2013/07/14 (Sun) 自然消滅が宇宙の法則なのだ
米経済紙大手のブルームバーグが「ceo報酬トップ15人」を発表した。200億円から400億円の年収だとさ。だが、株のオプションや規制があって、実際は4分の1だそうだ。このようなコメントがあったので紹介する。

>>You can only eat one plate of food at a time, wear one outfit, sleep in one bed, drive one car, plane or whatever your riches allow, but nobody is immortal and, no matter how many billions you possess, or how many scholarships you endow or monuments you leave behind, we all end up according to the genes and DNA we're born with and nothing halts the grim reaper.

(要訳)人間、食うにも一皿ずつしか食えない~服も一回一着しか着れない~寝るときは一台のベッドに寝る~二台の車を運転できない~飛行機または何でも二つ一度に乗れるわけではない。どんなにカネ持ちであっても、不朽不滅ではない。必ず死ぬときがくる。そのカネは後続に遺して去る。遺伝子の時計で生命は止まるのだ。つまり、死神の鎌を停められる人間などいない、、


GRIM REAPER

おい、石原チンタロー、聴いてるかい?お前さんは、そろそろ棺桶を用意しておけ!ナンマイダブ、ナンマイダブ、、伊勢坊主より




comment

初めまして。中田サ高住と申します。
興味をそそるブログですね。またお邪魔させていただきたいと思います。
これからも更新頑張ってください!

by 中田サ高住
2013/07/15 13:08 | 中田サ高住 [ 編集 ]

toragus262さん

その話、姉から聞きましたが、ファクトはどうなの?野党の中傷にも聞こえるし、うわさでは危険ですからね。自民党はどう説明してるの?

石原の大脳には病気があるね。このボケ老人、何を言い出すか判らない。公人であるべきではない。伊勢
2013/07/15 10:37 | 伊勢 [ 編集 ]

自民応援派だったのだけど、石原慎太郎のよぼよぼ爺さん、演説を聞いて マイク握らせたら止まらない彼が言うには地方中央、官僚を改革しないとダメなんだよな、それはいいとして今度の参院選自民の候補者 ひとりとんでもない奴がいるワタミタクショク株式会社というのがあります。

テレビでも宅食のCMをやってますね。

その求人広告を見ると次のように書いてあります。

「研修中は給料が発生しません、社用車はなく自家用車でお願いします」

なんと「給料なし」で、「自分の車を使え」、しかもガソリン代も自腹なのです。

もともと完全出来高制で広告の報酬例にも書いてあるように、

「月20日間、1日20件宅配して7万円程度」

の給料になる、いわば完全歩合制みたいなもんですね。

だから宅配件数が少なければガソリン代など経費を差し引けば給料が低い、
それはわかります。

しかし研修期間中は、その歩合すら出ず、つまり売り上げがあって会社の
利益になっても給料にならない、完全なタダ働きということなんですね。

いやタダ働きよりもっと酷いかもしれません。

何しろ活動すればするほど自己負担額が増えるわけですから。

酷いなんてものじゃなく、まさに地獄そのものです。

この業務内容については以前から問題視されていてワタミは次のように解答
しています。

・宅配をするのは当社社員ではなく業務委託での契約
・委託を受ける場合は自家用車必須
(電動自転車を貸し出してくれる営業所もあり)
・宅配にかかるガソリン代は請け負った者の自己負担
・事故が起きた場合は当社ではなく委託を請け負った者が対応
・車両保険が家庭用の場合は別途業務用の保険に入る必要がある可能性もある

実際に仕事を請け負った人の話によると、上記の条件に加えて、ワタミ会長の
著作やビデオを見て感想文を書かなければならないそうです。

2013/07/15 08:15 | toragus262 [ 編集 ]

>>何が目的なのかさっぱりわからない。彼ら自身の精神の渇きを癒すために行動をしているに過ぎないと思う。

カネ~地位~権力、、つまらんな。伊勢
2013/07/15 00:25 | 伊勢 [ 編集 ]

 1)政党、議員個人を全て何らかの利権集団の一員と見るのがいいと思う。これは当人が明快にそれに属していると自覚していようが、いまいがです。
2)もうひとつは政党、議員個人は誰かに買収されていると見ることで、その場買収され方、仕方は問う必要はない。

鳩山氏は買収されて、いると見ることです。
残念なが、我が国の現状はその見方が必要です。

橋本氏も石原氏も自身がよく読む本をあげてくれるといい。
おそらくないのでは?
 何が目的なのかさっぱりわからない。彼ら自身の精神の渇きを癒すために行動をしているに過ぎないと思う。
 もともと石原氏は作家だから当然だが橋本氏は弁護士あがりだから、正邪の判断は本質的にできない人でしょう。
2013/07/14 23:59 | 日本人 [ 編集 ]

ALLCO姉さま

人間、結局、「品(ぼんと天台宗では教える)」がその人間の価値を決める。“品で堕ちていく、品で昇華する”と教える。

昨日、石破さんが出た余野党の「集団自衛権の是非」をフジで観た。まず、公明党を含む野党が、ことば巧みに“アメリカと一緒に戦うということですよね?”“このまま自民党が圧勝すると憲法を変える”“戦争にならない努力をするべきで、憲法を変えることに反対”と主張していたね。石破さんの仰ることを善意に取らず。要するに、“自民党を信用していない~アメリカを信用していない”と言ってるわけだ。橋下は何か意味不明のことを言っていた。公明党は去れ!与党の資格はない!伊勢
2013/07/14 20:36 | 伊勢 [ 編集 ]

伴奏します~w~チーン♪
人間誰しも私利私欲ですが、議員が、男が、老人が、嘗ては愛国を語ったものが、この期に及び有名な他人を利用して欲を満たすなど言語道断。
あのアホ菅が東電の故吉田所長を利用して演説してるのと同類。
汝~ねたむなかれ。
2013/07/14 19:23 | allco [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する