2013/10/23 (Wed) 強面(こわもて)の面々
abe aso severe face 001

安倍首相は、22日の衆議院予算委員会で、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の変更を検討していることに関し、実際に集団的自衛権を行使するには法整備が必要になるとの認識を示した。

安倍首相は「それは(集団的自衛権を)行使をするということになれば、当然、国際協調主義というのがかかってくるのは当然のことであろうと、そして、それをさらに行使をするためには、それを担保するですね、法律がなければなりませんし、そしてその先には政策的にその手段をとるかどうかという、そのときの政権の政策的な選択があるわけでありまして」と述べた。

予算委員会で安倍首相は、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の見直しを検討していることに関連し、実際に解釈を変更した場合には、自衛隊法など関連法の整備が必要になるとの認識を示した。

また、安倍首相は、秋季例大祭期間中に見送った靖国神社への参拝について、「いつ行くか行かないかについて話をすることは控える」と述べるとともに、「第1次安倍政権の任期中に参拝できなかったことは痛恨の極みと申し上げた。その気持ちは今も全く変わっていない」と、任期中の参拝に含みを持たせた。

さらに安倍首相は、北朝鮮による拉致問題について、「金正恩(キム・ジョンウン)第1書記に、問題を解決しなければ北朝鮮に未来はないと認識してもらい、真正面から取り組んでもらえるよう全力を尽くす」と述べ、解決へ向け、意欲を示した。
(FNN 10/22 20:29)


伊勢の質問

何故、みんな怖い顔なんですかね?特に、麻生さんは凄い顔だ。集団自衛権も、靖国参拝の件も、怖い顔をする必要がないと思うけどね。姉が、「最近、麻生さんは笑わなくなった」と言っている。どうしたのかな?伊勢平次郎 ルイジアナ






nflx char 5 days 10.22.13

先週の水曜日(10・16)は、一株が$320。昨日の月曜日(10・21)の昼ごろ、$350に騰がったところで、伊勢爺はこの映画ネット配信の大手の株を全部売り払った。9%も騰がったことが爺さんを心配させたのだ。「9%は異常だから、急転して急落する」と見たわけさ。ところが、終了ベル間際から今朝にかけて、さらに、10%騰がったのだ。「しまった。売ってしまった」と昨夜は寝られなかった。新車が買える利益が、、わが妻に、「ごめんね。神様じゃないから」と謝った。ところが、今朝ベルが鳴ると、急落し始めた。終値は、$326だった。さっき、記事が出た。この映画配信会社の株の10%を持っている、カール・アイカーンが、300万株を売ったのだと。アイカーン(77)は、2年前に一株を$56前後で買ったのだと。結果、$900ミリオン儲けたと発表した。「ああ、良かった。もし、昨日、全株を売っていなければ、伊勢爺は、逆にだね、車が買える銭を失っていた。ところで、この急上昇も、アイカーンが仕掛けたのだろう。伊勢爺が買った理由も、アイカーンが買い始めたときなのだから。ああ!恐い。相場師・伊勢平

comment

<言葉なく、ため息ばかりとぼやきが出ますね。

あなた自身の経済力と~体力と~気力で勝ってください。地球は日本だけじゃないから。世界は広いんだからね。伊勢
2013/10/25 21:26 | 伊勢 [ 編集 ]

kenji 様

>現在の大人はいいですよ。

>子供や赤ちゃんは違うでしょう。ただそのためだけですよ。

まことに仰るとおりですが、子供は親を選べない。

先を考えるに暗澹たる気持ちになりましてね。
いっそリセットを、と思ったので極論を持ち出した次第。
その罪業を背負うのも大人の努めでしょ?
前大戦の罪業を背負って無辜のまま極刑になった方々もいた訳ですし。
言葉なく、ため息ばかりとぼやきが出ますね。
2013/10/25 12:23 | fts [ 編集 ]

>kenji様が核を危惧しておりましたが、いっそ本土に落ちればいいと思います。

先日も<もう日本にいたくない、どこか外国へ行きたい>という人がいました。借金をして、商売をしている人です。商売ではなく別のことです。
 何でも火事があり、すっ飛んでいった。そこで消火をみていて、これではだめだから、と助言したら、奇妙な返事がかえってきて、そうかなと思ったが、消火できず。このままでは、あのうちまで燃えるといっていた、そのうちまで燃えてしまった。あいつら消火の仕方をしら無いぞ。
 途中の家を壊すことがベストだったそうですが、それをせずに水だけをかけた。燃えているうちの構造から、水では無理だと見たそうです。しかし消防署職員が家の構造までかんんがえていない、知らない、ただただだ水だけだそうで、しかもケチったかけ方だったそうです。
 <狭い町だから全ての家屋において、火事のシミュをしておくことで、それをする時間がないわけではない。ろくでもない敬礼の訓練などする必要はない。あんなやつらに税金を払っているかと思うといやになった。
と話すともに、俺のように消防職員でないものすら、この程度のことはしている。ましてあいつらが知らないとはそのことのショックのほうがおおいい。たかが普通の火事だよ。

 福島原発の事故はまあ仕方がないとは言わないが、しかたがないが、その対策能力がまったく無いことに驚きです。しかも規制委員会がいろいろ言うが、国民の誰もがその言うことなど信じていないことに委員会の委員は知っているのか。kenjiなんか委員にはならないよ、頼まれても。高橋是清のような人はいない。彼を殺した歴史がわれわれですから。

>この上は日本人として連帯責任で核の洗礼でも受けますか。
現在の大人はいいですよ。

子供や赤ちゃんは違うでしょう。ただそのためだけですよ。
2013/10/25 10:45 | kenji [ 編集 ]

fts先生

<今の日本では目に付くところに「大人」が居ないのですよ。

ウムムム。言葉がない。日本の実情を有難う。核は、ほとんど絶望かな。原爆二個も落とされて、「再び罪は犯しません」だっけ、何か日本が落としたように言う。核大国のアメリカの傘の中に入っていることになっているけど、そのアメリカが核を使うことは良くて、日本が核を持ってはいかんと、、安倍さんもその一人だよね。やはり、言葉なしだわ。伊勢
2013/10/24 23:54 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢 様

>日本の家庭はどうなの?子供に負けていない?

勝ち負け以前の問題です。
電車の放送で車掌が
「電話見ながら歩くのは危険だから辞めろ」
なんて大まじめに言ってるような有様ですから。

「子供に示しが付かない」
といい年してれば思うものですが、頭がおかしいんでしょうね。
それを子供は見ているから、子供に舐められる。
企業の役付きも責任を取るためにいるのに、責任を取りもせず居座るだけ。
阪急の食品偽装もまさしくそれです。
今の日本では目に付くところに「大人」が居ないのですよ。

kenji様が核を危惧しておりましたが、いっそ本土に落ちればいいと思います。
一蓮托生、運命共同体が国家や民族の有りようと思いますが、それを忘れた輩が増えすぎました。この上は日本人として連帯責任で核の洗礼でも受けますか。
そうでもしなければこの有様では手の施しようがないでしょう?
2013/10/24 22:47 | fts [ 編集 ]

伊勢さん、アメリカはイランのウラン濃縮を認めるのでしょうか。
もしこれがおきたなら、わが国は北朝鮮の核に対応することができなくなります。イランに濃縮を認めることはアメリカはわが国に核武装を認めることでしょうか? 
 本当にまずいときに福島事故が起きました。
安倍政権はアメリカ国債購入(もうこれはそれができなくなりつつあると思います)と引き換えに、核武装を選択できるでしょうか。
 元もわが国は核攻撃を受ければ、それでおしまいの国です。
抑止策しか道はありません。アメリカのように報復戦略はわが国には有効ではありません。したがって、先制攻撃しか道は無く、その意味で真珠湾攻撃はわが国のおかれた位置を示しています。
 これではアメリカはわが国に核武装を認めるとは思いません。

すると次善の策で、やはり核シェアーで、其れは先制攻撃をできるような、軍事展開。および偵察機能高度化しか道は内容に思います。

 イランのウラン濃縮をアメリカがみとめたら、極東は激変します。
円安要因です。
2013/10/24 18:45 | kenji [ 編集 ]

極東のt兄

ブログ、読んでるの?あのね、12月はじめに、香港~スリランカ~ムンバイへ旅する予定。会えるかな?伊勢
2013/10/24 11:48 | 伊勢 [ 編集 ]

Missileer姉さま

美味くできたけど、カレー粉とクリームを多く入れるべきだった。ぼくは、グリーンピースが好きだから、次回は、キャロットも入れるよ。レサピはホテル・ニューオータニのもの。でも、味が違うのは、ジャガイモじゃないかな。日本では、北海道産の男爵を使うからね。あれ、ウイーンでも、茹でただけのを塩とビールで食べたたけど、うんまいもんだった。伊勢
2013/10/24 11:43 | 伊勢 [ 編集 ]

> ジャガイモの煮方が技術が要る。硬くても、やわらかくてもいかん。煮る時間はかっきり10分で、その後、煮水を捨て、そのまま鍋で細火で乾かすんだと。

頑張ってますね。シャイアンは高地なので80℃でお湯が沸騰しますので、煮物は時間がかかります。それで私はジャガイモを皮付きのままmicrowaveを使います。煮水を捨てたり、鍋を洗わなくて良いのが気に入ってます。

> どうなるんじゃろか?は、は、は

で、コロッケの出来上がりは如何でした?
2013/10/24 11:24 | Missileer [ 編集 ]

kenji先生

は、は、は 実に明快です。反論の余地などない。ぼくには、皇室が奇妙で仕方がない。羊のクローンのように見える。皇室を見れば、日本人の定義がないと言うことが判る。ことばも変質しているし~容姿は西洋でも東洋でもないし、、ま、進化というのかな?だが、精神は後退した。それが、指導者に見れるよね。こんなときは、体だけでも鍛えるのが良いと思う。今、重量挙げから帰った。これから、コロッケを作るんだが、料理のレシピを見ると、そう簡単じゃないな(笑い)。「合いびき肉」を調べたら、豚肉と牛肉の混合のことだったわ。ジャガイモの煮方が技術が要る。硬くても、やわらかくてもいかん。煮る時間はかっきり10分で、その後、煮水を捨て、そのまま鍋で細火で乾かすんだと。どうなるんじゃろか?は、は、は 伊勢
2013/10/24 09:21 | 伊勢 [ 編集 ]

>安倍晋三さんの批判はまだまだ出るでしょう。「批判するな」という民主主義などない。アメリカ人は意見が正反対でも、「反対するな」などというバカではないです。そんなことを許せば、「言論弾圧」だと知ってるからね。

 これは、わが国日本では、日ごろそれを主張している人々が一番それを知らない、またまもらない。
 わが国における分類は、文明開化派と、頑迷固陋派の二つに分かれる。この言葉の背後には明治維新という歴史がある。
 不思議な事に頑迷固陋派からでた人々が明治維新をおこして、そこからでた文明開化派は、逆に頑迷固陋派へと転じた。
 そのため、日本人はその分類がグラデーションになっている。
そして不思議な事に頑迷固陋派がかえって、文明開化派的行動をして、文明開化派は、頑迷固陋派的行動をしている。
 その見方で見ると石原晋太郎氏は文明開化派だから、頑迷固陋派なら取らない態度や考えをしている。その結果、頑迷固陋派にあった、悪い要素をまるで、西洋的のように錯覚している。
 背広を着ていても、その考え、行動は、羽織袴をきこなせずに、ただ着ている。
 どちらも身についていない。
まあわれわれは、見えないちょんまげそしているが、そのちょんまげも江戸時代のように身についたものではなくなった。

 不謹慎だが、皇太子妃殿下雅子妃がそれでしょう。形は西洋的だが中身は偽ちょんまげということです。そのためどちらも身についていない。頑迷固陋的に考えると、親が娘を引き取りますといって、娘の意向を無視してする。それは結局、憲法に違反することだと親は考えているが、その憲法の都合のいいところだけを使うということで憲法体制は身についていない。それから見ると親はとてもではないが有能な外交官だったとはkenjiは推測しない。実際にした行動を調べると、さもありなんでしょう。

 書きにくいが、わが国国内のいろいろな問題は天皇について考えると見える。天皇家について考えると見える。
 もうひとつは南北朝鮮および在日朝鮮人の主張とその行動を考えると、わが国日本と日本人の考えと行動が見える。

 わが国が韓国を見て思うように、おそらくアメリカは日本を見ているということです。もちろん同じではない。
 それで見ると、<あの伊勢の隠居はまだ隠居かどうかわからんなあ>ですね。
 
2013/10/24 08:26 | kenji [ 編集 ]

<顧みられることも望まない心持ちで居るべきですが、今はここから最も遠いところにいますね。

DISINTEGRATION(家族~政府と国民~国民同士が離散していくこと)が進んでいる。「電車の中は、スマホに夢中で会話などはない」と姉が言っている。運命共同体が崩壊している。これは、なかなか直らないと思う。わがコロラドの甥や姪(40歳台)らは、子供(9~16)にアイフォンを与えても、対話相手、画像、映画を管理しているし、ポイントを親が払うので、使用量に制限がある。子供がかってに、使用料金を払えないようにしている。友達からかかってくるコールは必ず折り返し電話すル規則です。こうして、親が管理している。学校はカソリックなので、クラスでは携帯電話は使えない。アイパッドだけです。それにも、映画配信があれば、即座に親にリンクされる。それでも、娘(13)が違反すると、父親のダニエルは大声で、注意するし罰則として使用不能にする。ま、一週間とかね。日本の家庭はどうなの?子供に負けていない?

無関心というのは、国民である権利資格を放棄するということですね。これが増えれば、無政府主義が蔓延する。これを何とか歯止めさせる努力を、市~町~教会~学校~スポーツ組織がこのアメリカ南部では熱心なんです。あちこちで、ボランテイアでバーベキューと歌唱やダンスをしている。ぼくらは、寄付するだけだが。

安倍晋三さんの批判はまだまだ出るでしょう。「批判するな」という民主主義などない。アメリカ人は意見が正反対でも、「反対するな」などというバカではないです。そんなことを許せば、「言論弾圧」だと知ってるからね。まだ、日本人は、民主主義の基本が理解できていない。ま、自らの権利を放棄するんだからねえ(笑い)。日本人は、為政者も、教師も、国民も未成熟です。石原慎太郎でも、暴言を吐き~威嚇面をする。これでは、高崎山のボス猿じゃないの(笑い)。

予測した通り、株価は下落中。「下げているから買え」じゃない。銘柄の株の価値を計算して買ってください。それと、GDPや国債の利回りやリポートをよく注意して読み、自分なりの評価を出来るようになること。昨日の映画配信社の暴落は、株価の真価の4倍もの投機が原因。その投機をカール・アイカーンは意図的にやった。「釣り」です。これは、NY大学のアラブ系経済教授が先先週、指摘したが、ギャンブラーらは耳を貸さなかった。ぼくは、先週、「そうだな、半分売っておこう」と売った。そういうトレーダーもいたのか、下げた。だが、当該会社が「ヨーロッパに進出~受信増える」としただけで、博打打ちが巨大な買いに出たのです。9%騰がったとき、直感したので、他のトレーダーが売りに出る半日前に全株を売った。ああ、良かったわい!でえもさ、危険だね~!踏み切りで電車に撥ねられるのと同じなんだよ。伊勢

2013/10/24 02:14 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢 様

外にいない私にはその視点を持ち得ませんが、個人的に思うところは、日本の生きる道は「無関心」と真逆の処にあると思います。
好きの反対は嫌いではなく、無関心です。
本当に恐ろしいのは相手が興味を失ったとき。
まだ大丈夫と、それを測り損なえば無人の荒野が広がるばかり。
日本人は彼も人、我も人と言うことを忘れているんでしょう。
鎖国して、貧しい農業国に戻ろうにも、人が苦労を忘れていますから成り立たない。
軍事技術の発展めざましく、独立自尊では居られない。
であるならば、媚びず、引かず。
顧みられることも望まない心持ちで居るべきですが、今はここから最も遠いところにいますね。
2013/10/23 21:45 | fts [ 編集 ]

本日10月23日の青山さんの水曜アンカーを是非ご覧ください。
おそらく、本日夜~明日あたり、動画がどこかにアップされていると思います。
2013/10/23 19:38 | [ 編集 ]

<きっと今までの経験と知識を基に日本国をなんときゃせないかんという使命感がさせるものなのだろう、、

海外というか、地球を徘徊していると、日本列島に住む人々、為政者も含めて見えないものが、ぼくには見える。世耕・長谷川さんらに、「在米邦人を舐めないように」と忠告した。在米は、血は日本人だけども、アメリカ政府にも忠誠だからね。配偶者がアメリカ人ならもっと日本に厳しい。そのこどもたちは、みんなアメリカ人になる。だから、日本人が反米的な言動を取れば、在米は反日に瞬間になる。日本を守る(経済と防衛)のは、日本人が主体のはずだよね?同盟国のアメリカは、日本人のカネなど奪わないよ。日本が真の独立国になれば良いだけさ。それが理解できているのが、麻生太郎さんじゃないかな?安倍さんは、バランス種目の選手なのだね。だから、日本人の権利である靖国参拝まで神経質になっている。「無念の思いに変わりはない」と言う。それを、アンビバランス(二律相反する)感情という。これは、ご本人が決めるしかない。集団自衛権立法を急げ!伊勢
2013/10/23 19:18 | 伊勢 [ 編集 ]

<この対応方法ではいきずまると見ているのではないでしょうか?

ぼくもそう思っていた。日本人の表情はそのことばよりも真実を表していると思う。他の閣僚らも同じ思いなのかな?「心配だ。心配だ」では、済まなくなってきたのじゃないか?データーと誰がどのような力量があるのかが分かっているんだね。閣僚のうち、安倍・麻生・石破・谷垣さんらがしっかりしないといけない。指示を受けた閣僚にはしっかり仕事をして貰いたい。

経済は怖いなあ!ヨーロッパはいよいよ、財政を緊縮し始めたし~軍事費も削減すると。このアメリカも当然そうなるけども、国際安全保障の責任が大きい。金融緩和をスローダウンするのは、来年3月とのうわさ。今朝水曜日のNYは、バブル気味の株が売られる。昨日、アイカーンや伊勢爺が売ったNETFLIXは、もう10ドルも下げている。「この映画配信会社株、今日も下がれば、市場全体に影響が出る」と昨夜の記事だった。だが、暴落ではなく~修正だ。S&P,再び、1750以下へ向かうだろう。超大企業の、マクドナルド、ボーイング、GE,IBMの動向がバーナンキも気になっているだろう。失業率は、7.2%と改善しているのだが、給与のレベルが下がっているからね。大きな家も、大型車も、豪華冷蔵庫も売れないし~旅行(ホテル・エア)の予約が減っている。だから、石油が下がり続けているが、インフレには良薬。だが、副作用も強いのですよ。つまり、チャイナ、日本、韓国などの製造と輸出が鈍る。原料の鉄、銅、石油、天然ガス、レアアメタルなどの輸入まで後退するわけだ。怖いのは、世界全体が景気後退することだ。そこへ、米国議会(共和党)VS大統領府(民主党)の政争がある。米国民の過半数は、「オバマは平等に努力している」と支持している。麻生さんは、こういった国外事情も理解していると思う。それが、怖い表情を作っているのでしょう。伊勢
2013/10/23 18:45 | 伊勢 [ 編集 ]

>姉が、「最近、麻生さんは笑わなくなった」と言っている。どうしたのかな?

おそらく、われわれより情報が正確で行き先が見えるからではないでしょうか?
 表情は深刻な事態に直面しているものではなく、それに直面している人、組織が機能しないために、この手の表情でしょう。
 この対応方法ではいきずまると見ているのではないでしょうか?
つまり安倍政権は先が無いが、そのつぎの政権が確かではないということではないでしょうか?
 スタグフレーションになると予測していますが、原油が下落していますから、意外といいかもしれないがデフレはデフレで、政府財政がもたない。これで金利が上昇したら、即アウトですよ。
 
2013/10/23 15:16 | kenji [ 編集 ]

あっ。 それからもうひとつ。 人を貶める言辞は辞め為され。 反感を買うだけで何の得にもならんし自身の人品と信頼性を損なう。 ま~それが御大のスタイルでも有るけどな、でも良くない。
2013/10/23 14:23 | [ 編集 ]

でもな御大。 御大はルイジアナから色々なニュースを日本語のブログで日本の皆様に自分のコメントを付けて発信し啓蒙啓発しようとここ7年ほどしとる。 此れは並大抵な努力ではないと拙者は思っておるし尊敬しとる。 嘘じゃないぞ。 好きなだけじゃ出来ない、きっと今までの経験と知識を基に日本国をなんときゃせないかんという使命感がさせるものなのだろう。 しかし、そう思って発信しても受け手が御大が信頼できる仁なのかどうか判断しかねたら、御大の苦労も半減するだろう。 日本人は公平、正義というものに非常に執着心がある。 確かに削除の権利はブログの主催者の御大にある。 しかしだ。その削除が公平なものなのかどうなのかによって御大の人品の評価にもなり、その削除が公序良俗に反すると認められ削除が公平と認められたなら、ブログと発信記事とコメントにも信頼性が高まるというものではないだろうか? ”俺様の” ブログだから俺の勝手じゃ。 それじゃ御大の努力が勿体無いと思うのだが、どうじゃろう? 悔しいけれど懐の深いところを見せようではないか? そして多くの参加者を得て、喧々諤々遣り合えばいいのではないかの~? そ~りゃ拙者のような低脳も紛れ込みイライラさせられることも有るだろう。 でもそれが世の中じゃ。
御大のように知識、経験、財力も知性もあるような御仁もいれば、拙者のようなものもいる。 しかしそれらの集合体に御大は発信して啓蒙を促してるのだから仕方がないではないかの? 御大お邪魔した此れが最後じゃ。 陰ながら応援しとるよ。
2013/10/23 13:44 | [ 編集 ]

社会記事を読むとね、「あんたのような男が女子大生を殺めるんじゃないかな」と思った。その性格ではね、ひとりぽっちだろう。呆けも始まっているし。次は、削除するよ。伊勢
2013/10/23 12:54 | 伊勢 [ 編集 ]

まっ~良いか。 愛嬌愛嬌。 
2013/10/23 12:38 | [ 編集 ]

は、は、は 削除は伊勢爺の権利なんだってば~!あんたはどうしようもないね(笑い)。伊勢
2013/10/23 12:33 | 伊勢 [ 編集 ]

2007年4月18日から2ヶ月間の間御大がiseheijiroという名で産経新聞の古森義久氏のステージ風発で辛辣な書き込みをしても古森氏は御大の書き込みを無視はしたが、削除はせんなんだ。 此れでは卑怯者と言われるぞい。 
2013/10/23 12:03 | [ 編集 ]

御大。 遂に禁じてを使ったな。 言論の自由を標榜しとるお主が、言論を封ずるとは何たることか。 見損なったワイ。 
2013/10/23 11:55 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する