2013/08/23 (Fri) 尖閣「中国が日本の基本的権利侵害」マケイン氏
abe maccain 8.21.13

尖閣「中国が日本の基本的権利侵害」マケイン氏

 安倍首相は21日、米共和党のマケイン上院議員と首相官邸で会談した。
 首相は、マケイン氏が所属する米上院軍事委員会が沖縄県駐留の米海兵隊をグアムに移転するための関連予算の削除・凍結を求めていることを踏まえ、「移転関連予算の適切な措置と資金凍結解除に協力を期待したい」と述べた。マケイン氏は「グアム移転を含めた米軍再編を進めることが重要だ」との考えを示した。
 また、首相は、米上院が7月、沖縄県・尖閣諸島を巡る中国の挑発行為をけん制する決議を採択したことに対し、「米議会のリーダーシップを高く評価する」と謝意を示した。
 その後、マケイン氏は東京都内で記者会見し、首相から集団的自衛権を巡る議論に関して「説明を受けた」と明かし、日本が集団的自衛権を行使できるようになれば、「日米同盟は一層強化されるだろう」と語った。尖閣問題については「日本の領土であることは議論の余地がない。問題の性質は(領土)紛争ではない。中国が日本の基本的権利を侵害していること」と強調。「南シナ海と東シナ海で中国から脅威を受けている国々は、共同戦線を張るべきだ」とも訴えた。
(2013年8月21日19時59分 読売新聞)


中国、マケイン米上院議員の尖閣巡る発言に反論

 【北京=牧野田亨】米共和党のマケイン上院議員が21日、沖縄県・尖閣諸島について「日本の領土であることは議論の余地がない」などと述べたことに対し、中国国営新華社通信は22日、「この問題と地域情勢の更なる悪化を避けるため、米国の議員が無責任な言論の発表をやめるよう忠告する」とする中国外務省の洪磊(ホンレイ)副報道局長の談話を伝えた。
 談話は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土だ。いかなる人物がこの基本的事実を否定しようとしても、すべて徒労に終わる」とも指摘した。
(2013年8月22日21時21分 読売新聞)





みなさん

官邸HPの意見欄 http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html に、“在米46年の尾崎信義(伊勢)を「対米広報チーム」に加えるようにとメールを出してください。Mephist先生は、自民党事務所へ出かけられ~Y新聞の旧友が応援してくれている。伊勢



comment

このニュースちょっと面白いですよ。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/bandoutadanobu/20130823-00027488/
2013/08/24 02:13 | allco [ 編集 ]

米民主党というのは、昔も、今も、日中に二股をかけてきた。つまり、「オープンドア政策」なのです。結論は運命が決めると。何故?ビル・クリントンに見られたように、人権(天安門事件)よりも、経済優先(最恵国扱い)というカネに汚いからです。一方の共和党は、このマケインさんのように、中国の軍事台頭に真っ向から反対です。オバマは民主党白人じゃないから、暴力国家中国よりも、民主主義の日本を取る。

さて、安倍首相はどうする?防衛省以外の官僚を減らし~自衛隊を日本国軍にし~兵力を増強する。対米広報がもっとも重要なのは、このように、民主党政権下では、有事の時に米国議会は日本と合同で、中国に向き合うのか不明だからです。広報というよりも、米国議会の教育ガ必要なのです。伊勢
2013/08/23 21:30 | 伊勢 [ 編集 ]

米国務省報道官、マケイン氏の「尖閣は日本領土」発言を否定

【ワシントン=小雲規生】米国務省のサキ報道官は22日、
日本を訪れた共和党のマケイン上院議員が、沖縄県・尖閣諸島は
「日本の領土だ」と述べたことについて、「米国は(日本と中国の)
どちらの側にも立たない。この立場は変わっていない」と話した。
日本の領有権を認めたマケイン氏の発言を否定し、従来通りの
米国の立場を強調したかたちだ。

マケイン氏は21日、東京都内で記者団に対し、「尖閣諸島は
日本の領土だというのが米議会と米政府の立場だ」と話していた。

この発言に対して、中国外務省の洪磊報道官は22日、同諸島を
「中国固有の領土」とする中国政府の主張を繰り返した上、
「この基本的事実を否定する試みはすべて徒労だ。関係する問題と
地域情勢の複雑化を避けるため、米議員が無責任な発言を
やめるよう忠告する」と反発していた。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/world/news/130823/amr13082309180003-n1.htm
2013/08/23 17:52 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する