2013/09/01 (Sun) 狡猾な面々
重大な決意?

安倍晋三首相は1日、オバマ米大統領がシリアへの軍事介入をめぐり議会の承認を求める声明を発表したことについて「重い決意表明と受け止めている」と語った。MSN産経ニュース ‎- 43 minutes ago


伊勢の見方は

安倍さん、オバマは逃げ口を開けたんです。つまり、米国議会の反対決定(公算が高い)を理由にシリア攻撃をしない。日本の外務省や外務大臣さんらは、米大手メデイアの論調を読まないのかね?米国国民の60%が反対~30%が解らない~10%が攻撃賛成であるのを安倍総理は知らないとかね?それとも、“知っているがこう言っておけ!”とかな?政治家さんとやらは、狡猾な面々なのだと良く理解出来た。

伊勢は、隼速報から撤退する考えがある。理由は、為政者への不信である。コメントも少ないから、日本の大衆は当てにならない。最も頼りないのが、日本の為政者なのかも知れない。伊勢平次郎 ルイジアナ

米大手の論調のひとつ

Ultimately, the president’s decision gives him political “cover” should he decide to abandon plans to attack Syria, because he is unlikely to flout a vote in Congress, said Ross Baker, a congressional scholar at Rutgers University in New Brunswick, New Jersey.

comment

みなさん

安倍さんの指導力でハッピーですか?それとも、仕方がないと?優先順位というのは、国防でしょ?つぎに日米同盟の再確認でしょ?だから、演説であり、広報なんでしょう?その演説や広報に大いなる疑問があるのです。

シリア問題というのは、サリンで国民を殺したことではなく、欧米、アラブ、トルコの決意でしょ?その決意は一枚岩じゃないでしょ?

安倍内閣、外務省とやらは、米国議会の決議投票を身守ると?何故一枚岩じゃないのか考えない?ドイツは、ロシアのガス原油に頼る国~カナダは中国が最大の客~トルコは参戦の意思が強いが、NATO抜きでは参戦しない~NATOは参戦しないと決めた。最大の理由はオバマには戦略がないから。ミサイル打ち込んで帰る?

米論調には、“ガス兵器と爆弾で人を殺すのと何の違いがある?ブッシュは、1万人近い米兵の命を犠牲にし、アフガニスタンとイラクの女子供を何十万、何百万人殺したのか?それで、今、このイスラム両国は安定したのか?”と書いているよ。イギリス議会が反対したのも厭戦です。つまり、アメリカの信用は地に堕ちた。オバマを観察すれば判る。クチサキ介入だけだ。

安倍さんは、アメリカの出方で決めると。つまりアメリカの尻に付いて行くと言ってるわけだ。それなら、何故、はやばやとアサドを批判した?何故、「重い決意」と言った?「意思がない」と言わざるを得ないでしょ?

保守云々の話ではない。安部晋三さんの素質の問題なんだ。自民党が圧勝したのも、“首相になったら靖国に参拝する”という芝居を打ったからね。竹島の日も反故にした。この性格では、日本が核武装する日は来ない。自衛隊は国防軍にもなれない。憲法は改正されない。伊勢は疲れた。
2013/09/02 17:59 | 伊勢 [ 編集 ]

こんにちは、大変ご無沙汰しております。
伊勢さんのお怒り、大変良く分かります。
がしかし、今の安倍さんの最大の敵は(日本の中に潜むウジ虫ども)とアメリカ政権を裏で動かす敵です。
そのいい例がアメリカは「尖閣は日本の領土とは言わない」、これを見てもその敵の大きさが分かります。
今の日本のとりうる施策は数年前のトヨタバッシングと同じ、「愚鈍なまでに誠実に」です。
これは安倍さんは分かっている。がしかし時間がかかるしまだるっこい。しかし他に方法が考えられないのです。
私はそう思っています。
コメントは久しぶりですが、このブログは何時も見ております。決して忘れた訳ではない、ご理解ください。
2013/09/02 15:48 | 短足おじさん2世 [ 編集 ]

亜米利加は両面作戦をする能力はないと確か言明している。安倍氏がシリア攻撃が決まっていないにも拘らず、それを支持するようなことをバアレーンで表明したが、これだけで首相の資格はない。支持するなら尖閣における軍事衝突に対して、対抗策を持っていることだが、そのようなことはないのでは?
 史那人は在日朝鮮人を使ってその橋頭堡を作ろうとしているにも拘らず、その対策すらしていない。
 右も左も大東亜戦争終結後の世界にどっぷりつかっている。
戦争で負けても、その後発展したから、戦う前に降伏して、同じ事をすればいいと。愚かに尽きる。
 
 何故亜米利加がシリア攻撃をするかのは化学兵器の使用がされたから、将来、大規模な化学兵器使用が起きないようにするためが、その主目的ではないかと思う。
 さもないと化学兵器が使われる可能性が増える。
オバマはチャンスを失ったと思う。理屈といえば理屈ですが。

 安倍政権は自民党政権で、この政権は日韓、日中友好を推進してきた。
 その結果は反日暴動であり、従軍慰安婦問題です。
その政策は確実に失敗だった。それならそれを変更すればいいが、それを国会で追及する政党がいない。
 面白いことにわが国はそれはやり方が悪かったから、さらに別のやり方で日韓日中友好をすすめようとする。
 目の前にある現象を理解できない。
 これは明治維新の成り立ちに大きく依存している。

 大東亜戦争の時同じような作戦をしたことと同じ現象でしょう。それは結局玉砕をするまで、自らの意思でやめることができなかった、できたのは昭和天皇陛下だけでした。
 在特会デモに対して、朝鮮人が騒いだが、その姿がネットにアップされているが、彼等は外国にいるという感覚がなく、まるで日本の中に俺たち朝鮮人が朝鮮人の理屈で行動して何処がいけないという治外法権感覚を持っていることが分かる。
 大東亜戦争の結果はわが国は朝鮮、満州とは一才関係ない。そのためにすべての権益を棄てた。その代わり、朝鮮人は朝鮮へ帰る、帰らないのは一時的で、将来かえるないし返すというのがポツダム宣言の精神でしょう。それを戦後の自民党政権は実行してこなかった。何故か、反米意識がそこにあったからです。

 戦後のわが国を壊してきたのは自民党と最高裁判所とマスコミでそのメカニズムかここではかかないが、九月四日に庶子の遺産相続が法下の平等に違反すると訴えた裁判の判決が出るが、さてどのようにするだろうか?
 この裁判をした人々のおおくは、多分帰化朝鮮人か、朝鮮人ではないかと推測する。
 日本人になりすました朝鮮人か妙な意識を持った日本人が裁判に打ったえて、妙な判決を出させている。朝鮮人弁護士なども飯の種としてうごめいていることも確かと見ている。
 
2013/09/02 08:37 | 日本人 [ 編集 ]

伊勢様、初めまして。
とても憤慨なさっているようで。。。

私は安倍総理を応援して(当時は総裁になる前ですが)、一年になります。
日本のマスコミは、ほんの少しでも叩けるところを見つけたら叩いて
愛国政治家をつぶしてしまいます。
本当に異常です(麻生副総理のときがそうでした。)。
ですので、いろいろなことを少しづつ着実に進めていくしかないのだと思います。保守のかたたちは安倍総理に期待していますが、皆それぞれ
優先順位が違うのでいろんなことを安倍総理に求めているような
気がします。
それが保守は団結できないといわれている所以でしょうけど。。。

世耕さんの話は、本人よりも、秘書に問題があるのかもしれませんね。。。

乱文失礼いたしました。

2013/09/02 08:23 | 天気雨 [ 編集 ]

<だから、日本人を国民に戻す事をしてくれと政府に求めて居ました。

国民はどうか?だが、自民党、それも安倍晋三さんを支援した有権者が失望するとき、再び、安倍さんは没落するのです。それだけは確実です。ぼくにとって、世耕xxという人間は価値はないです。英語で、話せない~読めない~書けない人が指導者ねえ??

北京の共産党はここがよく判っている。オバマが限定的でも、シリアを攻撃するとき、中国はどう出る?日本攻撃のチャンスでしょ?伊勢
2013/09/02 02:51 | 伊勢 [ 編集 ]

私も10通は出しました。確かに失礼です。
 
「指導者なき群集は無力である」
今、日本で何が起きて、米国、シリア愚か、尖閣ですら知らない日本人の多い事。
私が言ったところで素人が病巣を説明する様なもの。
だから、日本人を国民に戻す事をしてくれと政府に求めて居ました。
2013/09/02 01:21 | allco [ 編集 ]

<米国の暗黙の了解を得て、核自衛を実現したい。

日本防衛の「金棒」が核武装ですね。問題が立ちはだかっている。

1)自公政権の体質~2)安倍晋三総理の体質~3)日本人の体質。

disposition(体質)をアーミーテージと、ナイ教授が指摘していた。安倍総理は、“自分が帰ってきたからには、日本は強くなる”と演説した。

そこまでは良いとしても、「対外広報戦略」とやらは、一ヶ月も経ったが、世耕チーム長さんから、ふんとも、すんとも、返事はない。20通のメールを出した。あと15日待って、返事なければ打ち切ります。出したメールを公開します。あまりにも、失礼ではないですか。

シリア情勢とオバマの芝居も見抜けない?今の日本は、チャイナと戦争すれば負けます。伊勢
2013/09/02 00:37 | 伊勢 [ 編集 ]

他力本願の渡りに船で言うと、エジプト人記者の質問が利用出来ると考えました。米国の正義も反省も偽善も体裁も守れる様な甘い考えを持ちました。

プーチン大統領のノーベル平和賞引用では米国の体裁は守られないと思うので。
何れにしても、日本国防を自衛を急ぐことです。
米国の暗黙の了解を得て、核自衛を実現したい。
2013/09/02 00:04 | allco [ 編集 ]

allco姉さま

「重い決意」じゃない。“どうすれば、面子を失わないで済む?”という布石。安倍さんはウブなのかな?

日中戦争は日本単独でやるしかない。アメリカは参戦しないという仮定は現実味が濃いから。オバマや、ケリーを頼りにね?伊勢

2013/09/01 21:11 | 伊勢 [ 編集 ]

私のコメントが少ない理由
1)シリアと日米、ロシアフランス、英国の姿勢が、日本が尖閣を本気で軍事侵略受けた時の日米同盟に重なってしまい、シリア攻撃も反対だが、動かないか動けない米国を見て、支那に対する日本自衛が不安だからです。要は卑怯者です。

2)本日は日本語なので理解出来ました。

ごめんね。
2013/09/01 21:00 | allco [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する