2013/10/21 (Mon) アベノミクスは貧富の差を拡大する
japan abenomics disperity 10.21.13

「日本の四所帯の一つには、一人以上の預金も資産も収入もない者が存在する」とブルームバーグが書いた。一方では、株価、不動産が高騰している。東京の目黒のマンションを持つ若い女性は、5万円もする自転車を買えるが、地方の老人女性(81)は、医者に行くためのガソリン代がないのだと、、東京~大阪~名古屋の一等地の不動産は騰がった。安倍晋三首相は、「マーガレット・サッチャーに学ぶ」と言っている。サッチャーは、失業者300万人を出し~貧富の差を拡大した首相である。1979年の英国のGDPは6.6%もあったが、教員~工場労働者は街路に出て暴動を起こしている。社会が不平等であれば暴動が起きる。安倍首相はこれを学ぶべきだ。ま、期待しない方が良いだろう。伊勢

英語記事を下記のURLで読んで下さい。伊勢平次郎 ルイジアナ

http://bomanchu.blog81.fc2.com/






貿易赤字、最大4兆9892億円…今年度上期

 財務省が21日発表した2013年度上半期(4~9月)の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は4兆9892億円の赤字(前年同期は3兆2355億円の赤字)で、半期ベースでは最大の赤字となった。

 輸出額は、前年同期比9・8%増の35兆3199億円で、5期ぶりに増加に転じた。輸入額は13・9%増の40兆3091億円で、7期連続の増加となった。

 基準となる為替レートは、1ドル=98・55円。前年同期(1ドル=79・76円)から23・6%も円安が進んでおり、輸出入ともに円安の影響を大きく受けた。

 同時に発表した9月の貿易収支は、9321億円の赤字(前年同月は5682億円の赤字)だった。比較できる1979年以降で、9月としては最大の赤字額となった。貿易赤字は15か月連続となり、第2次石油危機時の79年7月~80年8月の14か月を超え、33年ぶりに最長記録を更新した。

(2013年10月21日12時43分 読売新聞)


別名・二枚舌嘘蔵

abe fears

わが国を窮地に追いやったとき、自らの命を絶つ勇気はあるのだろうか?大いなる疑問である。伊勢

comment

>>>kenjiさん
貴殿がハヤブサに議論を挑む意図が分かりません・・・それに、仲間内で議論されたらよいのでは?と思う、

 別に議論を挑んでいるわけではないですよ。
どうも言論の自由が理解できていないようですね。
横から失礼と入れるべきでしたでしょうか?

伊勢さん、私は投稿はそのままにしておいたほうがいいと思います。

 あたらしい、閲覧者が前後関係がわからないからです。

 私もですがほとんどの日本人は議論を日常的にしていないから、それの礼儀をしらない。ディベートをしたことがない。
 ディベートはある案件について、Aだと思う人と、Bだと思う人がいたとします。そこでディベートをするわけですが、世俗的には、当人はBだと思っていてもAの立場でする必要があるときがある。
 そのためではないが、学校ではAだと思っている人はBの側に立ち、逆の人はAの側にたってします。あくまで議論で、当人のことは関係ありません。
  すると何が起きるか?当人は腹のそこではAだとおもっていますから、その主張はBだといっても、その議論の組み立ては、Bだと主張しているように見えるが。実際は自らがAだ主張している事になります。<アレ>となります。

 其れは非常に面白いものですが、それをすることによって、相手の主張を理解する、訓練を受けることになります。

 私は実際にしたことはありませんが、その昔ディベートが国内に紹介され始めたとき、その解説書を読んだとき、その説明が一番印象に残っています。議長は何をするか?
 これは裁判官と同じ役目です。ルールに従って、議論を進めます。裁判官あっ法廷のルールにしたがってです。   判決は陪審員がします。わが国は裁判官がします。この日米の違いは大きいと思います。
 裁判員裁判はアメリカの陪審員裁判とは異なると思いますがそれとは別にいま少し意味合いが異なると思う。裁判官があまりにも世俗とは異なる判断を出すので、その是正の意味があると思います。
 ディーベーとの場合は聴衆が判断します。
 私が見るに伊勢さんとかりにハヤブサさんのそれを見ると、おそらく議長が介入するだろうと思う状態です。しかしブログでは開設者がそれをすることになり、一人二役となります。
 ここがたぶんブログである要因です。
 陪審員に相当するものはブログ閲覧者と未来です。

 われわれ日本人は議論をしらない。では議論をしないで物事が決められるか?
 これは不思議な現象でしょう。ここがわれわれ日本人の特徴で、長所であるとともに短所です。それが目の前に現れているのが福島事故の処理です。

 なぜそれでいいのか?これがいろいろ考えるとわからない。ひとつは後進国だということと、伝統が非常にしっかりしていることでしょうか。

 一例を挙げます。今大島で避難をしていますが、アレは無意識のうちに一定の時間後大島へかえることが前提です。その上での避難です。ここの部分が伝統ということでしょうか。誰もそれの議論をしていない。
 わが国はこの領域が非常に多く、そのため帰化条件に継続的に20年日本で過ごすことでした、人生50年の時代の規定ですから、時代にそてするなら、人生80年なら、48年です。それを三年でするというからわが国が壊れるわけです。
 朝鮮人どもがその領域に進攻して(成りすましと帰化朝鮮人の頭がいい人々です)それを替えさせえた。わが国はアメリカの属国ではなく、朝鮮の属国でその在日朝鮮人の背後にアメリカというより欧米のある種の人々がいる。
 大前研一、孫正義しかりです。

 
 これがシリアの避難民だとまったく異なります。したがって日本人はシリアの避難民について外から見ると非常に冷たく見えます。
 避難するかしないかの議論をそれぞれにおいて、されたことを比較すると、それこそ国際理解が進むでしょう。
 天国と地獄ですよ。それを知らない、つまりシリアに無関心であることはこの国際社会において、いいだろうか?生き残ることがわれわれ日本人にできるだろうか?
2013/10/23 13:22 | kenji [ 編集 ]

拙者は低脳のようなので御大の言ってることが要判らん。 
論理不明快、意味不明。 お天道様が西から上って来たような心境だ。
2013/10/23 12:36 | [ 編集 ]

低脳さま

あのね、このブログは伊勢の私有物なんだよ。「言論の自由」ちゅうのはね、「自分のブログならば、ホストの規約の枠内で、何を書いても自由」という権利さ。上のコメントは、無知蒙昧の典型だから、晒す。伊勢
2013/10/23 12:29 | 伊勢 [ 編集 ]

御大。 遂に禁じてを使ったな。 言論の自由を標榜しとるお主が、言論を封ずるとは何たることか。 見損なったワイ。 
2013/10/23 11:53 | [ 編集 ]

みなさん

大腸菌「ハヤブサ」も殺菌した(笑い)。伊勢
2013/10/23 11:43 | 伊勢 [ 編集 ]

みなさん

「御大」と書く、バイキンを削除した。伊勢
2013/10/23 11:35 | 伊勢 [ 編集 ]

「土下座」の意味も分からない人間を相手にすることはない。上の書き込みは晒しておく。年齢がいくつなのか知らないが、君は幼い人間だ。アタマが悪過ぎる。伊勢
2013/10/23 09:41 | 伊勢 [ 編集 ]

<伊勢は青山さんを尊敬している、、

偽善という行為を嫌っているだけだよ。その人間を嫌うとか、憎むと言ったことはないよ。伊勢は、以前にも、青山さんをなんども批判している。君が、ここへ書き込んでも、削除することにする。理由は、ストーカーのごとく、執拗だからだ。伊勢
2013/10/23 09:16 | 伊勢 [ 編集 ]

土下座が分かっていないね。安倍氏は土下座などしていない。青山さんは、硫黄島に異常なぐらい感情移入している。日本兵は、ビルマ、ニューギニア、インドネシア、フィリピン、太平洋の島々、アッツ島、輸送船の沈没でも死んだんだ。硫黄島だけが戦場じゃないでしょ?青山さんも、安倍氏もそうとうな偽善者だ。伊勢は偽善が大嫌いなんだ。ひねくれ者かも知れない。だが、そのほうが自分らしいからやめない。伊勢
2013/10/23 08:08 | 伊勢 [ 編集 ]

すみません、校正をせずに、投稿しました
>ハヤブサ さん

私はこのような事は総理はするべきでないと思う。わが国は明快に政教分離の抗争をしていない歴史があるから、一概にはいえないけれども。
 崩御された昭和天皇は広島の式典へは行かれなかっら。なぜでしょうか?
 沖縄県へは死ぬまで、行くつもりでした。
失礼、皇族に対しては特別な事がありますが其れをつかいきれない。
本来は使うべきです。いまだ用語がわかりません。
沖縄県へは死ぬまで、ご巡幸されるつもりでしたでしょうか。
この落差はおおきい。

 今も広島長崎を戦災に一部としてみれば、被爆者を特別に扱う必要はない。現在生きている被爆者の醜悪な行動は少し考えた日本人ならわかる。
 政治は感情でうごいてはいけない。軍事と同じ要素がある。
伊勢さんはルイジアナにいる、われわれは日本にいる。当然生存の条件が、個人的にも、国家的にも異なるから、その見方は異なる。
 基本的にはお互い言う必要はないが、そこは伊勢さんでしょう。
わが国とわれわれは、国益の観点からアメリカの行動をみて、その力関係、能力、その戦略をみることで、わが国がアメリカを批判してもいみがない。これはサッチャーのアメリカ観でしょう。
イランはそれにもとずいて行動している。
 国内のアメリカ批判派そこが致命傷です。したがってあたることは極めて少ない。
 ハヤブサさん、カタカナではなく漢字で書きましょう。そもそもカタカナはなぜ生じたか?これご存知ですか?
2013/10/23 07:45 | kenji [ 編集 ]

>ハヤブサさん
もうひとつ。NHKがアップルの新製品について事細かに説明して値段まで報道する。それに対して、国内の会社の製品いついてはしない。公共放送だからだそうです。例外はたかり屋に過ぎない弁護士の相談です。
 これについてNHKに文句を一度言われるといいしょう。どのような返事がかえてくるか?
 わたしはNHKは放送主体だけにして、放送時間をオークションでうって、生きる会社にかえることだと見ています。つまり番組制作から撤退することです。その設備維持料として、受信料なら払ってもいいとおもている。

 安倍氏の行動はNHKと同じです。自分がないように見えます。
アップルはいいですね。金もはらわずに商品の宣伝をしてもらえますから。当然NHKにその手先がいるということで、アメリカ人であるアップル経営者は、日本法人に多額は報酬をしはらうでしょう。当然日本法人は要求しますね。NHKの中にもいると思うのが常識ですが、いないならそれが属国の一味ということでしょう。おろかに尽きる。
 マスコミにいる手先は 何も朝鮮だけではない。これからまず、この朝鮮はつぶしますけれどもね。
2013/10/23 07:38 | kenji [ 編集 ]

>ハヤブサ さん

私はこのような事は総理はするべきでないと思う。わが国は明快に政教分離の抗争をしていない歴史があるから、一概にはいえない。
 崩御された昭和天皇は広島の式典へは行かれなかっら。なぜでしょうか?
 沖縄県へは死ぬまで、行くつもりでした。
この落差はおおきい。
 今も広島長崎を戦災に一部としてみれば、被爆者を特別に扱いふち用はない。現在生きている被爆者の醜悪な行動は少し考えた日本人ならわかる。忠度権に過ぎないことを。なんの?
 政治は感情でうごいてはいけない。軍事と同じ要素がある。
伊勢さんはルイジアナにオイル、われわれは日本にいる。当然生存の条件が、個人的にも、国家的にも異なるから、その見方は異なる。
 基本的にはお互い言う必要はないが、そこは伊勢さんでしょう。
わが国とわれわれは国益の観点からアメリカの行動をみて、その力関係、能力、その戦略をみることで、わが国がアメリカを批判してもいみがない。これはサッチャーのアメリカ観でしょう。
イランはそれにもと髄手行動している。
 国内のアメリカ批判派そこが致命傷です。したがってあたることは極めて少ない。
 ハヤブサさん、カタカナではなく漢字で書きましょう。そもそもカタカナはなぜ生じたか?これご存知ですか?
2013/10/23 06:53 | kenji [ 編集 ]

御大より早くは入らんよ。 そのときは花と線香をもって墓参りにルイジアナまで出向くでな~。 墓地地の住所をブログに掲載するように愛妻に言っといてくだされ。
2013/10/23 04:27 | [ 編集 ]

アベノオオブロシキは、四捨五入政策さ。あんさんは「捨てられる」対象だわな(笑い)。棺桶に入ったほうが早いぞ!(笑い)。伊勢
2013/10/23 04:11 | 伊勢 [ 編集 ]

御大。 最近の御大は枝葉末節、木を見て森を見ず。 議論に勝つのみに集中して本質から離れるようになっているようではないかな?
 授業料は払わんよ。 悪しからず。 いろんな人が参加書き込むようになって繁盛、繁盛良い傾向じゃ。 そのうちルイジアナに蔵が建つ。
2013/10/23 03:20 | [ 編集 ]

日本兵が死んだのは、硫黄島だけかい?海に沈んだ兵隊の遺骨はどうすんの?土下座は役者でも出来るよ。伊勢
2013/10/23 01:52 | 伊勢 [ 編集 ]

裁判員が死刑とした一審(千葉かな)を東京高裁の裁判官が覆した。終身刑に軽減した。その理由は、殺したのは、一人だからだと。この裁判官は前にも同じように死刑を終身刑にしているのだと。前例を重く見るんだそうだ。つまり、安倍氏も前例踏襲かな?それとも、韓国のご機嫌を取れば、慰安婦像は撤去され~竹島も返してくれて~仏像も返ってくるとかな?この長州人の体質はよくわらん。同性愛者の倒錯に似ていると思う。伊勢爺は女性の体が好きだかんね。早くも小学校一年生のときに体験したよ。安倍氏を支持する連中の意見を聞きたいね。ま、劣等な答えが返ってくるだろう。伊勢
2013/10/22 23:15 | 伊勢 [ 編集 ]

>こんな下らないことに使う金があるなら他にいくらでも使うべき処があるだろうに。
信頼すべき要素がまた一つ無くなりました。

まったくのご指摘のとおりです。明治以降の朝鮮および国内にいた朝鮮人の行動を見れば、また朝鮮文化を見ればそれがわが国の敵国以外にありえない。残念ながら、私はいろいろしらべて、そのように見ている。 
 この程度のことで交流が進むと思っているなら、あきれてものがいえない。
 商売をして始めて、一部分がわかる。一番は戦争で、それが常識で国際社会は動いている。
 私もG20から、アルゼンティンへオリンピックのために行くのには驚いた。自らの意図とは別のものを外国が見るわけだが、オリンピックなど、国が崩壊するカも知れない問題からすれば、ただのごみ過ぎない。アレは入れあげるものではなく、あくまで利用するものでしょう。

 それと現在外国人に奨学金を出しており、日本人のそれは名前は奨学金だが、内実は借金に過ぎない。それに対して外国人のそれは文字通り、奨学金です。なぜこの現象にわが国教育界は怒らないのか?なぜわが国教育委員会は文部省に抗議しないのか?
 これが不思議でならない。結論は簡単でわが国教育界は(現場にいる先生が一番いけない)日本人の教育を心底考えて、しているのではないからです。これは昨日今日始まったことではなく、見方を変えれば戦前からでしょう。
 外国人に奨学金を与える理由は優れているからあたえることで、同じように優れている日本人にも与えることです。そこに多少の差はあてもい。
 一番は<外国人が日本で勉強をしたいなら、金つんでこい>ということで、また外国人が金をつんで来たいと思う人だけをうけいれればいい。
 明治のとき、夏目漱石がどれだけの金を積んでロンドンへ行ったか、それをなぜわが国教育界は考えないのか?
 調べると、私立大学の定員割れが生じて、補助金がなくなるとつぶれれうから、そのためにだしている、そこへ文部省の天下りとして、大学教授がいるという。
 教育というのは<うそ>を排除するセンスをみにつけること、またそれがあっては学問は成立しないにもかかわらず、奨学金といううそをばら撒いている。彼らと議論するとこいつら精神病患者ではないかと思われるほど、している事という事が違うことに自らきずかない。
 これがなぜ生じるか、いろいろ調べたがわからない。
 教育関係者と話すとき、常に感じるもので、どうにもわからない。
いいことでは100パーセントない。教育関係者の頭の何かが狂っていると見ている。
2013/10/22 22:54 | kenji [ 編集 ]

http://www.yomiuri.co.jp/job/biz/columnpolitics/20131018-OYT8T00484.htm
日中、日韓の青少年交流(読売)

 日本と中国、韓国との関係が依然として冷え込んだままで、政治レベルの交流も停滞が続いている。
 しかし、そんな中でも、青少年交流が続いており、国民感情の改善の一助となりそうだ。
「『近くて遠い国』を切実に感じた」学生たち
日本で過ごした約10日間の体験について報告する韓国人学生(10月2日夜、都内で)
 10月2日夜、東京・銀座の日本料理屋に韓国人の男子学生10人、女子学生10人が集まった。
 「本を読むのと実際は全然違う。日本のことを『近くて遠い国』と聞かされてきたが、日本のことを切実に感じることができた」
 「日本の人の配慮はとても素晴らしい。私たちも見習わなくてはならない」
 「一期一会という素晴らしい言葉を知った。日本語を勉強したくなった」
引用ここまで

安倍は朝鮮の金幾らもらってるんだろうか。
こんな下らないことに使う金があるなら他にいくらでも使うべき処があるだろうに。
信頼すべき要素がまた一つ無くなりました。
2013/10/22 21:53 | fts [ 編集 ]

安倍政権というか、安倍晋三という総理大臣の最大の欠点は、対米外交の失敗です。ぼくは失敗していると判断した。前にも書いたが、ロシアのG20のオバマ・安倍会談だ。オバマの切り出しは冷たいものだった。手が届く距離だのに、握手もしなかった。英語が分かるひとは、直感したと思う。オバマは、対シリア武力行使を議会に問うていた。アメリカ単独でも攻撃したかった。ぼくの意見は「効果はないどころか、悲劇は拡大する。プーチンと相談するのがベスト」だった。結果はそうなっている。さて、安倍首相は、「ガスで殺戮は絶対に許されない。だが武力行使には、もう少し情報が要る」とだけだった。この発言には問題があるのだ。サリンで殺された子供たちへの憐憫の情がなかった。安倍氏の発言には、「無慈悲」が感じられた。さらに、会議のあと、さっさと、ブエノスアイレスへ世耕を連れて飛び立った。「同盟国日本の安倍首相は、七年後のオリンピックのほうが重要」とオバマやスーザン・ライスの目に映ったはずだ。この二人の首脳の間には暖かい友情はないし育たないだろう。麻生さんとオバマには、抱き合う友情があった。オバマは、2017年の1月まで大統領なのだ。それまでに、尖閣有事が起きたらと思うと、ゾッとする。日米安保は観念の文書である。だが、実際に米軍を動員するには、大統領が議会に承認を受けなければならない。これが米国憲法なのだ。オバマが安倍さんを嫌っているとは言わないが、米シンクタンクの大手は、「尖閣を守るのは日本」との一致した意見書なのだ。伊勢爺は、マケイン上院議員のスタッフからメールをもらった。「尖閣のことは良く理解している」と「現時点では、米国の財政および予算の政争を鎮火させることに専念している」が先週のメールだった。在米邦人が努力しても、アメリカの尖閣へのコミットメントは得られないだろう。それはね、慰安婦決議を採択される原因を作った安倍首相~今日では、慰安婦像設置を許している第二次安倍政権または安倍晋三氏の責任なんだよ。肝心の日本政府が熱心でない。この長州人のコミットメントも軽いものさ。選挙前は、「靖国参拝」を演出した男さ。春、夏、秋と見送った?これでは、伊勢爺に「二枚舌の嘘蔵」と呼ばれても仕方がないでしょ?もうひとつ、肝心要の経済再生が貧富の格差を生む公算が高いことだ。犠牲を強いての経済再生が失敗したらどうするのかね?2014年の春から米経済は低迷する。後退しないまでもね。GDP2%以下だろうと言われている。英語の読めない日本の愚民にはここが分からないわけさ。伊勢爺は安泰。修行を経ての安泰である。着いて来たいものだけがこのブログを読めばいい。伊勢
2013/10/22 20:05 | 伊勢 [ 編集 ]

>>わが国を窮地に追いやったとき、自らの命を絶つ勇気はあるのだろうか?

これは命をすてて、取り組んでいるか?
その命を捨てて行動することが理解しているかという意味だと私は理解した。
 現状の経済政策には大きな疑問がある。これにしくじった後の世界を想定しておくことだが、対米戦争を主張することはいいが負けたとき何が起きるかを考えなかた。その気質と同じようなものが作用していると思う。
 それと国民資産1500兆、借金300兆で差し引き1200兆の資産があるというが、資産なんてものを言うものではない。
 世俗的には<資産は目いっぱい>にけいさんする。謝金は<ぎりぎり少なく計算する>です。したがって数値に表れたとき、それを元に計算しなおす必要がある。事は簡単で資産は二分の一借金は倍です。それより見ると資産は750兆、借金は600兆で差し引き150兆、一人当たり120万円です。四人家族で480万です。其れは平均値ですからいわゆるメディアンはその四分の一で、大体一家庭で120万が実質の資産でしょう。
 これだと半年分です。うかうかしていい状態ではないと私は思うが其れは国全体で、各家庭にまで行くなら貧富の差はある。
 ただそれが現物の差ではなく社会制度上の差となって現れているから、見えにくい。

 貿易赤字が増えているが其れはエネルギーの費用です。大東亜戦争の元です。一大事でしょう。同じことが起きる可能性があると見るのが常識でしょう。
 原発を作動させることだが、現状では近い将来中共国内の混乱が対日戦争へと進む可能性があると判断しているかもしれない。それなら原発は停止しておく必要がある。この戦費はいつまで持つか?
2013/10/22 19:10 | kenji [ 編集 ]

Stratcaster先生

今、二回コメント書いて、二回とも掻き消えてしまったのね。40分は失ったわ(笑い)。つぎのエントリーのときに、お話ししましょう。伊勢
2013/10/22 16:57 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん、ご無沙汰してます

安倍総理の変節にだいぶお怒りのようですね


整理すると:

TPPに参加

靖国に行かない

アメリカ発の強欲資本主義を否定してたのに、それを推進するような政策

憲法改正うやむや

といったところが政権奪取時の安倍氏のアピールと齟齬がある、ということでしょう。
考えてみると、これは全部アメリカが絡んでますね。
アメリカは日本の保守化を嫌い、歴史修正主義(苦笑) を警戒し、現在火の車の米経済を立て直すのに、日本の
お金を掠め取りたい、ということでしょう。

僕も最近の安倍氏には疑問が多いですが、それでも現在は支持するしかない、と思ってます。
おそらく安倍氏本人もよくわかっている。

でもアメリカを説得するには膨大なエネルギーと援護がいる。
害務省などはあいかわらず事なかれ主義ですし、国内マスコミ、官僚、自民党内の反安倍勢力、と敵だらけですから。

「年内には靖国に行く」 とか 「TPPでは国内産業を守る」 とか、その発言が履行されるか、年内一杯くらいは
厳しい眼で眺め、駄目だったら安倍降ろしに加担したい。

ただし安倍氏もいい仕事はしてるんです。

中国封じ込め外交
台湾と連携強化
オリンピック招致成功
秘密保護法案
中国・韓国に妥協しない

このあたりは少し評価してあげて下さい
なにぶん長年続いた売国政権の運動エネルギーの慣性はすさまじく大きい。
軌道修正は並大抵ではないはず。

まずは喫緊の課題は原発再開だと思いますが、これは待ったなし、安倍氏が指導力を発揮すべきでしょう。



2013/10/22 15:28 | Stratcaster [ 編集 ]

また、来てるよ(笑い)。「お笑い劇場」読まなくていいよ。伊勢
2013/10/22 14:42 | 伊勢 [ 編集 ]

神無月先生

全て紆余曲折なんだが、終戦の年に7000万人弱だったと思うが、12、800万人の今、そのうちの四人に一人が65歳以上だとね。アベノミクスの標語はおかしいよね?だって、結果はこれからだからね。その標語に酔って、豪華版の旅行などすれば、破綻が待っているでしょう。社会記事を読むと、ゾッとする。江戸時代にはなかった事件が書かれている。だが、警察もおかしくなっていると感じる。ストーカーの報告さえも、調べる気がないようだ。これではね、徳川幕府の方が良いとなる。投稿を有難うね。伊勢
2013/10/22 09:06 | 伊勢 [ 編集 ]

はじめまして。
コメントするのははじめてですが、いつも拝読させていただいております。

アベノミクス、どこがいいのかちっともわからずにおります。
株価がちょっと上がっても、その恩恵を受けるのは、ハゲ鷹ファンドやマネーゲームを楽しむ人々、企業ぐらい。
景気が良くなって、これもアベノミクスのお陰などとインタビューに答える姿は、まるで将軍様のお陰と答えるあの国のよう。
数日間で65万というデラックス電車が、半年先まで予約で一杯!?
方や年収200万にも満たない非正規労働の若者。
こんなおかしな世の中なのに、もっと格差を拡げようと言うアベノミクス。
あのSONYが、パナソニックがこんなに落ちぶれるとは四半世紀前には、想像もできなかった。
大企業に勤めて自分は安泰だと過信している人が多いのですかね。
安保を他国に頼りきっていると、こんなに危機管理ができなくなるものなのかと、唖然としている今日この頃。
日本はどこに向かっているのでしょう…
2013/10/22 08:41 | 神無月 [ 編集 ]

<今日は有意義で愉快な日を過ごせたお礼を申し上げたい。 御大さま。

ならば、授業料を払えや!パチンコに行っても、最初にカネを払う。おめえさん、ケチだろう?そうだろう?伊勢
2013/10/22 08:40 | 伊勢 [ 編集 ]

あっははははははは。 言論の自由 って。 こういう時に使うものなのか? いや大変勉強になり申した。 これはこれは誠にかたじけない。
いやはや、まったくなんと言ったもんか。 開いた口が塞がらないとはこのような時につかうんだな、きっと。 今日は有意義で愉快な日を過ごせたお礼を申し上げたい。 御大さま。

2013/10/22 07:48 | [ 編集 ]

<じゃ御大のコメントは引っ込めなければ成らないな。

あ~あ!「言論の自由」も理解していないね。ここは、伊勢のブログだよ!まだワカラン?ブログの所有者は伊勢だよ!俺さまは、あんさんの指図は受けないよ(笑い)。伊勢
2013/10/22 07:22 | 伊勢 [ 編集 ]

それを我が意を得たりと引用したのが御大自身でしょ。 それを基に
御大が:

>社会が不平等であれば暴動が起きる。安倍首相はこれを学ぶべきだ。ま、期待しない方が良いだろう。伊勢

と言ってんじゃないの? コメントをする基の引用記事が可笑しいと指摘されたら、それは俺が書いた記事じゃないって? じゃ御大のコメントは引っ込めなければ成らないな。
2013/10/22 07:14 | [ 編集 ]

バカだな、おまえさんは。記事に文句があるってかい?東京のブルームバーグに抗議したら?伊勢
2013/10/22 06:45 | 伊勢 [ 編集 ]

御大。ヤキが回ってきた今日この頃じゃの? 御大が此れはと思って引用し、此れを基に貧富の格差、所得格差ナンタラカンタラと今日のブログのネタにしたんじゃないのかね。 指摘されたら”ワシャ知らん”じゃ、ちと可笑しいのではないか? 何時も御大が言ってる”卑怯者”の仲間に入ってしまうぞよ。 それと孫娘がいたらガソリン代ナンチャラカンタラの話も可笑しくなってくるな。 ガソリン代が無ければ車を売って他の交通手段を使えばええで。 間の抜けた話には違いないが。
2013/10/22 06:17 | [ 編集 ]

ああ、書くのを忘れた。その5万円の自転車やら、81のお婆ちゃんは、ブルームバーグの英語記事だよ。読めないのかね?それじゃ、シヨウガネェ~ジャネェ~カ。運転は孫娘なのか知れないし。あのね、バカウヨと言われないようにね。伊勢
2013/10/22 05:53 | 伊勢 [ 編集 ]

ああ、残念、残念。ファンがひとりいなくなった。死ぬしかない。伊勢。
2013/10/22 05:34 | 伊勢 [ 編集 ]

>来年の春になれば判る。

期待してまっせ。 それまで、何卒お体ご自愛くだされ。 なんせ拙者は古くは伊勢平次郎御大がiseheijiroの名で2007年4月18日から2ヶ月近く書き込んまれた、産経新聞古森義久氏のブログ”ステージ風発以来のファンですから。
2013/10/22 02:41 | [ 編集 ]

あのナ、おまえらのアタマでは、来年の春になれば判る。「ああ、伊勢爺にやられた!」などと言ううなよ。伊勢
2013/10/22 02:00 | 伊勢 [ 編集 ]

>東京の目黒のマンションを持つ若い女性は、5万円もする自転車を買えるが、地方の老人女性(81)は、医者に行くためのガソリン代がないのだと、

ちょっと、ちょっと。 5万円もする自転車って。 今時当たり前の値段でしょ。 通常日本では81才の婆さんは車を運転しないでしょ。 自慢の滞米45年が通常の日本の生活感覚が判らなくなってしまったのかな? 此れをもって貧富の差、所得格差による暴動を懸念するのはあまりにも発想の飛躍。 日本の所得格差なんか有って無いようなものだ。 これらの記事を誇大に吹聴し人心を惑わせるのは如何なものか?
2013/10/22 01:45 | [ 編集 ]

貧富の差だけが憎しみを醸し出すという発想しか出来ないようだね。貧しいね。
核攻撃の標的にも成りそうにも無いルイジアナの片田舎で、自身は安全地帯に身を置き、日本の政治をああしろこうしろと言いたい放題。 いい気なものだの。
2013/10/22 00:50 | [ 編集 ]

<妬みと嫉妬に狂うのが関の山、、

わははは。この手合いは、負けるのが大好きなんだわな。もうやめますね。伊勢

2013/10/22 00:26 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢様

この手の輩に何を言っても無駄です。
自分だけは別と根拠無く思っている癖に事至れば、妬みと嫉妬に狂うのが関の山。そのくせ自己の努力はしないという特異な精神構造をしていることが多いですし。
2013/10/21 23:09 | fts [ 編集 ]

へえ~?憎むというのは感情のことだよな?何故、「伊勢爺が安倍氏を憎んでいる」と決めたのかね?俺はさ、貧富の富側の人間だよ。人を憎む理由がないがね。それさ、貧側の人間のことだよ。つまり、あんたのことだよ。伊勢
2013/10/21 23:00 | 伊勢 [ 編集 ]

>わが国を窮地に追いやったとき、自らの命を絶つ勇気はあるのだろうか?

何で話がこう飛躍するのだろうね? 坊主憎けりゃ袈裟まで、、何とかなのかな?
2013/10/21 22:27 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する