2014/01/08 (Wed) 米軍最大の敗戦(戦後史その8)





ゼロ戦は3000KMの航続距離を持っていた。台南からルソン島へ往復は可能だが、本間雅晴の14軍は、リンガエン上陸と同時に滑走路を作ったに違いない。


taiwan philippines

台湾南部の日本軍の飛行場からレイテまでは460KMなのである。那覇からは、900KM。一方の米軍の最大の基地は、ハワイで、3200KM。いかに、フィィッピンの北部、レイテが日米両国の攻防にもっとも重要だったかが理解できる。




本間雅晴、リンガエンに上陸の瞬間。




マッカーサーがバターンにいたのは、一日だった。コレヒドールの地下に司令部を置いて、そこから指示を出した。この日、ウエンライトにバターンを死守せよと命令したが、ふたりとも青くなっていた。バターンが陥落した。日本軍がルソン島北部に上陸してから、3ヶ月と2日が経っていた。7 January – 9 April 1942 (3 months, and 2 days)



コレヒドール要塞の米軍降伏の瞬間。




May 6, 1942. コレヒドールは二日間で陥落した。米軍の大砲の前で記念写真を一発撮った。日本軍の破竹の進撃と勝利はこの辺までか?


伊勢の解説

英文記録(当時比島で生き残ったNY大学教授)を読むと、マッカーサーは、バターンに残した32、000の米兵を見殺しにしたと書いている。コレヒドールはバターン半島から30KMのマニラ湾内にある。そこには10,000の米兵とマッカーサー司令部があった。自分たちの食量を確保することを優先した。バターンの米兵は餓死と日本兵の銃剣で死んでいった、、

この米戦史上最大の敗北は、マッカーサーの恥辱になった。「I shall return」と念仏のように唱えたと書いている。だから、本間と山下を現地で処刑(私刑)したのだ。これが、マッカーサーの生涯の汚点となったのである。

伊勢は戦記を書く気はない。だが、日米の青年たちに~ワシントンの為政者らに知って貰いたいのだ。「話し合いで戦争を避けるべきだ」と信じているからだ。日米戦争はないが、日中戦争は考えられるのだ。だが、どの戦争も経済危機がなければ起きないものだ。だから、戦争の原因というのは「経済問題」なのである。日中互恵関係を絶つことは不可能なのである。伊勢平次郎 ルイジアナ






マッカーサーのくびき

Image (6)

日本人は叫ぶ、、“このくびきを外してくれ”と、、

伊勢平次郎 



目次

1) 真珠湾奇襲の原因と結果             1941.12.8
2) 山下奉文・シンガポール陥落    1942.2.15
3) マッカーサー・コレヒドール脱出     1942.3.11
4) バターン死の行進    1942.4.9
5) ドーリットル東京空襲が語るもの           1942.4.18
6) コーラル・シー日米海戦はアメリカに屈辱を与えた        1942.5.4
7) ミッドウエイは天下分け目の戦いであった            1942.6.4
8) ニミッツの迂回作戦に見るアメリカの決意
9) マッカーサーが帰ってきた・米軍のレイテ上陸    1944.10.20
10) 悲惨では言葉が足りない比島戦
11) 山下奉文の降伏    1944.9.2
12) 沖縄地上戦の深い傷    1945.4.1 - 1945.6.25
13) 広島長崎原爆投下をどう評価する    1945.8.6 & 8.9
14) 日本降伏    1945.8.15 noon radio
15) マッカーサーのくびき    1945.8.30~1945.4.16
16) 朝鮮戦争はアジアに於ける冷戦の始まり    1950.6.25 – 1953.7.27
17) マッカーサー解任で判ったこと    1945.4.11
18) 日本は独立したが      1952.4.28
19) 東京オリンピック    Summer of 1964
20) 台湾海峡有事でアメリカは目覚めた              1954.9.3 - 1955.5.1
21) 慰安婦決議で日本人は韓国の陰謀に目覚めた          2007.7.30
22) 尖閣諸島にはジブラルタル海峡と同じ意味がある    2012.9.11
23) 安倍首相の靖国神社参拝で戦後レジームは終わったか?      2013.12.26


解説

この膨大な資料の資料を整理している。ほとんどは、History.Net~WWII War Magazine~Encyclopediaの戦史記録から得ている。和文のウイキぺデイアほどいい加減なものはない。これを自分なりの英文にする。簡潔な文章が伊勢のスタイルである。それでも膨大なのである。

英文脱稿を2月28日としている。マラソンである。そこから、アマゾンの編集部が編集する。ここで2週間がかかる。3月15日にキンドルUSAで出版する。政治本の編集料金はノベルと違って高いものだ。そこで、皆様にお願いするというわけである。


献金のお願い

「隼機関」は、任意団体口座を持っています。

「隼機関」では、同じ志を持つみなさまに「5千円」からの出版資金のご献金をお願いしております。実は、「一口五千円とはなんだバカモノ。千円でも献金は献金だ」というお叱りがあった。そうします。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


C)USAの在住者の方は、チェックを郵送してください。

Nobuyoshi Ozaki
600 carondelet Street Mandeville, Louisiana 70448


*恐れ入りますが、振込み手数料は各自のご負担でお願いいたします。ご献金頂きました同志には、日本での出版時に、著者の署名入りの単行本を進呈させて頂きます。

ご献金後、「ブログの隠れ投稿」または、NIPPONFALCONS@GMAIL.COMへ、ご氏名(HN・匿名も可)・ご連絡先・金額・送金日付けをご一報下さい。照合の目的です。


「募金の使途」

1)アマゾンUSAの編集代金
2)わが青い目の妻の編集・助手・その他の雑用への感謝料(時給$10)
2)書籍購入(Kindle English)
3)ブログ管理人の経費。無料で8年間続けました。死ぬるまで続けます。
4)広告費(LA・SF・NYの新聞の広告欄)
5)その他、講演旅行などの費用

以上、謹んでお願い申し上げます。伊勢平次郎 ルイジアナ


comment

このコメントは管理者の承認待ちです
2016/05/22 04:07 | [ 編集 ]

{速報)Federal Open Market Committee’s Dec. 17-18 meeting showed. Participants also were “concerned about the marginal cost of additional asset purchases arising from risks to financial stability” citing the potential for “excessive risk-taking in the financial sector.”

The central bank is trimming monthly bond buying by $10 billion to $75 billion this month. Three rounds of stimulus have helped propel the S&P 500 higher by as much as 173 percent from a 12-year low in 2009.

Companies in the U.S. boosted payrolls by 238,000 in December, figures from ADP Research Institute in Roseland, New Jersey, showed today. The median forecast of 36 economists surveyed by Bloomberg called for a 200,000 advance.The Labor Department will announce on Dec. 10 figures for new hiring and the unemployment rate last month.

8日の米経済状態は、OKだ。FOMCは、毎月(18~19)の開かれ~翌月の8にその理事たちとバーナンキのコンセンサスを発表する。「リスク状態から安定へ向上した」と。「国債買い付けを85Bから75Bへ落としたのを変えない」とだ。住宅購入のローンの利息がジリと上げたが、ローン申請は続けている(6PMの号外)一方で、12月の雇用が234,000(大方のエコノミストは200,000と予測した。だいたい、銀行のエコノミスト~統計学者~経済学者もネガな体質を持っている。日本なら池田信夫だが。ここ4年間、エコノミストの予測は大きく外れた。例のルビーニ・NY教授は、最も暗い予測を深刻な顔で述べるので、経済予測の教祖になっている。だが、昨日、「日本は期待できる。ただ、物価高に賃金が勝てるのかは未知だ」とした。IMFは世界経済を情報修正する。過去3ヶ月の予測は、「横ばいか低成長」とし、日本に「消費増税は15%必要」と警告を出していた。伊勢は、IMFとOECDの判断を買いすぎる傾向がある。だが、修正というのは、上下どちらにも向かう。日本の4,5,6は神様も判らない。理由は、消費者心理だからだ。安倍さんは良い指導者だ。「二死満塁の危機を避けることが出来た」と正直だからね。

伊勢は、靖国参拝を大きく支持している人間だ。「外交配慮が足りない」だと?バカモン。今、書いている「マッカーサーのくびき」は、「戦後の長いトンネルを出る日本」というメッセージなのだ。だから、安倍さんは、さっぱりした顔をしているわけだ。靖国神社は、年一回参拝すればよいと思う。みんなで、「敗戦のくびき」を断ち切ろう。伊勢
2014/01/09 09:33 | 伊勢 [ 編集 ]

<些末なことですが、零戦の航続距離はおおむね3000kmですね。

ごめんごめん。1600マイルを1.5掛けるところを、割ってしまった。眠くてね。

1907年のオレンジ計画はズサンだったと多くのお話し。日露戦争後、タフトが東京へきたとき、「フィリッピンからチャイナは海ひとつ」と日本の中国大陸侵食の危機を始めて感じたと。1900年、アメリカがそうやって、スペイン領を取ったから。フィリッピンもそのひとつ。横に台湾が日本のコモンウエルスとなっていた。フィリッピンが戦場になるというのを両国とも、「仮想敵国」で書いた。1924かな?満州建国後には「日米戦争」は予想でなくなった。日米共、戦争計画はこの頃に出来たと考えられる。

攻守が交代したのは、ミッドウエー。何故、電信が傍受されて~暗号が読まれていたと気が着かなかったのかな?真珠湾攻撃のときに、源田実が「船捜索に電信を使った。暗号でも米軍はこちらの位置を知って、爆撃機の編隊が襲ってきた」と、それと、逃げた米空母軍を追尾することを南雲に言ったが、南雲は艦隊を無事に広島へ持って帰ることを望んだ。この南雲の性格がミッドウエーの敗戦の原因かと思う。伊勢
2014/01/08 22:37 | 伊勢 [ 編集 ]

些末なことですが、零戦の航続距離はおおむね3000kmですね。
作戦行動半径で1000km、約500浬ありますから、それは心強かったと思いますよ。

フィリピンはオレンジ計画でも出てきますが、フィリピンを放棄して戦うオプションもありました。
実際に日本の勝敗が決したのはフィリピン陥落ですからね。

2014/01/08 20:23 | Mephist [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する