2013/10/15 (Tue) アメリカは正念場を迎えた
Reid positive but 10.15.13

民主党上院議長のハリー・リードは、「大きな進歩が見えた」と昨夜、言ったが、上院野党の共和党議長のミッチ・マッコ―ネルは、「まだまだ合意に達してはいない」と。ワシントンは、あと1時間で9時だ。下院のジョン・べーナー共和党代表たちは、この9時に議事堂に集合する。「来年1月15日までの国債引き上げと政府機関閉鎖を解除する」という案が出ている。さあ、どうなるのか?共和党のパートナーである茶会党は、「俺らは納得していない」と強硬である。

株価は、ベルガ鳴る前の現在、0.6%ぐらい上げているが、共和党が投票するかどうかにかかっている。歓声が上がって高騰するのか?失望から売られるのか?アメリカは正念場を迎えている。


曼珠沙華

higannbana 011

わがやの前庭に咲いた彼岸花。原産地は揚子江だと。でも、ギリシアでも見たよ。二年前に伊勢爺が球根を裏庭から移したが、去年は咲かなかったので、枯れたと思っていた。うちのワイフはこのHURRICANE・LILYが大好きなのだ。このアメリカ南部でも、台風の季節に咲く。10日ぐらいで、花はポロポロと落ちる。お彼岸のころに咲く赤い花は、どこか妖しい雰囲気が漂う。伊勢志摩の田舎では、田んぼの畦~電車の線路の横~墓場に咲く。「お化けが出る」と子供の頃は怖かったよ(笑い)。伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

曼珠沙華の球根はユリと同じで、軽い毒があると。飢饉のときは、日本でも、支那でも食ったと。ユリ根は正月料理にあるけど、うまいとは言えないね。このごろさ、生牡蠣にも毒性があるって医者が言う。何でも、沢山食べてはいけない。伊勢
2013/10/16 09:18 | 伊勢 [ 編集 ]

本当か知りませんがこの花の球根は飢饉のときに使うと聞きました。その調理方法は知りません。そのおおくはあぜ道や土手に生えている。
2013/10/16 08:36 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する