でも、朝鮮半島の安定というのはわからないわけでないが、それはそれと分けられるはず。

さっきの朴正煕政権では、秘密に核を開発してばれたらしい。すると、日韓断交すると、韓国は核保有に走る?日本も居直って、持てばいいわけだが、、伊勢
2013/01/05 13:01 | 伊勢 [ 編集 ]

>自公連立の本当の理由は何ですか?

ド素人なのでウラまで判りませんが・・・

公明党:
・維新の会、みんなの党などを抑え政権に食い込み発言権を維持する
・自民政権では、以前は厚労相、今回は国交相(予算規模10兆円/年)を占める
・シナを父、朝鮮半島を兄と仰ぐ創価学会総体革命に寄与し、信者を増やし、現世利益を追求
参考:ブログ「白髪頭でズバリと斬る -じじ放談-」
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51922864.html
など

自民党:
「合意は「本格的な大型補正予算や来年度予算の編成・成立に万全を期す」としたほか、物価目標2%の設定や名目3%以上の経済成長実現を明記するなど、経済政策への積極的姿勢を示している。
 原発・エネルギー政策では「(公明党)原発ゼロ」を盛り込まず、省エネや再生可能エネルギーの導入、火力発電の効率化などで「可能な限り原発依存度を減らす」との表現に落ち着いた。原発の再稼働も容認する余地を残した。
(産経2012/12/26)」

衆参ねじれ解消に参院選も選挙協力するんでしょうか。
国家観が中韓に向いている公明(創価)や民主には投票できません。
我が選挙区では、自公選挙協力で自民党候補者が居ない状態が続いています。
選挙時からなれあい、選挙民は無視されているように思います。
国会で正々堂々論議が本来であると思います。
結果、何も決まらぬことがあるかも知れませんが、淘汰されるのではないでしょうか。
2013/01/05 12:27 | 壱老 [ 編集 ]

今、うちのに見せたら、“この世代のアメリカ人はみんな同じだ。死に絶えるのを待つしかない”だって。伊勢
2013/01/05 10:13 | 伊勢 [ 編集 ]

北国サーモンさん

on denial(否定する)という心理ですね。俺は罪を犯していないと、全てお前らが悪いんだと。ほとんどの殺人犯がこの心理を持っている。それと、西欧では謝るというのは罪を認めるということですから、自分に罪があると知っていても謝りません。罪が自分にあることを知っているので、良心はあるのかと責められると、いよいよ頑なな言葉を吐く。この博士とやら、緊張して冷汗をかいている。早くこの場を離れたいのが支離滅裂な言葉で判る。残念なのは、ヴィデオに泣き声が入り過ぎること。加害者を喜ばすだけです。ヴィデオを作るときに、「泣き声」は要注意です。伊勢
2013/01/05 10:03 | 伊勢 [ 編集 ]

先ほどの映像がyoutubeに上がっていないのが
残念です。となりますとこの博士の発言は
当然許されないでしょう。
コメント欄にはアメリカ留学生が原爆被害者の数を
過小評価されたと書き込んでいますが、
もし本当なら訴訟大国アメリカですら悪意を感じます。

.
原爆投下科学者と被爆者 初の対話 広島
http://www.youtube.com/watch?v=nlo_hTQxMYU
2013/01/05 09:15 | 北国サーモン [ 編集 ]

こんなのが知人から来ました.
皆さんお願いします.日本人の方はまだ少ないようです..DK
--------------
朝鮮学校を高校授業料無償化の対象外とするための法律施行規則(文部科学省令)
の改正についてのパブリックコメントが行われています。
以下の省令案の概要にあるように、
対象となる3つの類型のうち(ハ)
の規定を削除することにより朝鮮学校は無償化の対象外となります。
つきましては、改正案に賛成する旨の意見提出をお願い致します。
締め切りは1月26日です。

(パブリックコメントについて)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000617
2013/01/05 06:30 | DK [ 編集 ]

みなさん

今、うちのかみさんに、クリントンの傲慢な発言を話したら、“全く、そんな正当化には賛成できない~クリントンは安っぽい人間”とです。デイビッドは、今、国防関係のサイバー対策の監督だが、“広島長崎に原爆投下したことを謝ります”と第二次大戦記念館へ行ったときに言ったのです。アメリカの女性のほとんどは、女子供が無差別に殺された原爆投下を“ゆるされるものではない”としている。うちのかみさんの姉のポーリンは、“原爆を作ることから間違っている。それを人口の密集する都市に投下したアメリカは間違っている”と断言。コロラドの親戚はみんなカトリック教徒ですから。伊勢
2013/01/05 02:28 | 伊勢 [ 編集 ]

>>>>韓国を子ども扱いして、譲歩してきた外交で「責任」を遂行できる外交なのかどうか、もう一度考える時だと思います。

対韓国政策もワシントンの意向(中国包囲網)に沿っているのでしょう。ただ、米政府も、日本の東アジアに於ける存在は無視できない。つまり、日米の軍事経済協力で、ようやく中国の領土領海拡張の野心を抑えることが可能となる。東南アジア諸国は、一丸となってはいないし~戦略的におおいなる意義を持つミャンマーなどは、軍事も経済もスタートラインに着いたばかり。麻生さんのミャンマー円借款外交はたいへん重要なものです。すみません、また対韓外交の主題からそれてしまった(笑い)。伊勢
2013/01/05 01:56 | 伊勢 [ 編集 ]

北国サーモンさま

>>今まで最初に使用したアメリカはどの国にも使わせなかったのです。

何度も繰り返し読みました。国対国、例えば、アメリカVSソ連が相互に核が使えない状況を、アメリカが広島長崎で作ったと主張するのは詭弁です。それを認めると、“人体実験をして見せた”となるからです。さらに、「これからも核爆弾は使われない」という保障をアメリカに出来ると?傲慢そのものです。それなら、イランの核や北朝鮮の核を恐れる必要はなくなる。実際は逆さまでしょ?イスラエルも、アメリカも、湾岸諸国も、みんなイランの核を恐れている。パワーバランスが変わるからです。

>>韓国を子ども扱いして、譲歩してきた外交で「責任」を遂行できる外交なのかどうか、もう一度考える時だと思います。

核には核を持つしかないと思う。日本は島国で自給自足が出来ない国です。全ての輸入品はシーレーンを通る。それが理由でアメリカの言うなりになっているのです。アメリカは、“守ってやっているんだから”と広島長崎を批判することすらも受け付けない。ぼくは、クリントンは大嫌いです。

ひとつだけ日本が有利なことがある。いわゆるアチソンライン。この軍事境界線で日本は経済上有利となっている。第七艦隊や在日米軍基地と人員の費用は莫大です。「思いやり予算」など微々たるものだからですね。つまり、日本はアメリカを経済で凌駕することが可能なのですよ。伊勢
2013/01/05 01:32 | 伊勢 [ 編集 ]

奥様や甥のデイビットさんにお伝えください。元大統領の発言を。
投下が正しいと思っている米国人も元大統領の発言を考察すべきです。



クリントン元大統領がTBSで日本の視聴者と対話した番組が昔ありました。
うろ憶えですが日本の視聴者が、元大統領が原爆資料館を訪問したことがないことを
非難しようとした時、元大統領は遮って発言しました。
米国から来た3人の通訳は次のように翻訳しました。


「今まで最初に使用したアメリカはどの国にも使わせなかったのです。」


続いてフセイン・イラク(当時)・北朝鮮・オウム東京サリン事件を許しては
いけませんとアメリカの言い分を語り始めましたが、元大統領のこの台詞だけは
印象に残っています。時間が経ち過ぎているため正確ではないのですが
意味は間違っていないと思います。


日本が普通の国になるにあたって、いかにして核を使わせないかというのが
背負わなければならない「責任」です。韓国を子ども扱いして、譲歩してきた
外交で「責任」を遂行できる外交なのかどうか、もう一度考える時だと思います。
2013/01/05 00:53 | 北国サーモン [ 編集 ]

日本人さま

そうです、アメリカ人は、イスラムの核テロを恐れている。だから、イランの核を恐れているのです。政治家も国民も。

日本が核保有できるのは、原潜に搭載された核弾頭とミサイル使用の共有だけですね。日本が国産の原潜を造って~核弾頭とミサイルをアメリカから供与して貰い~乗組員も半々とかですね。その原潜を海南島沖に配置するなど。ただ、融和好きの安倍さんに推進する意志があるだろうか?伊勢
2013/01/04 23:40 | 伊勢 [ 編集 ]

壱老さま

新情報、情報の分析と把握が鋭いですね。安倍さんは再び「融和政策」を採っていると思う。ワシントンでも、反日のぺロシやホンダが待っている。“安倍さん、お坊ちゃんなのかな?”と失望が広がる。

自公連立の本当の理由は何ですか?伊勢
2013/01/04 23:28 | 伊勢 [ 編集 ]

バタバタと韓国に特使を派遣したが、朴次期大統領に「歴史を直視し融和」と釘をさされた。
韓国の云う歴史とは、日帝植民地支配、従軍慰安婦という捏造ですわな。
竹島に大統領自ら上陸し、天皇侮辱発言もあった。
国交断絶しておかしくないその韓国に「価値観共通、関係修復」と媚びる安倍自民党。
これは自民党体質?、「河野談話・村山談話」の見直しなどホンマに出来まっか。

安倍さんは「日本を取り戻す」「戦後レジュームからの脱却」「(自民党)生まれ変わった」というが、自公連携・与党面(ヅラ)の公明は「(自民に)ブレーキかける」ってよ。
おかしな自公連携、対韓外交をやめない限り難しいのではおまへんか。
自民圧勝をお祝いしたが、またもや?マーク。
2013/01/04 20:23 | 壱老 [ 編集 ]

>ぼくの46年の在米生活で会ったアメリカ人のほとんどが、日本の報復を恐れていた。謝るひともいた。無知なものは、逆に居直って、“原爆投下は正しかった”などと自分に言い聞かせている始末。その心理は、“過去は直しようが無い”という脱力感なのです。とにかく、日本に核兵器を持って欲しくないのです。マケインも同じだった。マケインは麻生さんと仲良しだが、東京へくると、必ず茨城の原発を見に行った。プルトニウムを作っていないか心配なのです。

現代の日本人がアメリカに報復するために原爆をと考えている人はいないと思います。知りませんでしたが引用した要素を本気でアメリカが考えているとは夢にも思いませんでした。 
 逆に言うと報復できる核兵器を作ることができるのは日本だけとみているかもしれません。
 中共と朝鮮の核に対して、我が国はどのようなオプションが可能かを考えると、やはりアメリカとの共同の核しか現状では可能性としてありません。
 これを密約で結んでいるのか?沖縄から既に核は無いはずです。確かメースBと言うコードネームの核で。沖縄返還時にニクソン大統領が中共にそれを提示したと雑誌にて読んだ記憶があります。
 当時と今とは大きく違いますが、やはり潜水艦発射のミサイルがベストです、つまり原子力潜水艦の供与か、共同運用かです。
 中共のやり方を見ると東シナ海は戦争を覚悟して対処する事で、軍事予算の増強です。逆に早いうちに攻撃をと中共が判断するかもしれませんけれども。
2013/01/04 17:48 | 日本人 [ 編集 ]

一有権者先生

安倍さんも、石破さんも、雑用に追われる日々でしょう。沈思黙考の余裕などない。自由に旅も出来ない。ぼくら大衆の方が物事をよく見抜いていると思う。政治家とブローカーは似ている。何を捨てて、何を拾うか。政治家と大衆の価値観は大いに違うと思う。大衆というが、国民の方が高い価値観を持っていると思う。概して、政治家はモラルが低いと思う。大体カネに汚い。カネが目的なら、相場もあれば、事業もある。だが、彼らには才能がない。だから、口先三寸で世を渡ることを選ぶ。とくに、政党となれば、もう誰を信用していいかわからなくなる。顔はニコニコ~ハラの中は疑いでいっぱい。崩壊前の野田民主党がそうだったよね。伊勢
2013/01/04 17:30 | 伊勢 [ 編集 ]

安倍政権の応援をする保守分断を狙っているだろう在日や反日マスコミや左翼勢力に付け入る隙を与えてはなりませんが、それにしてもここ数日の出来事には忍従しかないのか。?

NYタイムスも安倍氏の政治信条を右翼と決め付けているかのような論調であるようです。これは日本のメディアでありながら反日であり偏向報道や印象操作あるいは日本国民に知らせなくてはならない情報を報道しない「報道しない自由」を平気で行うようなものと一緒。?

NYタイムスとワシントンポストは日本の保守政治家の何を貶めたいのかな。?それともシナや韓国のお金が廻っている。?
米国政府や米国国民の皆さんが戦前のようにシナや旧ソ連のような連中のプロパガンダに騙されぬように切に願いたいものです。

日本国と米国の共通の敵はシナであり南北朝鮮である事を見抜いていただきたい。

早速安倍政権はシナ、韓国から揺さぶりを掛けられ試されているような気がいたします。
毅然たる態度で国交断絶なりそれなりの制裁報復措置を取る事がこれら特亜国の増長を阻止できる政策と思うのですが如何なものでしょう。
2013/01/04 16:32 | 一有権者 [ 編集 ]

日本人さま

>>だがこの問題のおきな問題は、なぜ原爆投下の報復をしないのかに通じるからでしょう。

昭和20年8月15日、日本は連合軍に降伏した。真相は、原爆を二都市に落としたアメリカに降伏した。それから、日本軍の武装解除。軍隊を失った日本人は丸裸となった。

あの日から67年経った。今年は平成25年です。今は、日本も自衛隊という軍隊を持っている。このいわば日本軍はアメリカによって作られた軍隊です。日本政府も占領軍によって作られた。憲法までも、、だから、原爆を持つことでも、自縄自縛して持たないことになった。核兵器を持っていないから報復は事実上不可能なんです。さらに、世代が代わってしまった。報復する相手がいなくなったのです。

ぼくの46年の在米生活で会ったアメリカ人のほとんどが、日本の報復を恐れていた。謝るひともいた。無知なものは、逆に居直って、“原爆投下は正しかった”などと自分に言い聞かせている始末。その心理は、“過去は直しようが無い”という脱力感なのです。とにかく、日本に核兵器を持って欲しくないのです。マケインも同じだった。マケインは麻生さんと仲良しだが、東京へくると、必ず茨城の原発を見に行った。プルトニウムを作っていないか心配なのです。

グダグダと書いたが、日本は報復するチャンスを意図的に見送ったのです。報復できるのはテロでだけです。日本人はテロを実行するほど無知な民族じゃない。そんなことしても、広島長崎の20万人の犠牲者が生き返るわけじゃないから。広島長崎に原爆を投下したアメリカは重い十字架を背負って生きていく。ちょうど、銃社会のアメリカが十字架を背負っているように。ぼくは、どの国も核兵器を使うことはないと信じている。伊勢
2013/01/04 15:30 | 伊勢 [ 編集 ]

>>難しい問題が背後にある。靖国放火犯は本当に放火をした人だろうか?なぜ話す必要の無い事を自白したのか?大きな疑問がそこにある。だから報復が必要です。韓国人の出入国の禁止をすることでしょう。これができなければ、先に何ができるのだろうか?

勿論賛成です。“祖母が従軍慰安婦だった’とか作り話だと思う。この犯人は真犯人じゃない可能性もある。身柄を日本の当局に渡すと真相が現れるので、中国政府は慌てた?もうひとつ、もし靖国が炎上していたなら、安倍さんはどうしただろうか?小さな事件だと考えているなら、放火犯はまた現れる。靖国でなくても、放火する記念物はいくらでもあるからね。伊勢
2013/01/04 13:38 | 伊勢 [ 編集 ]

尖閣に安保適用、再確認…米で国防権限法が成立

 【ワシントン=中島健太郎】オバマ米大統領は2日、国防予算の大枠を定める2013会計年度(12年10月~13年9月)国防権限法案に署名し、同法は成立した。


 在沖縄海兵隊のグアム移転関連予算の凍結が2年ぶりに解除されたほか、沖縄県の尖閣諸島に日米安全保障条約が適用されることを再確認する条項が盛り込まれている。

(2013年1月4日09時16分 読売新聞)


中国人民軍は尖閣へ上陸することは出来なくなったと思いたい。そうガードを下げて良いかどうかは判らない。違った方法で嫌がらせは続くと思う。中韓には、「目には目を」の報復が効果がある。伊勢
2013/01/04 13:26 | 伊勢 [ 編集 ]

防衛費の増強がたったの1000億です。スモールステップでモウ見えている。経済も外交も何を考えているかわからない。朝鮮中国は我が国の敵国と認識していない。この両国の行動が敵国行動だから、敵国です。
 単純判断ができない。即座に報復措置をする事です。戦後の日本にかけている事は報復をする事です。相互にです。だがこの問題のおきな問題は、なぜ原爆投下の報復をしないのかに通じるからでしょう。
 難しい問題が背後にある。
靖国放火犯は本当に放火をした人だろうか?なぜ話す必要の無い事を自白したのか?大きな疑問がそこにある。だから報復が必要です。韓国人の出入国の禁止をすることでしょう。これができなければ、先に何ができるのだろうか?
2013/01/04 13:01 | 日本人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する