2013/09/12 (Thu) 安倍総理は漂流している
顔に書いてある

abe asou kishida 9.11.13 004

日本版NSC(国家安全保障会議)の初会合である。安倍晋三さんは善人だと思う。ただ、尖閣は注意信号の黄色から~橙(だいだい)~赤へと向かっている。麻生太郎さんのお顔には、“こんな小田原評定をやっている暇があるのかなあ?”と書いてある。麻生さんは、副総裁であり、財務大臣だから、安倍総理の意向に反対などしない。ただ、違う解決法を考えていると思う。






自衛隊幹部会合 安倍首相「目を背けることはできない」と訓示

安倍首相は12日午前、自衛隊幹部が集まる会合に出席し、日本の領海への侵入を繰り返す中国の動きを念頭に、「安全保障環境が厳しさを増す現実から、目を背けることはできない」と訓示した。安倍首相は「わが国の主権に対する相次ぐ挑発、わが国を取り巻く安全保障環境が厳しさを増す現実から、私たちは目を背けることはできない」と述べた。そのうえで、安倍首相は「現実を直視した、安全保障政策の立て直しを進めている」と強調し、「国家安全保障会議」、いわゆる「日本版NSC」の創設や、外交・安全保障政策の基本方針となる「国家安全保障戦略」の策定に向け、強い意欲を示した。(09/12 21:59)


安倍首相「中国の漁民が尖閣に上陸したら強制排除する」

本年4月23日、安倍首相は午前の参院予算委員会で、尖閣諸島に中国の漁民らが上陸した場合の対応について、
尖閣諸島の周辺海域で中国の海洋監視船などによる領海侵犯が相次いでいることに関し、「領海に入って上陸するといういかなる試みにも、 断固たる対処をすると当局に指示している」と述べ、中国側に上陸などの動きがあれば、海上保安庁などが阻止するとの考えを示した。

 「万が一、上陸するとなれば、強制排除するのは当然のことだ」とも述べ、海上保安庁などが阻止するとの考えを示した。

 首相は、中国漁船が避難を装って上陸して居座る可能性があると指摘。「強制的な排除はしないかもしれないという姿勢は、 結果として(中国の)上陸を招いてしまい、両国間の紛争はエスカレートしていく。 絶対に上陸させない強い決意で物理的に対応していくことが正しい」と強調した。 (読売新聞)


ミサイル基地を設置すること

senkakus defense need

米軍は、硫黄島、グアム、サイパン、アリューシャン列島のどの島にも、地対空~地対艦のミサイルを配備している。尖閣の防衛だけは、日本政府が決めることとしている。つまりアメリカの顔を窺う必要はないのです。安倍総理の答えは単純明快のはずである。「公務員の常駐」ではない。「自衛隊ミサイル班の常駐」のはずだ。これが、本当の離島防衛である。出来ないなら、日本の安倍首相は、「チャイナを怖がっている」となる。

「漁民に扮した便衣隊ではなく~中国海警のスピードボートに分乗して、自動小銃を持った武装警察という兵隊が魚釣島のビーチに押し寄せたら?」とお考えにはならない?それとも、「こない」ことを夢見ている?実際に来たら、どうするんですか?安倍さん、あなたは最高司令官なんですよ。

戦闘になれば、自衛隊員が戦死する。閣僚は死なない~外務省はひとりも死なない~防衛省の背広らも死なない。死ぬのは、若い自衛隊員や海保なのですよ。その家族を思いやったことがあります?尖閣流血を未然に防ぐ方法はいくらでもあるはずです。

岸田外相が、6月に、「アフリカの平和に、552億円を出す」と約束した。「アルジェリア人質事件」を重く見た麻生さんの指示だろう。大賛成だ。だが、ならば、「対米国議会」へのロビイ費用を出すべきなのだ。年間、100億円が妥当である。イスラエルのAIPACというロビイは、年間50億円ぐらいだ。ただ、問題は、日本政府は、日本国民の血税で米国議会を買えないことだ。ここで、知恵が必要となる。


裏切り者が

abe asou kishida 9.11.13 005

安倍総理の右のひとは小野寺防衛大臣かな?その右の男をどっかで見たことがある(笑い)。この世耕広成官房副長官を「裏切り者」とマフィアの世界では言う。安倍総理は、まだ横に置いている?機密は漏れないのですかね。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment

りょうこ姉

僕もそう思っている。あの若い官房副長官は、あまり賢くないですね。日中尖閣流血が迫っているときにね。伊勢
2013/09/14 03:31 | 伊勢 [ 編集 ]

こんばんは。伊勢おじ様。
世耕さんは、自ら辞退するべきです。それが出来なければ・・・
安倍総理が更迭した瞬間から、
日本のマスコミと協同で、かの国が安倍総理自身に対してだけ、
大パッシングを始まる事になる様な予感がします。とっても心配です。
2013/09/14 01:36 | りょうこ [ 編集 ]

allco姉

安倍さんご本人の発言にも、「わが国の主権に対する相次ぐ挑発、わが国を取り巻く安全保障環境が厳しさを増す現実から、私たちは目を背けることはできない」とあるでしょ。目をそらしているのは安倍さんご本人。自分が最高司令官である自覚がないね。自衛隊幹部はあきれていたでしょう。

「公務員常駐」は、昨年の選挙公約の一つ。このひとも、選挙公約を次々と反故にしているね。“選挙に勝つことだけが目的だったのか?”と有権者は激怒するでしょう。

公明党の山口は、反日、反米、反日米同盟は明確だ。伊勢

2013/09/13 22:31 | 伊勢 [ 編集 ]

安倍総理は世耕と共に、公明党を切るべきと考えます。
一連の流れの狙いは日米離間を感じる。
そして日本には時間がないことを国民に知らせることだ。
日本だけの頑張りも勘違いになる。日本の良さは日本人にしか分からないと割り切って、外国人にはさっぱりドライに対応することが必要だ。
2013/09/13 17:22 | allco [ 編集 ]

英国国際戦略研(IISS)が、「安倍首相は急進主義者(RADICAL)]と書いた。「まったく反対である。安倍首相は決断が出来ない性格」と当該研究所にコメント送っておいた。

確か、麻生さんは、田母神エアチーフを更迭したよね?ところが、安倍さんは、民主党議員と結婚したチンピラをクビに出来ない。伊勢
2013/09/13 13:36 | 伊勢 [ 編集 ]

 安倍氏は前回の内閣退陣のトラウマがあるのではないか。しくじることは当たり前として、行動して最後は解散を打って出ればいいだけのことです。それが責任の仕組みです。選挙に負けてもいいと思うことでしょう。

 世耕氏は大学関係者で今大学は留学生がいないと成り立たない要素があり、それは主に史那人、朝鮮人留学生でしょう。
 後は考える必要はないでしょう。
どうも人材がいないようですね。

 経済対策より、スパイ防止法の制定でしょう。当然そのスパイは、亜米利加ロシアも含まれる。
 この要素を考えることです。
自民党が本当に国民政党だったら、独立を回復した後、まずこの法案を出して、選挙に打って出ることでした。自主憲法というが、もともと憲法という考えは西洋の国家概念から生じたものに過ぎないから、自主というものはなく、まねてその中にわが国にあった憲法ということでした。それを言うと明治維新は何だということになります。

 中共とは戦争しか目はなく、それは決着がつく戦争という概念ではない戦争です。史那人の戦争です。
 彼等は尖閣を餌に他の領域での侵攻を進めている。

国内で反史那人闘争をすれば史那在住の企業は苦境に陥る。これに尽きる。それが史那との戦争の最前線です。
国内に前線があります。
 史那進出の企業の命運は我国国民が決めることが可能で、我国企業はそのような見方にもとずく、行動をしていない。また国民もそれを自覚していない。
 国家と同じ民族という感覚を忘れている。
安倍氏は
1)福島事故の対策をすぐに立て
2)韓国への断交にいたる道筋に着手し
3)国内福祉政策の負担を求め
4)国防予算を増強する
と私は思ったが、今は何をするつもりかまったく分からない。
2013/09/13 08:41 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する