2013/01/07 (Mon) 下手(へた)の考え休むに似たり
下手(へた)の考え休むに似たり

よい考えも浮かばないのに、いくら時間をかけて考えても無駄なことで、休んでいるのと同じで時間の浪費でしかないということ。碁や将棋で、下手な者の長考をからかって言うことばだよ。


外務次官、7日から渡米…首相訪米の早期実現で

 安倍首相は5日、自らの訪米の早期実現に向け、外務省の河相周夫次官を7日から米国に派遣する意向を固めた。

 政府筋が5日、明らかにした。河相氏はバーンズ国務副長官らと会談し、日程協議などを行う。

 安倍氏は外交に関し、民主党政権で揺らいだ日米同盟の立て直しを最優先する考えで、早期に訪米し、オバマ大統領と首脳会談を行う考えを表明している。

 ただ、米国との調整に手間取っており、当初1月を目指していた訪米が2月にずれ込む可能性も出ている。こうした現状を踏まえ、事務レベルによる調整を加速させることにした。

(2013年1月6日08時43分 読売新聞)




下手な棋士ほど時間をかける。賢いひとは、単純明快だ。安倍さん、そうでしょ?あなたの時間の掛け方を国民が見てますよ。


伊勢爺さんの日本

Fujisann Ume

お正月も終わる。でもね、日本には、富士山と皇室があるんだ。中国や韓国には“見上げるもの”がないよ。そうでしょ?伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

仕事始めの今日、安倍首相は「われわれに対する期待は大きい。だからこそ、この期待を少しでも裏切れば、参議院選挙では、われわれは勝利を得ることができないわけであります」と述べている。

経済再生のことだと思う。だが15年も続いたデフレ経済。経済は半年でよくなるという性質のものじゃない。対韓国外交~対中国外交~対米外交で「弱腰外交」と取られると保守層が離れるでしょう。保守層は、安倍さんが毅然と外交をすることにも期待しているからだ。伊勢
2013/01/07 12:47 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する