2013/01/14 (Mon) 北京のスモッグは尋常じゃない
beijing smog 1.13.13 (Custom)

ここ三日間、大気汚染が北京を襲っている。中国政府は公用車の使用を止めたが、そんなことで済むわけがない。スモッグは1月16日まで続くだろうと言っている。

北京市内の病院は、心臓や肺の異常を訴える人々でいっぱい。環境局のインターネットはパンクしている。現代自動車は生産を停めるように通達を受けたと新華社は報じた。

大気汚染は、「PM.5」という毒素を含む微粒子の単位で計算される。WHO(国連衛生機関)は、PM.5は最上限を25としている。現在の北京の単位は、PM.5が993なのだ。今朝は500だったと。

長期間に大気汚染の環境だと、心肺の故障~肺癌が発生するとWHOは警告した.

北京のグリーンピースは、“これほどのポリューションは北京でも珍しい。中国政府は、ポリューションに、最大の努力を払うと、簡単そうに言っているが、 北京の大気汚染は、近くは、河北、天津。遠くは 内モンゴルの大気汚染を直さなければならないという広範囲なものだ”と語った。

(伊勢爺さんの感想)

チャイナは尖閣どころじゃない。中から崩壊する。それでも横車を押す?中華帝国は無理だよ。


離島奪還訓練



第1空挺団(JGSDF 1st Airborne Brigade)は、陸上自衛隊の団のひとつで、自衛隊唯一の空挺部隊。中央即応集団隷下で千葉県船橋市の習志野駐屯地に団本部を置く。空挺ダンは、1900人で構成されている。

13日に行われた訓練は、軍用機から降下したが、離島に飛行機は向かない。だから、大型ヘリだが、ヘリも不安定なものだ。つまりオスプレイの出番だろう。


日豪外相会談に注意

岸田外相は13日、オーストラリアでカー外相と会談し、アジア太平洋地域の安定のため、連携を強化していく重要性を確認した。

岸田外相は「ともに米国を同盟国として持ち、価値と利益を共有する戦略的パートナーであります。両国の関係の重要性について、あらためて確認をさせていただきました」と述べた。

オーストラリアは、2013年から国連安保理の非常任理事国で、会談では、北朝鮮によるミサイル発射は安保理決議違反であり、国連で断固たる措置をとる必要があるとの認識で一致した。

一方、会談後の会見で、カー外相は、いわゆる「従軍慰安婦」問題に関する「河野談話」の見直しについて、否定的な考えを示した。FNN(01/13 18:34)


伊勢爺さんの怒り

中国はオーストラリアの資源(鉄鋼、石炭、銅)を買う最大の客だ。日米を合わせると丁度同じレベルだが。だがオーストラリアは、安全保障上、日本を必要とする国だ。日本がオーストラリアを必要としているわけじゃない。なのにだ、「河野談話見直し」に反対だと?まず「見直し」は、日本の国民と日本政府が決めることだ。慰安婦は国際問題ではなく、韓国から売られている喧嘩なのだ。それも終わっている話だ。それを、オーストラリアが偉そうに、日本をたしなめる立場じゃないよ。オーストラリアは、ゴッドファーザーを裏切った部下の「テシオ」だ。自分が上だと思っているんだ。いつでも日本を裏切るだろう。そういう臭いがプンプンする。伊勢平次郎 ルイジアナ






(お知らせ)

火曜日早朝に入院。抜歯なのだが、全身麻酔が必要だと。水曜日には帰宅します。伊勢

comment

多史済々様、私は害務省という考えはいまだ爪の垢ほども変わっておりません。できるならば外務省という漢字が早く使えるように日本の外交政策をしっかりやって欲しいものですね。

上記伊勢様が仰る通りと私も思っております。いつぞや聞いた話では駐在する大使を閣下と呼ばなければ返事さえしない者もいると。自分の金で立てた公館でもあるまいし何様?となにか勘違いしているんじゃないのかなと思います。

つい最近も北京の新館使用についてシナから嫌がらせを受け使用許可を得る代わりに、シナ資本が日本国内の土地取得に便宜を図るような事案が起き新潟では県庁ちかくの領事館建設にしては不必要なほど広大な土地を取得、名古屋においても似たような事案が起き民間団体の運動により辛うじて凍結状態になっていると。
一体害務省や自治体の担当者らの頭はどうなっているのか。?

エリート意識が先行して実際はまともな仕事をしていないんじゃないかとさえ最近は思うようになりました。
全部がそうでは無いと思いたいけれども。
2013/01/19 23:14 | 一有権者 [ 編集 ]

多史済々先生

ぼくは“支那人は性悪だ”と思った事はない。「敵は」中国共産党なのです。中国人らはあまりにも長き間に悪政に敷かれたので、ひとが信じられない。親子でも、夫婦でも、恩人でも。カネになるなら殺す。それでも、中国人は朝鮮人よりは明るいし、我慢強いし、ちゃんと仕事もする。ただ、大衆も、政府も、他人のモノと自分のモノの見分けが解らないようですよ。ホテルの従業員がチップの分け方で喧嘩してるのを聞いた。落ちてた財布の中身を分けろと。マネージャーは、みんな首にすると脅していた(笑い)。だいたい、マネージャーは共産党員です。

>>北方領土・竹島・尖閣に付いては、なぜ日本政府はもっと強く正義を主張しないのかと大変に不思議がっています。

「事なかれ主義」「金銭最優先」だからね。ま、手遅れじゃない。安倍、麻生、石破、菅、谷崎、岸田、小野寺さんらの政権が長ければ長いほどこれらの領土問題にも形をつけることが出来る。でもね、まずは、麻生さんのお仕事が最優先なのです。「花より団子」なんだ。麻生さんの顔が強く(こわく)なってきたね。呵呵大笑もするけどね。伊勢
2013/01/18 04:32 | 伊勢 [ 編集 ]

 こんな支那人もいることを一応紹介したいです。

 私の知り合いのシナ人は日本に帰化して10年以上経ちますが、ある日本企業の下着製品をシナに輸出しています。そのとっかかりは、その日本企業の業績が芳しくない時にその在庫を安く仕入れ故郷のシナへ輸出したことだったそうです。中国製品は特に下着など生地が粗雑で色落ちしやすく、日本製下着や靴下などは多少高価でも非常にシナ人に喜ばれるそうです。
 ですが昨今、突然中国から輸入制限され大変困っているようです。

 彼はシナの大学院卒で日本大好き人間です。だから、北方領土・竹島・尖閣に付いては、なぜ日本政府はもっと強く正義を主張しないのかと大変に不思議がっています。そして、日本からODAによりシナが資金援助されたことなど全然知らなかったと言いますね。

 やはり、日本外務省は一有権者さまが表現されるように、害務省だったのでしょうかね。
2013/01/18 00:14 | 多史済々 [ 編集 ]

この震災復興に被災自治体は公務員の給料を半減して、絆を示しましたか?ボーナスを返上しましたか?寡聞にして聞かない。
このような状態に対する復興は資産勘定から出さないと無理ですが、その資産をどこかが出しましたか?だせますか?

日本人様、私も聞いた事は無いが。私のほうが聞きたい。

聞けば釜石市は職員の八割がなくなったといいます。人員から見るとすでに釜石市は消滅です。このことは釜石市は復興プランを市として作る力は無いことを示しています。地方自治体はいろいろな不文律があり、それに精通していないと、機能しません。釜石市の予算、支出はどのようにしているんでしょう

日本人様、上記情報はどこからのネタ?ホント事でしょうか。?
市職員の8割も亡くなった自治体とははじめて聞きましたね。

いずれにしても復興は容易ではなく、元に戻ることはないでしょう。

復興が容易でない事には私も同じ意見ですが震災前と全く変わりないように復興させる事は出来なくてもその土地に居住していた福島県民の皆さんがいずれは帰っていく事ができるように皆で支援し支えるのが日本人だろうと思います。

シナ人や朝鮮人と日本人は伝統も文化も生活習慣も性格も違うのです。
2013/01/17 16:34 | 一有権者 [ 編集 ]

一有権者様
福島第一付近の村は復興をするというが、そもそもその行政単位を維持できた大元がなくなったから、其れは無理でしょう。
地震後テレビを見ていたが、どこかわからないが<この震災で、いいのは公務員と本社が震災地以外にある、企業と、大会社の社員だけだ>と述べた。実施にそのとおりですが、この震災復興に被災自治体は公務員の給料を半減して、絆を示しましたか?ボーナスを返上しましたか?寡聞にして聞かない。
このような状態に対する復興は資産勘定から出さないと無理ですが、その資産をどこかが出しましたか?だせますか?

 福島原発は二号機の原子炉が破損している可能性がおおきい。囲う工事は一号機は終わったようです、今は三号機にとりかかていますが二号機はちがい、さらに爆発はしていません。
 もしですよ原子炉が破損しているなら、工事は無理で、新しい機械を作る必要があります。このことは放射線が出ていることを意味しますが、それがどの程度かは不明です。
 われわれは乞食根性が身についており、これがわが国の苦境のおおきな元でしょう。
聞けば釜石市は職員の八割がなくなったといいます。人員から見るとすでに釜石市は消滅です。このことは釜石市は復興プランを市として作る力は無いことを示しています。地方自治体はいろいろな不文律があり、それに精通していないと、機能しません。釜石市の予算、支出はどのようにしているんでしょう。
 終戦直後の朝鮮人、支那人の横暴と同じことが小規模で起きているかもしれません。いろいろなの情報はまったくといっていいほど、公開されていません。
 震災の様子もイギリスのBBCの報道のほうがよくわかります。削除されましたが、そこには日本人が率直に語っていました。
 いずれにしても復興は容易ではなく、元に戻ることはないでしょう。

 >一刻も早く邦人をシナから帰還させると共にODA他全ての支援を廃止するべきでしょう。

 同意です。
 国内の支那人も監視して、入国を禁止する事です。
 
外務省が国民を偽って、国連の敵国条項を知らせず、加盟した。
これこそが一番の犯罪で、歴代の外務大臣を自民党は追及できない。
2013/01/17 07:31 | 日本人 [ 編集 ]

一刻も早く邦人をシナから帰還させると共にODA他全ての支援を廃止するべきでしょう。

シナは着々と日本圧迫を強め尖閣を盗む外交政策と作戦を実行に移し始めているように思います。
私達はそのような国に何時までも甘い期待や妄想を抱いていてはいけないと思います。譲歩すればさらに強欲さをつよめ引かなければさらに強く出てくるような反日を国是にしているシナや南北朝鮮には何も期待してはなりませんね。

政府、省庁がしっかりした戦略立て防衛力の増強や情報戦等外交力を磨き日本の主張の正当性を国際社会に訴え諸国を味方につけなくてはなりません。
2013/01/16 21:51 | 一有権者 [ 編集 ]

1.16アンカー2 青山繁春
 2013.01.16.水 

・挑発を繰り返す中国 その真意は?
・中国軍機は信号弾だけでなく実弾を発砲してくる可能性も否定できない
・中国は、国連やワシントンDCでのロビー活動で ”日本は旧敵国なので、その侵略(日本が尖閣に侵略している)に対して国連安保理決議なしに攻撃できる”と主張している
 国連憲章の「敵国条項」 第53条、第107条

http://tubee.livedoor.biz/archives/50936863.html

↑ロビー活動での情報戦、相変わらず先を越されているような・・・。
ウソも100回聞けば、本当の事実だと思う人が生まれてきます。
2013/01/16 19:39 | [ 編集 ]

伊勢様なんどもすみません。

先ほどの引用先ブログ、元の記事は、
「さよならテレビ 文化部」 さんというブログに上がっている1月14日付の記事でした。
//maaz2.iza.ne.jp/blog/entry/2977220/

大変失礼しました。
2013/01/16 00:45 | 福寿草 [ 編集 ]

伊勢様の一日も早いご回復をお祈りいたします。

日豪外相会談の件ですが、豪側は「そんなこと言っていない」という意見も見られます。
「韓流研究室」という保守系ブログに記事がありました。
//toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2244.html

朝日の報道内容と現地での報道(英文)を並べて詳しく書かれています。
要点のみ引用させていただくと以下のようです。

問題の箇所の朝日の報道
ーーーーーー
1993年の河野談話について 「近代史で最も暗い出来事の一つであり、 見直しは望ましくない」と述べた。
ーーーーーー
記者会見でのカー外相のコメント
ーーーーーーー
Senator Carr said the 1993 statement relatedto "an episode that was one of the darkest in modern history" and it was in "no one's interest that the acknowledgement be revisited".
ーーーーーーーー

最後の英単語 revisited について、ブログ主さんのご見解では、
ニュアンス的には「見直し」というよりも「立ち返る、ほじくり返す」という意味合いととれる、
もしくは、双方を敵にしない為にどちらとも解釈できる曖昧な言い方、と書かれています。


他にも引用してあった英文の報道内容などからも、朝日の論調とは若干違うように私も思いました。

長くなって申し訳ありません。

どうぞお大切に。
2013/01/16 00:39 | 福寿草 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/15 22:37 | [ 編集 ]

みなさん

朝の3時起床して、風呂に入った。5時にニューオーリンズの病院へ。7:30分に手術開始。歯の徹底的治療で、この後は定期検査のみとか。

甘利さんが、極端な円安に警鐘を鳴らした。バーナンキ連銀議長とガイトナー財務長官が米国議会に国債上限の引き上げを政治に利用するなと。2013も引き続き「弱い回復」だと。これは全般論。だからと、企業は手を休めない。北米大陸の天然ガスや原油の輸送をタンクローリー列車でと。テキサスやルイジアナの製油所がタンクローリー貨物専用の駅などに投資を開始した。パイプラインは問題がありすぎるからだと。こうして、次の時代は開けていく。日本は元気付いている。批判よりも、やってみなきゃ判らないところがある。伊勢
2013/01/15 18:28 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、名前はどうでも良いのです、名前は反日マスコミがつけたと思いましたが。
実際に物事が進み復興が目に見える形で被災地、被災者が感じる事ができれば黙っていても安倍政権は少なくとも被災地では支持は長期安定したものになる事でしょう。
また被災地においては自衛隊、警察、消防、海保の皆さんは大きな支持と今後への期待をえたと思います。

わが郷土を含む沿岸各被災地は少なくとも海岸部域の土地かさ上げが数メートルに及びさらにその土地に建造物を建築するとなるとかさ上げした土地の地盤安定化をいれ数年間は待たなくてはなりません。

復興計画はその被災地域の特性によりまちまちで簡単な物ではありませんが東北の人間は我慢強く粘り強いので必ず復興は果たす事でしょう。
しかし福島沿岸部の原発地域のみは今後の予測は難しいと思います。我々以上にこの地域に居住されていた福島県人の皆様にはなお一掃の支援をお願いいたしたいものです。
これとてあの馬鹿菅内閣でなかったらここまで酷い被害にならなかったのではないのかと今も思います。

昨日どこぞのブログで見ましたが「たかじんのそこまで言って委員会」という番組の中で飯島氏と言う方が民主党政権時いつの間にか首相官邸に出入りできる人数が1300名ほどになり、しかもその中に左翼が80名そして一名は前科一犯だったと。

驚くと共に当然のことながらその対象者からは出入りする為のパスを返還させたと。警察や官邸は何をしていたのかと。?
これ一つをとっても民主党という政党とその所属構成員はいかに政権担当能力も無く売国的思想の持ち主なのかと。

なんとしても安倍政権には頑張ってもらわねばなりません。
その為にも私達一般国民が政治を見る目を持たなくてはなりません。
2013/01/15 16:35 | 一有権者 [ 編集 ]

一有権者先生

アベノミックスというか、アソウノミクスかどっちでもいいが、東北再建が最優先のはずですよ。麻生さんには、安直な考えはないと思う。被害が大きかった海辺でも、防波堤や避難アクセスがあれば、再び住むことが出来るのかもしれない。住民の生活は一気に快適なものにはならない。だが、政官民が一枚岩になれば、必ず克服できる。家族を失い~仕事を失い~貯金を失ったんだからね。もうここは、復興財源で救助するほかない。赤い沖縄は待たせておけや。伊勢
2013/01/15 00:14 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、T姉様が仰る通りと私も思います。
なにとぞ健康第一にお考えください。

前スレでの某御仁の意味不明的な投稿にこちらは不健康になりそうになりましたが。(笑)
2013/01/14 17:45 | 一有権者 [ 編集 ]

T姉さまから頂いたお言葉です。

>>伊勢様、これからもブログを継続して下さいますようお願い申し上げます。その為にも御無理をなさらず、どうか御自愛下さいませ。

はい、そうする考えです。命ある限り。有難うね。伊勢
2013/01/14 17:26 | 伊勢 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/14 16:57 | [ 編集 ]

壱老先生

“遠い昔に戦争は終わったのだ。日本軍が韓国女性たちを強制連行したとクレームするなら、証拠を出せ。朝鮮半島は日本だったのだ。韓国人はいなくて、彼女らは日本人だった。すると、日本軍が日本人女性を強制連行したと?矛盾があるじゃないか?”と英語で言えばいいだけのことなんです。その後も、しつこく食い下がるなら、“前に言ってあるだろ”で打ち切るだけです。

うちのに話したら、“まだそんなこと言ってるの?”とあきれていた。韓国の女がロスやサンフランシスコで売春して一網打尽に逮捕された記事が出た。日本女性はひとりもいなく、フィリッピン人も最近売春しなくなったと書いてあったと。これ、アイフォンで読んでるから多くの人が読んだとなるよ。嘘は必ずばれるものです。

さっき、“安倍さんが、日本は米国債を買う~日本円はさらに安くなるし~バーナンキさんはよく眠れる”と。100円VS1ドルの時代到来かな?大歓迎です。伊勢

2013/01/14 16:27 | 伊勢 [ 編集 ]

河野談話は自民党政権の一大汚点ですね。
明確な証拠がないのなら謝罪すべきでなかった。
狭義、広義の強制性だとか言葉の綾でぼやかそうとしました。
安倍氏は河野談話の見直しを示唆していましたが(2012/9)岸田氏は「河野談話を踏襲する」といってますね。
シナの息がかかった国や政治屋、マスコミはいつまでもネタにするでしょう。
小野田寛郎氏「私が見た従軍慰安婦の正体」↓
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html

>火曜日早朝に入院。抜歯なのだが・・・
お大事に。
2013/01/14 15:45 | 壱老 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する