2013/09/11 (Wed) 世耕指導の対外広報チームは頓挫した?
abe delaney 9.1.13 003

8月28日の午前の写真だ。安倍首相の横に立っている世耕広成議員は、9月2日に、民主党女性議員と結婚していたことが判明した。その期間、ご両人は政府専用機で飛び回っていた。世耕氏は、そのことを総理に伝えたか?民主党議員と結婚することを菅官房長官に相談したか?これが、反自民党・反安倍政権のマスコミの餌食になることは目に見えている。ま、間髪をいれず、世耕氏を要職から更迭するしかないだろう。

伊勢は、8月、世耕官房副長官とやらに、20通のメールと郵便を出した。多くの応援してくださった人々が推薦状を出してくれた。世耕チーム長さんからは、フンともスンともご返事はない。9月に入ったので、メールは打ち切っている。実に、失礼じゃないか?安倍晋三さん、こんな卑小な男をナンバー3にねえ!伊勢平次郎 ルイジアナ






comment

匿名の投稿さま

有難う。伊勢
2013/09/12 22:17 | 伊勢 [ 編集 ]

<伊勢さん、日本はその世界ですよ。トップはいつも何も知らない人が立ち、そのそばに参謀と呼ばれる人がいます。 天皇には将軍、将軍には大老、大老には奉行と下へ下へと行く途中でその系列とはまったく別の人々がその中へと入り、彼等がそれを動かしている。この別な人々が必ずしも日本人ではない。

今回こそは、よく理解できた。勿論、そんな組織を支援することはない。まだ、世耕は更迭されないのですか?伊勢
2013/09/12 22:15 | 伊勢 [ 編集 ]

 世耕広成氏は教育機関をバックにしている。ネットで調べると近畿大学です。
戦後もっとも腐敗したのは教育機関だと私は見ている。
その元は必ずしも敗戦が大きな原因ではない。
そのわけはここには書かないが終戦後の最高裁裁判官の行動を
大学教授の行動を見ればいいでしょう。
 安倍内閣は何か大きな事をまちがえている。経済は回復するが国がつぶれれば経済は回復しない。
 国あっての経済です。頭のいい帰化朝鮮人や、成りすましが我国の中枢に入り込んでいる。またかぶれた日本人が入り込んでいる。そのように理解しないと納得がいかない事例がおおい。

 今回の相続における最高裁の理屈には、我国の伝統的な社会秩序を無視した、判決で今後逆差別として最高裁へ訴えることが生じる。
 何処の国の最高裁がその国の秩序を破壊するような、判決を出すのだろうか。
 彼等自身が身の回りにおいて、自身が出した判決のもとになる考えで、行動をしているわけではない。

 言う事とすることに大きな矛盾があるがそれにきずいているならまだいいが、きずかないなら、足をすくわれるでしょう。

 南朝鮮が従軍慰安婦問題で一種の捏造をしているが、安倍内閣も消費税増税において似たようなことをしている。
 このことは我国の政府が南朝鮮と親和性を持っていることを示している。

 税収が一番の多かったときですら財政再建をしようとしなかった政府が、どうしてそれ以下の税収の時に財政再建ができるのだろうか?できないしするつもりもない。
 ちょうど従軍慰安婦が虚構であることを知っているように、経済成長を前提として増税をしようとしている。税収の問題もあるが、支出の問題のほうがはるかにおおい。これを何とかしないと税収を増やしても、同じことでしょう。

>悪いというか、思考力がない。だけど、英語も読めない、書けない、しゃべれない男を対外広報チーム長にねえ?

伊勢さん、日本はその世界ですよ。トップはいつも何も知らない人が立ち、そのそばに参謀と呼ばれる人がいます。
 天皇には将軍、将軍には大老、大老には奉行と下へ下へと行く途中でその系列とはまったく別の人々がその中へと入り、彼等がそれを動かしている。
 この別な人々が必ずしも日本人ではない。
2013/09/12 22:02 | kenji [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/12 00:10 | [ 編集 ]

つまり、安倍氏も、突き詰めれば、「選挙」にだけ関心があると。

<世耕の頭が悪いのか?

悪いというか、思考力がない。だけど、英語も読めない、書けない、しゃべれない男を対外広報チーム長にねえ?安倍さんには、何か、この男に借りがあるのか?松岡という人を農相に選んだときに似ているかな。伊勢
2013/09/11 23:32 | 伊勢 [ 編集 ]

 自民党はその言う事、することが、韓国の従軍慰安婦の捏造とその執着において似ている。
 つまり韓国が捏造したように。自民党も似たようなことをしている。我国の戦前に対して、その歴史を捏造とは異なるが結果として、捏造した事と似たことをしている。
 たとえば、昭和10年ごろ国内の農民組合などはナチスをファッショとして批判していた。上げれば幾らでもあるが 戦後生じた戦前の虚像を元しているのが自民党だということです。自民党はそんなことなど関心がなく、別なものがあればいいとおもって成立している政党です。つまり理念を元にしている政党ではない。
 それゆえ、世耕氏が民主党議員と所帯を持っても当人は、いけないことだとは考えない。大方、個人の自由で思想が違ってもいいと答えるだろう。
 もともとイギリスの政党は殺し合いをしてきて成立したものだから、それを考えるとどちらかが籍を買える必要があるのが政党でしょう。

 彼は便宜上自民党、民主党といっているが真に依存している基盤は何もない。
 我国の政党は、西洋のそれとはまったく別のものだと見ているが、それはこの頃考え出したことだからいまだ説明できない。

 事の本質は我国の政党は、理念を掲げるがその理念はなんら基盤を有していない。その場しのぎのものに過ぎない。
 それを如実に、短時間に示したのが民主党でしょう。
彼等には国民の目という意識がなく、その国民は朝鮮人でもなく、アメリカ人でもなく、日本人だという認識がない。歴史と世俗の習慣と生き方をもった日本人だと思っていない。徹底したその人々への侮蔑があるが、ただ選挙があることが彼等にその侮蔑を簡単に表に出させなくしている。
2013/09/11 23:03 | kenji [ 編集 ]

私も抗議しました。
世耕の頭が悪いのか。安倍総理、良い恥晒しですね。
2013/09/11 23:00 | allco [ 編集 ]

自民党HPおよび安倍総理HPには理由を述べ世耕氏を解任するように意見投稿いたしました。
2013/09/11 22:10 | 一有権者 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する