2013/09/23 (Mon) ニュー・エコノミーの時代
ウオール街の雄牛

wall street


Niagara nyc 6.2013 043

6月に、コロラドの姪デレイ二イ(13)をつれて、ニューヨークへ行った。ウオール街の中華料理は五つ星だった。アメリカのティーンはあまり中華に興味がない。それでも、中国人の給仕が面白いひとだったことと、バラをくれたことが姪をハッピーにした。飲茶(やむちゃ)が大好きなうちのかみさんは、手作りの餃子とビール。伊勢爺は、酢豚と老酒で満足だったわ(笑い)。

さて、今朝(月)の株式だが、「予算戦争」という政策争いが背景となっている。アップル、オンライン映画配信、テスラを除いて、みな下げの傾向。S&Pは1700の横ばい~ダウ平均は、20ドルぐらい赤かな。だが、ドイツのメルケル女史が圧勝とチャイナのリストラが歯止めとなって成長へ転じた。これが明るいニュース。GEがアルジェリア政府とおおきな契約と結んだ。天然ガス発電所の受注である。なぜ、三菱・日立じゃないのかな?と思った。「日本は原発を断念した」という印象を与えている。安倍首相がカナダへ行ってまで、シェールガスの確保に走るんじゃな。このひとだが、以外に「芯」がない。ご本人には自覚がない。

来年のアメリカ経済は、「横ばい」というのがエコノミストらのコンセンサスだ。伊勢も同感である。日本は、消費税~貿易赤字がニュースのトップだろう。輸出は好調に思えるが、GDPが不透明だ。麻生さんが懸念する税収は?

ま、みなさん、「天高く、馬肥える秋」だ。「お仙泣かすな、馬肥やせ!」の秋なのだ。読書~食欲~ハイキング、、人生の楽しみ方はいくらでもある。だが、変質者はどこにもおる。「また、来るだろう」と書いたら、来てたわ(笑い)。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

名無しさんよあんたの言葉そっくり返してやるわ。二度と来るな。

はいはい。 あんたが大将や。 サル山の大将や。 反省の出来ない猿に返事をしても何の意味も無し。 せいぜい御託を並べて余生を送ってくんしゃい。
2013/09/26 16:29 | 一有権者 [ 編集 ]

はいはい。 あんたが大将や。 サル山の大将や。 反省の出来ない猿に返事をしても何の意味も無し。 せいぜい御託を並べて余生を送ってくんしゃい。

それでは、さいなら。
2013/09/26 04:29 | [ 編集 ]

kenji先生

返事を待ってましょう。

<英語は読めるの?に対して、
<そんなこと拙者にとってはどうでも良い事だ。と答えているね。

それじゃ、その賞をくれるというハドソンがどういう政治機関か知らないわけだよ。アメリカの保守系統のシンクタンクほど「臭い」ものはない。ネオコンがいい例なんだ。そのネオコンのチェイニイをサンフランシスコでインタビューしたことがある。「カネと力」の信者。キッシンジャーには二回会っている(日本大使館の晩餐会。大使は斉藤なんとかの時代だった)が、これもバイキンと思った。レーガンほど頭の悪い大統領はアメリカの歴史上いない。それも、この名無しの案山子は知らないわけさ(笑い)。伊勢

2013/09/25 21:29 | 伊勢 [ 編集 ]

名無し氏へ
貴殿の考えを当然としたら議論ができない。確かに賞は賞ですが、仮に北朝鮮が賞を与えたらどうされる?
 我国国内の色々な見方、学問界、教育界、司法界、などはその多くが西洋由来で、無意識の内にそれらが優れていると思っている。
 そのため、わが国に依存した見方はなかなか出てこない。
一例を挙げれば我国の米軍駐留に対する見方です。kenjiはそれに賛成で、亜米利加が出て行くというなら、それでも困るから駐留を依頼する。亜米利加が出て行けば、日米衝突の目が生じるからです。何故そのように考えるか?
 それこそ大東亜戦争の反省と欧米のアジア戦略に対応する必要があるからです。
 キッシンジャーは少なくともわが国にとっては国賊の部類でしょう。歴史的には亜米利加の史那派ということです。
 この賞があったがためにアメリカへ行ったということですか。
箔がついたということですか。

 それよりも南朝鮮を安倍首相はどうするつもりでしょうか?
賞は賞として、この対応をみると我々の未来が分かる。かの国の最高裁判決は日韓基本条約の廃棄を意味するが、それに対してどうするか?裏交渉をして、和解を図るのか?
河野談話のようなことをして、馬鹿にされるつもりなのか。
河野洋平氏はそのようにはおもっていないが、我国国内に反朝鮮意識を持たせるために、また南朝鮮自身がが身動きできないようにするために、また次回朝鮮危機が生じたときわが国が国内世論を考慮すれば、それができないようにするために、あのような外交的処理をしたなら、それはそれは優れた外交官ですが、おそらく違う。怪我の功名?
 議論と行動はその目的としたこととは異なる世界へ導く。
 集団的自衛権は日独三国同盟に自動参戦条項の議論と似ている。日英同盟の参戦条項の領域範囲と似ている。
 おもては亜米利加だがわが国にとって実質南朝鮮防衛となるが、安倍氏はどのように考えているか?
 
><貴殿が安倍晋三氏及び政府、政策を批判中傷する。それが何処から来ているかを拙者は解ってる。
どこから来てるの?伊勢

これには答えるべきでしょう。

 
2013/09/25 21:12 | kenji [ 編集 ]

「何の誰かし」と名乗ってから論争なり、批判なりせよ。君らは、顔のない化け物ではないか。恥ずかしくはないのかね?

<貴殿が安倍晋三氏及び政府、政策を批判中傷する。それが何処から来ているかを拙者は解ってる。

どこから来てるの?伊勢
2013/09/25 17:30 | 伊勢 [ 編集 ]

 そんなこと拙者にとってはどうでも良い事だ。 昔、福田赳夫が総理大臣だったときだったと思う。 総選挙に破れた福田に記者が、選挙結果を天の声と言い。 今後の対応をどうするのかとインタヴューした。それにたいして福田は ”天の声にも変な声がある” と切り返した。 これには笑ったな。  
 世論調査が一時が万事じゃなかろう。 人物の評価なんか評価する方の立ち位置でどうにでもなる。 その世論調査を基に安倍晋三氏の受賞を卑下し、国賊同様と貶める。 他人の慶事を快く祝えない。 この行為は、2020年オリンピック開催地が東京に決まって中国と韓国の執った態度、言動に通じるものが見て取れる。 

貴殿が安倍晋三氏及び政府、政策を批判中傷する。それが何処から来ているかを拙者は解ってる。
要するに、中国韓国同様、貴殿の人品は卑しいのだ。 天下国家を論ずるなどおこがましいと拙者は考える。 英語が出来、多少を知識有し、金銭と時間的余裕が有るからといってどうだと言うのだ。 そんなに日本国が心配で国家の為働きたいと言うなら、衆議院議員になって対米広報の役目に付き為され。 生憎、貴殿のような了見と人品では票は集まるまい。 つまるところ、いろんなことではしゃいでいるが、全てが便所の落書きと大差無し。
2013/09/25 13:26 | [ 編集 ]

君は質問に答えていない。英語は読めるの?アメリカの世論調査では、レーガン、キッシンジャー、特に、チェイニイは尊敬の対象じゃないよ。そこに、安倍晋三が並ぶわけだよ。伊勢
2013/09/25 11:38 | 伊勢 [ 編集 ]

そう来るだろうと凡そ予想はしていたよ。
人が賞を受賞した際は ”おめでとう” の一言いうのが大人って言うもんじゃないの? それが出来ないのなら最小限黙しておるとか?

御老体がどういう反応するか興味があったのだ。 さもありなん。
予想通りであったわい。 
2013/09/25 10:48 | [ 編集 ]

レーガン、キッシンジャー、チェイ二イ、、どれも国賊だけど?君は、無知蒙昧だな。読書が足りない。英語読めるの?伊勢
2013/09/25 10:28 | 伊勢 [ 編集 ]

素晴らしい。快挙だ。 国士 安倍晋三。
2013/09/25 09:48 | [ 編集 ]

安倍首相がハーマン・カーン賞を受賞-外国人で初めて
2013/09/24
http://realtime.wsj.com/japan/2013/09/24/%e5%ae%89%e5%80%8d%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%81%8c%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%b3%e8%b3%9e%e3%82%92%e5%8f%97%e8%b3%9e%ef%bc%8d%e6%8e%88%e8%b3%9e%e5%bc%8f%e3%81%a7/

安倍晋三首相は25日、米国の有力保守系シンクタンクである
ハドソン研究所から、同研究所の創設者故ハーマン・カーン氏の名を
冠した「ハーマン・カーン賞」を受賞する。
同賞は、保守的な立場から国家安全保障に貢献した創造的でビジョンを
持った指導者に毎年贈られているもので、米国人以外では
初めての受賞となる。

同賞はこれまで、ロナルド・レーガン元大統領、
ヘンリー・キッシンジャー元国務長官、
ディック・チェイニー前副大統領など米国の保守派指導者が
受賞してきた。授賞式は25日にニューヨークで行われ、
同研究所によれば、安倍氏は日本の経済改革と
日米関係の持続的な重要性に関する「重要演説」を行う。
ハドソン研究所は「安倍氏は、日本が活力を取り戻すために
必要な改革を前進させようとしている変革期のリーダーである」
と称賛した。

(後略
2013/09/25 09:38 | [ 編集 ]

<自分たちの外交能力のなさを国民の国連幻想を元にして、国連へかこつけているに過ぎず、また国内官僚も国内改革(?)のためにそれを利用している。

「ごまかすことが政治」と思っている。それを崇拝する者もいる。伊勢
2013/09/24 16:35 | 伊勢 [ 編集 ]

>国民の汗と血の象徴である政府専用機に夫婦で乗って、特に用もないのに北米に出かけた。

誠にご指摘のとおりです。この報道を見たとき、何故行くのかと思った。菅直人氏が原発事故のとき、現場へ行ったようなセンスが元になっていると思う。
 国連など利用すればいいものに過ぎない。それ以上のものは無い。いまだ安倍氏たちは国民が国連の<敵国条項>を知らないとでも思っているのだろうか?
 亜米利加も南北朝鮮も、中共も外国です。その基本認識がない。亜米利加も逆に困っているのではないか?
 自分たちの外交能力のなさを国民の国連幻想を元にして、国連へかこつけているに過ぎず、また国内官僚も国内改革(?)のためにそれを利用している。
 このやり方こそが満州事変の元です。石原たちは国内改革の為に満州事変を起こした。
 それが真相です。しかし結果として当時もくろんだことはすべて大東亜戦争後実現した。わざわざ国土を灰燼にきしてしたわけだが、他の方法を考えられない能力のなさを、国民精神をそこに見ることでしょう。
 とにかく危ない。
2013/09/24 10:29 | kenji [ 編集 ]

みなさん

ぼくら夫婦は、このアメリカのその南端に住んでいるので、日本が面している危険からはほど遠い。だけど、何故、声高に警鐘を鳴らししてきたのか?日本に住んでいる日本人よりも、日本の警備の貧しさがわかるからです。交際もない他人をブログ上で罵倒し、猿と呼び、反省しろと書き込む輩も入れて、日本を守ってやろうと伊勢爺は想っている。

問題は、中央政治です。首相そのものが国民の感情を無視する。国民の汗と血の象徴である政府専用機に夫婦で乗って、特に用もないのに北米に出かけた。靖国に放火を企てた韓国人が逮捕された。これを見守りましょう。どのような刑罰を与えるのか。首相は事件を知っているはずだのに、なにも言わない。女性の人権を国連で演説するのだそうだ。首相は、車で30分の靖国にいつ参るのかね?これを頓珍漢という。自衛隊員の多くは安倍晋三総理大臣を大将と想わない。人間が軽すぎる。伊勢
2013/09/24 09:05 | 伊勢 [ 編集 ]

>倉田 英世 Hieyo Kurata 元陸将補

同意です。靖国神社を放火しようとして、進入した韓国人が逮捕されましたが、マスコミは一才放送をしていません。
 自民党には多くの朝鮮工作員がおり、むしろこちらのほうが複雑ではないかと思う。
 南朝鮮政府の行動は既に敵国のものに過ぎないが、戦後日本からというより戦前昭和から、我国日本は敵国、ないし敵というものをしらない。それが何かをしらない。分からなくなった。
 今でもわが国は敵国と見方を識別できないでいる。
これでは、話にならない。
 精神構造に敵及び敵の扱い方が無いように思います。
わが国ほどてきみかたの識別が単純な国は無いと思いますが、それが分からないようです。中東の複雑さを見れば十分でしょう。
 早急に日韓断交(これは声明すれば生じるのではなく、既に韓国が国内的にも対外的にもその状態です)をするべく行動しないと、わが国は壊滅的な打撃を受ける。
 次来るであろう大地震のときがその時でしょう。
歴史的にみれば「2020年までにはおそらく来る。

 戦前の日米交渉のとき、わが国はアメリカの意向をまたアメリカができることをまったく把握していなかったと私は見ています。それと同じことが南朝鮮との間に起きています。
 新大久保の反韓国でもの映像を見ると、そのデモの反対する在日朝鮮人の行動は朝鮮人の気質もあるが、ありえない行動をしています。これを見るだけでも十分でしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=ZmAiS_405eA
 次来るであろう大地震のときがその時でしょう。
歴史的にみれば「2020年までにはおそらく来る。
2013/09/24 08:11 | kenji [ 編集 ]

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38738

目下韓国は、外交上近隣諸国の中から、特に日本に対して
従来からの関係を廃棄して捨て、中国べったりとなったことを
両国首脳会談で明確にした。

しかも韓国情勢は、財政と外交の失敗で国家崩壊に向けて
緊迫の度を加えている。
親日韓国評論家の情報によれば、朴槿恵大統領は、
反日教育で育ったせいであろうか、 就任早々、率先して
中国に擦り寄り。我が日本に対しては敵対的態度を見せている。

彼女は、「日本との暗黒の加害者と被害者という立場は、
1000年の歴史が流れても変わることはない」と発言。
「日本が韓国の主張を全面的に受け入れて行かなければ、
パートナーになることはあり得ない」と強調している。

しかし、筆者は全く反対の加害者韓国、被害者日本という図式を
直視できないのであれば、 永遠にパートナーになってくれなくて
結構だと思っている。
日本国内での在日朝鮮人工作は、帰化した在日朝鮮人である
「なりすまし日本人」の活動が主体である。
過去に想起した在日朝鮮人工作は、第1に、仲間を国会に
送り込むことから始められ、2009年朝鮮人政権である
民主党政権に、分かっているだけでも70人が日本の国会に
送り込まれた。
第2は、「なりすまし日本人」として行動する指示を受けて、
朝鮮人による民主党政権を成立させる主体となったのは
情けないことにマスコミであった。
NHK、フジテレビ、TBS、テレビ朝日、日本テレビなどが、
韓国・北朝鮮から多大な影響を受けて自他ともに
許し合いの下で継続している。

これらのテレビ局、産経新聞、読売新聞を除く新聞界、世界、
岩波などの左翼系雑誌がみな傘下に入っているのだ。
一般の日本人が与えられる、TV、新聞、雑誌をどう理解して
情報を収集すればよいのか、日本の将来が懸念される危機である。

これは日本人の多くが、物質文明のみに偏向して打算的になり、
精神文明を放棄し、何とか食える物質文明の恩恵に
押し潰されている生活を 「平和だ」と考え満足しているのである
現実には、目下の日本は、「平穏ではあるが決して平和ではない」
ことを周囲の、国内の、そして世界の情勢からつかみ取り、
古来の日本人精神に立ち返り、大和魂を揺るぎないものにして行く
意思がないならば日本の明日はない。

日本は、世界唯一の心温かい人種である日本人として、支那事変、
日清戦争以前から裏切られても、 裏切られても近傍であり、
戦争になった場合に地政学上の位置関係が良好なことから面倒を見続け、
相応の国家になる事を願って支援してきた。

しかし歴史教科書を捏造して日本を蔑み、各大統領が就任早々は
手抜きをして日本を持ち上げ、 任期が近くなると徹底的に
蔑んできた実態を振り返える必要がある。

さら現実にはありもしない慰安婦問題、日本領土竹島への
不法上陸を行う国家は、個人で言えばえば最悪の犯罪人であることから、
今度何かの問題を起こしたら、完全に外交関係を断絶する勇気を持つて、
突き放すことが最良の外交的処置であると考える。(抜粋)


倉田 英世 Hieyo Kurata 元陸将補

昭和28年3月長野県立野沢北高校卒業、
昭和33年3月防衛大学校卒業(応用化学科)、
昭和41年3月防衛大学校研究科卒業(修士相当)。
昭和33年3月自衛隊入隊、
昭和49年8月統幕会議事務局第2室・技術情報班長、
昭和56年8月防衛庁技術研究本部陸開発官付5班長、
防護マスク、防護衣及びヘルメットの開発担当、
昭和58年8月陸上自衛隊化学学校教育部長、
昭和63年3月陸上自衛隊幹部学校・第4戦術教官室長、
平成 元年4月自衛隊退官(陸将補)
2013/09/24 06:58 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する