2014/01/17 (Fri) インドとビルマを独立させた「ビルマの戦い」
ビルマの戦い



375px-ビルマの戦い1944年4月の状況

ビルマの戦いは、太平洋戦争(大東亜戦争)の局面の1つ。伊勢は、「不思議な戦争」だと思っている。主戦場の太平洋ではなく~インド洋のセイロン島のコロンボまで日本海軍は攻めた。イギリス領ビルマとその周辺地域をめぐって、日本軍・ビルマ国民軍・インド国民軍と、イギリス軍・アメリカ軍・中華民国国民党軍とが戦った。戦いは1941年の開戦直後から始まり、1945年の終戦直前まで続いた。 イギリス領インド帝国(British Raj)~イギリス領ビルマ(British Burma)と当時、インドも、ビルマも王国の集まりだったが、大英帝国くの植民地となっていた。つまり「国」ではなく~Indian Sub-continentと呼ばれていた。インドが独立したのは、大東亜戦争後の1947年である。

伊勢は、昨年のクリスマスに「King of Pepper」と題する短編を英語で出版した。このインドとセイロンを舞台とした森鴎外の「安寿と厨子王」のアダプテーションである。時代は、1947年から1952年、英国の皇族、アンナとチャーリーが人買いにさらわれて、、アマゾンUSAから買えます。は、は、は

ビルマは1824年に始まった英緬戦争の結果、1886年にイギリス領インド帝国の一州に編入された。1935年ビルマ統治法が制定され、1937年その発効により、ビルマはインドから分離し、進歩穏健派のバー・モウを首班とする内閣と議会が設置された。しかしイギリス人総督の拒否権はほとんど統治全般に及び、自治権は完全には程遠く、ビルマは植民地と自治領との中間的状態に留め置かれた。議会における自治権拡大運動は、イギリスの行った小党分立政策のため勢力を持つには至らなかった。




ビルマ戦線の初期。ジョゼフ・ステイルウエル米陸軍将軍とマウント・バッテン大英帝国インド総督のお元気な姿だ。だが、、




だが、ステイルウエルは逃げた。それも徒歩でだ。どこへ歩いていくのか、この写真では判らないが、北なら中国の雲南省だろう。



ビルマの仏教寺院をパトロールする日本軍兵士(1942年)この兵隊さんたちは生きて祖国に帰らなかっただろう。




ビルマ中部で象と遭遇した第255インド機甲旅団の中戦車




山脈を越えて延びる「レド公路」だ。いわゆる、ビルマ・ロードのことだが、英米印軍と日本軍が停戦を合意してからが、日本軍の悲惨な山越えの「白骨街道」と呼ばれる死の行軍となったのである。ビルマルートとは、ラングーンの港からマンダレー経由でラシオ(現在のラーショー)までの鉄道路「ビルマ鉄道」と、ラシオから山岳地帯を越えて雲南省昆明に至る自動車道路「ビルマ公路」とを接続した、全長2300キロの軍需物資の輸送ルートの呼称である。蒋介石政府はトラックがどうにか通れるだけの山越えの道路を1938年7月に完成させていた。


クワイ河に架ける橋




泰緬鉄道



タイ・ビルマ国境のテナセリム丘陵~北部のビラウクタウン~サブレンジには、イギリスによる鎖国政策のため、鉄道はおろか満足な道路も整備されていなかった。日本軍は補給ルート確保を目的として山脈を越える全長約400キロの鉄道を計画し、建設工事は1942年6月から開始された。工事の指揮は鉄道第5連隊および第9連隊が取り、作業員として捕虜62000人、募集で集まったタイ人数万人、ビルマ人18万人、マレー人8万人、蘭印人4万人が参加した。日本軍は人海戦術による突貫工事を要求し、雨季の間も強引に工事を進めた。作業現場ではコレラが流行し、約半数とも言われる大量の死者を出した。こうした犠牲のうえに、鉄道は1943年10月に開通した。


インドの独立



マハトマ・ガンジーとサンドラ・ボーズの「インド独立運動」の共闘である。ビルマは、18「英緬戦争」以来、イギリスが植民地支配していた。1941年の太平洋戦争開戦後間もなく、日本軍は援蒋ルートの遮断などを目的としてビルマへ進攻し、勢いに乗じて全土を制圧した。連合国軍は一旦退却したが、1943年末以降、イギリスはアジアにおける植民地の確保を、アメリカと中国は援蒋ルートの回復を主な目的として本格的反攻に転じた。日本軍はインパール作戦を実施してその機先を制しようと試みたが、作戦は惨憺たる失敗に終わった。連合軍は1945年の終戦までにビルマのほぼ全土を奪回した。日本人の戦没者は18万名に達した。勝利したイギリスとアメリカはそれぞれの目的を達成したが、最終的にはイギリスはアジアから撤退し、アメリカも中国における足場を失った。ビルマは1948年に独立を達成した。インド独立の一年後であった。


伊勢の感想

ということで、現在も、インドとミャンマーは、「日本人の犠牲があったから、独立出来た」と言っている。この親日国家の国民感情は、中韓を除いて、欧米合作の植民地であったほとんどのアジアの諸国が持っているのである。ミャンマーはたいへんな資源国だ。インドは貧困国だが、子女の教育も精神も高い国である。次回は、「インド洋」にするね。伊勢平次郎 ルイジアナ






献金のお願い

「隼機関」は、任意団体口座を持っています。

「隼機関」では、同じ志を持つみなさまに「5千円」からの出版資金のご献金をお願いしております。実は、「一口五千円とはなんだバカモノ。千円でも献金は献金だ」というお叱りがあった。そうします。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


C)USAの在住者の方は、チェックを郵送してください。

Nobuyoshi Ozaki
600 carondelet Street Mandeville, Louisiana 70448


*恐れ入りますが、振込み手数料は各自のご負担でお願いいたします。ご献金頂きました同志には、日本での出版時に、著者の署名入りの単行本を進呈させて頂きます。

ご献金後、「ブログの隠れ投稿」または、NIPPONFALCONS@GMAIL.COMへ、ご氏名(HN・匿名も可)・ご連絡先・金額・送金日付けをご一報下さい。照合の目的です。


「募金の使途」

1)アマゾンUSAの編集代金
2)わが青い目の妻の編集・助手・その他の雑用への感謝料。
2)書籍購入(Kindle English)
3)ブログ管理人の経費。無料で8年間続けました。死ぬるまで続けます。
4)広告費(LA・SF・NYの新聞の広告欄)
5)その他、講演旅行などの費用

以上、謹んでお願い申し上げます。伊勢平次郎 ルイジアナ


***Mephist先生がご献金された。だから、原稿を急いでいる。有難う。伊勢

***Kenji先生がご献金された。有難う。伊勢

***M・T様がご献金されていた。有難う。伊勢

***O・M様がご献金くださった。有難う。伊勢

***S・K先生がご献金くださった。有難う。伊勢

***I・N姉さまがご献金くださった。有難う。伊勢

***S・S様がご献金くださった。有難う。伊勢

***T・Y大兄、ご献金有難うね。伊勢


おまけ

坂東忠信さん(前警視庁通訳捜査官)から、メールを頂いた。“共闘が大事だ。頑張ってくれ!”と激励してくれた。リンクから坂東先生のご著書を買えますよ。「在日中国人は相当危険だ~生活保護を収入だと考えている連中だ~同じ人間ではないと、、」さ。残念ながら同感ですね。伊勢

comment

fts先生

ご意見をよく鑑みて本著に入れるかどうか判断します。本著は、「アジア太平洋の安全保障」がテーマ。「SECURITY」は日米の緊密な関係に依存する。米国の為政者は認識があるのか?こういう発言はカロライン個人の意見なのか、米国政府の意見なのか聞いてみるといい。アジア太平洋の警察官は日米同盟が中心。「そうじゃない」というなら、どんどん、イルカ、鯨、刺身料理などに反対して~「日本は人権を守らぬ国」とランキングして~慰安婦像設置をどんどん許可して~「慰安婦に謝れ」と国務省が要求すればいい。

さて、これらの国民がムカッとする要求をわが国の政府はどうするのか。安倍総理が閣議で決めて早く回答するすることです。日米を抱き合う関係にしなければいけない時期に、このカロライン大使の発言ね~?伊勢
2014/01/19 04:42 | 伊勢 [ 編集 ]

米国政府はイルカの追い込み漁に反対します。イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています。(キャロライン・ケネディ駐日米国大使)
https://twitter.com/CarolineKennedy/status/424405149730107393

前回の「失望」発言といい、今回のこの発言といい米国政府は日本を敵に回したいんですかね。
余計なことを言っては反感を買うというのがこのところの米国のように見受けます。
日本人から見れば今回のこの発言は偏執狂のレイシストにしか見えませんけれども。
2014/01/18 23:40 | fts [ 編集 ]

kenji先生

慰安婦問題はチョウセン人の性格がわからない日本の為政者の責任。明らかに事実と違うのに、歴代の総理大臣は村山富市や河野洋平の曲がった私見を踏襲してきた。あの戦争を善悪で決め付け~日本を「悪」とした。すでに伝統となった謝罪(自虐)を安倍晋三総理大臣までが持っている。靖国にはようやく足を運んだが、「マッカーサーの呪縛」は終わっていないのです。「呪縛」を自ら好んでいるわけだ。

アメリカ人の日本人感というのは、「日本人は変態で礼儀正しい民族だ。だが、他のどの民族よりも好きだ」という。この礼儀正しいは良い評価だけど、「変態」と見られているんだね。そう言われてみると、「そうだな」と伊勢も思う。この河野も~細川も~小泉も~安倍総理もだね。

さっき、PBS(アメリカ公共テレビ)の「寿司職人・小野二郎」を観た。握り寿司の鉄人。食べたくなったが、ひとり三万円。息子さんも、弟子らもみんな達人。伊勢の視点では、この人らも変態に見えた。なんとも言えない精神の強さを持っている一方で、何かが不自然に思ええた。当然、魚は包丁で捌くし~生きた蛸も~烏賊も手で引き裂いてハラワタを抜く。マグロは大きな刀で押し切る。息子や弟子には厳しい。だが、そこには愛情がある。白衣で焼けた鉄を打つ、日本刀の鍛冶屋と同じだ。伊勢はこの日本文化が大好きだ。魚を切り裂く一方で、日本人は、動物、草花、樹木にも愛情と尊敬を持っている。さらに、「禁忌」というタブーがある。伊勢神宮がその象徴だよね。清潔を尊ぶ。すると、伊勢も変態なのかな?

ここで、アメリカ人が言う「変態」はセックスの意味ではない。「日本人がよくわからない」かな。しかし、総理大臣は、「人間の持つ普遍性」を思想の中心に持つべきだと思う。安倍さんには、「みんな罪人なんです」と言う勇気を持って欲しい。無理かな?伊勢
2014/01/18 17:49 | 伊勢 [ 編集 ]

南北朝鮮を敵と認識していない。戦前も敵とは何かが理解できていなかったとkenjiは見ている。
シナ朝鮮の歴史及びその社会構造、その人々の精神、生き方を見れば、彼等がわが国において増殖すれば、我国社会が崩壊する要素を持っている、それを自覚できない日本人の自己認識及び生存の条件を把握していないこと、ないしそれができないことに我々の問題がある。
 伊勢さんは亜米利加に尽くすことは見えているがそれを超えて日本をと思うことは精神のありようだが、その表れ方に日本人のそれが現れていると思う。朝鮮人は、やり方が、かの国内における朝鮮人同士のやり方をアメリカにおいて、している。
 日本人は事実を示そうとするが、朝鮮人は異なる。

外交的には断交をするときで、今こそ韓国に真珠湾攻撃をかけるときです。朝鮮政策は亜米利加と日本とでは、それこそ満州の特殊権益という言葉で示されたもの以上のものがある。
 結論は簡単で、朝鮮政策において、究極的にはわが国と亜米利加はおなじではない。したがってそれをめぐって日米衝突が生じるが、それは覚悟してすることがわが国の朝鮮政策の基本です。

 日韓日朝友好などありえない。
社会構造が違うからです。

 ビルマ戦線は悲惨だった。牟田口が開戦初期に提案したその時にすれば、その後の戦争の展開は大きく異なった。
ミッドウエーに行くより、セイロン沖でイギリス東洋艦隊を壊滅させたそのあと、すぐに印度へ直接行くことだった。絶好のチャンスだったがそれを構想できなかったことが大東亜戦争はアジア解放の戦争という主張の弱さを示している。

 確かに欧米への反感はあったが、それを外交政策にするのは後つけでしたにすぎない。
 がしかし、日本は意識しないでそれに通じる主張を第一次世界大戦後の講和会議でしている。人種差別撤廃の主張だが、この主張をすることは何を意味しているか当時の日本人は理解できていなかった。この感覚のなさが我国の致命傷になった。これはいまもある。

 慰安婦問題は国会で河野洋平氏を証人喚問すればいい。内政だから。
 安倍氏が前回総理の時、何故談話を継承すると述べたかはそのわけも国民に示す必要もあるが彼はソレヲする義務があるとは思っていないようです。何かここにあると思う。

インパール作戦はイギリスの評論家(名前を忘れた)が
<日本軍おインパール作戦は悲惨だった。しかしそこには何かが残った>と記している。
 kenjiも悲痛な思いをもって、同じ思いをもう。
<インパール作戦は悲惨だが、確かに何かが残った>
それを我々は自ら無駄にしてはならないが、その行為は欧米に対して間接的な批判になることも自覚してすることでしょう。
 
 追加。おそらく河野氏は韓国が<これを発表すれば後は一切迷惑をかけず、これで終わりにする。国内的に立場がなくなるから>といわれて、発表したと思う。その後の韓国の行動はそれをコケにする行動で、普通の日本人なら報復をする事案でしょう。
 相手が日本人ではないことに河野氏はきずかなかった。もともと親父が政治家だったから、その家庭に生まれて適当に身に付けたものしかもっていない人に過ぎない。河野氏は日本人として報復をする必要があるほど韓国人にコケにされたわけだが、もともと力が無いからそこまで韓国人はみて行動をしたのでしょう。
 河野氏に何ができる。せいぜいできるのは国会で証言をすることくらいだが、それすら、できない人でしょう。
 普通の日本人はこの手相手のの行動に対しては非情に厳しい対抗策をとるよ。
2014/01/18 10:04 | kenji [ 編集 ]

全米初 「東海」併記法案を可決 米バージニア州議会委員会、本会議へ
2014.1.17 08:15
 【リッチモンド(米バージニア州)=青木伸行】米バージニア州議会の上院教育厚生委員会は16日、州内の公立学校の教科書に、「日本海」に加えて韓国での呼称である「東海」を併記することを求める法案を賛成多数で可決した。全米で併記法案が可決されたのは初めて。法案は上院本会議に上程される。カリフォルニア州での新たな「慰安婦」碑設置などの動きと合わせ、日本の巻き返し戦略が改めて問われている。

 法案は「州教育委員会が公立学校用として承認したすべての教科書に、『日本海』と『東海』を併記する」という内容。韓国系団体のロビー活動を受け、リチャード・ブラック(共和党)とデイビッド・マースデン(民主党)の両議員が提出していた。

 法案の可決後、両氏は「大変すばらしいことだ。本会議でも可決されるだろう」と自信を示した。本会議での採決などを経て成立すれば、法律は7月1日から施行される見通し。

 法案を働きかけた「韓国系アメリカ人の声」のピーター・キム会長は、バージニア州を足がかりに、2017年3月までに、全米50州のすべての公立学校の教科書に「東海」を併記することを目標としている。

 また、メリーランド州の一部郡ではロビー活動が奏功し、教育委員会が併記することを決めている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140117/amr14011708170001-n1.htm



駐米大使「東海」併記の動き懸念 「韓国の主張に沿うことが教育上公正なのか」
2014.1.17 11:33
 
佐々江賢一郎駐米大使は16日の記者会見で、米南部バージニア州議会で公立学校の教科書に「日本海」と記載する際、韓国が求める「イーストシー(東海)」の併記を求める動きがあることに懸念を表明した。

 大使は「韓国の主張に沿う提案が出ているのは問題だ。一方の主張に肩入れすることが教育上公正か」と疑問を投げ掛け、「(同様の動きが)さらに広がらないよう努力したい」と強調した。

 バージニア州では、首都ワシントンに近い北部を中心に韓国系市民が急増している。州上院では同様の法案が昨年否決されたが、現在審議されている法案は成立の可能性が指摘されている。

 日本政府は「日本海」が国際的に確立された唯一の呼称で、併記は認められないとしているが、他の州でも韓国系団体の働き掛けが活発化している。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140117/plc14011711340004-n1.htm

2014/01/17 17:39 | [ 編集 ]

みなさん

女性区議たちがロス郊外のグレンデール市を訪れて慰安婦像撤去を求めた。伊勢が不思議に思うのは、何故、安倍内閣が率先しないのか。ロスには、でっかい領事館があるよ。でっかい予算でうまい飯食っている奴らだよ。こういう安倍さんが好きになれない。伊勢
2014/01/17 17:12 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する