2013/01/31 (Thu) ?韓国は価値観を共有できる最も重要な隣国だ?
abe Senakaku 1.11.13 (Custom)

横に日の丸。これは安倍晋三首相の「保守カラー」の演出だろうか?首相就任から一ヶ月。ASEAN訪問や経済政策の方針を次々に打ち出した。「ロケット発進」だとは思う。だが、保守層に不審が拡がっている。


安倍首相「韓国は重要な隣国」にネットで「辞任しろ!」
2013/1/ 3 15:16

安倍晋三首相が2013年1月1日に「韓国は価値観を共有できる最も重要な隣国だ」などと発言したため、ネットの一部で動揺が広がり「首相を辞めてほしい」といった意見も出ている。

安倍首相は毅然とした態度で隣国に接するとの期待がネットでは非常に強く、特に竹島領土問題、従軍慰安婦問題で騒動となっている韓国に対しては特に厳しい態度で臨むはず、と思っていた人が多かったからだ。

安倍首相のこの発言は、1月4日に韓国を訪問する予定の額賀福志郎元財務相との会談で出たもの。このニュースに対し、掲示板「2ちゃんねる」では、多数のスレッドが立つ「祭り」に発展していて、

「ネトウヨが新年早々失禁wwwwww」
「安倍に日本を守る気持ちは、サラサラ無いやろ」
「安倍は辞めてほしい、との意見で、お前らと韓国は一致してる」
などといった意見が出ている。


伊勢爺さんの感想

「アルジェリア人質虐殺事件」で、安倍首相は、“テロリストの暴虐な行動に対し強い憤りを覚えた”と述べている。
(毎日新聞 2013年01月26日)

mokutou 1.25.13

安倍内閣は犠牲者に黙祷を捧げた。伊勢爺さんは保守でもない普通の日本人だ。“黙祷だけで済むことか”と思った。理由は、海外で働く日本人なら誰でも理解する「危険」のことだ。伊勢爺も、トヨタ北米工場建設で、労働組合に脅しを受けた。護身用ピストルを警察から勧められたのだ。以来、イタリア製ベレッタ38口径を持っている。

安倍さんに不審を感じたのは、その「本気度」である。海外で犠牲となった企業戦士の国葬や記念像を国の意志として建てるべきだと思うからだ。

正月明けて早々、韓国の次期女性大統領へ特使を送った。親書の中身は想像が付く。“韓国は重要な隣国です”とね。すると、安倍さんには、「天皇侮辱」「竹島占領」「慰安婦でっち上げ」に毅然と立ち向かうという意志はないということになる。2月21日、訪米のとき、再び、ナンシー・ぺロシに叱責を受ける?どう言い返す?

竹島式典は日本政府が主催するじゃなかったの?同じ時期に、アメリカへ行くことは口実にはならない。説明のないままに進んで行けば、国民の中に“だまされた”という人が増える。

経済再生とても、しくじる可能性があるのだ。安倍さん、あなた、また「ヘタレの安倍」の汚名をかぶるよ。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

Mephist様
>また、生活水準をさげるべきというのも無理です。商売と一緒で、お客が悪いというのは敗者の弁です。そして、自分の子供に「お前らは俺らより貧乏になれ」といえる親はいません。

 これは現在の社会福祉を削減せよと言う事です。
将来の負担を少なくすることです。
 一例を挙げると、86歳の親の年金で暮らしている、子供がいて、無職で親がなくなったことを隠して、その年金を受けていた。それが発覚して、やめたとします。するとその子供は今度は生活保護にて生きる事になりますから、社会負担としては変わらず、たぶん、親が生きていたとしたほうが社会負担は少ないでしょう。
 福祉には上記のような現象が起きるから、簡単ではないが、それでも社会負担は減らさざるを得ないが、困難でしょうね。
 ただわれの伝統は社会福祉ではなく姥捨てですから、姥捨て方式が内在している社会福祉のみがたぶん機能すると見ています。 ではその方法はとなると巧妙に行われていますが基本は姥捨てです。
姥捨ては、親が自ら山へ行くと言う事が肝心なことです。
欧米とは異なり、高齢化の対策はおそらく、わが国では年金方式では、おこなわれないし、できないでしょう。モウすぐそこにその時代が来ています。
2013/02/02 20:12 | 日本人 [ 編集 ]

りょうこ姉さま

あなたは精神が健康なんだね。そうです、元来、日本民族は、おっとりした性質。日本の女性は気立ての良いひとが多い。男がダメなんさ(笑い)。国会議員ら、仕立てのいい背広に、高価なネクタイだけどさ、貧相多し(笑い)。伊勢
2013/02/02 14:52 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢おじ様、皆様。こんにちは。
多分、前にもお勧めしたこの国の未来です?です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19061059?via=thumb_watch

歌詞がとっても良いです。革命と聞くと耳を閉ざしたくなりますです。嫌なイメージで・・・。
ですが、日本国民の今思う革命は、良い方向へと進んでいると思います。
2013/02/02 13:05 | りょうこ [ 編集 ]

先生方各位へ

みなさんの「安倍対韓外交」への評価と賛成反対に根拠はある。Mephist先生の「朝鮮半島は、昔よりも現在、地理的(地政学的)に重要となっている」の根拠は「戦略的に」と置き換えるべき。戦略だから、経済上の互恵関係もとなる。特に、南北統一後の朝鮮半島がチャイナの友邦となる危険を“最大の注意が必要”とヒントしていると思う。

ぼくは、“統一朝鮮はチャイナの友邦とはならないだろう”と思う。1950~52の朝鮮戦争をDVDで見たとき、半島で戦って、多大な戦死者を出した米海兵隊の信念を聞いた。“あれだけの米海兵隊の戦死者を出したが、戦った価値がある~現在の韓国の繁栄を見れば”と括っている。されば、アメリカや韓国が、朝鮮半島をチャイナの版図に入れるわけがないと思う。日本も、朝鮮半島がチャイナの友邦にならないことを望むということでしょう。これも、保証はないです。だが、現在、自由を手に入れた韓国や東欧やロシアなどが社会主義に戻るだろうか?

昨日、マリがフランス特殊部隊によって、イスラミストの恐怖による支配から解放された。マリ国民は黒いベールを脱ぎ~ハイヒールを履き~民族衣装を着て道路で踊った。いかに「自由」が人間を幸せにするものか明らかだ。

翻って、自己規律のない自由なら、今の日本や韓国のようになる。つまり、殺人~強姦~売春~青少年の暴力~警察官や教師が堕落する、、伊勢

2013/02/02 01:46 | 伊勢 [ 編集 ]

日本人殿
まず、円安という認識は相対的には正しいのですが、より正しくは過度の円高からの是正局面です。
円高によるハンディキャップマッチから抜け出すだけの話です。
資源価格の上昇は、必ず価格へ転嫁されます。しなければしない企業が退場するだけです。これはWTIが200をつけた頃、コストプッシュインフレの兆候が見えたのですが、そのときはそのまましぼんでしまいました。
デフレは現金が最強です。相対的な購買力は、時間が経てば経つほど現金が一番有利です。それでは誰も投資しません。
投資しないから、経済が動きません。物が売れません。売れないから投資しません。これがデフレスパイラルです。
政府財政はいまのままでは良くないのは確かですが、いつ破綻するかは誰もわかりません。円建て国債は必ず返済されるのですから。
それが通貨発行権の強みです。
原発は今すぐ動かすべきです。
地層が40万年前に動いた?だからなんだ?その更に前80万年前に動いた形跡を見つければ40万年に意味が出るだろうが、1万年単位で動いていない地層は無視していいはずです。何しろ人間が生まれていない可能性すらあるのですから。
そしてまた、今回も地震では設備のほとんどは壊れなかったのですから。
津波対策は現実問題として、多様化として準備すべき問題でしょう。

それと政府支出の削減ですが、福祉の削減は不可能だと思います。
票にならないですから。
票は政治家の命ですから。
また、生活水準をさげるべきというのも無理です。商売と一緒で、お客が悪いというのは敗者の弁です。そして、自分の子供に「お前らは俺らより貧乏になれ」といえる親はいません。
2013/02/01 22:46 | Mephist [ 編集 ]

Mephist様
>韓国というより朝鮮の地理的重要性は過去より現在の方が高いのです。

これは同感です。朝鮮全土を我が国の空爆範囲内にするように、航空自衛隊を強化する事以外にてがない。それには空中給油機が必要でしょう。
 支那は海上交通路があり、これの争奪戦となりますから、潜水艦の増強が必要ですが、これは東シナ海。南シナ海に限ってですが、我が国は石油が中東からきていますから、この対策はロシアからの輸入と石油消費量を減らす事しか路はないです。
 ロシアと我が国は補完性があり、これはアメリカとの外交関係が関連します。ただ後ろから攻撃を受ける可能性があり、それは北海道の占領でしょう。これは彼らはあきらめてはいないでしょう。

 それとお尋ねですが円安が我が国の経済をすくうとは思えません。エネルギー価格が上昇するからです。しかもこの価格の転嫁は難しいでしょう。本当にいいことでしょうか?
 私は原発を動かすと宣言すっれば円高に触れると思います。
 円安は経済的にはいい事ではないですが、政府財政の破綻を防ぐ意味においてはいいと思いますから、経済のためと言うより政府財政破綻を防ぐひとつの手立てとして、とったのだと思います。
 しかしそれは先延ばしで、やはり政府の支出の構造を変えることでしょう。
 うがった見方をするなら、財政破綻を早めるためにとったと言うことも考えられます。早く破綻して、再生したほうが被害が少ない。しかしすることは生活水準の低下、福祉予算の削減だと見ています。

 アメリカ軍は空爆をしてからでないと、陸軍を上陸させません。ご存知だと思いますが、戦略空軍、戦術空軍、戦闘空軍と言う事になりますが、現在我が国近在のアメリカ空軍の配置はどのようになっているは知りません。ただ朝鮮から手を引きたいとは思っているでしょう。
 テレビで集団的自衛権について、議員が三国同盟における大きな問題点であった、自動参戦条項と比較して述べている人がいましたが、問題点がどこにあるかは理解しているようです。
 南朝鮮と同盟を結ぼうとしている安部政権は南朝鮮を防衛するために、集団的自衛権の行使を考えているようですが、それよりも航空自衛隊の増強と、海上封鎖能力を身に着けたほうがいいと見ています。
 人口が南北で8500万ですから、すぐその効き目があります。のこるのは支那本土からの補給ですから、ここを空爆できるようにしておく事でしょう。巡航ミサイル1500発くらいもてばいいのではと勝手に妄想しています。
 
2013/02/01 22:13 | 日本人 [ 編集 ]

韓国というより朝鮮の地理的重要性は過去より現在の方が高いのです。

仮に赤化統一されたとして、赤軍の空軍基地を釜山に置かれると、人民解放軍の軽戦闘機J-10の作戦行動半径に東京が入ってきます。
なおハイローミックスのハイ側たるSu-27の作戦行動半径は1500kmです。
結果として、九州と新潟に膨大な戦力を貼り付ける必要に迫られます。
距離は力です。
そして自衛隊の主戦場は海の上です。海の上にいる限り、自衛隊の優位は揺るぎませんが、海の上にいる時間が短くなればなるほど打ちもらしが出て、精強とはいえ数の少ない陸自に負担がかかります。
米軍はその際、あまり当てにできません。
これは支援しないという意味ではなく、遅滞作戦で稼ぐべき5日間を稼ぎきれない可能性があるということです。
つまり朝鮮は敵にさえならなければいいのです。
最終的には核で汚染焦土化する選択肢も米軍には存在しているはずです。
2013/02/01 19:35 | Mephist [ 編集 ]

従軍慰安婦問題で安倍さんは河野談話を見直すと仰っていましたが、

 「当時の河野官房長官が表明したものであり、首相である私からこれ以上申し上げることは差し控え、(菅)官房長官による対応が適当だ」とし、自身は見直しに関わらない考えも表明した。(2013.02.01読売)

と聊かトーンダウンしてきました。ちょっと心配ではあります。

さて今日メルマガに茂木弘道さんの記事があり、その中に面白い紹介がありましたので拡散させていただきます。
NYTやニュヨーク州議会の皆様には是非ご覧いただきたいですね。
Here is Mr. Taniyama’s speech:  熱弁です。
Guantanamo & Comfort Women [Yujiro 谷山雄二朗 Taniyama]↓
http://www.youtube.com/watch?v=ijYLNvUPU_A

ニュヨークタイムスが書いたというだけで有り難がる日本のマスコミもダメですね。
日本のアカヒ新聞みたいなものと思っております。
「安倍の葬式はウチで出す」と云っていた若宮某はもう退職らしいです。
社是は今後も生きるのでしょうか。
2013/02/01 19:25 | 壱老 [ 編集 ]

歴史問題で日本を批判 韓国でスー・チー氏
2013.2.1 14:31

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130201/asi13020114410002-n1.htm
........................................

情報戦では常に先を越され、先に主張した国の説明になんとなく理があるように思う国・人がまた一つ増える。
しっかりと説明して回る必要があるのでは?。もぐらたたき合戦だが。
こういう事に関しては、先々をみてチャッチャとよく立ち回り動く国・人・・・
本当にその執念には、ある意味、感心する。
2013/02/01 17:56 | [ 編集 ]

日本人先生

>>自民党は韓国とぶすぶすで、民主党は北朝鮮とぶすぶすで、その両者は心理の奥底では反米です。

複数の人たちと話すと、日本人先生の上の記述に“納得がいった”とです。

朝鮮半島は“地理的に重要”という意味が不可解です。ロシアも、チャイナも地理的に近いからね。重要だとして、その反日的な行為はどうする?竹島占領~天皇侮辱~慰安婦20万人強制連行のフィクション、、

ぼくは、その重要な朝鮮半島に戦火が燃え上がると思っている。米韓軍が空爆をやるのでしょう。そのとき、日本はどう関わる?大金を出すことになると感じる。それでいい?伊勢
2013/02/01 14:00 | 伊勢 [ 編集 ]

田園先生

>>安倍総理にはもっと踏み込んだ説明を求めます。

この一言に尽きますね。Mephist先生の擁護論の半分ぐらいは、伊勢も持っている。ただ、説明なく進んでいくことに警告を出したのです。参院選に勝つためにもね。

今年72にもなる伊勢ですが、モフタール・ベルモフタールのような過激な一面もある。平家の子孫、五男に生まれたことと関係がある。韓国人など、ミXXXシにしたいと思うことがある。数年前に、そう言ったら、“伊勢さん、もの凄いこと言ってますよ”とGripen青年が驚いていた。

Mephist先生を尊重して、矛を収めるとしようか。伊勢
2013/02/01 12:53 | 伊勢 [ 編集 ]

確かに韓国は日本にとって重要な国なのでしょう。歴史を見れば歴然です。
では価値観を共有する関係であるか?と言われると 「まったく違う価値観であります」としか言いようがない。ネットの保守層は、これまでの政府の、経済人の、マスコミの、日教組の、韓国へのイメージ操作に辟易しています。臭い物に蓋をしてそれでも漏れる悪臭に芳香剤を吹きかけるような真似はもう通用しないでしょう。安倍総理にはもっと踏み込んだ説明を求めます。
2013/02/01 10:15 | 田園 [ 編集 ]

忙しいのでちょっとだけ。
安倍さんの方針は正しいと見ています。
経済対策は非の打ち所がありません。あとはどんどん実行するだけです。
対中、対韓政策は当分このままでいいと思います。具体的には参議院選挙まで。実際に韓国は「地理的に」重要な隣国であり、「資本主義・民主主義・自由主義」という大切な価値観を共有する国でもありますから。この概念に直接敵対してはなりません。
またNY州議会の件は、駐米大使が抗議と説明に行くべき案件でしょう。
河野談話は極めて上手い方法です。つまり首相マターから官房長官マターに格下げした上で、外交問題化しないと明言したのですから。
参議院選挙までは安全運転で、それ以降も何かをやるにしても、電撃戦ではなく浸透戦術となるでしょう。
2013/02/01 09:53 | Mephist [ 編集 ]

確かアメリカは確かイギリスから戦争して独立を勝ち取った国家ですよね?
20万人の性奴隷を奪われながら戦わなかった話をアメリカ国民は
信用するのですか?日本は拉致問題で9条の制約があるとはいえ、
小泉元総理は少数ではありますが奪還しました。
奴隷にされた同胞を1人も奪還しなかった国をアメリカ国民は信頼するのですか?
慰安婦問題がアメリカ人社会で大きくならないのは、嘘であることを
見抜いているからでしょう。一番効果的なのは朝日新聞が、自分たちが
慰安婦問題を捏造しましたと自白するのがいいのですが・・。

朝日新聞社長、安倍首相と“詫び入れ”会食の噂…主筆退任で紙面も擁護論調?
http://biz-journal.jp/2013/01/post_1405.html

ただの噂で読む価値はないかもしれませんが、何か風向きが変わるとすれば
ありえるかもしれません。
いずれにせよ夏の選挙まで静かな戦争状態を奮戦すべきです。
2013/02/01 09:03 | [ 編集 ]

>>この問題は日米を分断するほどの威力はありませんから。

これには賛成。だが、国が屈辱を受けても、はね返さないというのは賛同できかねます。「黙認した」と取れますからね。つまり、「20万人の性奴隷は存在した」と認めたとなる。伊勢
2013/02/01 08:44 | 伊勢 [ 編集 ]

慰安婦問題は捕鯨問題と同じ道を歩むでしょう。つまり科学から離れて
カルト化していくのです。シーシェパードみたいなのが現れたら
アメリカも終わりでしょう。嘘を信じて正義を掲げる国家が勝利した
歴史はありません。まあ今、アメリカに消えてもらっても困りますが、
ここでいう日本の勝利は「普通の国」になることです。ベロシを説得する
必要はありません。仲間でもなく敵にすらならないほどカスですから。


伊勢さんが、言ってたとおりアメリカ国民は現在の報道を信用していないのと、
甥のデイビットさんが原爆投下を誤りと思っている民度の高さが
アメリカの本当の姿なら、慰安婦決議という「パンドラの箱を開けた」
過ちを謝罪する日が来るでしょう。

この問題は日米を分断するほどの威力はありませんから。
2013/02/01 08:24 | [ 編集 ]

>>今の段階では納得いかないかもしれませんが、見直ししないとは言っていない。 強固な壁も蟻の一穴で崩れます。レイシストのベロシは適当に交わしていればいいのです。 朝鮮人の嘘を信じた罰は必ず行われます。

つまり、米国議会下院議長であったぺロシに叱責されても、適当にかわせとね?安倍さんは、1億3千万人の日本を代表する首相ですよ。民族の名誉を傷付けられても、言い返す必要はないと?ふ~ん、伊勢の目には、敗北に見えましたね。伊勢
2013/02/01 08:14 | 伊勢 [ 編集 ]

今の段階では納得いかないかもしれませんが、見直ししないとは言っていない。
強固な壁も蟻の一穴で崩れます。レイシストのベロシは適当に交わしていればいいのです。
朝鮮人の嘘を信じた罰は必ず行われます。



安倍首相は31日午後の衆議院本会議で、従軍慰安婦問題について
謝罪した河野談話に関連して「筆舌に尽くしがたいつらい思いをされた
方々のことを思い、非常に心が痛む」とした上で、
「首相である私からこれ以上申し上げることは差し控え、
官房長官による対応が適当と考える」と述べ、自らが関与しない考えを示した。

共産党の志位和夫委員長の質問に答えた。

この発言について、菅義偉官房長官は31日夕の臨時閣議後の会見で、
「(当時の河野洋平)官房長官の談話なので、官房長官である
私が答えるべきだということを(首相が)答弁した」と説明した。

また、安倍内閣としてはこの問題を政治問題、外交問題にするべき
ではないと考えており、学術的な観点からさらなる検討を重ねることが
望ましいというのが内閣としての考え方だと語った。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE90U06H20130131
2013/02/01 07:49 | [ 編集 ]

日本人先生

>>トニカク殴らないと行動を変えない人々が多いのが日本人で、およそ予測をして行動をするということが理解できない人々の集まりです。

書き込みを読むと、敗北主義が根着いた人が多いと感じるね。日本人独特のあきらめ。あなたのことじゃない。全体に泣き節。戦争で負けても、欧米人は泣かない。ドイツ人も泣かなかった。ドイツ人はロシア人に凄い憎しみを持っていますね。

あなたの文章は筋が通っている。「テロでようやく動く日本人」ですか。う~む。確か、オーム事件も無差別殺人が起きてから警察は動いたよね。

まだ負けたわけじゃない。安倍晋三さん、石破さん、麻生さんに勝って貰うために、つらい批判を書いたのです。伊勢
2013/02/01 02:42 | 伊勢 [ 編集 ]

えいじさん

貧しいお考えだね。日本人自らが自分を貶めるという貧しい精神。伊勢


冬のトマトさん

一億評論家のおひとりですか?(笑い) 伊勢
2013/02/01 02:29 | 伊勢 [ 編集 ]

安倍首相は韓国と敵対してマスコミに総叩き食らうより、
経済優先して支持を堅固なものにしようというしていると思います。
経済が上向いたと大部分の国民に 実感認識してもらうのが先 。
式典強行すれば在日韓国人に乗っ取られたメディアに自民党は完膚なきまでに叩き潰される。


2013/02/01 00:04 | 冬のトマト [ 編集 ]

伊勢さん、日揮のビジネスマンは「単なる仕事」に命を捧げたのであって、国や家族に命を捧げたわけじゃありません。だから死ぬ間際に怯えていたではないですか。
「海外で犠牲となった企業戦士の国葬や記念像」なんていらないですよ。
そんなこと言ったら人間の数だけ記念碑が建たなければなりません。
2013/01/31 23:01 | えいじ [ 編集 ]

 安倍氏経済政策はしくじるでしょう。きわめて危険な内閣で、民主党のほうが良かったという意見が出てくるのでは?
 南朝鮮をつぶす政策を取るかとらないかに尽きる。
トニカク日韓関係を現状のようにしたのは自民党です。自民党をつぶさないと、韓国をつぶす政策は取れないでしょう。
 困った事です。
個人的には安倍内閣の次を考える事ですが政府財政破綻がくるから、おそらくわれわれは塗炭の苦しみを受けるでしょう。
 そのとき我が国の政治的変革はテロで明治以降行われていますから、その生地が出てきて、はじめて進み始めるとみています。
 トニカク殴らないと行動を変えない人々が多いのが日本人で、およそ予測をして行動をするということが理解できない人々の集まりです。
 四月には安部政権崩壊の危機に直面するのではと見ています。トニカク現状認識が変です。自民党は韓国とぶすぶすで、民主党は北朝鮮とぶすぶすで、その両者は心理の奥底では反米です。
2013/01/31 22:11 | 日本人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する