2013/05/29 (Wed) 女性蔑視がゆるされないことを知れ!


アベ・マリアとキリストの母子のイメージがキリスト教徒の胸の中にある。これが、“女性蔑視はゆるされない”最大の理由であろう。




第二の理由が、この正義の像であろう。ドイツのフランクフルトにある。女神が審判官なのである。橋下大阪市長じゃないよ。だから、正論もへったくれもない。ようわからん?




第三の理由はこれであろう。「自由の女神」さ。これが世界普遍の思想であろう。橋下発言は実に残念である。なぜなら、日本人を自ら貶めたのだから。

さて、どうしてこんな簡単なことすらわからんのか?理由は、日本人の男にある根強い「男尊女卑」の思想である。だいぶん、昔よりは改善したかな?だが、それは、日本人の男が中性化しているからである。これは、気持ちが悪くなる社会現象だ。伊勢爺は古いのかも知れないが、男は、女・こどもを守るためにあるとしている~女は、母になることであろうか。母にならないなら、マザーテレサのような生き方を薦める。つまり、何か人類に貢献することなのだ。伊勢平次郎 ルイジアナ





(おまけ)

koichi hamada advisor to Abe re Korea 5.28.13

エール大学名誉教授の浜田教授は安倍内閣の「金融緩和とデフレ脱却」の参与である。教授は、さっき、“韓国は円安の文句など言っていないで、ウオンを切り下げればいいじゃないか”と発言し、米紙がトップ記事で書いているが、反日記事ではない。浜田教授はわが長兄(15年前に亡くなった)に似ている{笑い)。

何故、韓国はウオン安を実施しないのか?

バブルを恐れる?伊勢爺さんは、韓国中銀が恐れているのは、“今も起きているウオン安は、さらなる海外資本の逃避に繋がる”という恐怖じゃないかと思う。もうひとつは、昨年末の「日韓通貨スワップ拡充のザ・エンド」ではないかな?だから、“韓国はウオンを下げればいい”は、韓国に対する、つら~い、つら~い、おことばなのである(笑い)。伊勢

comment

>司馬遼太郎

 彼の異常とも思われる朝鮮ヨイショには、不思議な感じがする。考古学的発見の事実や遺伝子解明などのよると、朝鮮から水田耕作の技術が来たとはとてもではないがおもわれない、逆で日本から、朝鮮へ行ったと見ることのほうがただしい。また鉄の遺跡などの科学的検査の結果などをみると、製鉄の技術も朝鮮から来た事を疑わせるものがある。逆の可能性のほうが高い。
つまり日本から朝鮮へいったということです。
 また富山県で発見された、縄文時代の遺跡は、朝鮮の影響はなく、揚子江下流の遺跡と酷似している。
もう一度われわれ日本人は、朝鮮から水田耕作がきた、または米つくりがきたという説を疑うことではないか。私は専門家ではないが、違うと見ている。
 大体日韓併合直前まで、朝鮮は水車をつくることができなかった。この事実は決定的ではないか?
では誰が朝鮮から先進文化が日本へ来たと考えたか?これは調べる必要があると思う。おそらく江戸時代の一部の人々と、明治以降の外国がその大元ではないかとおもうが、わからない。

 1)それらの発見事実を彼は知らなかった
 2)それらの事実は知っていたが彼独自の考察で、朝鮮ヨイショをした。

1)は意外とありうることだが、彼の資料調査を見るとないと思う
2)が事実なら彼の資料の扱い方に大きな疑問を抱かせ、其れは彼の歴史的考察に疑いを抱かせる。

いずれにしても彼は小説家で、歴史家でもなく、一種の娯楽作品として、読むことだと思う。
確か三島由紀夫は一言も彼に触れていないとおもう。使う日本語の質がまったく異なることを知っていたからだと思う。
2013/06/06 16:50 | 日本人 [ 編集 ]

alloco姉

なるほど。あなたは、日本のNSAスタッフに適している。冷静だし。伊勢
2013/06/05 20:46 | 伊勢 [ 編集 ]

日本人先生

なるほど。“この国”と言うのは、伊勢爺とアメリカの関係ですからね。司馬さんは文筆で身を立てたから、弁証的だ。その性格は自然科学を評価していない。そこが欠点かな?アメリカの最大の特徴は、突出した自然科学の才能なんだ。そこへ、政治における無能とキリスト教の理想が加わっているから始末に終えない。ちょうど、違った理由で、支那や日本が始末に終えないのと同じなんだ。だから、その違う部分を掘って騒がず~共通の部分を育てるのが賢明となる。それが安倍さんの「互恵パートナーシップ」となる。お互いの特徴を合わせて、共存共栄としたいんだが。領土の定義を道具に所有権を揺さぶるというのは、現時点においては、もはや戦争行為だ。そんな理不尽な要求を軍事威嚇で続けて行けば、地球規模の戦争に至る。伊勢は、“中韓はもはや許されない線を超えた”と思っている。とくに、北朝鮮を視界に入れた安全保障上、または、あり得ないが、中共の南朝鮮進出を仮想した場合に、朝鮮半島は日本の脅威になるのは明白だ。それ以外の朝鮮半島との関係は、貿易も人物交流も科学技術交換も不要だと思う。だ・か・ら、「日韓国交断絶論」「脱亜論」には説得力がある。これを推し進めたい。「慰安婦に抗議する」じゃなくてね。伊勢
2013/06/05 20:42 | 伊勢 [ 編集 ]

>伊勢さん

あっさり書くと司馬遼太郎は<我が国>とは言わずに<この国>といいました。野中氏も同じです。だから似ている。
 これに尽きる。<この国>という言い方は司馬遼太郎が生み出したものと思っていましたが、戦前から、一部にあったようです。
 部落問題は調べると複雑なものが出てきます。私のすむところはそれがないから、具体的にどのようなものかはさっぱりわかりません。実際の話、知らない日本人は多いと思います。
 江戸時代の非人は二種類おり、その一方は今でも制度的に存在しますが気がつかないだけです。江戸時代の統治の仕方を見るとその非人は制度的に出てくるもので仕方がないものですが、モウひとつの非人がおり、この人々の成り立ちがわかりません。勉強不足ですが。
 野中氏は中共における勢力にかんしてまったく考慮していない。中共内においても尖閣は日本のものだと思っている人はいるでしょう。その人々に対して野中氏はどのような考察をしたのか。
戦前蒋介石と汪兆銘と毛沢東と三人の頭目がおり、それぞれ異なりました。我が国がすることはそのどれにも肩入れせずに、支那外交をする手立てを考える事でしたが、そのようにはいきませんでした。これを間違えると我が国は国内混乱を引き起こします。
 一例を挙げると中曽根氏が靖国神社参拝をやめるわけとして、参拝すると、胡ヨウホウ総書記の立場が悪くなり、失脚するかもしれないと判断して、やめたといいます。胡ようほうは親日と判断して、行動したようです。その後どのように展開したかを見れば十分でしょう。
2013/06/05 19:00 | 日本人 [ 編集 ]

朝鮮報道なので疑問をもちますがどうなのでしょう。
トラブルを避け速やかな撤収と言う事ですかね。
日本も断交すべし!

韓国軍が米軍を指揮、「連合戦区司令部」創設へ(1/1)
http://www.chosunonline.com/svc/view.html?catid=14&contid=2013060301445

韓米両軍が、2015年12月に有事作戦統制権を韓米連合軍司令官(在韓米軍司令官を兼務)から韓国軍へ移管した後に「連合戦区(戦争作戦区域)司令部」を創設し、事実上、韓米連合軍司令部を存続させることで合意した。連合戦区司令部の司令官は韓国軍の大将(合同参謀本部議長または合同軍司令官)、副司令官は米軍の大将(在韓米軍司令官)がそれぞれ務め、米軍が初めて他国の軍の指揮を受けることになる。

韓国国防部(省に相当)の関係者は2日「連合戦区司令部の創設など有事作戦統制権移管後の連合指揮体系について、韓米の合同参謀本部レベルで合意に達した」と語った。今後も協議を重ね、韓米の国防長官が出席する10月の韓米定例安保協議会(SCM)で確定する計画だという。

■米軍、初めて「パーシングの原則」破る

現在、韓国軍に対する平時の作戦統制権は韓国軍が持っているが、有事の際には米国が司令官を務める韓米連合軍司令部に作戦統制権が移される。

韓米は有事作戦統制権の移管を協議し始めた当初、既存の連合軍司令部を解散後「韓国軍主導・米軍支援」の関係を持つ二つの別個の戦区司令部を創設し、両司令部の間に複数の軍事協力機関を置くことで合意していた。だが予備役団体などからは、この体制では連合作戦の効率性が低下し、有事の際に迅速かつ効果的な対応が難しいといった指摘が出ていた。

新設される連合戦区司令部は現在の連合軍司令部と同様、1000人ほどの参謀陣で構成されるが、参謀陣のうち韓国軍と米軍の比率は現行の1.5対1から2対1に変わり、韓国の参謀がやや増える見通しだ。

また、連合戦区司令部の傘下には陸軍・海軍・空軍・海兵隊・特殊戦部隊の五つの機能司令部で構成される連合構成軍司令部が設置される。このうち空軍を除き、韓国軍が司令官を務める可能性が高いという。

こうした指揮体系が確定されれば、世界最強軍の米軍が初めて他国軍の指揮下に入ることになる。米軍はこれまで小規模部隊を除き他国軍の指揮を受けたことがないが、これを第1次世界大戦で欧州派遣軍総司令官を務めたパーシング元帥の名前にちなみ「パーシングの原則」と呼んでいる。

■有事作戦統制権の移管に懸念の声も

韓国軍主導の司令部への再編を最初に持ち掛けたのはサーマン在韓米軍司令官だったという。サーマン司令官は昨年初め、韓国側に「韓国軍が司令官を務め、連合軍司令部を実質的に存続させるのはどうか」と提案した。

しかし、有事作戦統制権の韓国軍への移管をめぐる一部の懸念を完全に払しょくするには、解決すべき課題が残っている。まず、副司令官を務めることになる米軍がこれまでのように韓半島(朝鮮半島)有事の際に積極的に介入し、大規模な増援軍を派遣するか否かという問題だ。また、合同参謀本部議長が連合戦区司令官を務める場合、業務過多になるため合同軍司令部を別途に創設すべきとの主張も出ている。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
2013/06/05 17:04 | allco [ 編集 ]

日本人先生

司馬遼太郎さんは黄泉の人でしょ?どこが野中氏に似てるの?また、野中氏は棺桶に入ったほうが早いひとでしょ?チャイナへ行こうが評価する対象じゃないと思うよ。ぼくは、部落民とかいう差別は好ましくないと考える人間です。伊勢
2013/06/05 13:07 | 伊勢 [ 編集 ]

なんともわからない日本人野中広務

彼は京都に差別部落出身者でそれについて多くの日本人は知らなかった。私の町近辺にはそのようなものはなく、学校で知ったに過ぎない。しかし外国はそれを知り、そのことが日本社会においてどのような影響を与えるかは承知して野中氏に行動をする、そのことに対して、彼はどのように考えているだろうか。しかし其れはもはや関知しない。帰化朝鮮人で国会議員である人々も同じ現象が起きるわけだが、その外国の行動に対して彼らは日本国への忠誠という考えから、其れは自ら明らかにすることではないだろうかと私は思う。

 野中氏は1983年に衆議院議員に当選している、したがって日中国交樹立のときは彼は知らない。その知らない人がなぜ外交関係において、あのような、担保の無いことを外国にいっていうのか?
 それ自体が外交的にまたっく信頼されないことだが、何を持って、野中氏は普通の日本人に自らが信頼されていると思っているのだろうか?わからない。基地外か精神分裂病の可能性がある。

 尖閣の歴史関係を調べると、近代的な領土という感覚から見ると、わが国の領土に過ぎない、しかもそれを中華民国が認めている文書がある。そのことを日本国民が知っていないとでも思っているだろうか?あのような事を言う野中氏の頭の構造はどのようなものだろうか。また彼を招聘した中共首脳部は何を考えているのだろうか。彼らも尖閣の歴史的経緯を見れば、日本の領土であることは知っている。その彼らに対して、有利なようなことをいう野中氏は彼らから見れば裏切り者に過ぎないが、野中氏はそのようには自らを考えていない。試みにハワイにたいして、わが国が中共と同じような主張をして、アメリカ国籍を持つアメリカ人が同じような事を述べたなら、アメリカ社会はどのような対応をとるかをかんがえればいい。

 野中氏はいかなる自己意識を持って、敵に(「外国に)通牒して、そのことに対して、日本人が彼にたいして、攻撃を加える可能性(裏切り者に対して)があることをまったく考慮しないのか?

 そもそも何が目的で彼は主張するのか?100年後の世界を彼は考えているのだろうか?おそらく明日のことすら考えていないでしょう。よく、これで政治家が勤めてこられたと思う。従軍慰安婦問題に対応した宮沢喜一や河野洋平氏たちと同じで、当人たちはそれで解決がつくと思っているが、実際はさらに困難な状態へと進むとはおもってはいない。一たい何を考えているか、おそらく、中共も彼を理解できないのではないだろうか?

 それほど彼は普通の日本人をなめているのだろうか?

ここがなんとも奇怪なところで、司馬遼太郎に非常によく似ている。
 これほど、自らの行動が日本人をなめきっていると自覚していない野中氏の精神構造はやはり部落出身者だから起きる事だろうか。司馬遼太郎と本当によく似ている。
 
2013/06/04 22:49 | 日本人 [ 編集 ]

allco姉さま

わが小説「You Die For me」の第一次編集は明後日6・6に終了し~6・17にキンドル英字版で出版の予定です。その後、ニューヨークに出張し~7・10に日本語版を予定。内容は、フィクションなれども、ベルモフタールのアルジェリア人質事件を題材にしている。

4月、伊勢夫婦は取材にモロッコまで行った。米政府の忠告でアルジェリアには行けなかった。カサブランカからマラケシュへ汽車で行ったとき、隣の人が、“隣国のモロッコ人でもアルジェリアには行かない”と言っていた。ぼくは、重大なる事件だと受け取っている。そのために、緊急に小説にした。これが、小説家・伊勢平次郎のデビューです。ところで、英語で、アメリカで、自筆で出版した日本人は、「武士道」を書いた、新渡戸稲造翁が第一走者だそうです。伊勢爺は第二走者となるそうです。日本人には、英語で執筆できる人が皆無なのか?信じられないけど、事実ですか?どなたかご存知?

安倍内閣はアフリカに、来たる5年間で1000億円出すと。だが、インフラ投資よりも、イスラム武装集団の掃討戦を続けるフランス軍や、マリ国軍、アフリカ治安部隊にカネを出すべきです。ま、麻生さんが、110億円、アルジェリア事件の直後に出しているけども。

伊勢爺は小説(わかり易いから)で喚起しようとしている。アフガニスタンやイラクよりも遥かに大きな問題なんです。アフリカが「テロ大陸」になる。イスラムにも、アラブ系とアフリカ黒人系の二つがある。サハラ砂漠の南、マリ共和国の北には、「ホガー」という岩山がある。その洞窟にベルモフタールは潜んでいると思われる。チャド軍が砲撃して、殺したとも言っているが、確証がない。仏軍は、この岩山に潜むAQIMはっ掃討不可能だと言っているね。伊勢
2013/06/04 18:12 | 伊勢 [ 編集 ]

事実だとしたら日本は見習うべきですね。
もう忘れられてるアルジェリア日本人虐殺事件
「テロ」と言ったらピンとこないみたいです。
危機感をもたせて日本人が目覚めぬ様に、
マスゴミは利敵報道を繰り返し日本人を統治して騙し続ける。

http://news.biglobe.ne.jp/international/0604/jjp_130604_1635179645.html

アルジェリア事件首謀者に懸賞金
時事通信6月4日(火)9時23分
米国務省は3日、日本人10人が死亡したアルジェリア人質事件の首謀者で、死亡説も出ていたベルモフタール司令官(写真)ら5人の居場所特定につながる情報に対し、計2300万ドルの懸賞金を提供すると発表した。
2013/06/04 14:40 | allco [ 編集 ]

>>三例も挙げて女性を神格化しないことです、、

伊勢爺が何時、女性を神格化した?これらの絵、彫像、自由の女神は欧米人の作品。あなたのような日本人が西欧では嫌われる。さらに、注意されると、気色ばむという未熟な人間。教育に値しない人間。伊勢
2013/06/04 12:03 | 伊勢 [ 編集 ]

エントリーの意義から外れているのだとしても、返信してくださるならコメントはよく読んでくださいね。私は日本の名誉とか参院選の勝敗に関して意見してるんじゃない。それに、この一件の橋下の発言で私が彼らの党を支持していると決めつけているのもおかしなことだ。単純な勝ち負けとか多数決で決着とかがあなたの基準なのだろうが、また現代のスタンダードなのかもしれないが、私が言いたいのはそこではないから。また、多数意見が絶対的に正しいわけではないから。まあしかし、橋下氏が政治家として成功したかったのなら、誤解を受けないよう言葉を選ぶ必要はあっただろう。
あと、男尊女卑を否定し男女平等を主張するなら、三例も挙げて女性を神格化しないことです。専門に勉強してきたが、西洋の歴史認識が浅い。
2013/06/04 10:01 | amun [ 編集 ]

fts先生

>>SF条約無効とか割合なりふり構わない日本非難を見るに、支那の余裕が無くなってきて台湾に暴発する前触れとみるべきか・・・

確かに北京の共産党は余裕がなくなっている。「尖閣棚上げ」だとさ(笑い)。大男総身に知恵がまわりかね、、でも、ベトナムも、フィリッピンも、チャイナの手の平を返す手法など信じていない。これで、共産党政権が崩壊するのが台湾など周辺国にはベスト。そういう方向へ安倍さんは持って行く。朝鮮半島は放置すれば自然崩壊する。伊勢
2013/06/04 00:42 | 伊勢 [ 編集 ]

エントリーずれですが、台湾関係のニュースを一つ。
台湾の陳前総統、刑務所で自殺を図る=法務省
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE95208F20130603

以下全文引用
[台北 3日 ロイター] - 台湾法務部(法務省)は3日、陳水扁前総統が刑務所のトイレでタオルを使い自殺を図ったが、看守が早期に発見したことで命に別条はなかったと発表した。

陳氏は収賄やマネーロンダリング(資金洗浄)の罪で懲役20年の判決を受けており、現在台中の刑務所で服役中。

法務部によると、同氏は汚職容疑に抗議するために自殺を図った。

台湾主権独立派の陳水扁氏は2000年から2008年の間総統を務めた。自身と家族が対象となっている収賄、マネーロンダリング(資金洗浄)と総統府機密費不正流用の疑惑については、陳氏は政治的謀略との認識を示している。

ホントに自殺なんだろうか?
親中政権だけに疑いを持ってしまいます。
SF条約無効とか割合なりふり構わない日本非難を見るに、支那の余裕が無くなってきて台湾に暴発する前触れとみるべきか・・・
等と勘ぐってしまいますが。
2013/06/03 22:07 | fts [ 編集 ]

日本人先生

久しぶりに切れ味の良い論文を読ませて頂いた。いつも、急所を突いておられるが、、ぼくも、「食料戦争論者」ですので、よく判る。「石油戦争」ではない。そうです、わが国は世界最大の穀物輸出国と戦争したわけだ。ところで、山本五十六さんは作戦では優秀だけど、計算は出来たかな?と疑問に思うことがある。さらに、アメリカも、軍事力以外、理解できていなかったと思う。1926に、英国の世界一のスパイとなったHector Bywaterとワシントンで会っている。ぼくは、10年前、Bywaterの最後の一冊をアマゾンから買った。270ドルだった。彼は、“軍縮会議で日本が脱退すれば、戦争になる”と予言した。ハワイか、フィリッピンでと。それも、真珠湾奇襲の16年も前にですよ。以来、ぼくはスパイを小説にしようと想っていた。

日本は極東アジア、東南アジアの要所なので、アメリカは見捨てない。代わりに、基地を提供させて~自衛も少々やらせ~軽工業の技術も移転した。多史済々先生のような極右が怒るだろうけど事実だ。さらに、朝鮮半島も極東の要所なんだ。そこで、仲の極く悪い日韓にその責務を背負わせている。それが理由で、安倍さんは、“重要な隣国”と言っている。これも仕方が無いわけだ。だけど、アメリカの大衆は全くの門外漢だ。日本もだが、大衆は無知だ。問題は、反日米国下院議員が、カリホルニアとNY,NJにいることだが、日米間の問題ではない。慰安婦~慰安婦決議は騒げばいいことなのか、藪蛇なのか判断しにくい。現在では、韓国は日本と断交の道を選んでおり、それは命取りになる。“日韓、どっちか選べ”と言われれば、アメリカは迷わず日本を選らぶからね。あなたの短文に感心した。伊勢
2013/06/03 20:12 | 伊勢 [ 編集 ]

>、自然界はみんな食わなければ生きて行けない。その中で、人間が最大の殺し屋である。人間ひとりが死んだ後は蓋骨の山が出来る。だから、人口爆発は怖い。日本人さんの仰る通りだ。慰安婦どころじゃないわな。伊勢

その通りですよ。大東亜戦争において、国内の食料計画すら立てずに、開戦の踏み切っています。
 アメリカが最強なわけは食料輸出国だからです。経済的にはおおきな重荷でしょうけれども、食料は腐りますから、その前に消費をしないとごみになります。また人の胃袋は決まっていますから、消費の上限もあります。
 中共も我が国もこの点に関しては、お手上げです。
国内農業はこれでよく供給できるなあというのが実感です。
米農家は70歳以上にこれからなります。昭和の始めも国内で食料が自給できないから移民をしたわけですが、戦後それを貿易で解決しました。そのとき得たお金で、国内農業を改革することがすじみちでしたが、後知恵でしょう。我が国の独立独立という人はその言う事をよく考えると、何もわかっていない。独立をするにはまず食料を自給できる体制を作る事です。コレガできないかぎり、虚構に過ぎない。
 それより見ると我が国は多めに見積もってもおそらく6000万がやっとでしょう。それ以上は無理です。後は何で生きているかというと貿易です。貿易で、食料と石油が輸入できるから、生きていられるのです。したがってそれらを維持できるよう努力をすることですがこのシステムの維持には日本は何もしていない。アメリカが維持しています。資金提供だけではないか?

 我々日本人は生存の条件を把握していない。おりしもアメリカは旱魃がおきやすくなり、カリフォルニアの水の供給が徐々に困難になりつつあるようです。またおららが帯水槽の枯渇が問題になりつつあります。地下水をも資源と考える時代がきています。
米の輸入といいますが、日本米は水の管理が難しく、日本だからできる要素があります。
 これからは食料争奪戦としての国際紛争、水紛争と見ることが重要だと思います。中東の問題の背後に食料問題、水問題があります。
2013/06/03 17:36 | 日本人 [ 編集 ]

>>食料争奪戦がおきることはめにみえていますから。

昨夜、雷雨。朝、庭に出ると、目に見えないほど小さい蜘蛛が網をせっせと造っていた。食い物を捕らえるために。こうして、自然界はみんな食わなければ生きて行けない。その中で、人間が最大の殺し屋である。人間ひとりが死んだ後は蓋骨の山が出来る。だから、人口爆発は怖い。日本人さんの仰る通りだ。慰安婦どころじゃないわな。伊勢
2013/06/03 13:47 | 伊勢 [ 編集 ]

アメリカの対日不信について、一度われわれは考察する事だと思う。これは以前からおもっていたことだが、彼らが心底もっている、対日不信についてこうさつしてはとおもう。
 私はアメリカ人とは直接付き合いがないから、なんともいえないが、その不信が確かにあると思う。
 そのひとつに、<誰が考えても、対米戦争はしない>というより、できないが当時の我が国の基本条件だった。普通はそのときはしない。ナゼナラ負けたときと現状を維持した時とどちらがいいかをかんがえればいいから。
 ところがところが、一番よくアメリカを良く知るとされる、山本五十六が真珠湾攻撃を考えて実行する。自国の国力もアメリカの国力も良く知る人が、逆にしてはいけないことをする。
 昭和14年ごろ確か大統領が今日本と戦端を開くと勝てるかと海軍長官にたずねるとスター久かフォレスタルか忘れたが今は無理です、二年後ならと答えたと雑誌にて読んだ。コレガ常識でしょう。まして近代戦闘は準備がたいへんですからその期間を入れて考察すると戦争をすると腹を固めてからは時間が必要です。当時の海軍はその普通の国が考える準備すらしないで海戦へと踏み切っている。イスラエルがイラン攻撃の準備をしている、そのやり方から見れば考えられない事でしょう。
 よく知る人が、日本では逆の行動をする。このメカニズムがわからないという不信感でしょう。
 まして、日本海軍の艦艇は基本的には小笠原近海ないし西中部太平洋にて戦闘することを前提に作られているにもかかわらず、それ以南まで進出して、何が目的かわからない南太平洋まで進出して、海戦をする。
わからないに尽きるでしょう。している日本海軍すら知らないという状態でしたから。

 アメリカの基本はその世界にひとつの秩序を作り、その中で自国が一番いい目をするという外交方針を持っている。その中に市場を作り、そこでいい物産をアメリカへと持ってくることが目的でしょう。
 市場を破壊するような行動は理解できないと思う。市場で設けることも必要だが維持する努力も必要で、その維持する努力については日本は無関心というより理解できないのでは?
 いずれにしてもアメリカが我が国にもっている不信が何かを把握する事ではないか?
 慰安婦は国会で河野洋平、朝日の担当者、福島瑞穂、千田夏光といった関係者を国権の発動で招聘して、証人喚問をすればいいではないか。内政問題に過ぎないから、外国が文句を言ったら我が国の国内行動について内政干渉するなといえばいい。 
 従軍慰安婦問題の背後には確かにおおきな目論見があるがそれはまた別として、とにかく、国会で一体どのようなものだったかを国民に説明するのではなく、国会での追求を国民に見せて、まず自国民に事実を広く知らせる事をすることではないか?
 安部政権はいろいろな事に対して、1960年代1970年代の考え、現状認識で、2010年代の問題に対処しようとしている。
 日露戦争のやり方で支那事変大東亜戦争をした帝国陸海軍と同じではないかと思う。
 日露戦争は1904年それから35年ですから、時間的には丁度あっている。
 戦前と同じなら今頃尖閣で戦闘が起きているでしょう。
我が国、軍備には国民の成熟度が必要です。しかしそれとは別に軍備の増強は必要です。食料争奪戦がおきることはめにみえていますから。
2013/06/03 11:17 | 日本人 [ 編集 ]

下記URL、チャンネル桜の約3時間の長い討論会です。
「3」では日本の核武装について多くの意見がありました。
【討論!】米中アジア管理か?東アジア情勢の行方[桜H25/6/1]
3/1 ( 55分.13秒)
http://www.youtube.com/watch?v=6jhOCjMpDhs
3/2 ( 56分.57秒)
http://www.youtube.com/watch?v=v4NRWEGEfqk
3/3 ( 57分.52秒)
http://www.youtube.com/watch?v=9myqr-PHllw
2013/06/03 06:45 | きなこ [ 編集 ]

こんばんは。伊勢おじ様。
とってももどかしいです。でも、安倍総理と麻生元総理が居ます。
そして、今度も、日本国愛する方々をと思います。
2013/06/03 01:30 | りょうこ [ 編集 ]

りょうこ姉さま

日本の首相が、または、韓国の大統領が“日韓は断交に入った”と言うまで、プレッシャーを掛けることです。その一環として、「慰安婦決議の虚構」などを同盟国アメリカ国民に知らせるのは大きな価値がある。なぜなら、アメリカにとっては、Securityだからです。“ワシントンは、安全保障を重視しており~出来れば日韓には仲良くして欲しい”という立場なのです。しかし、下院の決議が日米間の棘になった。だからと、アメリカに“バーンと言ってやった”などは笑われるだけです。だから、現在の安倍さんのスタンスはベストなんだ。伊勢

2013/06/02 05:45 | 伊勢 [ 編集 ]

こんばんは。伊勢おじ様。
もう、日韓断絶して下さい。してはならない事をし過ぎです。
2013/06/02 01:31 | りょうこ [ 編集 ]

防衛相「右傾化は誤解」…橋下発言は「不適切」

 【シンガポール=高橋勝己】小野寺防衛相は1日午前、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議(英国際戦略研究所主催)で演説した。


 安倍政権の安全保障政策を説明し、「我が国の取り組みをもって日本の右傾化を指摘する声や国際秩序への挑戦を試みているとの批判もあるが、全くの誤解だ」と理解を求めた。

 会議にはアジア各国の防衛担当閣僚らが出席した。

 小野寺氏は演説で、集団的自衛権に関する憲法解釈の見直しに向けた議論や、外交・安全保障政策の司令塔「国家安全保障会議」(日本版NSC)創設に向けた政府の取り組みに言及、「地域の安定に向けて能動的かつ創造的な貢献を行うことが目的だ」と述べた。

 また、いわゆる従軍慰安婦問題に関する日本維新の会の橋下共同代表(大阪市長)の発言について、「日本の野党の一党首が、日本の過去の歴史に関し不適切な発言を繰り返し、周辺諸国に誤解と不信を招いた」と語った。そのうえで「安倍政権は発言にくみしない。痛切な反省と心からのおわびの気持ちを表明する歴代内閣と同じ立場を引き継いでいる」と説明した。

(2013年6月1日12時20分 読売新聞)

伊勢爺さんも同じ意見だ。慰安婦騒ぎは、安保以外の日韓断交に持ち込むと自然消滅する。伊勢爺は、「日韓断交の薦め(英文)」を電子版で出版する予定を組んでいる。意外に、キンドル出版は簡単じゃない。プロを雇うことにした。勿論、自費である。伊勢
2013/06/01 23:16 | 伊勢 [ 編集 ]

amunさん

良くこのエントリーの意義がわからないようですね。あなたの仰ることに反対する日本人、西洋人が大多数だということですよ。“女性蔑視をしたわけでない”と言いたいらしいが、男女同権の民主主義の国家では排除される。日本の名誉を考えないで、自己主張をする。橋下や、あなたは負けている。参院選ではっきりする。伊勢
2013/06/01 22:30 | 伊勢 [ 編集 ]

橋下氏の発言の全容は把握してないが、何点か挙げるとすれば、まず、
当時は必要だった、という意見を批判するならば、必要でなければなぜどの国にも存在したのか、と反論することができる。
アメリカ兵は風俗を活用すべきだ、という意見は相手を不快にさせるという点では際どいけれども、この"活用"により本当に性犯罪などの違法行為を減らすことが出来るという証明があるならば、事実に反することではなく、批判されるいわれはないと考える。彼は感情的に発言しているわけでもなく、言葉を選んで話しているのだから、我々も今の平等主義に反し、ただ不快だからという理由で彼を批判するだけでなく、発言の背景や意味について慎重に考えるべきである。そうでなければ、彼の政治家としてまた人間としての表現の自由や、我々の事実を知る権利を奪うことになるからだ。
2013/06/01 09:26 | amun [ 編集 ]

キリスト教国では、イエスを抱くマリアの絵が長らく書かれていたが(土着の宗教と結びついて、マリア信仰などもあったが)、女性の地位は低く、戦後になるまで参政権を与えられていない所も多かった。審判像については、実際の裁判官が男だから、男性像を使うよりも意外性が注目を呼んで、象徴としての効果が大きかったのだろう。女性は常に権力支配の蚊帳の外に置かれて、神秘的というより何やら得体のしれない存在だったのだと思う。だから、自由の女神にも、特定すらできてしまいそうな権力的な男性像を使わずに、どこの誰かもわからない象徴としての女性像を使っているのだと思う。
男尊女卑が批判されるようになったのも、キリストが生まれた昔に比べればごくごく最近のことで、それまでの中世ヨーロッパなどは今に比べたら闇のような時代だったのだろう。それでも伝統的支配の下にある民衆には、自由も権利も知らなかったので幸せだったのかもしれない。
2013/06/01 09:07 | amun [ 編集 ]

何度もエントリー反して失礼。
ESRI国際コンファレンス・歓迎レセプション
安倍総理スピーチ-平成25年5月30日
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg7981.html?t=58
2013/06/01 01:56 | allco [ 編集 ]

尖閣への立場変わらず=ポツダム宣言踏まえ-米

 【ワシントン時事】米国務省のサキ報道官は30日の会見で、1945年の米英中3カ国の対日共同宣言「ポツダム宣言」と沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中の争いとの関係について「われわれは尖閣諸島の主権に対する立場は表明しない」と明言、同宣言を踏まえても米政府の方針は変わらないと強調した。

 中国の李克強首相は先のドイツ訪問の際、ポツダム宣言に言及して「日本は窃取した領土を返還しなければならない」と主張している。

 報道官はこれに関し「両当事者に平和的手段を通して相違に対処するよう求める」と改めて述べ、同宣言などに基づいて返還された台湾に尖閣諸島が含まれるとする中国の言い分を支持しない考えを示した。 (2013/05/31-06:38)

これは、サキ報道官。ヌーランド報道官も女性である。これらのアメリカの女性が日本を守っている。彼女らを怒らしたのが橋下徹なのである。バカは死んでも治らない。伊勢
2013/05/31 21:58 | 伊勢 [ 編集 ]

橋下~始まる騒動に米国は一ミリも関係ない。
非難をして居るのは日本正常化を望まない、支那朝鮮と
日本国内の利敵反日。
崇高な名誉挽回など無いただの「材料」へしがみついても
意味がない。
脈略を無視した言い分は日本軍英霊への侮辱にしかならない。
日本政府と外務省と有権者が招いた災いの傷口を更に拡大し
新たな災いを招くだけだ。
私たちは米国の先人たちを冒涜してはならない。
日本政府の不甲斐なさ、裏切り行為を他国へ向けてはならない。
米国は大東亜戦時の敵でしたが、いたずらに、八つ当たりに
その名誉を傷つける事が許されるはずない。
これが支那朝鮮と、わが国との違いです。

2013/05/31 19:29 | allco [ 編集 ]

伊勢さま。はじめまして。

日本軍も現地調達していれば非難されなかったのでしょうか?
単純に敗戦国だから非難されているだけなのでしょうか?

「解放者」米兵、ノルマンディー住民にとっては「女性に飢えた荒くれ者」http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1861613
2013/05/31 18:28 | なっと [ 編集 ]

この件に関して、石原官房副長官の言動を異常で、官僚とはこの程度のものかと思わざるを得ない。仮に韓国の外交的要請で、仕方なしにするなら、その根拠を外交文書にするのが常識で、それを取ってするならいいが、どうも違うようです、政権の約束しかも口約束のようです。これでは国家を背負っているわけではない。おろかというよりも理屈が理解できていない。
 国家の官僚だろうか。その彼が<わが国の官僚は優秀である>といっているそうです。

 それよりもありもしないものを相手の要求にしたがって行動することは外交的敗北とは思っていない。なぜであろうか。ここが一番肝心で、日本側に依然として、日韓併合へといたった、朝鮮認識がある。大東亜戦争は朝鮮は外国で、独立国であることを鮮明にしたわけで、其れはいつ何時戦争へといたる外国であるという認識を日本国がする、当然相手国もするという認識をもとにする。
 日清戦争で、朝鮮の独立をうたって戦争をしたなら、その独立をさせるべく道筋を示して、朝鮮政策をすることだが、結局は併合政策という一番おろかな政策をおこなった。

 さて従軍慰安婦だがこの展開はわが国の特徴を表している。さらりといえば、支那事変の展開方法と同じです。あの時も盧溝橋事件がおきて、それが現地で収まり、次に第二上海事変が起きたときも泥縄式で派兵をいともたやすくしている、陸軍は反対だったが海軍が主張した。その後の展開は10年後どのようにするかといった展望すら、えがかず、泥縄式で進んで、とうとう対米戦争を泥縄式にして、終戦という、敗戦となり、泥縄式に経済発展をしてきた。
 現在も基本的にはあらゆるものが同じ方式で、動いている。

水俣病も本当の水俣病患者は100人くらいという。現在いる多くの水俣病患者は裁判所が認めた物で、医学的にはどうかと思うもののようで、その昔ある議員が<水俣には水俣病願望患者がいる>といったら、非難ごうごうだった。そのため慰安婦問題と同じように患者が拡大したがそのおおくは、違うと私は見ている。戦争で言うと、玉の数の計算のようなものだから、違うものは違う。
そのときの理屈づけが、今回の従軍慰安婦側の理屈付けとほぼ同じというより、おなじでしょう。狭義の強制性といった考え方をもちだして、行動する精神と同じです。事実がはっきりしているなら、それを明快にして、その上で行動をせずに、うやむやにして、その場限りの手を使って、その場のみを逃れる。
 その件が起きたときから順次調べて、将来10年後、20年後どのような展開が予測されるかを考えない。その場限りです。
戦争ではその八百長はきかないから多くの兵士が無駄に死んだ。無駄に死んだというと聞こえが悪いが、そのように思わないでもない。戦争の効用は100年後200年後にわかるから、たやすく判断はしてはいけないことを前提にして思う。
 
 水俣病も裁判所が<どうせ俺の腹が痛むわけではない。政府のが負担する。多くのうるさいやつらががたがたいうから、適当に判決をしておけ>といたくらいの判決を出しているに過ぎず、ジャッジををしているわけではない。
 最近職務質問をして、精神的苦痛を受けたといって裁判して裁判所が五万円の慰謝料を払えと判決したことも似たような精神から出たにすぎない。ナイフを所持していたから、職務質問だがそれを訴えるということは個人ではしないわけではないが、背後に何らかのグループがあると思うのが常識でしょう。
 とにかく、わが国の裁判所はジャッジをせずに、適当な判決を下しているに過ぎないと私は思っている。
いずれにしても水俣病も従軍慰安婦も同じような展開しており、其れはわれわれ日本人の精神のあり方に起因していることをわれわれ日本人は自覚することではないか。
 財政拡大も同じような展開だし、大学の増加も同じように大学のレベルをきめずに、子供が減り義務教育予算が余るから、その分高校、大学を増やしたに過ぎない。
 
2013/05/31 11:28 | 日本人 [ 編集 ]

エントリーと反れます。失礼します。
日本、無報道ニュース3本貼ります。

天皇皇后両陛下、インドのシン首相夫妻と懇談
http://www.youtube.com/watch?v=hfNg787A0oY


インドのシン首相が来日して日本への感謝の演説
http://www.youtube.com/watch?v=6diYW9nPvBk


インドのシン首相が27日夜に羽田空港へ到着。29日には安倍晋三首相と会談する。これに先立ちインド大手英字紙デカンヘラルドが、前進する日印の防衛協力について記事を掲載。
http://www.deccanherald.com/content/334689/india-ignores-china-holds-drills.html

2013/05/31 01:46 | allco [ 編集 ]

伊勢 様
エントリーと外れますが、大物記事ですのでご容赦頂けると有難いです。

深刻な中国軍の腐敗 戦闘機や戦車が次々…忽然と消えた非ステルス兵器(産経)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130530/chn13053008050000-n1.htm

陜西(せんせい)省の軍需倉庫に保管したミグ15戦闘機の場合、385機が25機に減った。装備更新に伴う後送処分が行われたためで、引き算は合う。ところが、処分すべき360機はアルミ合金として企業に密売、記録は全て焼却されていた。

 四川(しせん)省の軍需倉庫からは戦車や装甲車1800両が解体後、やはり密売された。1996年以降、地上戦力を毎年更新、廃棄待ちの戦車・装甲車やトラックの内50%はここに保管する。戦車・装甲車のモーターは1基1万元(約16万6000円)で転売され、鉄鋼部分は製鉄会社に持ち込まれた。
湖南(こなん)省の軍需倉庫では、ソ連製の突撃自動小銃や半自動小銃、米国製カービン銃や拳銃、計27万3000丁が全て「消失」した。高級軍人と地方政府の役人が結託して転売。一部は銃器密売組織により“輸出”された。
抜粋ここまで

他にも軍装品や軍需物資も消えています。
これほど大規模にかつ組織的に武器密売が成されている以上開戦して徹底的に支那を解体すべきかもと思いますね。周辺国にとっては武器をまかれるのは不安の種でしょうし、事によっては核兵器すら横流しされるでしょうね。少なくとも核技術は流出確実でしょう。
そんな支那にあっては周辺国一丸となって何らかの対策を講じる必要を感じますが、対支那包囲網以降何ら動きが見えません。
平和ぼけと言うことなんでしょうけれど、事が起きてからでは遅いんですがね。
2013/05/30 22:13 | fts [ 編集 ]

>>ネット上で、反日の方が人権意識の低い日本人などをわざと演じて仲間に批判をさせることも多くなっているように思います。

匿名ですからね。どのようにも演じる~捏造も出来る。思想戦はそういうものですが、経済は現実です。それで、論戦、情報戦もだが、経済制裁が最も効果がある。安部・麻生さんは、したたかです。チャイナは弱気になっている。バイデン副大統領が「南米における米中経済競争」を話した。アメリカ(CIA)は、ブラジルを除いて、南米では失敗しているから南米、中南米、メキシコは「静かな反米圏」です。。伊勢
2013/05/30 21:52 | 伊勢 [ 編集 ]

> 一有権者
拉孟、勝越の戦いでしたか。確か四人白い服を着た、朝鮮人慰安婦の写真を見たことがあります。
 この問題は戦前支那大陸で布教していたアメリカ人宣教師たちが、アメリカ国内での資金集めに、あることないことを報告したことが大本です。さらに言えば、日本国内でどれだけ布教活動をしても100万人を超えない事実に対するある種の苛立ちがあると思います。韓国はキリスト教徒が確か45パーセントおり、コレガおおきな力をアメリカの教会を通じて持っていると推測します。
 国内のキリスト教会にも多くの朝鮮人がいるはずです。これはある面自分のアイデンティティを考えると仕方がない要素があります。キリスト教徒ということで、朝鮮人という範疇から逃れる事ができるからです。背後に普遍的な問題があります。
 われわれは武装をしなければならない。韓国の状況を見ると戦争でけりをつけるしか道はない。
日韓基本条約に努力した当時の人々が持っていたものをその後の両国の人々が無にした。張本人は中曽根康弘氏だと見ている。
 モウ明治以降140年いい悪いにかかわらず、われわれは努力した。関東大震災の時朝鮮人が放棄した事すら封印してしたわけだが、福沢諭吉の慧眼にはかなわなかった。西郷隆盛の征韓論など無駄に過ぎない。
 日韓国交断交と北朝鮮との国交阻止をすることを我が国の外交の基本方針として、確立する政府を作ろうと思う。
 モウひとつ夫婦別性ないし選択的別性を主張している人々が人権という衣をかぶって、運動をしているが、これは朝鮮人支那人が夫婦別性で、ある意味、これを失うと朝鮮人支那人としての精神の安定性をうしなう。そのためこれを我が国に導入すると、帰化をする朝鮮人、支那人がでてくる。コレガ彼らの帰化をある面防いでいる。このような運動を彼らは人権、平等、平和などといった言葉を通じて、自分たちの領域を広げようとして、スマートな侵略をしている、そこに金をつかい、食えない弁護士があつまっているとみている。
 モウひとつ、我が国がこれだけ侵略された大本に、我が国最高裁の劣化がある、わけのわからない判決を下したがために、普通の日本人が日常生活においてしていたことができなくなり、それが社会規範を劣化させた。
 個人情報保護法などもそれです、人権が絡むものもそれです。
2013/05/30 19:42 | 日本人 [ 編集 ]

allco様のご意見に賛成いたします。多くの日本人が日教組による戦後教育の弊害をうけ真実を知らずに来ている事も大きな原因と思われます。

世界の国を巻き込むよりもシナ、朝鮮の言われなき我が国への誹謗中傷と歴史捏造を阻止する事が一番大事なことと思います。
これらの国の工作活動に対して有効な手立てをとらずにきた外務省やかつての自民党政権にも責任はあると考えます。

まずは安倍政権を応援し参院選で勝たせる事が大事と考えます。ただあまりに公明党に配慮しすぎる事には不安を覚えますが。

確かビルマ戦線で、前線にいた、朝鮮人売春婦の写真があるはずで、彼女らは日本軍に保護されており、自らが壊滅する前に退去させている。

これはビルマ戦線というよりもシナ南部雲南省の昆明付近で行われた拉孟、勝越の戦いを指していると思いますが、この戦いでは非常に少ない数の日本軍守備隊一千名強が数万の数を擁し米国の新式装備を持った国民党軍を相手に全滅を覚悟の戦闘を行いました。
このとき拉孟守備隊長の金光少佐はいよいよ最後が近くなったとき朝鮮人売春婦と少数いた朝鮮人軍属を国民党軍に投降させ、投降するのを拒否した日本人売春婦は守備隊と最後まで戦ったそうです。

学校の授業では個別の戦闘の事等は扱わないでしょうけれどこのようなことを私達日本国民は知っておく必要があると考えます。

歴史を知る事はすなわちシナ、朝鮮の嘘に対して中山議員のように反論し黙らせる事ができかつ嘘をつくことを難しくさせ大局的に見れば日本の国益と日本国民の安全保障を守る手立ての一つになる事でしょう。
2013/05/30 16:26 | 一有権者 [ 編集 ]

橋下発言がなぜ今という疑問が湧く。
疑問は橋下が日本を侵略者として非難した事だ。

橋下の弁明は村山談話を継承していることだ。①日本のアジアの解放、②戦前の白人の植民地支配、③現地の独立戦争を隠蔽し、日本悪者論でごまかしている。大ペテンです。こちらの方が大きな問題。
大東亜戦争の意義を戦場売春婦問題に矮小されては堪らない。

と言う事で橋下は反日利敵の確信犯で日本の正常化を妨害するのが狙いだ。騙されてはならない。

橋下の芝居だったのだ。

これは要するに反日マスコミと組んで安倍内閣の憲法改正を吹き飛ばすことが狙いだったので、
慰安婦問題は材料にすぎない。

橋下記者会見に反日宣伝の手法として「ほのめかし」がある。日本は大変なことをしたという。
知らないとそうかな、と思う。しかし嘘だから具体的な証拠はない。問い詰めると逃げる。印象操作をします。日本の若い人は証拠があるまで信じないと言えば良い。相手は困る。後はごまかしの連鎖です。

この問題は偽善だから、用意周到に対応することが必要でした。性抜きに人間は存在できない。そんな事皆知って居ます。しかし表には出さない。
いきなり大昔の売春の話をしても通じません。物事には順番が有ります。外務省は対外広報を何もしてこなかった。

日本人が自力で正常化して日本が跳ね返せば済む話しです。私達の父祖の名誉は私達で晴らしましょう。
それにはどうしたら良いかを考える。
取り敢えず、阿呆政治家、売国奴の処分、愛国議員支持、これが世界、隣国への答えです。
愛国者の連帯で出した答えは何処からも誰からも文句を言われる筋合い有りません。

ただ整うまで黙るのは悔しい。
だから中山国会議員動画を利用する。
聞かれれば慰安婦は朝鮮のキーセンだと言えばよい。
この問題は日本人と支那朝鮮。
愛国者が学習し、連帯し、行動して日本を正常化しましょう。
2013/05/30 15:55 | allco [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/30 15:45 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/30 15:26 | [ 編集 ]

みなさん

匿名の賢い人が、“モラルと政治を一緒にしているのは伊勢”だそうです(笑い)。議論がへたな日本人の典型だ。よく理解しないで、強情を通す。橋下と同じ。筋の通らないことを主張する。英語でアメリカ人と口論してみなさい。伊勢
2013/05/30 11:46 | 伊勢 [ 編集 ]

多くの日本人は我が国の女性の地位がひくいと見ているが、それは異なる。そのむかしは女言葉と男言葉が分かれており、それを男女差別と見るのは欧米の考えに過ぎない。根本が異なる。
その欧米で女性が普通に財産をもつようになったのはおそらく20世紀にはいてからではないか。それほど女性の経済的力、地位は弱かった。ところが我が国は鎌倉時代に既に女性の財産権があった。世界の最先進国ですね。

 売春は簡単ではない要素を含んでおり、一概に女性蔑視とは思わない。

 橋本氏が述べたことは事実を述べたに過ぎない。そのような発言方法をとればいい。
たとえば沖縄でアメリカ軍人に強姦された女性を探して、彼女を説得して、または愛国心がある女性を探して、売春宿をなくして、このような事件を起こすのが駐留アメリカ軍の方針ですかといえばいい。しかしそれは野暮でしょう。朝鮮の背後にアメリカがいるというより、アメリカを利用しようとしている勢力がいる。
 
 根本はアメリカはアメリカの軍人の性処理の方法で日本はしたとみており、売春婦を軍が連れて行ったとかんがえている。それなら強制で、性奴隷としか彼らはみえない。戦場に女性が自らの意思で行くとは思えないから。
 彼ら、欧米は連れて行くのではなく現地で調達、つまり敗戦国、ないし占領地の女を求めるというに過ぎない。
 それに対して日本は民間の女郎屋が日本軍についていくのを妨げず、ただ、軍事的観点から管理したに過ぎない。
 アメリカ軍にとって、前線に売春婦がいるということは想定できないのではないか。

 確かビルマ戦線で、前線にいた、朝鮮人売春婦の写真があるはずで、彼女らは日本軍に保護されており、自らが壊滅する前に退去させている。
 いずれにしても大本はこれをえさに日本から金を取ろうとしている、韓国と我が国上層部の政治家たちの資金確保が問題に過ぎない。韓国のことはどうでもいい、これをえさにたかった我が国の国会議員、福島瑞穂氏その他のひとびと、河野洋平氏もふくめて、国会で明らかにすればいい、それこそ独立でしょう。
 まずできることからはじめる事でしょう。いくらでもあります。

 アメリカでは査問委員会というものがあるはずで、それに相当するものが我が国にもあるはずだから、それをすればいい。
 橋本氏は地方政治家にすぎないから、その人が国会議員の一政党である党首をしていることにおおきな矛盾があるから、おのずと無理が来る。
 西村氏は国会での査問委員会の開設を要求して、ソレヲしない国会を追求すればいい、。それが仕事のはずです。
 両者とも本当に司法試験を通過している人だろうか?
弁護士といってもただの代言人にすぎない程度ではないか?
 
2013/05/30 10:42 | 日本人 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/30 10:40 | [ 編集 ]

匿名さん

あなたは、打算で、モラルと政治を一緒にしている。ぼくは、カルトに騙されるような軽い人間じゃないよ。そういうあなたの人間性を疑う。伊勢
2013/05/30 03:28 | 伊勢 [ 編集 ]

KYさま

人権というものは、主張しなければ蹂躙されるものです。事実を述べるなら、女性が虐げられることに怒りを持つべきです。世界のほとんどの女性は、風俗業や、売春に近い漫画や、客に酒を注ぐことにすら低いモラルを感じているのです。風俗業を生業とする女性と分けてみてください。需要VS供給だなんて仰らず。

橋下氏の道徳基準は極く低いものですよ。自分は正しいことを言ったなど、ほど遠い劣等な感覚です。“何をぎゃあぎゃあ騒ぐ?”と。それが同じ女性のことばなんですか?日本人の道徳感に失望を覚える。伊勢
2013/05/30 02:50 | 伊勢 [ 編集 ]

僕も橋本市長の発言は、事実を事実として述べただけで、問題ないと思っていましたが、
伊勢さんの発言に違和感を感じるということが、自分の人権意識の遅れを証明しているのだろうと捉えました。
今のところ、風俗業の多くは、男性の需要に対して、女性の供給により成立しており、この男性の需要が、女性からも容認されて当然であると考えることが、女性蔑視と受け取られるのだという考えに留まっていますが。
2013/05/30 02:02 | KY [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/30 01:36 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/30 00:58 | [ 編集 ]

匿名さん

>>宗教を持ち出して議論するのは得策ではない、、

それでは、損得で議論するのですか?女性蔑視は人権蹂躙ですよ。人権において、日本は後進国なのです。どう拒絶してもです。伊勢
2013/05/29 21:35 | 伊勢 [ 編集 ]

fts先生

どのように欧米のフェミニズムを解釈しても自由ですが、口論すれば負けますよ。

まず、1790のフランス革命の発端はパリの女性が立ち上がったことです。バステイーユ監獄襲撃~王宮に押しかけて食料を要求~ルイ16世は王様の地位を捨てる~ギロチンで処刑される、、横暴を振るったのも女性。王妃マリー・アントワネットは敵と内通していた。フランス革命の指導者とされる王妃ジャンヌ・ダルクは架空の人物なれども、ドラクロアの絵で、“フランス革命は女神が導いた”と伝説化した。これらの女性の社会を変えた運動は、日本にも「日本のルソー」と呼ばれた中江兆民の民主運動に発展する。中江兆民は女性を入れていないが、、女性の参政権もアメリカが先頭なのです。つまり、アメリカの民主主義はフランスよりも早かったわけですよ。理由はアメリカの女性のリーダーシップです。日本の現憲法の婦人憲章や児童憲章はこのフランス人権法と切れない。オーストリア系米国人の女性が文章を書き、マッカーサーがサインした。日本人女性からは人権の声は上がらなかった。市川房枝さんの「婦人参政権」運動は、1945年の12月にようやく成立した。それまで、日本の女性の地位は低かったわけです。意思も意見もない民衆。今ある日本女性のウーマンズ・リブにも理解をするべきです。伊勢
2013/05/29 21:25 | 伊勢 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/29 20:57 | [ 編集 ]

伊勢様

横から失礼します。

>欧米の女性は、日本女性やアジアの女性にはない知性と自己犠牲の精神を持っているのです。その条件を満たしてきたから、性別において、差別など受け付けないのですよ。アジアはまだまだ遅れているのです。

実際にそちらに居られる以上その言葉は事実なんでしょうけれど、戦後に端を発する欧米女性の独善的な押しつけが、日本女性にあやまったウーマンリブ運動を起こさせるきっかけになっているとの印象を持っています。

日本においては中世「女将さん」という立場で亭主が倒れた際に立場を継承する事が出来ました。
対して欧州女性は男系継承で当主たる人物の従属物にも等しい立場にあったと思います。
この差を敢えて見ないのか、理解することが出来ないのかは存じませんが、一方的に日本女性の立場が低いと主張して、性差による役割分担までも差別の語を用いて破壊しようとしているように感じられます。

仰るように日本女性は大学であれどこであれ、都合良く「女だから」ということを甘える道具に使って居ることを指して「日本女性やアジアの女性にはない知性と自己犠牲の精神を持っている」と解釈しますけれど、遡れば戦後の欧米文化の独善的押しつけが日本女性を甘えさせる原動力になっていませんか?

疑問を持ちましたので、私見を述べさせて頂きました。
2013/05/29 20:21 | fts [ 編集 ]

kosumosuさま

まず、アメリカを批判するには、英語をマスターしなければ通訳を通すとなるね。アメリカの大学を出てジャーナリストや評論家や教授になるには、英語をマスターしなければ出来ないよね?アメリカや英国の大学を出るには、女性蔑視がわずかにあっても不可能だと知ります。なぜか?女性の教授の知性とアチーブメントの高さですよ。知性はことばに表れるものです。欧米の女性は、日本女性やアジアの女性にはない知性と自己犠牲の精神を持っているのです。その条件を満たしてきたから、性別において、差別など受け付けないのですよ。アジアはまだまだ遅れているのです。わかる?伊勢
2013/05/29 20:01 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者 様
犯罪ですよ。もちろん。
捕まえる気が警察にあれば捕まえられるでしょうが、望み薄ですね。
現行犯なら何とかなったでしょうけど。
朝鮮人に品位とか、礼儀とか、衛生とかを期待する方が間違いですよ。
われわれが成すべき事は
「朝鮮人・支那人を見かけたら速やかに入管に通報する」
これが大事です。
職場か自宅住所と共に通報するのが原則ですので、近隣住民等にこの話を広めて下さい。
ゴミ出し一つで支那人を追放する機会です。
彼らはゴミ出しの日なんて絶対に守らないので、ご近所のご婦人方に広めてあげて下さい。
当たれば報奨金5万円が出ますし、外れてもデメリットはありません。
電話でもネットでも受け付けています。

https://www.immi-moj.go.jp/immimail/datainput.php
通報者の情報は全て匿名で可能です。
小さな事からこつこつとやっていきましょう。
2013/05/29 17:55 | fts [ 編集 ]

嘘・捏造・偽善・偽装・作り話の真犯人。
ドアホの辻元!福島瑞穂!村山!河野!朝日!NHK!
あの“従軍慰安婦強制連行”の作り話で、
どれほど、わが国は国際社会から誤解され、
国益を損ねてきたと思うとんのや。
おのれらは、いったいどこの国の国会議員や。

言葉使いがお下品でした。失礼しました。


2013/05/29 17:53 | allco [ 編集 ]

伊勢さん、はじめまして。ずっとブログを楽しく見ています。女性蔑視については私も身をもって体験しているので、大変嫌悪感を持っています。でも、今回の橋本さんの発言は、言い方が女性蔑視に見えるのが問題なだけで、別に間違ったことは言っていないと思うのですが。むしろ私には、いったい何でぎゃあぎゃあ非難されているのかさっぱりわかりません。まあ、沖縄の風俗業活用の発言については言っちゃあいけないことを公人としての自覚なしに言ってしまったことはいただけませんけど。むしろあの発言を発端として戦争と性の問題について世界中で大反省をするべきことなのではないのでしょうか。どの報道を見ても、そこに真正面から言及するところはありませんでした。取り上げることすらおぞましいのでしょうか。しかし、このことは人類にとって大変大きな問題だと思いますよ。
2013/05/29 16:35 | kosumosu [ 編集 ]

fts様、これって犯罪にならないのかな。?軽犯罪法でも何でもとっつかまえて罰金払わせお灸すえる事できないのでしょうか。?おんなじこと韓国でやったらやつらはなんと思うのか。?

もちろん日本人はそんな品位のないことやらないとは思うけれど。
2013/05/29 15:57 | 一有権者 [ 編集 ]

韓国人が靖国神社で放尿しネットで自慢 「日本の政治家が妄言が続くたびに放尿する」
http://getnews.jp/archives/349432

南朝鮮人がまた馬鹿なことをしているようです。
こちらは南朝鮮が死に絶えるのを淡々と見守りましょう。
2013/05/29 15:21 | fts [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する