2013/02/23 (Sat) これでも重要なる隣国なんですか?
pak kunhe

韓国国会の国防委、竹島への10月上陸を議決
2012/9/13 19:40、日本経済新聞

 韓国国会の国防委員会は13日までに、委員会所属議員が10月23日に国政監査のため島根県の竹島(韓国名・独島)に上陸する計画を全会一致で議決した。釜山の海軍作戦司令部を視察後、ヘリコプターで竹島に向かう。

 国防委所属議員による竹島上陸は2005年、08年に続き3回目。05年の際のメンバーには、12月の大統領選の与党候補で、当時の野党ハンナラ党(現・与党セヌリ党)代表だった朴槿恵(パク・クンヘ)氏も含まれていた。(ソウル支局)


韓国は重要なる隣国と考える理由

一方で、北朝鮮が核実験や長距離ミサイル発射を行い、中国が東シナ海で強圧的な示威活動を続ける中、東アジアの平和と安定のために日韓両国が連携する必要性はかつてないほど高い。

 自由貿易協定(FTA)など経済面でも、日韓協力が双方の利益となる分野は少なくない。

 大統領の交代は、悪化した日韓関係を改善する好機だ。領土問題の解決には相当な時間を要するとしても、この問題が両国関係全体を停滞させないように、日韓双方が注意深く対話を重ね、知恵を出すことが肝要である。

(2013年2月23日01時27分 読売新聞)


伊勢爺さんの個人的な意見だが

日韓貿易は日本の恒常的黒字である。2~3兆円(年)のはずだ。中国の軍事恫喝でもなく~北朝鮮の核でもなく、黒字の貿易が最重要ということなのだろう。一歩譲って、中国の軍事恫喝に韓国はどうするというのだろうか?有事になったとき、日米軍と共に戦うとか?北朝鮮の核やミサイル開発の場合は恫喝の範囲だ。脅威というのは通常兵器による砲撃だ。小型ミサイルじゃない。南北戦争が起きれば、朝鮮半島が火の海になるだけで、日本にまで飛び火するわけじゃない。

だから、「重要なる隣国とか隣人」とか、管(すが)さんまでが繰り返して言う理由とは、貿易による黒字であろう。その背景を憶測すると、経団連などの自民党への献金などが考えられる。つまり、「御礼」だ。

韓国は政官民が一体となって、従軍慰安婦の像を建てた。それも、ソウルの日本大使館のまん前にね。ニューヨークにも建てた(?)とか。

竹島は言語道断だ。昨夏、李大統領が上陸したのは、国後にメドが上陸したことを猿真似したのかな?次期大統領の朴姉さまも上陸しているよ。

日露間には平和条約がないのは、北方領土を不法占拠しているからだ。それでは、日韓の平和条約では、竹島の項はどう書かれているのよ?自民党は竹島を解決する好い機会を見逃した?

貿易が大事だ~交流が大事だ~日米韓の連携が大事だ、、と言ってもだね、伊勢爺のような一徹者が鷹揚に承知することはないよ。ことは領土だからね。韓国の不法占拠を許すということは、主権を捨てると同じ行為なのだよ。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

一有権者先生

麻生さんは只今財務大臣。分別盛りのお歳(伊勢爺と同じ歳)だ。経済再生は、カネを流しただけでは出来ないもの。構造改革が必要。解っておられると思う。

アメリカの問題は内政なのです。雇用ですよ。今朝、米経済紙大手が、“アメリカ経済の再生はバーナンキ議長の努力による”と書いた。住宅の値段が持ち直し~自動車が売れ始めたと。TPPも市場は好感する。

今朝、月曜日、ユーロ株式は高騰。2.5%も高騰。その理由は二つ、日銀の新総裁とイタリアの選挙に好感。NY株式も、S&P500が1520と。これは「ブル」という強気の市場。だが、3月1日に期限がくる「財政の崖」がどうなる?軍事費などの大削減となれば、景気は失速する。伊勢
2013/02/25 21:22 | 伊勢 [ 編集 ]

マッカーサーは、日本を味方にして、防共の防波堤にすることの重要性を知っていた。アチソンはもっと知っていた。

1930年代のうちに日米が本当に中の良い同盟関係だったら今の世界はどのような様相になっていたのでしょう。
第二次大戦で領土を広げたのは旧ソ連と国民党を追い出したシナ共産党のみでそれを結果的に助けたのはFDルーズベルト政権です。

彼が政権を担う前のフーバー政権時の国務長官はワシントン条約をもっとも守ったのは日本で条約を守らなかったのは米国と発言されておられるし、ルーズベルトと大統領選を戦った共和党候補はルーズベルトが米国を戦争には参加させないと公約して当選した為英国を支援するため当時日独伊同盟を結んでいた日本へ圧力を掛け日本が戦争への道を選ばざる終えないように挑発したと。

そしてハルノートの執筆はホワイトと言うスターリンのスパイが行った事、それを見たハル国務長官が日本と戦争になるではないかと発言した事等が明らかになってるようですね。

第二次オバマ政権のジョンケリー新国務長官には注意が必要と思っております。

過去を教訓としてわが国日本国と日本国民、米国と米国民が末永く仲良く共存し共に繁栄しアジアにおいては嘘を平気でつき他国の主権を侵害する特亜国の工作に米国がのる事の無いように切に願っています。
2013/02/25 20:33 | 一有権者 [ 編集 ]

>>日本としてどうしたいか?どうするか?もう道は開けたのではないでしょうか。あとは国民の意思次第。

アメリカに45年も住んでみると、アメリカが日本を必要としていることがよく分かる。大西洋と太平洋の両洋を玄関としていることがアメリカの運命を支配している。マッカーサーは、五つの改革をした。日本を民主主義・自由経済の国にすれば、アメリカの友邦となると。1945年の5月にドイツが無条件降伏に調印すると、ソ連軍はポーランドを支配下に置き、ついで、ドイツに侵入。

日本はちょうど沖縄戦の真っ最中。沖縄は6月に終わった。そのとき、米国議会の最大の懸念は、日本本土決戦。1944年6月のノルマンデイー上陸から1年が経っていた。ヨーロッパ戦線は終わっていても、将兵は疲弊し、日本本土決戦は戦死者を多く出すだけだと。もうひとつの心配はソ連軍が北海道に上陸することだった。ドイツで経験しているからだ。広島長崎原爆投下は、それが理由だと思う。一気に日本をアメリカの支配化に置くという。ソ連軍が知床半島の見える国後島まで占領したのはご周知のとおり。そこから侵攻しなかった。原爆の威力を恐れたのだ。

マッカーサーは、日本を味方にして、防共の防波堤にすることの重要性を知っていた。アチソンはもっと知っていた。朝鮮動乱が起きる1年前、中国は共産主義国家にとって変わった。ソ連は北朝鮮の同盟国となった。

アメリカは、疲弊しきっていた日本の再建に力を入れた。日本が赤化すれば、アジアは真っ赤になるからだ。つまり、第二次大戦が終わると、日本よりも巨大な共産主義・軍国主義帝国が生まれたということだ。

TPPもその延長線だと考えれば、アメリカが日本にとって困るようなことをしないというのは、ほぼ保証できると伊勢爺は考えている。TPPに反対するひとは、日米の歴史を知らないとも言える。伊勢
2013/02/25 04:22 | 伊勢 [ 編集 ]

アメリカにはかなわない。押し付けられる。被害妄想はもうやめましょう。日本としてどうしたいか?どうするか?もう道は開けたのではないでしょうか。あとは国民の意思次第。メディアと左翼に負けない事。

WW2の反省が活きるのでないでしょうか。



2013/02/24 23:59 | 田園 [ 編集 ]

中国人に詐取される日本の国民健康保険…モラルなんてメじゃない“やりたい放題”

 中国人一族はチェック態勢の不備を突き、公金を食い物にしていた。堺市南区に住む中国人が、国民健康保険の加入者が海外で支払った医療費の一部が給付される「海外療養費支給制度」を悪用し、療養費をだまし取った事件。大阪府警が詐欺容疑で逮捕した20~50歳の中国人男女13人はほとんどが親族関係にあり、2年近くの間に9件の虚偽申請を繰り返し、約240万円を詐取していた。同区では近年、一族以外の中国人による療養費の申請が相次いでいたが、事件の発覚以降はぴたりと止んだという。捜査関係者は「口コミで広がり、公金に群がっていた可能性がある」と指摘する。

不自然な申請
 「これはおかしい」
 平成23年7月、同区の職員は、中国人の一家から提出された療養費の申請書類に首をかしげた。書類には、同じような時期に中国人の男(42)と娘が中国で入院したと記されていたためだ。

 不審に思い、府警に相談。府警が現地の病院に確認したところ、入院していないことが分かり、虚偽の申請で療養費をだまし取ろうとしたとして、24年2月、男とその妻らを詐欺未遂容疑で逮捕した。

 同制度は、国民健康保険の加入者が対象。3カ月を超えて日本国内に滞在する場合、国保への加入が義務付けられる外国人にも適用される。

(中略)
 
外国人問題に詳しい関係者はこう指摘する。「残留孤児の家族ということで大量に入国し、公金を詐取したり、生活保護を受けたりしている中国人が多い。入国のあり方を含め、外国人が受けられる公的扶助や資格をちゃんと見直すべきだ。そうしないと、不良外国人に公金が食い物にされ続けるだろう」。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130224/waf13022418000007-n1.htm
2013/02/24 23:21 | [ 編集 ]

ISD条項は?国民の保険制度はどうなるのですか?
捏造をする国家を、友好国とする。
もし、アメリカを捏造する国があれば、どう対処するのでしょうか?
2013/02/24 22:26 | りょうこ [ 編集 ]

りょうこ姉さま

>>TPPは、良くないと思います。

その理由は?“ロボットは機械が人間の仕事を取るから良くない”という人がいるけど、TPPは、誰の仕事を取ると思う?貿易は互恵が目的だから、繊細な産業や恵まれない人たちの仕事を取るのは良くないね。伊勢爺さんは、「進歩」の観点から、TPPをおおむね賛成なんです。さらにね、中国の軍拡を包囲するツールであると認識している。これは、日本やアジア太平洋の国々の安全保障でもあるからね。アメリカは、民主主義国としか、同盟ことTREATYを批准していないのです。アメリカが韓国を嫌っているのは世界が知っているけど、同盟国とした理由を考えたことある?伊勢
2013/02/24 21:50 | 伊勢 [ 編集 ]

TPPは、良くないと思います。
2013/02/24 21:26 | りょうこ [ 編集 ]

 自民党は韓国とぶすぶすで、その大本は反米意識です。これが問題です。
 ナゼ自民党はパチンコを賭博としてとりしまらないか?
これは警察とパチンコ業界がぶすぶすだからという。
 まずこれを賭博として取り締まれば朝鮮制裁となるが、その反撃はたぶん大きい。
 一度これをするのも手ではないか?
民間ではその運動をしている人々がいることはネットで調べるとわかるが、これが一番正しいのではないか?
 朝鮮問題をアメリカを頼りに解決すると我が国は困難に直面する。事は簡単で我が国は朝鮮とちかいが、アメリカは遠いからです。
 朝鮮人の犯罪率が日本人の3.5倍だから、まずこれが0.1倍にしてから、日韓友好を日本側も韓国側も言う事で、朴大統領が日韓友好を言ったら、それを言う事です。
 また教育委員会に朝鮮人問題について訪ねても、有効な返事が着ません。何を恐れているのか知りませんがそれが実情です。
 彼らを保護する必要はさらさら無い。外国人として扱えば言いだけで、我が国の仕組みがくるっていますが、たぶんアメリカから見ると、アメリカからだけでなく、外国から見ると朝鮮人問題は日本をけん制するにいい道具と見られていることが大きい問題でしょう。
 その例は力道山と言う朝鮮人を日本人に化けさせて、日本人とアメリカ人のプロレスのように錯覚させて。プロレスの利益を得るという現象です。
 もちろんこのときは朝鮮人でしたが、そこに日本人が入ってもいい。
 今そのもっともいい例はソフトバンクの孫氏でしょう。
モウひとつはサッカーです。

 TPP参加は賛成です。貿易自由化した以降、どれだけ農業に金をつぎ込んだか、しらないが、モウそれはできない。いくらでも農家を育てる方法はあっただろうが、農協と言う組織がそれを阻んだ。この農協はりーまんショックで5兆円の損を出したと、知人の農協役員が言っていた。困るのは農協で、農家は困らない方法はあると思う。
 農協を維持しているのは兼業農家だと見ている。その人々を農家から除外する事です。国民は支持する。それこそ小泉サンに習って、実情を説明して、国民に聞いてみたいといって、解散をスルコトデす。
 困ったら内輪で解決せずに民主主義の真骨頂である解散権を行使すればいい。

 岸首相もあの時(1960年)解散をして、国民に信をとえばその後の我が国は大きく変わったはずで、彼は国民を信用していない儒教的な君子思想にもとづく、政治意識を持っていたと思う。
2013/02/24 19:28 | 日本人 [ 編集 ]

米は安倍首相を冷たくあしらった…中国メディア

 【北京=五十嵐文】中国の習近平シージンピン指導部は、日米両首脳が22日の会談で沖縄県・尖閣諸島をめぐり協力して対処する方針を確認したことで、日米両国による中国への圧力がいっそう高まるとみて警戒を強めている。


 安倍首相の日中首脳会談の呼びかけにも当面、応じない構えだ。

 中国国営新華社通信は23日、日米首脳会談について、「あまり成果がなかった」「米国は安倍首相を冷たくあしらった」などとする論評を配信した。

 中国は今回、尖閣諸島が日米安全保障条約の適用対象になるとオバマ大統領が公言すれば、日本が大きな「後ろ盾」を得るとして強く警戒していた。それだけに、中国メディアは、大統領が記者団の前では尖閣に触れなかったことを強調して、日米離間を演出するのに躍起だ。

(2013年2月24日09時38分 読売新聞)


は、は、は 安倍さん、麻生さんの操縦は上手だわ(笑い)。支那は近代化から大きく遅れている。習近平、田舎者なんだな。国際センスがない。中共政府の物言いは昔から進歩してない。幼稚だからバカにされるんだ。TPPは中国経済の喉を絞める。日本と平和条約を結びたいプーチンのほうが賢い。伊勢
2013/02/24 18:26 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者先生

ご意見に賛成です。安倍さんも、個人的にはぼくらと同じ感情を持ってると思う。首相となると、集団を率いるので、個人よりも党を先へ持ってくる。そこへ、「カネと権力」の欲が絡まってくる、、安倍さんや、麻生さんはお金持ちなんで、おおらか。だが、焦っている自民党議員もおるはず。資本主義国家の議会なんだからね。

韓国と断交したいと思っている日本人は大過半数だろうね。特に、女性たちはね。伊勢
2013/02/24 17:56 | 伊勢 [ 編集 ]

自由貿易協定(FTA)など経済面でも、日韓協力が双方の利益となる分野は少なくない

読売新聞のこの記事にはNOですね。日本側が一方的に損失をこうむる可能性が高いと考えます。
経団連?あるいは企業にとっては経済上の利益を見込んでのことかもしれませんが、それで国益を失うならばやめるべき。

韓国産の食品には汚物や寄生虫等の混入が指摘されており何故日本の省庁が輸入阻止措置を取らぬのか日本国民の健康を損ねても韓国に配慮?冗談は通名使用だけにして欲しいものです。

日本人には何をしても許される、「愛国無罪」などという国とFTA締結などとんでもない事です。
2013/02/24 17:46 | 一有権者 [ 編集 ]

DK姉さま

あなたは、駐ソウル日本大使の資格があるね(大笑い)。

ぼくら夫婦は、うちのが退職したことから、新しいチャレンジを実行します。北アフリカというか、「サハラ砂漠の民」を描くノベルを共著する。日本版はぼくにしか書けないけどね。うちのは文章能力が高いんですよ。それで、来月20日に、モロッコのカサブランカに出発する。4月中頃には、日本アマゾンのキンドルで出版の計画。ペーパーバックにしたいと思う。ご期待乞う。伊勢
2013/02/24 16:53 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

埼玉のDK姉さまからです。伊勢

>>NY州議員宛にメールを出して下さった方々のもとに、Mark Butler下院議員から「いただいた情報に基づいて、私は決議案に署名しない決定をなしました」という返信が届いています。

米国の議員さんは韓国側の情報しか知らないor問題自体をよく知らないので、まずは知ってもらうことが大切です。効果はあります。まだの方はぜひメールを送って下さい(下院を中心に)。

 以下も慰安婦関係のお知らせです。よろしくお願いします。
★デトロイト 慰安婦少女像建立 絶対阻止!メッセージを送ろう!★
★ニュージャージ州議会 慰安婦決議に反対のメッセージを送ろう!★

2013/02/24 16:44 | 伊勢 [ 編集 ]

fts先生

安倍さんも、“今、韓国をどうしよう”という明確な方針はないのでしょうね。竹島をどうするという答えもない。従軍慰安婦の像は見なければいいぐらいでしょう。この臭い物にふたをするという、その場逃れの延長のようです。ま、朝鮮半島の軍事バランスを韓国とアメリカが担いでいるから、対決を避けるんですね。

日本の資源の最大は「人」です。人材というよりも、「質」です。勿論、「良」です。この「日本人の性質は良」というのは、安倍さんにも現れているから、文化もやりかたも違っても、アメリカ人には理解されている。

対韓国政策という直接的な政策よりも、「急がば廻れ」かな?つまりさ、東南アジア+ロシアと経済(通商だけでない通商の法律やら技術教育を含む)や交流を積み上げていく。さっき、ロシア、チャイナを含む広大なアジアを地図で眺めていた。一体、日本の未来の味方は誰?とね。インドは味方でしょうね。

安倍さんは、「日米同盟が最重要」としている。それに関しても、賛成とか反対でなく~日米同盟の定義と「どこからどこまで」という役割を論じるべきだと思う。そして、アジアの安保は、アジアの国々の安保同盟によって、日本は一歩ずつアメリカから独立が出来ると思うんだよ。

ここで考えなければいけないことがある。日本はアジアの国々の中で、もっとも西洋のバリューに近い国ということだ。だが、基本は日本人なんだ。つまり、アングロサクソン白人のキリスト教徒じゃないんだ。アメリカも、オーストラリアもアジア太平洋の国だけど、成り立ちや宗教の影響が大きく違うんだわ。

昨日、アメリカの海軍史を読んだら、1801年のバーバリー・コースト遠征から本格的な米海軍構想が始まっている。1776年、英国から独立を宣言したが、米英戦争は1812年のニューオーリンズの闘いで終わる。

来月、モロッコのカサブランカやマラケシュ、サハラ砂漠まで、ウロツクんだ(笑い)が、この北アフリカと生まれたばかりのアメリカの最初の接点を調べると、トリポリやチュニスの海賊退治からなんだよ。米海軍の創始者は、トーマス・ジェファソンだ。旗艦のフィラデルフィア号は帆船で、1857年かな?浦和に現れた4隻の黒船のような水車で動く蒸気船じゃなかった。これが、北アフリカの海賊どものコルセアという小型帆船に苦しめられた。その海賊というのは、大昔カルタゴとかフェニキアとかいうアラブ・イスラム教徒だ。これが、オスマントルコの地中海支配に言うことをきかなくなっていた。もともと、カルタゴ(チュニス)などは、海洋国家だったからね。例のハンニバル将軍さまなどは、ローマを滅ぼすぐらいの勢力を持っていた。現在も、北アフリカのアラブは世界の脅威だ。バーバリーの海賊が蛮刀を振り回した時代からあんまり進歩してないよ(笑い)。ジェファソン時代と違うのは、武器だ。アルジェリア人質事件で、日本も“日本以外は平和じゃないんだな”と目が醒めたでしよう。

ちゅうわけで、韓国やチャイナばかりが日本の外交相手ではない。日本が心配するべきは、アメリカが衰退してはいけないということだわね。安倍さんは、われわれと同様に、完璧な人間などではない。だが、若いから行動力~仲間(麻生さんや、石破さん、小泉青年など)~財界に広く気を配っているね。オバマは共和党という凶暴なゴジラに苦しめられている。帆船の安倍号は、追い風に満帆。全速で走っていく。まず、米中韓など、わがまま外国に振り回されず、日本統一を為すことだ。それがゴールなら、朝鮮半島など無視してもよいでしょう。伊勢

2013/02/24 16:16 | 伊勢 [ 編集 ]

メディアが言う「日韓協力の利益」って何でしょうね。
冷静に退いて見てみると、日本にとっての利益は何もないと思います。

精々が北と支那の緩衝地帯が続く事くらいですが、核武装が可能になればそんなもののメリットは薄い。在日の犯罪率と生活保護の受給率の高さからも日本の利益にならない。産業スパイ行為や文化起源主張、果ては領土侵略まで。
彼らとの付き合い方だけは支那に学ぶべきでしょう。
当時の日本人には朝鮮人を人間扱いしない様に映ったかも知れませんが、ある意味で、支那のあのやり方は実効解であったとおもいます。
結果、欧米からは当時の日本が思ったのと同じようにレイシスト国家と映るかも知れませんが、しっかりデータを交えて主張し、理解を求めるべきです。もっともそれが出来ないから、外交下手の日本が続いているんでしょうけれど。
日本に猶予がないことだけははっきりしてますし、危機感も持っていると信じます。
2013/02/24 12:05 | fts [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する