2013/12/12 (Thu) アベノオオブロシキが失敗するとき
Nikkei chart 12.12

これが、本日12月12日の午後1時の日経ダウである。


dow 12.11

これが、東証のベルが鳴る前のNYダウである。


伊勢の警告

何故にして、NYダウは急落したのか?理由は簡単だ。米国議会の左右が「政府機関シャットダウンを回避する」ことに合意したからだ。だが、それは、次の不安材料なのだ。つまり、「FRB連銀が金融緩和を減速する」という不安だ。バーナンキ議長は胸中を明かさない人間だ。来週の水曜日までは、予測が付かない。伊勢個人は「任期中は減速しない」に賭けている。

さて、日本の金融緩和だが、利息がゼロに近いところで、円を刷っているわけだ。すると、輸出業者は有利となるが、輸入業者(三井物産など)は不利なのだ。消費者も不利となるわけだ。そこへ、種々の増税?安倍晋三さん、あなた正気なのかね?尖閣防衛の前に日本経済が破綻する。

日本の国民にも色々ある。”御大、、”と擦り寄ってくる低脳がいる。うっとうしい奴だよ。自分さえ良ければいいと。安倍崇拝は危険だと知れ!アベノオオブロシキが失敗するときに備えよ!伊勢平次郎 ルイジアナ




comment

記事を載せたり、励ましたりと応援してきた積りだったが無駄骨のようだったな。 此れも御大、伊勢大明神の推我独尊のなせる業。 健康に十分留意為され長生きしてくだされ。 さらばじゃ。
2013/12/12 15:32 | [ 編集 ]

バイキン

「さら~と受け流せば良いんじゃ」とは何だ?おまえの指図など受けないよ。おまえの名前は何だ?どこに住んでいるんだ?答えろ!かまってもらいたいなら、自分のブログを始めろ。伊勢

2013/12/12 15:24 | 伊勢 [ 編集 ]

自身が点火しておいて反論されると無視できず火病を起こす。
ブログの主ならさら~と受け流せば良いんじゃよ。 何回言っても判らん御仁じゃの~。
2013/12/12 15:13 | [ 編集 ]

上の投稿よ

おまえの名前はなんじゃい?どこに住んでいるんだ?意見もないのに書き込む自分の卑怯に気が着いていない低脳だよ。伊勢
2013/12/12 15:00 | 伊勢 [ 編集 ]

>日本の国民にも色々ある。”御大、、”と擦り寄ってくる低脳がいる。うっとうしい奴だよ。

戯けた事を申すな。 拙者は擦り寄っているのでは無い。 御大の見苦しい立ち位置の定まらない言動を嗜めて居るのじゃ。 
2013/12/12 14:49 | [ 編集 ]

個人の小金を心配するよりこっちのほうが大事なんだね~。
下記の産経新聞の記事とブログをあわせて読んでみんしゃ~い。 何を安倍さんはやろうとしているのか。

ブログ
http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/archive/20131201

「武装工作員を制圧せよ」 陸自と秋田県警が共同訓練 (産経) 2013.12.12 13:52

強力な殺傷能力を持つ武器で武装した外国工作員が侵入し、首相が自衛隊に治安出動命令を出した-との想定で、陸上自衛隊と秋田県警の共同実動訓練が12日、秋田市寺内の陸自秋田駐屯地で行われた。
陸自第21普通科連隊から約50人、県警機動隊から約20人が参加。それぞれが持つ装備や武器を紹介し合った後、武装工作員が乗った車を停止させて制圧する手順などを訓練した。
自衛隊への治安出動命令は、自衛隊法に基づいて、警察力で治安を維持することができない場合に適用されるが、これまで一度も出されたことはない。
2013/12/12 14:31 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する