2013/07/11 (Thu) “日韓首脳会談は意味がない” はい、正解です
pak kunne

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は10日、「会談しても、終わるや否や、また、島や慰安婦の問題が出れば、むしろ関係が悪化する可能性がある」と述べ、現在のままでは、安倍首相と会談しても、あまり意味がないとの考えを明かした。

これは、韓国の報道機関との昼食会で語ったもので、首脳会談開催に向けては、「未来志向の雰囲気が必要だ」と指摘し、安倍政権に譲歩を求める姿勢を示した(FNN)。


伊勢爺の感想

大相撲で言うと、「安倍さん不戦勝」だろうね。クネおばはんは、“日韓会談したくない”と裏腹なことを言うチョル。伊勢爺も同感だよ。こんな劣等なのをかまっちゃおれんわけだからね。日本人にも劣等なのはおるが、ここまで阿呆ではどうしようもないな。

安倍・麻生政権の「実質外交」は実を結んでいる。経済に関しては、そう簡単じゃない。だが、そこはこのアメリカも同じである。“絶対に負けない”という決意さえあれば、日本経済は再生する。「脱草食」という掛け声が正しい。原発再稼動が遅れれば、エアコン足らず、熱中症で老人が昇天する、、いきなり原発停めた管直人の罪は大きい。


伊勢爺のプラン

the moon of Sahara photo Gaetano

7月17日に、「マグレブの星空」和文をキンドル出版する。8月には、「Manifesto」と題する、「アメリカ政府への忠告」を書く。「アメリカ人への忠告」ではない。その一章に、「慰安婦決議はアメリカの恥」「ルーズベルトの大罪」「トルーマンは殺戮を決めた」を載せる。出版の目的は「日韓断交のすすめ」である。タイミングは抜群であろう。伊勢平次郎 ルイジアナ






comment

黒潮先生

59で旅立った弟の乗っていた潜水艦のなまえが黒潮だったかなと思っていました。写真を探しますわ。

2007年4月に渡米した安倍首相は確かに米政府、米国議会下院議長の集団リンチに会いましたね。ぺロシ~ラントス~ホンダが進めていた慰安婦決議の動機は「票とカネ」以外はないでしょう。ラントスは頓死~ホンダは陰薄く~ペロシは仲間からその偽善ぶりが嫌われている。さて、米国国民全体を敵に回すの得策ではないので、現時点の安倍政権の“自分の歴史観を国会で言い、歴史問題を外交問題にする考えはない”でよろしいと思う。それだけ、安倍さんが大人になったと思う。「実質外交」の心臓部とは「安全保障」ですからね。ここを米政府は最重要と反省していると思う。ただ、一旦、決議すると撤回は不可能なんです。アメリカの政治史には恥が多いのです。第二次大戦以外の戦争では勝っていないしね。「戦争に勝つ」よいう定義は多いけども、「武装解除」がそのひとつだからね。伊勢
2013/07/14 10:20 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、仰る通りです。
しかしながら米国議員が、韓国のロビイ活動になびき、反日決議が安易に可決するため、やはり米国の議員の日本に対する私情的なスタンスは、元は大戦の敵国同士で、日本は敗戦国ゆえの不利な立場を覆してはならないと考えているのかと、思ってしまいました。
そこを中韓が利用して米まで反日勢に引きずり込もうとしているのかと。
歴史事実と同盟国であることは確かに深いですね。
アジアで米国と真っ向喧嘩したのは日本くらいです。ですから米国と他のアジアにはない絆もあるかと存じますが、多くの日本国民は米国の態度に不安を感じていると思われます。
一つ米国政府の態度で気になるのは、安倍首相が歴史の真実を主張し、河野村山談話の見直し他、日本を取り戻す、いかなる圧力にも屈しないと発言した後、米国が日本に隣国に配慮するようコメントしてきました。
たったそれだけで、歴代政府の歴史認識踏襲と言うのみになりました。
この辺り、米国の日本に対するスタンスと圧力を勘ぐってしまいます。
やや感情的、被害妄想的に考え過ぎた感がありますが、知識不足もあります。
勉強させていただきました。ありがとうございます。
2013/07/14 06:43 | 黒潮 [ 編集 ]

黒潮さま

とても訴える力のある文章です。ただ、日本政府は日本国民の財産と生命を守る機関ですので、在米永住者にまで手が廻らないと思う。つまり在米永住者(伊勢爺など)は自分で自分を守ることになります。

>>米中韓で組んで徹底的に日本を貶めたいのでしょう。

ここは僕は見方が違うんです。米中は同盟国ではないし~中韓も同盟国ではないし~日韓も同盟国ではないのですからね。この「同盟国」というのは意味がそうとう深いんです。第二次大戦後のアメリカは、日本海に線を引いたのです。日本海の向こうは敵性国家群とした。「ディーン・アチソン・ライン」です。現在もそれに変わりはありません。

ジョン・ルース米国大使の後、カロライン・ケネデイが駐日米国大使に赴任すると。JFKはルーズベルトやトルーマンと違って、ソ連~中共と妥協せず、カンボジアに出兵した。べトナム戦争のは始まりです。ソ連とチャイナを「赤色」に塗っていた。妥協すれば、日本にもキューバ革命が起きる~起きれば、太平洋を赤色に塗られると認識していた。

ところで、韓国の日本を貶める政策は失敗しています。中国共産党は日本ばかりでなく、アメリカも敵だとしている。だが日米離間工作は悉く失敗しているのです。尖閣でも、米国務省~米国防省~ホワイトハウスのスタンスは堅固ですから。安保5条のことです。伊勢
2013/07/14 01:13 | 伊勢 [ 編集 ]

カリフォルニア州の韓国慰安婦像設置のニュースを見て、日系人の強い反発があったことに驚きました。
と、申しますのは、数年前MSN かヤフーのニュースで米国の小学校で中韓系の生徒と父兄が歴史教育で幅を利かせて、中韓に不利な歴史は教えさせず、反日的捏造歴史教育はし放題で、日系人は肩身が狭く、日本を意識しないようにしていると見たからです。
確かではないのですが、このような記憶があったため、日系であるアイデンティティーを確立するに罪悪感を持たされる教育を受ける苦悩を思い、なぜ日本政府は何も動かないのか?また中韓に経済力を注ぎ自らの首を締めるのかと、砂を噛む悔しい思いでおりました。
中韓政府は主に米国にいる在米中韓人と中韓系米国人をバックアップしているようです。韓国系は民間人からもあり、資金に困らないのではと推測されます。
日本政府は何かしないのでしょうか?公式にはできないとして、民間を通じ、日系人の気概を無駄にしないようにはできないのでしょうか?
正直、今の日本人の多くは真実に触れる機会が少なく、問題意識が芽生えません。
またマスコミで、中韓系批判の話題は知的ではないように操作され、娯楽に興じたり、個人主義で経済主義が大人の行動と意識するよう操作されているようです。
さらには戦後の日本人洗脳教育により、国籍意識の希薄な日本人が多くなりました。
この状況のなか政府は何とか現状打破するにも、旧連合国により、中韓が被害者、日本が加害者の構図を強要もされるため、どうにもならないのが現実かもしれません。
民間で、真実への気付きが世界に拡散されないとなりません。
中韓は日本を共通の敵として、米中韓で組んで徹底的に日本を貶めたいのでしょう。
未だ国連にも常任ではなく、扱いは敗戦国として続いています。
米国政府上層部の日本に対する考えも民間と併せて変わらなければ、現状打破は難しいものと思われます。
勇気ある日系人の行動を誇らしく嬉しく思います。
2013/07/13 23:11 | 黒潮 [ 編集 ]

fts先生

ロビーの効果はないと考えています。クネの韓国は国を挙げて、国家ぐるみとも考えられる。だから、米国政府に、特に、安全保障委員会に警告を出す考えです。ホワイトハウスへ手紙などではダメ。キンドルで拡散する考えです。うちのが、「三匹の猿のマニフェスト」という題名を付けた。小説を出した後だから読者は集まるでしょう。諧謔でないと「喧嘩を売っている」と取られる。石原バカタローの「NO!と、、」のようにね。あの豆本は日本人が買ったのですよ。ちょうど、アイリス・チャンの南京本を中国人が買ったようにです。出版社のトリックなんだ。反捕鯨のアニマル・キングダムも同じ商売さ。伊勢
2013/07/13 19:52 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢 様

>>アメリカは、キリスト教徒の白人国家じゃなくなっている。
確かに仰るとおりですが、代わりに中韓系の反日ロビイストに良いようにされている印象です。
キリスト教に名を借りた朝鮮人が牧師の格好で子供を食い物にしているのに日本に向かって人権侵害国と喚いたり、アムネスティあたりを使って日本を貶めているように思いますね。
2013/07/13 19:31 | fts [ 編集 ]

>>日米関係は中国問題をめぐって、対立する可能性はある。ケリー氏が親中派だからです。戦前の愚を繰り返さないようにと切に思う。彼がアメリカの中国幻想にとらわれていないことを望む。

日本人先生は的を得た視点を持っている。だが、ジョン・ケリーは親中派ではありません。さらに、国務長官が親中であっても、安全保障委員会は両党半々で作っているんだからね。民主党=親中じゃないです。共和党は反中が看板。だが、多国籍企業の言うなりにもなる。米中は、ハッキング、スノーデン事件で冷戦状態なのです。戦前と一緒にしないようにね。アメリカは、キリスト教徒の白人国家じゃなくなっている。伊勢
2013/07/13 10:45 | 伊勢 [ 編集 ]

>嘘かホントか判りませんが、日韓スワップの再協定を事務レベルで要求してきてるという噂も飛んでます。

当たり前です。彼らも馬鹿ではないから、です。河野談話の二の舞は避ける事です。はっきり南朝鮮には北朝鮮と同じ李朝体制へと進むよう、巧妙に外交を進めることです。できますよ。
 問題は日韓の資金のやり取りで、韓国に弱みを握られている政治家が多くいるだろうという事です。要するに政治家の買収の問題です。現代は直接現金ではなく、日韓の政府間のやり取りが政治家の利権となっている事です。おそらく警察も調べるのが難しいでしょう。
 個人的にはいずれ、日本人は政治家を襲うとみている。もしくは襲わせる黒幕が出てくる。我が国の明治以降の要人暗殺は我が国を悪い方向へと進ませているのが実情です。
 麻生氏も用心をされることを望む。彼の父親は当時としては異例の帝大コースを歩んでいない。おじいさんの方針でした。
 宮沢喜一とは雰囲気が大きく異なる。政治家はアレでなくてはいけない。いわゆる党人派と呼ばれる人々のことです。

 日米関係は中国問題をめぐって、対立する可能性はある。ケリー氏が親中派だからです。戦前の愚を繰り返さないようにと切に思う。
 彼がアメリカの中国幻想にとらわれていないことを望む。
2013/07/13 08:22 | 日本人 [ 編集 ]

fts様そんな噂が出ているのですか。?
日韓通貨スワップの再協定など絶対に認めるべきではありません。民間人であろうと財務省等関係省庁には抗議の意見投稿を行うべきでしょう。

allco様
なるほど其の通りと思います。やはり昔の人達は先を見る目があったのでしょうか。

日本人様
私も特亜国の入国者には厳正なるビザ発給の再開を求めたいと思います。在日外国人犯罪の多くがこれらの出身者との統計を見た記憶があります。シナ、朝鮮、比国の順だったと。

伊勢様
米国政府や一般の米国人の皆さんはこの韓国の姿勢をどう見ているでしょうか。?日米韓の同盟よりも
シナとの関係をことさら強調するような韓国のこの姿勢、またシナの属国になりたいかのようなこの動きを。

日本は朴大統領のほうが譲歩しない限り会談など一切必要ないと思います。我が国日本は譲歩する必要はないと。
本日の新聞にもありましたが韓国人が日本製鉄(現新日鉄住金)に対し強制労働を認め補償しろとの裁判を韓国で起こし原告勝訴だそうで。
もうね日韓基本条約のことなんか韓国人の頭には無い。貰う物貰ったけどもっと欲しいからよこせっていう盗人猛々しい態度としか思えませんね韓国の政府も個人もね。

国際条約の信義を守れない国とは早く手を切るべきでしょう。
それでも強請り集りをやめないならば日韓基本条約の無効かを確認して半島に投資した日本資産を全部回収してそれから仕切りなおしだと一喝したらどうでしょう。?まぁ反応は見えてますけれど。
2013/07/12 20:09 | 一有権者 [ 編集 ]

fts先生

麻生さんね、経済人ですね。韓国を再評価しなければならないと認識してると思う。韓国財界とつるむ、日本の財界、代議士、経団連、、でもね、ワシントンは、チャイナと韓国、さらにEUもアテにしていないよ。アメリカが、アテにしているのは、日本経済と在日米軍の存続。バーナンキは国内経済(雇用と住宅)のさらなる普及に集中している。もはや、“多国籍企業のわがままをゆるさない”と。世界経済の潮流は大きく変わっている。伊勢

2013/07/12 18:14 | 伊勢 [ 編集 ]

嘘かホントか判りませんが、日韓スワップの再協定を事務レベルで要求してきてるという噂も飛んでます。
財務省に麻生さんが絶対認めないと言っているそうですが。

世界の扱いでは元もウォンも紙くずですからね。
スワップするなら当然IMF経由で勝手にやるべきで、日本は関わるべきではないです。
2013/07/12 17:27 | fts [ 編集 ]

秋田アンサーです。
今回、コメントさせていただきます。
また見せていただきます。
2013/07/12 17:14 | 秋田アンサー [ 編集 ]

>>トニカク外国人管理はめちゃくちゃですよ。

“お話しにならない”とalloco姉、公務員の精神が腐っている?総理大臣や内閣そのものを舐めているんだな。つまり、国民を舐めている。一件の犯罪や事故のコストは巨額のはずだよ。すれば犯罪を押さえ込むのも「経済再生」の一環だ。中韓への査証を制限するべし。アメリカと違って、日本は人口過剰国~老人国。伊勢

2013/07/12 16:45 | 伊勢 [ 編集 ]

話に成りませんね。
安倍総理の下に結束することが、中共や南北朝鮮に対する威嚇に成ります。対米交渉の力になる。
遊びで選ぶ選挙の時代は終わりました。

小沢のデタラメ。首相の思想は強者の論理と批判します。自分が強者なのに偽善です。
そして強者でなくては優しく成れません。弱者は残酷で現実は反対です。
【NEWS23 党首討論】(5)「歴史認識」と「外交」
http://www.youtube.com/watch?v=BGdbRtanRZk&feature=player_embedded

【H25.0705 菅官房長官会見】“TBSの件
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21279712?via=thumb_watch
2013/07/12 15:11 | allco [ 編集 ]

朝鮮人は天から物が降ってくると思っている。それが朝鮮人だとかいた記事を読んだ。だからキリスト教が韓国ではやる。アレは奇跡をおこすから。ただねその奇跡は朝鮮人が思っているようなものではないともあった。
 日韓併合前と同じ状態だと思うが、日韓のいろいろな利権にコバンザメのようにぺたっと付いている、政治家業界がそれぞれにいる。特に政治家には多いと思う。
 一切無視することがいい、予測として、軍事基地をロシアか、中共に提供するような事をいいだすから、その対処だけはすることでしょう。
 射程距離800キロの巡航ミサイル開発に取り組んでいるとネットにあった。

 まずはビザを復活する事です。これも外務省か法務省の利権になっているとは思うな。なぜかというと国民にはナンもメリットはないからです。犯罪が増えているだけではないか?

 今、宝塚市役所へ火炎瓶を投げたという。税金でのトラブルのようです。伊勢さん世情はこれを支持する方向にあると思う。知り合いの自営業者は<殺してやりたいくらいだ>といいました。トニカク交渉すると腹が立つと言っていました。
 東北の公務員が不足して復興事業が進まないとテレビに出ていたが、それを言う課長の表情は別に疲れているものではなかった。深夜まで仕事をして、納期に間に合わせないと、みなでしたときの表情とは天と地との差で、それすら自覚していないから、おきつでしょうね。皮肉を言うとエジプトを見習えばでしょう。まだ国民が食えているから、だが、この先はわからない。
 書いてはいけないが(扇動になるかも)拉致被害者の家族も外務省の御連中や警察関係者を襲うくらいの事をしてもいいのではと個人的には思っている。もちろん上層部の人をですよ。
 明治以降我が国はテロないし事故がないと物事は進まない要素が社会的にあるからです。残念ですが。

帰化して、録に日本語も話せない支那人が高速道路で事故を起こして、その起訴まで一年以上かかっている。帰化の経緯、自動車免許の取得方法などいろいろ大きな問題があるがそこにも利権があると思う。
 被害者はそれを元に国家賠償背請求裁判を起こすといいなあと思っている。
 トニカク外国人管理はめちゃくちゃですよ。
2013/07/12 13:03 | 日本人 [ 編集 ]

伊勢艦長~多角的に本物に成ってきましたね。ふふふ
2013/07/11 22:11 | allco [ 編集 ]

誹謗中傷対策 無料相談です。
今回は特に問題は見受けられませんでした。
また立ち寄らせていただきます。
2013/07/11 22:07 | 誹謗中傷対策 無料相談 [ 編集 ]

木曜今朝のNY株式市場は、“バーナンキは注意深い”とみて、急上昇する。“金融緩和(QE)がスローダウンするのは米景気の足を引っ張らない”とみる投資家が多くなっている。そこへ、黒田日銀の景気上向き声明が出た。「泣き面に蜂」は中韓の嘘付きどもの国さ(笑い)。伊勢

U.S. stock-index futures jumped after Federal Reserve Chairman Ben S. Bernanke backed sustained stimulus through monetary policy.
Futures on the Standard & Poor’s 500 Index expiring in September gained 0.9 percent to 1,664.9 at 6:11 a.m. in New York. The S&P 500 (SPX) closed little changed yesterday as investors analyzed the minutes from the Fed’s last meeting for signs of when the central bank will scale back the pace of its bond-buying program. Contracts on the Dow Jones Industrial Average jumped 132 points, or 0.9 percent, to 15,375 today.
2013/07/11 19:50 | 伊勢 [ 編集 ]

戦前の方がまともだった日本の民主主義スローガン

●選ぶ人正しければ 選ばれる人正し(昭和二年)
●投票の一瞬は 国家の百年(昭和二年)
●国政は船のごとく 一票は櫂(かい)のごとし(昭和二年)
●善政も悪政も 一票から(昭和二年)
●裏も表も 明るい人を(昭和三年)
●軽く選ぶと 重い荷を負う(昭和三年)
●投票は 主義と主張を 聞いてから(昭和三年)
●投票買いの 良心売り(昭和三年)
●嫁と議員は 調べた上で(昭和五年)
●政治は 国民の色に染まる(昭和五年)
●政治の明暗 この一票(昭和十年)
●金で選ぶな 心で選べ(昭和十年)
●売るな魂 捨てるな一票(昭和十一年)
●義理は禁物 人物本位(昭和十四年)
●人をよく見て よく選べ(昭和十六年)
●国思う一票 国思う人に(昭和十七年)
●世界が見ている この選挙(昭和十七年)

来る7/21参議選「日本国防軍」を支持します!

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=UFaegJ7YDko#at=27
2013/07/11 15:38 | allco [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する