2013/08/27 (Tue) オバマに、シリア空爆の勇気はあるか?
肝試し

uS aircraft carrier off Syria 8.27.13

シリア沖に停泊する米海軍の攻撃空母。戦闘機じゃ、F-15、F-4などの短距離型だが、出撃数が多い。さて、オバマは、空爆命令を何時出す?オバマにとって、始めての戦争なのだ。攻撃目標は、ダマスカスのアサド大統領の隠れ家である。ダマスカスと言えば、「アラビアのローレンス」を想い出す。昨夜、PBCのドキュメンタリーを見た。若いローレンスのカリズマは、世界史でも、超度級である。彼の苦悩がよく理解できた。機会があれば書いてもいい。興味ある?


dow Syria 8.27.13

今日火曜日のNY株式は朝から一貫して下げた。「米軍は、シリアを攻撃する用意が出来ている」と、ヘーゲル国防長官がTVで話した。原油株に影響する~インフレに繋がる~輸送船の保険にリスク、、ま、大げさだと思う。伊勢は儲けたが、、


潘基文パンギムンを更迭するべし!

【ソウル=中川孝之】韓国出身の潘基文パンギムン国連事務総長は26日、ソウルの外交省で記者会見し、日本の憲法改正論議を巡り、「正しい歴史(認識)が、良き国家関係を維持する。日本の政治指導者には深い省察と、国際的な未来を見通す展望が必要だ」と述べた。

 韓国政府の立場に同調した安倍政権批判と言え、国連事務総長の発言としては異例だ。

 発言は、「日本の平和憲法修正の動きに関する国連の立場」について答えたもの。潘事務総長はまた、日本が中韓と歴史や領土を巡り対立している現状に関し、「歴史について正しい認識を持つことが必要だ。そうしてこそ、他の国々から尊敬と信頼を受けるのではないか」と語った。韓国メディアは一連の発言を、「日本の右傾化の兆しを遠回しに批判した」(聯合ニュース)と大きく伝えている。

(2013年8月26日19時30分 読売新聞)




comment

みなさん

2月22日、CSISで安倍総理が演説した原稿には多くの問題があると指摘しました。尾崎信義(伊勢)が書いた原稿を、英語ブログに載せましたので、読んで比べてください。

http://bomanchu.blog81.fc2.com/
2013/08/28 11:47 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん、何故欧米はシリアのアサド政権を攻撃するのか分かりません。

 抗議をするのではなく国連の負担金を支払わない行動をすることです。それだけをすればいい。我国の国策は国連(連合国)を潰すことでしょう。それは常任理事国という名の核クラブをどうするかです。
 事務総長を雑魚の国にして、適当にやらせておけが核クラブの本音でしょう。
 国連についても韓国が従軍慰安婦について嘘を広めたように、わが国外務省及び政府は日本人を騙した。敵国条項があるクラブに加盟したことです。

 戦前戦後と一貫してわが国はかわらない。

 それは尊皇攘夷といって開国をしたことです。尊王といって、実際にできた国は憲法体制の国でした、しかも借り物のにすぎない憲法体制です。
 明治維新及び明治政権の批判をすることでしょう。外交的にも内政的にも。
これはもう私の手に負えない。
外交的には征韓論と脱亜入欧論で内政的には民法典論争と天皇機関説論争です。
 
2013/08/28 11:34 | 日本人 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する