2014/01/30 (Thu) チャイナの金持ちはどこへ行く?
その答えは「日本」だ。



ブルームバーグが報じた。チャイナの金持ちが気になる国とは、、は、は、は




米連銀のバーナンキ議長は、金融緩和QEのペースについて、二月から75B(7.4兆円)から65Bに下げると発表した。水曜日のNY株式は、朝から売りになっていたが、午後二時に発表されると一気に急落した。189ドルまで下げた。


◆日経平均反落、午前終値511円安 1万4900円割れ

 30日午前の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落した。前引けは前日比511円5
3銭(3.33%)安の1万4872円38銭で、再び1万5000円の節目を割り込んだ。前日の
トルコ市場で通貨リラや株価が下落したことを受け、同国の大幅利上げによっていっ
たん和らいでいた新興国不安が再燃。前日の欧米株式相場の下落や円相場の上昇な
ど、世界的なリスク回避の動きが東京市場にも波及した。前日の日経平均が403円高
と今年最大の上げ幅を記録していたことも反動を大きくさせたといい、10時すぎには
下げ幅は530円まで拡大した。主力銘柄はほぼ全面安となり、トヨタが昨年9月2日
以来となる6000円割れの場面があった。


アベノミクスの脆さ

日本の危機は国防だけではない。経済の舵取りはもっと難しい。新興国の中でも、トルコ~南ア~アルゼンチンなどから外国の投資が引き上げ始めたことから、これらの国の通貨が急落した。それは、物価上昇を意味する。そこで、各国およびアメリカもさっき利息を上げ始めた(二月から金融緩和を75Bから65Bへと)。そこで、NY相場は急落($189)。この意味するところは、1)日本円が買われる~2)日本もインフレ対策の利上げが必要となる。そこへ消費増税だからね。企業が痛み分けしないことには消費者は萎縮する。2015年消費増税10%はないでしょうけど。


Boeing 777 washington state

5,100 airplanes valued at nearly $400 billion. The company has been inundated with orders for new, more fuel-efficient versions of its top-selling 737 jet, the larger 787 Dreamliner, and the 777 long-haul workhorse.

ボーイングはその歴史上最大の受注を得たと。5,100機の注文は400B(40兆円)である。納期に間に合うと言っている。今まで、「737が燃費が良い」とベストセラーだったのをさらに改良している。大型輸送機787ドリームライナー、長距離777(働き者の馬というニックネーム)も好調なのだと。日本はこういう産業は無理かな?なぜなら、国防費と密接な関係があるからね。

日本政府は皇室用と首相の専用機をボーイングの新型機に代える準備をしたとこちらで報道された。それも必要なら仕方がないが、本当に必要なのか?伊勢爺さんは、安倍さんのばら撒き外交も要注意だと思っている。アジア・インドは良いとしても、遠いアフリカにね?何故ゆえに伊勢は政府支出にうるさいのか?日本の財政は健全じゃないからだ。だから消費税の増税でしょ?

バーナンキさんでも先は判らないのに、日本の報道は「米経済は堅調」だとデタラメを流している。アメリカの近未来はインフレと直面するのだ。誰が安倍総理大臣に講義をしているのだろうか?さらに、この御曹司は経済が理解出来るのだろうか??

オバマは、経済ど素人ぶりを晒している。相変わらず、最低賃金や環境保護法やソーラーに大きな関心を示す。一方で、政府支出の削減は待ったなしなのだ。「国債上限」の争いがまもなく始まる。伊勢は上限引き上げは避けられないとしている。これは米国債にやがて赤信号は点るということだ。その頃、伊勢爺さんは、ご昇天なされているけどね(笑い)。


安倍さんのアキレス腱

「いかに、早く、原発を再稼動出来るのか?」に掛かっている。15基は必要なのだ。電力というのは、国家の力なのである。工業の血液なのである。言うまでもなく、貿易赤字は去年11兆円を超えた。国民にはその意味するところもわからないし~どうしようもない。伊勢爺は原子力委員会の思想を疑っている。安倍総理大臣がこれをどう統御するのかと見守るしかない。しばらく外遊をやめて内政に軸足を移すことを勧める。さらに、殺人~通り魔~女児誘拐が増えているように思える。「国民の安心立命」が総理大臣の目標であるべきだ。警察は頼りない~政府も頼りない~お祭り裁判所まで行っては遅いのだから、、


これを犯人逮捕と言う

police 3

谷垣さんを好もしい人だと思うようになった。死刑執行をどんどんお願いしたい。経費削減のためにだね。伊勢平次郎 ルイジアナ






献金のお願い

「募金の使途」

「外人将軍・マッカーサーの呪縛」の上下二巻の出版が目的。英文アマゾンが最初で、和文はそれに続く。内容は、日米戦争の一方的なアメリカの主張の是正~中国の軍事挑発~韓国の政治宣伝による反日工作~アジア太平洋の安保を担保する日米同盟軍の重要さを解く、、伊勢

1)アマゾンUSAの編集代金
2)わが青い目の妻の編集・助手・その他の雑用への感謝料。
2)書籍購入(Kindle English)
3)ブログ管理人の経費。無料で8年間続けました。死ぬるまで続けます。
4)広告費(LA・SF・NYの新聞の広告欄)
5)その他、講演旅行などの費用

「隼機関」は、任意団体口座を持っています。

「隼機関」では、同じ志を持つみなさまに「5千円」からの出版資金のご献金をお願いしております。実は、「一口五千円とはなんだバカモノ。千円でも献金は献金だ」というお叱りがあった。そうします。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


C)USAの在住者の方は、チェックを郵送してください。

Nobuyoshi Ozaki
600 carondelet Street Mandeville, Louisiana 70448


*恐れ入りますが、振込み手数料は各自のご負担でお願いいたします。ご献金頂きました同志には、日本での出版時に、著者の署名入りの単行本を進呈させて頂きます。

ご献金後、「ブログの隠れ投稿」または、NIPPONFALCONS@GMAIL.COMへ、ご氏名(HN・匿名も可)・ご連絡先・金額・送金日付けをご一報下さい。照合の目的です。

以上、謹んでお願い申し上げます。伊勢平次郎 ルイジアナ


***Mephist先生がご献金された。だから、原稿を急いでいる。有難う。伊勢
***Kenji先生がご献金された。有難う。伊勢
***M・T様がご献金されていた。有難う。伊勢
***O・M様がご献金くださった。有難う。伊勢
***S・K先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***I・N姉さまがご献金くださった。有難う。伊勢
***S・S様がご献金くださった。有難う。伊勢
***T・Y大兄、ご献金有難うね。伊勢
***一有権者先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***fts先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***M・Tさまが再びご献金くださった。感謝しています。
***T・F姉さまがご献金くださった。有難う。頑張ってます。伊勢
***N・T様がご献金くださった。第一巻を急いでいます。有難う。伊勢
***U・Mさまがご献金くださった。アマゾン編集費用に使います。伊勢

(速報)King of Pepper(英語版)アマゾンが少し売れている。ようやく、作家かなあ?伊勢


comment

伊勢さん。
歴史はインフレで社会が、国が崩壊している。
その中で、インフレを起こすとするわけは政府財政が持たないからに尽きる。
 普通の常識をもて見ればいいがこれができなくなっている。
原発を作動させないで既に8兆失っている。これが円安の一部で、日銀の政策によるのではない。
 大東亜戦争を指導した人人の子孫が今再び舵を握っているとkenjiは見ている。
 太平洋で多くの艦船が沈んでいるにも拘らず、それを無視した作戦を実行していた、わが国です。
 勝負を決める戦いがあり、それ以後は戦いがあっても、意味がないものがおおく、負け戦なら、敵ながら天晴れという作戦をして、上手に負けることが必要でしょう。
 言うは安く、行いは難し。軍師が必要ですが、彼は本来文官で、武官ではない。わが国には歴史上、軍師という文官はない。あったのは史那です。
 幅広い知識が必要だからです。軍事知識をその一部として持つ幅広い知識が必要です。
 危ないとおもっています。
 
2014/02/01 08:04 | kenji [ 編集 ]

kenji先生

「Abe Doomsday Risk Prompts Moody’s Warning on JGBs: Japan Credit」

http://www.bloomberg.com/news/2014-01-31/abe-doomsday-risk-prompts-moody-s-warning-on-jgbs-japan-credit.html

「安倍の最後の審判」という記事をブルームバーグがさっき出した。詳しく書くとね、ムーデイーズ格付け会社が日本国債の利回りが上がっていることから警告を出した。一方で貿易赤字の膨張がこれを圧迫する。日本の食品が上がっているところへ~年金を0.7引き下げるわけだ。今日の東証は、14915円~JPYは102、4円でも輸出が輸入を超えない。「アベノミクスの目標であるデフレ脱却は達してもだね、日本に残るのは巨大借金じゃないか」という警告です。

ぼくは、貧富の格差が拡大して~富者は少数となり~大半の庶民は貧者にされると思う。これは社会主義国家と同じだよ。為政者と国の支援を受ける企業が太り~国民は痩せ細る。

人種偏見はあるよ。だがそれを是正しようとしたリンカーン~キング牧師~ケネデイは殺されたんだ。白人優位主義の弱点はねカネだ。カネがなくなればただの大衆になるわけだから。日本人はそのカネを持たなければいけない。だが、アベノミクスは失敗なのかも知れない。安倍丸は軍艦じゃない。観光船だ。傾いていると思う。

「伊勢爺について来い」と言えるほどの富を築きたいな。安倍自民党は党員の富だけを確保するだろう。国民は食われる。もう食われている。伊勢
2014/01/31 17:24 | 伊勢 [ 編集 ]

思うこと
崩御された昭和天皇は日米戦争の元は排日移民法と石油禁輸だったと回顧されておられる。
 石油禁輸は経済と文明問題を含んでいる。ここでは排日移民法について、少し。
排日移民法は1924年成立した。その前の1923年には関東大震災があり、これに対して亜米利加は今回と同じように、援助をした。
 多くの日本人はこの排日移民法に衝撃を受けた。それは我国の病気である外国に自らの理想を見るという奴で、その理想は外国を元にした日本の理想で、外国とは基本的には関係ないが、それに日本がきずかない。その理想を実際にある外国に見る、外国がその理想を実現している国だと日本人が勝手に思う病気です。

 今回南朝鮮の従軍慰安婦像に対する亜米利加州政府や市の対応について、多くの日本人はある種の失望と驚きをおぼえている。
 調べれば、分かることで、そのような常識的なことすら、アメリカはせずに、するのか。多くの日本人は<朝鮮のやろうが>と軽蔑してみているわけだが、思想信条の自由及び表現お自由の国のあめりかの人々がのそのようなことを真顔でするとは思っておらず、実際し始めたから、あわててそれへの抗議を政府ではなく、民間から、はじめた。問題は事実を示せばわかると軽く考えてしたが、意外とそれができず、逆にそれがさらなる、失望につながっている。
 この現象は排日移民法が成立する前と似ている。

 それと鯨についてのアメリカの主張にはあほらしくて、逆に戸惑っている。
 靖国神社参拝については英文では yasukuni war shrine となっており、翻訳としてもこれは間違いだと指摘すればいいが、駐米大使はソレヲしたとは聞かない。
アーリントン 戦争 墓地というのかといえばいい。
 いずれにしても鯨と靖国の背後にあるのは形を変えた亜米利加にある人種差別の表現だと見ることが、多分正しい見方で、なおさら問題が難しい。
 人種差別は欧米どころか世界中にある問題で、背後に奴隷制の問題がある。だから従軍慰安婦はいつの間にか性奴隷と翻訳が変わっている。
 現れている現象は普通の問題のように見えるが、背後に人種差別問題があることを我々日本人は自覚して行動をすることでしょう。

 靖国の背後には、わが国が対米戦争をして、確かに負けたがそれ以上に負けたのは欧米で、オランダなどインドネシアを失ったが為に、生活が苦しくなったことにたいする、恨みががわが国に対して無意識にある。
 いずれにしても、我国日本が大東亜戦争を起こして、植民地喪失を実現させて、ヨーロッパの繁栄の元をなくしたそのことに対する、反感がなくなるには後100年はかかるがその前に、大きな戦争、再び石油をめぐる戦争が起きるから、それに勝ち抜くしか我国の生存の道はない。
 イラン問題はその一部として、ロシア問題もその一部として、原子力発電もその一部としてみないと、わが国は北朝鮮のようになる可能性は大きい。
2014/01/31 11:52 | kenji [ 編集 ]

<外務省筋は「一連のオバマ政権の外交はまるでアマチュアだ」と嘆く。ただそれでも、米国が死活的に重要な同盟国であることには全く変わりはない。安倍外交のジレンマは続く。

そうは思わないね。まず、「米国が死活的に重要な同盟国、、」だが、その反対も真実だよ。伊勢は、オバマも、バイデンも、ぺロシもアメリカの産物だとしているから、驚くことはない。重要なのは、安倍さんが屈しないことなんだよ。伊勢爺を見習え!伊勢
2014/01/30 20:55 | 伊勢 [ 編集 ]

日本人はそこまで「憎まれる」べきなのか
2014年01月29日 16:55
http://blogos.com/article/79110/
2014/01/30 20:33 | [ 編集 ]

ぶれる米の対韓認識で日韓関係悪化 「まるでアマチュアだ」
2014.1.30 12:46
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140130/plc14013012530009-n1.htm

....韓国のロビー活動が功を奏しているのか、韓国側の主張が浸透していたのだ。....

2014/01/30 20:22 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する