2013/09/19 (Thu) アベノミクスの被害者は国民である
貿易収支は大赤字が続く

8月の貿易収支は、9,603億円の赤字となった。赤字は14カ月連続となり、これまでで赤字が最も長く続いた、第2次オイルショックの時期と並んだ。財務省が発表した8月の貿易統計によると、輸出はアメリカ向けの自動車などが増加したことから、前の年の同じ月に比べて14.7%増え、5兆7,837億円となった。一方、輸入は、原油などの増加により16%増え、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は、9,603億円の赤字と、8月としては過去最大となった。貿易赤字は14カ月連続で、これまでで最も長かった、1979年7月から1980年8月の第2次オイルショックの時期と並んだ。(FNN)


安倍首相・東電福島2基廃炉を指示

abe fukushima 9.19.13 001

ブエノスアイレスでは、「放射線液は完全にコントロールされている」と言い切ったが、オリンピックがそれほど欲しかったのかな?原発再稼動はどうなる?福島事故と無関係な原発をどうして再稼動しないのか?首相の「臆病」が見えてくる。


これが最も怖いのだ

eiji toyoda died 9.18.13 001

集団自衛権が日米同盟の棘なのだ。尖閣流血の有事には、米軍に助けてもらいたいわけだ。だが、その米軍が中国軍に攻撃されても、自衛隊は助けないのだと。日本政府は防衛費も出し渋ってきた。それらが、「アメリカは、どちらの側にも加担しない」という同盟国にしては、摩訶不思議なスタンスを作っている。

慰安婦決議も、安倍晋三首相(前の政権)のときに起きた。このひとは「貧乏神」なのかも知れない。何をやっても、負になるか、さらに日本を弱くするのであろう。

尖閣の浜辺に中国の武装警官が自動小銃を持って上がってくる。日本の若者が死ぬ。安倍政権が倒れる、、その原因は全て、安倍晋三首相の性格にある。つまり、優柔不断という性格のことである。

ワシントンの駐米大使や公使が米国議員と接触を開始したと聞いた。これが。世耕の対米広報?ちゃんちゃら可笑しい。そうでしょ?伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

みなさん

この変質者、同じことを書き込む。次回から削除する。一有権者先生、もっと価値のある言論を展開しようよ。

安倍さんが、カナダ、NYへ行く。オバマと会うのか?今朝から、上院では、年末までの予算の条件の議論に入る。日本も、このアメリカも財政削減のめどが立っていないからね。PIGSとは、ポルトガル、アイルランド、ギリシア、スペインの4国の頭文字。この4国は、財政破綻した。4月にモロッコの帰りに、マドリッドのゲル二アなどを見学したとき、失業者がもはやすっかり諦めた印象を持った。高級レストランの中まで浮浪者が入ってきて、手を出すよ。あまりひつこいと、警官が来て連れて行く。駅員、切符売りも態度は硬く、笑わない。こういう社会から、日本とて遠くはない。安倍麻生さんも、おおくのカードがあるわけではない。フンドシ閉めろ!喝入れろ!伊勢

2013/09/23 21:48 | 伊勢 [ 編集 ]

しかし、悲しい事には反省は人間にしか出来ないのである

お花畑で何も考えず反日マスメディアの世論操作に乗り煽るような左翼が反省などするのかなぁ。?
彼らは反省するのではなく自分達に都合のいい世界を日本に作りたいだけでしょ。?誰がそんなやつらの言い分を信用するの。
さっさと自分達の世界へお帰りなさい。名も名乗らぬ卑怯者さん達。
2013/09/23 17:16 | 一有権者 [ 編集 ]

>図星をつかれて発狂とは、伊勢平次郎72歳児だな。
このレベルで逆上しておいて国の仕事をさせて欲しい?
そりゃ、単細胞では門前払いも当然だ。
よく反省しなさい。

御意。 
しかし、悲しい事には反省は人間にしか出来ないのである。 古今東西、猿には反省という思考は出来ないのである。 猿だからできないのか、出来ない方猿なのか。 さて御老体はどちらなのであろうか?
2013/09/23 15:15 | [ 編集 ]

fts 先生

ぼくの同級生がIHIの火力発電用ボイラーの設計士だった。今もモンゴル政府に出向している。彼も、貴兄と同じ意見をぼくにメールしてくれた。専門語や金属学や技術がブログの読者には向かないので、載せなかったけどね。やはり、「ころがしケーブル」も許可するオプションを作っておくべきだったと。東芝も、東電も、バックアップ電源を軽く見たと思う。「津波は来ない」という考えが実に日本人的だと思った。「マーフィーの原則」という、「事故は必ず想定されない世界から起きる」ものだと。“しっかりせい、日本人!”と怒鳴りたい。民主党なる偽政党を弾劾すべし!小沢、鳩山、管、ほうれん草も有罪だ。伊勢
2013/09/23 02:06 | 伊勢 [ 編集 ]

電源喪失を責めるなら設計の東芝。
設計基準が甘かったのではないかと言われる向きもありますが、技術的進歩との兼ね合いがありますので、一概に甘いとは言えない面もあります。
津波の問題を言うなら遮水壁先送りした民主党。
老朽原発を補修しなかったというならこれも民主党。
麻生政権下で予算組んだのを政権交代で白紙にした事実が存在します。

事後にこのような話をしても仕方ないのですが、東芝の設計体質も問題の一因でしょう。
国内最古の原発のため、手探りで設計していた部分を他号機になって改良していますが、そのフィードバックが1-4号機にどれだけ反映されていたかが問題の焦点です。
根本的には「設計の古さ」こそが全ての元凶で、40年も使ったのが間違いであると思っておりますが。

事後の対応がまずいというのはその通りで、設計の古さから来る規格の不揃い、1次情報散逸による事前準備の手違い等があったことが予想されますが、現場サイドの対応を言うなら、仮設配線布設に当たっては
いわゆる「ころがし配線」を許可すれば対応時間は短縮できました。
事故時のあの状態でも従来の国内布設基準(省令)を要求していた状況がありました。
あれで半日はロスしたでしょう。
場合によってはメルトダウンを最小限に抑えられた可能性があります。
現状は3基ともメルトダウンしていると見られていますが。
何かの参考になれば。
2013/09/23 01:47 | fts [ 編集 ]

fts様大丈夫ですよ。放置しておきましょう。

さて原発についてですが私としては安全が確認された発電所については再開する事に賛成いたします。
最近は東電の隠蔽体質等についての記事配信が優先され原発がコントロールできないものであり再開は認めるべきでないとの風潮がマスコミから流されていますが、根本はコントロールできるように作業工程や安全体制の見直しを行いそしてそれを手抜きせず行う事を優先させる事であると思います。

もちろん東電の隠蔽体質やデータ公表の遅れは指摘糾弾されるべきであるし税金の投入による東電への支援があるのに平気で高額な賞与を与えるなどは控えるべきと思います。東電幹部は自身の職責の重さをしっかり認識するべきです。
普段お偉いさんとして高給を与えられているのはこのようなときにしっかりした判断と万が一の責任を取るためなのに全く自己保身しか頭に無いように思えます。まぁこれも役人や政治家言えることと思いますが。

ただこれほどまでに原発事故を拡大させ今もって福島の皆さんに忍従を強いる大きな原因の一つは当時の民主党政権と菅直人でありこれを糾弾しきれず不起訴とした事には大きな疑問があります。
私は地震と津波は自然災害ですがその後の爆発事故と汚染拡大は東電の冷却電源確保策不実行と当時の政権与党の政治家による人災と考えております。

原発再開することにより化石燃料の購入と環境汚染を防ぎそれが日本経済の再生と活性化に向かうならば厳重なる事故対策の実行と監視の下行うべきと存じます。
経済再生も何も日本国という国がしっかりしていなくては経済も何もあったものではありませんが。
2013/09/22 22:33 | 一有権者 [ 編集 ]

fts先生

「言論の自由」の基本的権利も理解できない無知な連中です。まだ、住所、氏名、年齢を明かさないよ。なんかさ、世耕を崇拝しちょるね(笑い)。低脳のサンプルとして、晒しておきます。また来ると思うよ(笑い)。伊勢
2013/09/22 00:53 | 伊勢 [ 編集 ]

不具者の朝鮮人に発言を許した覚えはないぞ。
去ねと言ったはずだ。
無教養な不具者が議論に水を差すな。
2013/09/22 00:43 | fts [ 編集 ]

fts先生

横スレですが、電力行政ほど国家の命運を分けるものはないですね。まず、東電福島事故と電力行政を分けないといけない。輸入赤字増大では、やがて、国家財政は破綻するからね。もう5兆円ぐらいは、原油や天然ガスに使われていると思う。また、石炭ストーブや石炭火力発電に戻る?ぼくの結論は、「原発再稼動を勇気を持って行え!」です。安倍経済では、日本はジリ貧に向かう。伊勢
2013/09/22 00:36 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者 様

ご指摘ごもっとも。
とは言え、kenji様との対話に水を差された形になりましたので、立腹した次第。
ご容赦戴けると有り難いです。
改めて、お目汚し失礼しました。

話を戻しますが、一有権者様は原発問題をどうお考えですか?
安直に見えやすい、判りやすい、叩きやすいところを攻撃する風潮に疑問を持ったが故に東電擁護とも取れる立ち位置になりましたが、事実を積み上げると東電を責める根拠が乏しいことに改めて気づかされるわけで。
私自身、電力関連に縁が深いところにおりますので、疑問を持つのに当然な立ち位置にいたことになりますけれども。
2013/09/22 00:27 | fts [ 編集 ]

図星をつかれて発狂とは、伊勢平次郎72歳児だな。
このレベルで逆上しておいて国の仕事をさせて欲しい?
そりゃ、単細胞では門前払いも当然だ。
よく反省しなさい。
2013/09/22 00:15 | [ 編集 ]

一有権者先生

わかっているよ。何を言っても、わからないひとはいる。その思想は何十年もかかって出来たものだからね。自分では、間違っていないつもりなんだな。

世界史をキリスト誕生あたりから観察すると、選良だけが生き残ることがわかる。そして、選良の道を、キリストも、お釈迦さまも、モハメッドも教えてきた。教えても、学ばぬ者が多く出た。それらは、戦争や、経済破綻や、あげくは人格破綻などで人生を完成せず、土に戻った。選良は次世代を育てた。継続こそが成功と理解しているからです。

日本人には、日本人なりの生き方がある。支那人も然り、朝鮮人らも然り。ましてや、普遍の価値を追うアメリカ人においてや。

生物界は人類が多過ぎて、競争よりも分け合う時代がくる。人類はもっとも資源を多く食うからね。ここでは、アメリカ、日本、アジア、欧州、発展途上国も同じです。AUSTERITYという「生活切り詰め」の時代なのです。

アベノミクスは以前として、旧式の経済政策を採ろうとしている。つまり、税金の配分でですね。この安倍晋三さんには、経済の才覚がないと思うよ。凡々だからね。麻生さんは普通の経済人です。でも、次世代に賭けるでしょう。ぼくなら、50年、100年の国家計画を建てる。住宅とか、エネルギーの理想を追求する。イデオロギーの時代は終わった。伊勢
2013/09/21 22:51 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様、fts様、名も名乗らず自分を晒して意見を投稿できぬような者をいつまでもかまっても致し方ありません。どうせ卑怯者か日本人ではないか日本人だとしても日本が嫌いな日本人でしょう。
放置しておくのが一番です。つける薬はありませんよ。
2013/09/21 20:23 | 一有権者 [ 編集 ]

おあとがよろしいようで。
2013/09/21 02:10 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

晒しておく。伊勢
2013/09/21 00:33 | 伊勢 [ 編集 ]

>嫌なら、こなけりゃいいわけさ。

うん。 そうしまっせ。 
図星を指さしたら火病起こされ上へ下への大騒ぎ。 罵詈雑言のオンパレード。 似たもの同士の仲間内でお互いの慰めあってくだされ。
きっと世耕氏からの無視された傷心を癒してくれるだろうさ。
2013/09/21 00:30 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

おい、おい、説教してるつもりかな?嫌なら、こなけりゃいいわけさ。伊勢
2013/09/21 00:12 | 伊勢 [ 編集 ]

>おい、名前、住所、年齢はどうした?ホームレスかいな?

そんなことはどうでも良い。 
人を誹謗中傷、罵倒する際の罵詈雑言の何とこの醜さよ。
市井一般から天の声とでも思いなされ。
それがいやなら、投稿の際の必要事項にしなされ。 

達者でな。 
2013/09/21 00:08 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

おい不具野郎

頭が不自由なのか朝鮮人なのは確定だな。
教養の欠片もない。語彙のなさがその証明だ。
鸚鵡返ししかできないか。
漢字読めるか?

鸚鵡

漢字読めないか。
朝鮮人だものな。
恥の上塗りご苦労様。


当該者以外の方々度々のお目汚し失礼。
2013/09/20 23:55 | fts [ 編集 ]

おい、名前、住所、年齢はどうした?ホームレスかいな?伊勢
2013/09/20 23:45 | 伊勢 [ 編集 ]

>頭が不自由なのか、性格が不自由なのか。はたまた朝鮮人なのか。
>不具者。

そっくりそのまま貴殿にお返しいたそう。 達者でな。 

笑止千万。
2013/09/20 23:34 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

名無しのごんべいとやら。

匿名を笠に着て安易に批判にもならん戯れ言を並べるな。
見苦しいのはそちらだ。
伊勢翁を批判できるだけの具体的な行動を貴殿が取ったというなら、証拠と共に並べてみればいい。
その上で独善によらず白黒付ければ済むことを愚にも付かない言い様をするのは幼稚だ。

「名無しのごんべい」と名乗ったとかいうのは、頭が不自由なのか、性格が不自由なのか。はたまた朝鮮人なのか。
いずれにせよ、誰かを批判できる位置に居ないな。
年齢性別容姿思考のいずれにおいても晒していない貴殿がみっともない真似をしているのは事実。これ以上の恥をさらす前に去ね。
不具者。

当該者以外の皆様。
お目汚し失礼。
2013/09/20 22:56 | fts [ 編集 ]

fts先生に賛成です。日本は法治国家ですからね。安倍晋三さんは、修行不足。未熟なんだな。全てが、海のこっちで見ていると幼い。この未成熟な人間が最高指導者?世耕が対外広報の長ねえ?伊勢
2013/09/20 22:47 | 伊勢 [ 編集 ]

kenji 様

>責任の所在をはっきりするためです。
なおさら理解不能ですが。
私の主張は

事故原因は判明していない。それが事実です。

東電のせいにしたいようですが、東電のどこに非がありましたか?
メーカーの指示した点検頻度に従い、点検を行い、国の定めた手順に従い、事故時の定めの通り国に申し出た。
ここまでは全て事前の取り決めや法律通りです。

と主張したとおりです。
東電が責任を負うべき何事も現時点では存在しません。
理不尽な理由で私企業が倒産させられようとしている事実に対して異議を唱えるだけです。

その論を唱えるなら、東電が追うべき責の根拠を明らかにしてください。
東電に限らす全ての電力の原発を国有化すべきと言うならそれが可能であるという法的根拠も。


東電がすでに倒産していると仰る理由の社債発行不能。
それは事実ですが、責任と何ら関係ない状況による物です。
それが潰れる原因になるとしても、国家やそれに準ずる物に解散命令をされる謂われはありません。
そもそも根拠がありません。
空気とかそんな下らない理由で私企業を潰すなら日本は共産国家だと言うことです。

支那を批判する資格はない。
管も安倍も法的根拠無く事を成し、片や原発を停め、廃炉を成そうとしている。
これ一点取っても、安倍は信頼に値しない。

法治国家たる基本すら無視するような輩を私は支持しません。
廃炉も電力解散も結構、ただし法的根拠を与えてからの話です。
それが最低限の果たすべき責任です。
底が見えました。
自民は3年の野党生活で何も学んでいない。
かくて日本はは暗黒時代へ。
2013/09/20 22:32 | fts [ 編集 ]

>何歳?どこに住んでるの?名前は?

”名無しのごんべい ” って言って居るじゃろうが。
72にもなってこの有様。 恥ずかしいとは思わないのかの?
2013/09/20 22:31 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

お前は低脳だわ。俺が官邸に出した手紙を読んだってかい?何歳?どこに住んでるの?名前は?日本語わかるの?棺桶に入ったほうが速いよ。伊勢
2013/09/20 22:20 | 伊勢 [ 編集 ]

言い草が非常に見苦しい。やめ為され。 意にそぐわなければ誹謗中傷をはじめ ”お助け申すと”言っていたのが、今は敵に回ってしまった。 

>伊勢爺は猟官運動をしたのではない。

してたじゃないか。 どの口で言えたものかの? まるで特亜3国人の言動じゃの。 何はともあれ世耕氏が貴殿に反応しなかったのは正解じゃった。 
2013/09/20 22:10 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

青山繁晴さんが、「安倍さんは真っ正直に言え」とさ。ま、やはり、臆病な性質なんだからね。批判を恐れるわけだよ。伊勢

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1444.html
2013/09/20 19:17 | 伊勢 [ 編集 ]

「名を名乗れ」と書いたら、兎のように逃げていったよ。この名無しのごんべいもだが、伊勢爺には、「安倍首相、世耕を批判する権利がない」とでも言いたいのかね?「言論の自由」を知らないのかね?阿呆なんじゃな。もうやめとくわ(笑い)。伊勢
2013/09/20 17:45 | 伊勢 [ 編集 ]

<世耕氏は貴殿に関する何らかの情報を得ていたのじゃないかの?

ああ、忘れていた。世耕は一切回答しなかった。そうとう、自分を偉いところにおいているようだ。9月1日、こちらから世耕を切った。伊勢爺が切られたってかい?お前さんは、単細胞じゃな。こういう人間まで日本人なんだわな(笑い)。伊勢
2013/09/20 17:29 | 伊勢 [ 編集 ]

名無しのごんべい

伊勢爺は猟官運動をしたのではない。二十通のアドバイスを送った。中には、安倍首相のCSISでの演説原稿を書き直したものもある。伊勢をワシントン・ポストのコラム記事を書く、スピーチ原稿を書く業務に加えよと勧めた。英文原稿は英語ブログで発表した。官邸から「各関係省庁へ知らせた」と回答があった。200人以上の人が読んだ。とにかくね、お前らはここへこんでもいいよ。実名、住所、生年月日を明かせないような人間は、ボウフラと同じ。日本人も卑怯になったな。伊勢
2013/09/20 17:23 | 伊勢 [ 編集 ]

>電力はある程度の即応技術と体制を持って今まで運営していました。
それをわざわざリセットする意味を教えて下さいな

 責任の所在をはっきりするためです。
東電のどの部分が原発処理を担当しているのですか?
お金の流れはどのようになるのですか?
 経済的に破産しても、それは復活することが可能なときがある。背後にある文化的なものが破産していなければ。
 電力を潰すのではなく、日航と同じ事をするだけです。それよりはるかに倫理的行動が必要な事案です。
 ここが主です。
東電は既に社債の発行できる会社ではありません。つまりデフォルトします。それに従ってすればいい。
 当然債権処理となり、福島の処理はその債権処理の一つとなり、それが主となりますから、その受け皿としてそれようの会社を作るだけです。この会社に非常に倫理的な行動がもとめられます。ここに国家が介入すればいいでしょう。形を変えた徴兵制でもいいでしょう。
2013/09/20 14:50 | kenji [ 編集 ]

>相手にされなかったといって、急に手のひらを返して攻撃・・・みっともないから、いい加減やめなさい....

と、感じていたのは拙者のみでは無かった様だの。

上記の返答に、、、、、

てめえ!名を名乗れ!俺さまは、昨日、今朝と大金を稼いだ。お前のようなチン玉じゃないよ。伊勢

とは。 幻滅じゃ。 今までの苦労も此れで泡の水に帰してしまった洋じゃの。 残念じゃ、残念じゃ。 米国において日本国政府の広報担当に為られなかったのは日本にとって幸いだったようじゃ。 世耕氏は貴殿に関する何らかの情報を得ていたのじゃないかの?
2013/09/20 14:28 | 名無しのごんべい [ 編集 ]

kenji 様

その看板掛け替えに意味があるとは思われませんが。
管理はともかく、運営技術を国は持っていません。
そして、即応修理も無理ですね。業者に丸投げするだけ。
電力はある程度の即応技術と体制を持って今まで運営していました。
それをわざわざリセットする意味を教えて下さいな。
この状況下で新会社を作ったとして、まともに人が集まるとお思いですか?

建設時には国と電力で資金を出し、いざ事が起こったら電力だけつぶすのが社会正義ですか?
いつから日本は共産国になったんだか。
民主党政権になったときですか?
2013/09/20 12:52 | fts [ 編集 ]

>東電の破たん処理についてちょっとだけ。

理屈はご指摘のとおりでしょう。法令上もそのとおりで、確か政府が原発事故に対しては対処することになっていましたが、尖閣に漁民が上陸ないし正規軍が上陸する想定が今ないように、メルトダウンの想定はまたくしていなかった、従って政府が対応するとしても実質その対策がない。
 それが現状認識です。 
要するに戦場の条件が変わったということです。その中で最善方法をと考えると、東電を破綻させて、新会社を作り、そこへ資産を売却して、そのお金で原発処理費をだす。
 これは素人意見でしょうか?
2013/09/20 11:37 | kenji [ 編集 ]

<仮に今、自分が破たん処理した新東電の経営権を握ったとして、まずやることは、経営層以外のほとんどの社員を再雇用することから始めるでしょう。

実業とは、凄いことなんだなあ!革命は日本の文化じゃないね。伊勢
2013/09/20 10:24 | 伊勢 [ 編集 ]

東電の破たん処理についてちょっとだけ。

個人的には破たん処理すべきでない、と思っています。
論拠は免責事項です。400年率以上の自然災害による被害は免責されるべきだと思います。
ただし、原発被害の範囲と金額は甚大ですから、原発の所有権を国と定め、運営を電力会社に委託することで、現場レベルの変更なく、国の関与が可能になります。
もちろん既存の原発はすべて国が買い上げることになります。電力会社は買い上げられた資金で再生エネに投資するもよし、運転瑕疵による賠償責任に備えるもよし。

なお、破たんさせたいと思ってる人は、単に易姓革命を求めてるのかと思ってしまいます。
会社も原発も壊せば何とかなるものではなく、既存のシステムを生かしながら、失敗の穴埋めをするものです。
大規模な粛清を求めるのは間違いです。
仮に今、自分が破たん処理した新東電の経営権を握ったとして、まずやることは、経営層以外のほとんどの社員を再雇用することから始めるでしょう。
2013/09/20 09:53 | Mephist [ 編集 ]

kenji先生

ぼくは、毎日500Mを泳いでいる。プール友達が多いので、1000Mのこともある。みんな、ネービーシールや、海兵隊上がりなので、かなわないけどね。

怖いのは、支那特有の人海作戦。尖閣5島に襲来することです。海自にはあらゆる想定の作戦があると思う。だが、海保では、対応不可能のはず。だ・か・ら、太平洋戦争では、トーチカだったんじゃないのかね?安倍司令官は、演説が大好き。行動に出ない。ということは、事態を甘く見ているということですね。このひとは、軍人には向かない。部下にしても、あまり優秀とは思われない。動作が鈍いからね。鈍いひとは機会を失うものです。ぼくの目では、もう失っているね。オバマとの会談も無為だったし。伊勢

2013/09/20 09:12 | 伊勢 [ 編集 ]

>FTS様
 東電はこの事故の処理を経済的にはできないでしょう。既に一兆円の資本増強をしている。
 しかもこの事故処理を入札でしたときその能力をもッた会社が落札します。その見積もりができる会社はどこにありますか?
 いずれにしても、東電はつぶれます。このような時は人が逃げていきます。我国の労働環境はご存知でしょう。逃げられるひとから逃げます。私が見るにおそらく何もしないのが一番よかったと見ています。あのタンク群は何らかの対策をしていますよということで事故処理に対してはまったく意味がないでしょう。
 除染も同じです。
避難区域を解除しても、元の住民は帰っても仕事がないから、かえられない、帰れば補償金がもらえなくなり、生活ができない。
もともと原発あっての生活の人が多かったはずです。
 冷酷ですが事実でしょう。
  東電は倒産しているから、それを表に出すだけですよ。
外国は我国の電力会社を狙っていますよ。

 安倍首相が福島第二発電所の廃炉を東電に要求したそうですが、これでは菅直人氏とおおなじです。首相の要請のほうが上だそうですが、法的にはまったく根拠がなく、憲法無視です。
 安倍首相は何を考えているのか、分からない。

浜岡をとめるよう、要請したことと同じです。そのため、中電は止める必要がないにもかかわらず、とめた。それに意味があったのですか?
浜岡を動かせば少なくとも中電は値上げする必要はない。所がそれでは電力会社のバランスがとれない。ただそのためだけでとめているに過ぎない。そのむかし、陸海軍が戦争遂行より、陸海軍の予算のバランスのほうがじ重要だとして、予算を半分ずつ使ったことと同じ現象に過ぎない。
 中電管轄内の電力が安ければ多くの企業が中電管内へ来る、その競争状態が生じるから、浜岡を運転させないに過ぎない。
 電力の自由化が起きる事態を福島事故は生じさせた。いいことではないですか。これが福島事故の大元だからです。競争がないことが事故の大元でしょう。
諸外国は福島処理の経過をみて、虎視眈々と狙っていますよ。

>7)ですが、
大学を減らす必要はないのでは?

 どれだけわが国において多くの人が教育を食い物にして生きているか?
 過疎の小学校の統合が問題になっていますが、既に小学教育ですらオンライン教育の世界がきています。これは小中学校の教員の大規模な削減を可能にします。
 私はそれで十分だとみています。あらゆる教育がオンライン教育可能でしょう。
 学校の教員が必要なくなっています。大学教授など激減でしょう。

 尖閣問題は盧溝橋事件と同じ構造を持っています。ソレデ十分でしょう。

 伊勢さんの最後の投稿に同意いたします。 
2013/09/20 06:09 | kenji [ 編集 ]

fts先生

尖閣は怖いです。事件が起きれば、日本のGDPは10%は下げる。赤字国債発行はGDPの2倍。消費税は蛸が自分の足を食うがごとし。輸出業だけが、ほくほく。貿易赤字は消費者の収入を食う。S&Pが日本国債の格下げを発表するとき、ギリシアのように、日本発の景気後退が起きる。アベノミクスはギャンブルなんだね。伊勢
2013/09/20 00:54 | 伊勢 [ 編集 ]

<伊勢平次郎は女の腐ったような男だ。

相手にされなかった?てめえ!名を名乗れ!俺さまは、昨日、今朝と大金を稼いだ。お前のようなチン玉じゃないよ。伊勢
2013/09/20 00:41 | 伊勢 [ 編集 ]

kenji 様

2)は何のためにするのです?
事故原因は判明していない。それが事実です。

東電のせいにしたいようですが、東電のどこに非がありましたか?
メーカーの指示した点検頻度に従い、点検を行い、国の定めた手順に従い、事故時の定めの通り国に申し出た。
ここまでは全て事前の取り決めや法律通りです。

その後の結果は頭のおかしな活動家崩れが専門家面してしゃしゃり出たあげくに事態を混乱させました。
事態を混乱させなければこれほど大規模な事故につながらなかったかも知れない。

事前のルール通りの運用をしていた東電のせいだというなら、その責は取り決めをした側に帰する物であって今回においては最終的に総理大臣の責に帰する物だと考えます。
国が管理していればマシだったという根拠を示してもらえないと到底納得しかねますが。
東電を破綻させずとも、原発の管理を国に移せば良いだけでしょう。
告訴すべきは菅直人。
電力各社に9兆円の損害賠償の義務があります。
法的根拠なしで企業に赤字を強制してますから。

死刑にすべきは民主党ですよね?
罪状は「外患誘致」で。

7)ですが、
大学を減らす必要はないのでは?
きっちりレッドパージした上で、2級、3級の名ばかり大学だと認定した上で補助金を切ればよい。
わざわざ国が直接大学浪人を増やすことはないでしょう。

その他は異論もありますが、概ね納得は出来ます。
「敵国」が絡むものについては時期尚早と思いますが。
2013/09/19 23:09 | fts [ 編集 ]

相手にされなかったといって、急に手のひらを返して攻撃・・・みっともないから、いい加減やめなさい。伊勢平次郎は女の腐ったような男だ。
2013/09/19 22:52 | [ 編集 ]

安倍氏はどうも何も考えていなかったようです。
することは
1)福島事故の対策システムをつくる事
2)そのために東電を破たん処理すること
3)韓国は日韓基本条約を廃棄しているからこれに対応する政策をすること
4)尖閣問題対応の為に、亜米利加における、中共の手先の学者其の他を追い払う事と、軍事的対応の策をすること
5)原子力発電所を作動させること
6)政府財政改革における福祉予算を削減すること
7)教育改革を行い、大学を二十分の一にして、若者に落第をさせること。
 することは見えていたが既に十ヶ月になろうとしているが
何をしただろうか?
 即座にできることがあったが実質何もしていない。
彼は今何を考えているのだろうか?わからない。
特に5)などは言葉だけで経費もいらない。ソレデ反発が起きれば衆議院を解散すればいい。

死刑執行を30人くらいして、原発を作動させて、東電を破綻させて、処理会社と発電会社にわけて、仕事をすること
 日韓基本条約廃棄を実質している韓国に対して具体的な対応策をとることなどは即座にできたはずだが、オリンピックでしょう。
 近衛内閣と同じではないかととにかく思う。 
2013/09/19 20:48 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する