2013/06/14 (Fri) 「恐怖の報酬」をテーマに書いた
cover for novel you die for me  5.25.13

今日は金曜日です。いよいよ、英字小説の出版が最終チェックに入ってきた。“なぜ、小説か?”と思う人がいるが、米国人の読者を惹きつけるためです。題名の意味は、「恐怖の報酬」という意味です。米軍の雑誌「スター・ストライプ」に、コンタクトする。うちのが前空軍空輸大尉(軍属)で43年もの長い勤続を終えた。こういった地味な努力が実る。ほとんどのスチュワデス~在日米軍家族が読んでくれることを夢見ている。横須賀の米海軍家族の方々はすでに知っているし、待っていると。邦題の「マグレブの月」はかえる必要があると思っている。マリ共和国北部やアルジェリア南部は、厳密にマグレブではないからです。西アフリカなのですね。


今朝のNY株式市場につき

まず、1)日経株式市場は、ベアマーケットに入った。伊勢爺さんはこれを読み済みである。だが、アベノミクスの失敗ではない。ひとつ明らかなことがあると思う。それは、日本の消費者には購買意欲がないことだ。つまり、自信がない。すると、安倍・麻生さんには、日本企業に活気を戻すポリシーしかないとなる。つまり、“急がばまわれ”と。大衆はわがままになっており~経済活性化の動力にはならない。それほど、国民の意欲は弱くなっている。全て、誰かに尻を拭いてもらいたいとでもいうかな?この消極的な~懐疑的な~わがままな~すぐに怒る、、国民をどうするか?

2)一方のアメリカは、失業が減り~消費(小売と自動車など)が伸び~バーナンキ議長が国債買い付けをそろそろブレーキ掛けるかというとこへ来ている。つまり、「米経済は金融政策の助けなく自立する」というステージに来ている。“自転車に乗ることを習ったこどもがこけずに走り出す”とうまいことをいう経済学者がいる。今朝の株の銘柄では、住宅用の極薄フィルム・ソーラーや、住宅建設や、エネルギー株が上げる。テスラは100ドルを超える。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

こんばんは。伊勢おじ様。
植民地にされていた国々とされようとしていた、日本国です。
でも、今を見て先を見ようと進むべきなのに、全く何にも考えず、
現在進行形で止まっている国々にはもう、辟易です。
2013/06/23 01:41 | りょうこ [ 編集 ]

allco姉さま

日本人には立派な国際人が存在しますね。戦争は「人類の失敗」だから、日米の国民が憎みあっても、何の値打ちも無い。伊勢
2013/06/19 08:42 | 伊勢 [ 編集 ]

場所をお借りします。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130616/szk13061602040000-n1.htm

昭和二十年六月十九日の米軍による静岡市に対する戦略爆撃(大空襲)で犠牲になった市民と、空中衝突して墜落死した爆撃機の米兵搭乗員を弔う「第四十一回日米合同慰霊祭」が十五日、静岡市葵区の賤機山山頂で開かれ、在日米軍横田基地や航空自衛隊静浜基地の関係者のほか市民ら約百五十人が参列しました。

これは、昭和四十七年から医師で同区に在住の菅野寛也さんが私費を投じて主催してこられたものであり、ジョン・ルース駐日大使からは「静岡大空襲の生存者は、米国人犠牲者も同じ人間として扱ってくれた」との言葉が寄せられ、横田基地配属の司令官からも「敬意と慈悲を持って米国人搭乗員と日本人犠牲者を共に埋葬していただいた」という挨拶があったようです。

わが国の先人たちが、戦争で亡くなった敵国兵のご遺体を弔ったり、その後も「慰霊」と称して招魂の儀式を執り行ったりしてきたのは事実です。

それは大東亜戦争だけでなく、例えば日露戦争に於いても、島根県沿岸まで漂着した複数に及ぶ露国兵のご遺体を拾い上げ、県民たちが「敵兵とはいえ、定めしこんなところで死にたくはなかったろう」「かわいそうだ」と言って弔ったといいます。

もちろん戦場で戦っている最中は敵兵を殺さねば自分が殺され、国を滅ぼされるかもしれません。しかし、戦争が終われば亡くなった敵兵の御霊も自分たちと同じと考えるのが、わが民族の「道」なのです。今でも、死んでなお生前の罪を激しく問うようなことは決してしません。

これは間違いなく、天皇陛下によって司られる祭祀の、深淵なる生命の営みに対する畏敬の念からくるものであり、ゆえに(合祀が全うされていませんが)連合国に「戦争犯罪人」として処刑された者の御霊も祀られた靖國神社や全国の護國神社が招魂の場として設けられ、守られてきたのです。

欧米をはじめ、世界はこのことを知りません。静岡市民が主催している日米の合同慰霊祭も、米国市民のほとんどが知らないでしょう。連邦議員や政府高官の間でも、恐らくあまり知られていません。ならば伝えなくてはならないのです。わが民族の祭祀と、靖國への想いを。

2013/06/18 16:43 | allco [ 編集 ]

みなさん

米国の月曜日にキンドル英字版で出版する作業に忙殺さrている。読み直すと、その度にミスが見つかる。

日本の領土を侵略する計画を持っているのは、中国と韓国だ。中国の尖閣侵略はほとんど不可能だと思う。かの怪しげな民主党でも、尖閣を一部残して国有化した。同盟国米国は“領土の主権論争には加わらないが、日中が軍事衝突したときは、日本と共に戦う”という声明を繰り返し出した。さらに、既に、離島奪還の日米合同軍事演習を実施してきた。普天間のオスプレイの存在は大きい。

一方で、米国は韓国の竹島占領には言及しない。理由は朝鮮半島から核を抜くには、韓国の協力が必要だからだ。つまり日本に“竹島で争うな”と頼んでいるのだ。残るは、「従軍慰安婦の嘘」とニュージャージーなどの教会の敷地に建てた少女の像だ。また、ソウルの日本大使館の前に建てた少女の像だ。これらを建てた決定は韓国政府ではないと思う。だが、取り壊すことはないだろう。朴大統領が、“日本は歴史を、、”などと言う始末だ。この執拗で、陰湿で、嘘つきの韓国政府や、韓国キリスト教団体や、在米韓国人をどうする?答えは、「日韓断交とその理由」である。安保だけを考慮した貿易および韓国人への査証停止による断交であろう。伊勢爺は、日韓断交一本で行く考えだ。断交の意思表示は日本の政権、韓国の政権に影響を与えるはずだ。個々のクチ争いは意味が無いと思うようになった。伊勢
2013/06/16 21:51 | 伊勢 [ 編集 ]

場所を借ります。在外邦人達へ。尖閣について。
http://www.youtube.com/watch?v=05x4iciT_z8
2013/06/16 18:29 | allco [ 編集 ]

allco姉さま

みなさん

姉さまの仰るとおりだと思う。海保、自衛隊を支援する具体的な行動とは何だろうか?自衛隊や海保を弱くしたい勢力がいる。これを国会から叩き出す必要がある。パチンコ屋を潰す運動が要る。だから、カジノなどには反対なのだよ。自民党も手足を縛られているから、有志が組織するのがベスト。また、その組織が自民党を叱咤激励することです。伊勢
2013/06/16 06:00 | 伊勢 [ 編集 ]

連投失礼。
日本マスゴミで報道される事はまずないだろう。
http://nation.time.com/2013/04/25/japanese-invasion-fleet-heads-for-california-then-where/
2013/06/16 03:40 | allco [ 編集 ]

>ホントに(゜゜)?

ナポレオンは部下を掌握するコツをきかれて徹底するため
「繰り返しだ」と答えています。
繰り返すと理解が信念になってゆきます。

盆暮れなく、今も海保、自衛隊の方々は、油断なく尖閣の警戒に当たっています。
我々国民も自由と独立を手に入れる為に一触即発の気概を持って参議院選挙に向けて準備と指導をお願い致します。

「我々一般国民は、戦地には行けません。戦う術も知りません。だから、せめて、自衛隊を否定する世論とは戦わなければいけない。一番近い我々の「戦場」は都議選であり参院選だ」青年より

愛国有権者の心構え
「情報戦は、敵が嫌がることを粘着力を持って継続することです」
「これを実践するには、日本人の美徳は邪魔になりますので、
敢えて日本社会で嫌われる性格になりきってやることが必要にな
ります」

2013/06/16 02:35 | allco [ 編集 ]

>>ホントに(゜゜)?

疑うことには熱心な日本人の性格。アメリカを疑うなら、自分で国防ぐらいやれ!何にもしない人間ほど文句を言う。そんな小さな島に住んでて、世界がわかるわけがないよ。伊勢
2013/06/16 02:19 | 伊勢 [ 編集 ]

ホントに(゜゜)?
2013/06/16 00:48 | キャラ整形ヴァニラ [ 編集 ]

allco姉さま

みなさん

アメリカ合衆国は、日本を見捨てることはないです。理由は、日本列島の位置です。日本と組んで始めて、アジア太平洋~豪州~インド洋~ぺルシア湾~アフリカ東海岸~南極までの安全が確保可能となる。これが、米第七艦隊の守備範囲なのです。“日本と組んで”というのは、日米合同軍による南西諸島の防衛と日米の経済強化となる。TPPもその一環です。「日米の敵」と判然としてきた中国がTPPに参入することはない。中国経済はどんどん転げ落ちて行く。伊勢
2013/06/15 20:02 | 伊勢 [ 編集 ]

国内外の差が余りにも酷い。
国防の無い不安を動画で解消。

2013/06/14
A U.S. Marine Corps MV-22 Osprey aircraft has made an unprecedented landing on a Japanese naval vessel off the California coast. (June 14)

http://www.youtube.com/watch?v=9WYaQYR2Vv0&feature=player_embedded#!
2013/06/15 19:47 | allco [ 編集 ]

allco姉さま

は、は、は そういうもんだわさ。すぐに判らないことも、人生の半ばを過ぎるとね。ま、個人は競争して~社会において、相互扶助を行うと。伊勢
2013/06/15 03:16 | 伊勢 [ 編集 ]

もう直ぐですね。
祖父が「老人よ大志を抱け」とよく言ってました。
間違ってるのか?呆けたのか?とつい最近まで
思い込んで居ましたが、祖父の日記を読んで(古文状みたい泣)
納得しました。
曽祖父の日記?みたいな物も有りますが解読不能です。
曽祖父~祖父の日記を解読する事が今の目標です。
祖父との約束で幼稚園から書く私の日記も年取るごとに
遺言(笑)の様に変化していて面白い。

本繋がりで面白いスキャナーです。
http://ktai.impress.co.jp/docs/news/20130613_603212.html
2013/06/15 02:49 | allco [ 編集 ]

カルトウォッチャー先生

お久しぶりです。“支那国は現金不足に陥った”と経済紙。福禄寿が宗教だから、真っ暗な穴に落ちていくゾヨ(笑い)。伊勢
2013/06/14 23:21 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん

いつもご活躍ぶりを拝見しています。

マグレブ諸国は日本人がもっと注目すべき場所ですね。

ところで、中国共産党と韓国の反日同盟をどうにかしなければと思っています。

・日米同盟と共産支那の軍事侵略
 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52969388.html

              一読者より
2013/06/14 23:01 | カルトウォッチャー [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する