2014/02/10 (Mon) 「人を怒らせる発言」米太平洋空軍司令官が安倍首相を批判


U.S. General Says China War Comparisons Unhelpful as Risks Rise
By Sanat Vallikappen and Rosalind Mathieson Feb 9, 2014 10:00 AM CT

“ドイツの台頭~そして、何が英国との間に起きたのか~ヨーロッパに何が起きたのか、、現在ある問題に私はそんな比喩を持ち出さない”とアジア太平洋の摩擦に関して、ハーバート・ホーク・カーライル米空軍太平洋司令官は、シンガーポールで行われた外国人特派員のインタビューに答えた。“特に、日本の行いだが、彼らはもっと深く考えなければいけない~何が他の国(チャイナ)を怒らせるのかと”カーライル(58)は忠告した。

カーライルは、フィリッピンのアキノ大統領の中国批判も「人を怒らせるものだ」と忠告した。「南シナ海の周辺諸国も、東シナ海の日本も地域の緊張緩和に努力をするべきだ」と述べた。カーライル米空軍司令官は、地球の半分の空~45、000人の空軍の責任者なのだ。司令官は、安倍晋三首相とフィリッピンのアキノ大統領の発言を「人を怒らせるものだ」と批判した。




さらに、尖閣諸島の空域で、いつ空中戦が起きるか非常に懸念していると語った。


伊勢爺さんの感想

ここんところ、バイデン~ケリー~スーザン・ライス~国務省の日本批判の声が高くなっている。安倍首相の靖国参拝も必要だったのか?と~中韓と仲良くしろ!と、、日本人にとっては聞き捨てならないのだが、、これらの安倍批判の意味するところは、「戦争は誰がするんだ?」という悲鳴なのである。

さて、これらの悲鳴を無視するとどうなる?アメリカ国民を敵に廻すだろう。日中戦争に日本の自衛隊員が10万人ぐらい死傷するまで参戦しないだろう。アメリカ国民は、日本国民よりも自国民またはその兵隊の命と家族を想うからである。この米空軍司令官は、特に空軍に死傷者を出したくないのだ。だ・か・ら、「外交で解決しろ!」と言っているのだ。

「安倍晋三さんは軽率な性格だな」と伊勢爺は思っている。腰も軽過ぎる。安倍首相も、日本文化の産物なのだろう。つまり「短小軽薄」という産物だろう。この総理大臣は、今になって集団自衛権を急いでいる。自公政権が経済優先を旗印にして、国防を基本から考えなかった結果である。この総理大臣の下では、国防も経済も“too small, too late”となるであろう。日本の国民は覚悟するしかない。伊勢平次郎 ルイジアナ






献金のお願い

「募金の使途」

この夏にはチョウセンで戦争があるような気がしてならない。「マッカーサーのくびき」の上下二巻の出版を急ぐ。英文アマゾンが最初で、和文はそれに続く。目的は、日米軍の精神的構築である。日米戦争の一方的なアメリカの主張を取り除き~中国の軍事挑発~韓国の政治宣伝による反日工作~アジア太平洋の安保を担保する日米同盟軍の重要さを解く、、伊勢

1)アマゾンUSAの編集代金
2)わが青い目の妻の編集・助手・その他の雑用への感謝料。
2)書籍購入(Kindle English)
3)ブログ管理人の経費。無料で8年間続けました。死ぬるまで続けます。
4)広告費(LA・SF・NYの新聞の広告欄)
5)その他、講演旅行などの費用

「隼機関」は、任意団体口座を持っています。

「隼機関」では、同じ志を持つみなさまに「5千円」からの出版資金のご献金をお願いしております。実は、「一口五千円とはなんだバカモノ。千円でも献金は献金だ」というお叱りがあった。そうします。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

C)USAの在住者の方は、チェックを郵送してください。

Nobuyoshi Ozaki
600 carondelet Street Mandeville, Louisiana 70448


ご献金後、「ブログの隠れ投稿」または、NIPPONFALCONS@GMAIL.COMへ、ご氏名(HN・匿名も可)・ご連絡先・金額・送金日付けをご一報下さい。照合の目的です。

以上、謹んでお願い申し上げます。伊勢平次郎 ルイジアナ

***Mephist先生がご献金された。だから、原稿を急いでいる。有難う。伊勢
***Kenji先生がご献金された。有難う。伊勢
***M・T様がご献金されていた。有難う。伊勢
***O・M様がご献金くださった。有難う。伊勢
***S・K先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***I・N姉さまがご献金くださった。有難う。伊勢
***S・S様がご献金くださった。有難う。伊勢
***T・Y大兄、ご献金有難うね。伊勢
***一有権者先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***fts先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***M・Tさまが再びご献金くださった。感謝しています。
***T・F姉さまがご献金くださった。有難う。頑張ってます。伊勢
***N・T様がご献金くださった。第一巻を急いでいます。有難う。伊勢
***U・Mさまがご献金くださった。アマゾン編集費用に使います。伊勢

(速報)King of Pepper(英語版)アマゾンも、You Die For me(紙本)が少し売れている。ようやく、作家になったのかなあ?伊勢


comment

同志のみなさん

伊勢は、この6月に73になる。「命を賭けるとき」がきたと思う。日本人は自衛隊員のほかは「命乞い」だから、「在米浪人の伊勢でも命を張る」という意思を示す。安倍総理大臣にはその決意が見えない。大見得を切る歌舞伎はやっている。バカバカしくて予算委員会など見る気もしなくなった。曖昧というのは、決断力がないということです。賢いつもりか、ばか者め!伊勢
2014/02/17 21:23 | 伊勢 [ 編集 ]

 そのとおりです。
はっきり言えばいい。日本人は冷や水を浴びせられると、その後は短期的な的確な判断はする。
 
2014/02/17 14:16 | kenji [ 編集 ]

「集団自衛権すら消極的な日本は、尖閣有事には自衛隊単独で中国軍と戦うことになる」とテレビで国民に話すだけです。米軍が出てくるかどうか?判らないから、まず、「日本単独で戦う」という決意を見せなければいけない。アメリカ頼りだから、ばか者のバイデンやケリーから叱責を受ける。オバマが4月に来る。そのときに、オバマに「日本は、アメリカの保護がなくても戦う」と言えば良い。そうでしょ?伊勢
2014/02/15 19:32 | 伊勢 [ 編集 ]

安倍首相が言う事の担保がない。在っていうなら意味があるがないから、まったく効果がない。わが国は独自の軍事力で防衛はできない。二正面作戦はできない。極東には三大国と乞食の国が二つにわれて、在るだけです。
 二国間外交など成立しない。ここが肝心で、それに100年くらいで解決するという気持ちが必要です。要するに史那人、ロシア人になれということでしょう。
 確か原潜が通過できる海峡は択捉島とウルップ島の間だけです。
返せるわけがない。
 返還を求めるならまず北方領土国有化法を制定してからです。
外交を考えよということで、靖国参拝したから、わが国が単独で北朝鮮の核施設を爆撃できるか。それを考えよということです。心の問題は心の問題で終わりに過ぎす、それ以上のものはない。
 神のものは神にカエサルのものはカエサルにです。
 神社に参拝しても、貯金通帳の額は増えない。そして極東の軍事は貯金通帳の額の問題で、それを増やして、物を言えということです。
 とにかく気が気でない。
まるで満州事変を起こした石原莞爾たちのようです。
 
2014/02/15 15:31 | kenji [ 編集 ]

一有権者先生

KENJI先生も仰ってたが、ぼくは、安倍さんが何を考えているのか良く判らないんです。日高さんも、「外交に関心があるひと」と冷笑に近い安倍評価ですね。外交力は軍事力のバックアップあってのことです。インドの首相と夕飯食ったり~記念写真撮ったり~小切手置いてきても、尖閣に上陸されたとき、インド海軍が助っ人にくるわけじゃないよね。

じゃあ、中国軍は尖閣に上陸するか?答えは「わからない」です。尖閣はフォークアイランドと同じケース。米軍は日本領の無人島防備になど出動しない。自衛隊一本で戦うわけです。だから、「野砲を据えろ!」と何度もも書いた。安倍内閣は“いや、チャイニーズが怒るから”と態度を濁している。じゃあ、「尖閣は日本の領土じゃない」と言うんですか?と首相兼最高司令官さまに訊きたいね。このひとの体質では、自衛隊員は無駄死にする。伊勢
2014/02/14 22:34 | 伊勢 [ 編集 ]

fts様、伊勢様の仰る事理解しております。今早急にやるべき仕事の一つが攻撃力を含む防衛力の整備増強である事はそのとおりでしょう。

日本の企業ならば十分すぎるほどの力はあると思います。それをするにはやはり政治をしっかりとしたものにできるように日本人が自覚できるようにならなくてはとも思います。
2014/02/14 18:38 | 一有権者 [ 編集 ]

fts先生に賛成です。「反論広報と戦力増強」これが出来ないならば、日本人の生命も財産もアメリカに預けるとなる。預けられるアメリカも迷惑する。だから、1952年に日本に主権を返したんだからね。「出来ない」口実を聞かされる。「出来る」内閣を作ることが仕事のはず。現時点では、全てが安倍さんの説得力と信用に掛かっている。軍事力なら軍事力ひとつだけでも達成することを望む。経済は誰がやっても難しいからね。伊勢
2014/02/13 23:43 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者 様

今やるべきは、反論広報と共に国内の軍事力の整備ですよ。
それも戦力増強とかそんなことではなく、「現在ある戦闘機/攻撃機に爆撃能力を付けること」です。現在日本が保有している機体で爆弾による爆撃が可能な物P-1だけです。
戦闘機/攻撃機の空対艦ミサイルを対地用にも使えるようにはなっていますが、弾薬数は少ないですし効率も悪い。
こんな状態で戦闘が起きたらと思うとぞっとします。
いざ事が起これば爆撃も出来るというのは、政治にとって切れるカードが増えることを意味しますから、現状では必要なことと思いますがどうでしょうか?
2014/02/13 23:25 | fts [ 編集 ]

一有権者先生

北方領土の最北の択捉島は四島のなかで最大で~水深の深い「短冠」という湾がある。そこから連合艦隊はハワイ攻撃に出た。この島をロシアは未来永劫に手離すことはないです。ロシアにとって、尖閣よりも戦略的な価値が大きいためです。つまりアメリカの沖縄に匹敵する。伊勢
2014/02/13 19:09 | 伊勢 [ 編集 ]

維新の会の河野国会招聘を自公が拒否していることです。すると、12日の答弁は「イカサマ」となる。もうひとつある。「自分の時代に北方領土を解決して日露平和条約を結ぶ」だ。チャンチャラ可笑しい。あなたは、北方領土全島が帰ってくると思う?伊勢

残念ながら安倍政権での解決は無理でしょう。ロシアは北方四島を日本へ返すなどさらさら思ってはいないと考えております。

ロシアは極東地方での開発に日本の金と技術を欲しいのと中国人がロシア極東沿海州へ入植して(悪い言い方をすれば侵食ですね)くるのを出来れば防ぎたい為いまのところ一定の配慮?を日本側に見せているだけでしょう。

それから自公は国会において河野洋平、朝日の社長に加え社民の福島瑞穂等を証人喚問するため召喚するのが自民党に投票した有権者への責任である事は間違いないです。

ですから私はこのような事についてはHPなりの意見投稿欄へ抗議するなどやれる事はやっています。
2014/02/13 18:55 | 一有権者 [ 編集 ]

<それが日本政府の一番優先するべき仕事と思います。

ぼくは来週火曜日に心臓大動脈にカテーテルを入管する。その予備検査や一泊入院がある。「呼吸が軽くなる」とインド人の若いドクター。とても信頼出来るひとです。

この「患者と医師」の「信頼」を考えるとき、「政府と国民」に信頼関係などあるのだろうか?と想う。ぼくは、4月に来るオバマなどに「アジア太平洋の安全保障の能力を期待していない。安全保障というのは、軍が行うのだから、戦争や軍人の心と胸が理解出来ない大統領や首相には何も期待してはいけないのです。安倍さんにしても、オバマにしても、演技と口先サービスばかりを感じる。政権を握ったものは「政権維持」が最優先だからね。いい例が、維新の会の河野国会招聘を自公が拒否していることです。すると、12日の答弁は「イカサマ」となる。もうひとつある。「自分の時代に北方領土を解決して日露平和条約を結ぶ」だ。チャンチャラ可笑しい。あなたは、北方領土全島が帰ってくると思う?伊勢
2014/02/13 17:37 | 伊勢 [ 編集 ]

だが、安倍政権はやられっぱなしに見えるね。駐米大使館も、あの火星人のような対外広報係もナンも抗議しないからね。口先答弁です。

全く私もそのように感じております。
礼儀をわきまえず全て日本が悪いと国際社会に工作活動をしているシナ、朝鮮は自分達のほうが間違っているのを知っていて行うのですから何倍にも痛い目にあわせるように使える手段は全て動員して日本の国益と安全保障を担保するべきと思います。

それが日本政府の一番優先するべき仕事と思います。
2014/02/13 16:58 | 一有権者 [ 編集 ]

安倍総理大臣は12日の衆院予算委員会で、、

<日本維新の会の中山成彬氏が、いわゆる従軍慰安婦問題を批判する、韓国側の宣伝活動について、政府の対応をただしたのに対し、安倍首相は「間違った事実を並べて、日本を誹謗(ひぼう)中傷していることには、事実をもって、冷静にかつ礼儀正しく反論していく」と述べた>

だが、安倍政権はやられっぱなしに見えるね。駐米大使館も、あの火星人のような対外広報係もナンも抗議しないからね。口先答弁です。ここを古参兵の伊勢は買わない。この調子で経済再生が出来るって?第三の矢はいつ~何本放たれるというのかな?「全力を尽くす」という声だけのようです。伊勢
2014/02/12 22:06 | 伊勢 [ 編集 ]

「一言でも余計なことを言うべきでない」という意味です。または、「無責任な言動を控えるべきだ」ですね。言いたいことを言うのは未熟な人間だからね。伊勢

となれば嘘八百を並べ立てるシナ、朝鮮こそ未熟な国、人間と国際社会では思ってくれればありがたい事ですね。

でも世界の国の中にはそう思わない国もある事でしょう。
どちらの言い分を認めたほうが自国にとって特になるか損になるか。?たぶんこれが国益と関係する事だと思うのですけれども。

日本が真実や正論を発言しようとも他国にとって損になると考えれば嘘をつく他国の論調を認めるか認めないまでも無視するかでしょう。日本の政治家ももっと賢くならなければいけなのでしょう。
2014/02/12 21:52 | 一有権者 [ 編集 ]

<この部分についてはシナ、朝鮮の情報工作について気をつけなさいと言う意味ならば忠告としてのアドバイスと取れるでしょう。

いいえ、「一言でも余計なことを言うべきでない」という意味です。または、「無責任な言動を控えるべきだ」ですね。言いたいことを言うのは未熟な人間だからね。伊勢
2014/02/12 21:25 | 伊勢 [ 編集 ]

“特に、日本の行いだが、彼らはもっと深く考えなければいけない

この部分についてはシナ、朝鮮の情報工作について気をつけなさいと言う意味ならば忠告としてのアドバイスと取れるでしょう。

ただ軍人としての忠告は拝聴できても、現に米国の各州でおきつつあるシナ、韓国がらみの工作活動に対する政治家や州議会の動きはとてもではないがやっぱりシナ、韓国系の金と票集めの為のご都合主義?となればいつの間にか日本にとって非常に不名誉極まりない事が起きないとも限りません。

何しろシナ、朝鮮は嘘を本当の事のように言い続け他国を貶める事に掛けては世界で一番でしょうから。

それに対処する為には覚悟を決めねばなりませんね。
2014/02/12 21:18 | 一有権者 [ 編集 ]

<「人を怒らせるものだ」について、、

司令官らは、「日本は大人なんだから、、」という意味です。あなたが不愉快になるのはご自由だけど、安倍さんは反省してるでしょう。

<もしかすると日米安保はいったん事が起きれば結局米国上層部は発動しないのではないのかという疑心を起こさせかねないものでhないのかという思いが想起されると。シナの野望こそが東アジアや東南アジア地域の不安定化の原因なのにねという事です。

いいえ、特に戦争する理由もないアフガニスタンやイラクに攻め込んだアメリカです。日本と中国の間に衝突が起きれば即座に介入する。現在の大統領府と軍人の間に冷たい風が吹いているのです。つまり、ブッシュの十年戦争のおかげでね。それで、国防省は文官でも、三軍と海兵隊は軍人の世界なので、この太平洋司令官や太平洋艦隊司令官の言うなりになるのです。だから、太平洋司令官の忠告や警告には拝聴するしかないのです。伊勢
2014/02/12 20:36 | 伊勢 [ 編集 ]

シンガーポールで行われた外国人特派員のインタビューに答えた。“特に、日本の行いだが、彼らはもっと深く考えなければいけない~何が他の国(チャイナ)を怒らせるのかと”カーライル(58)は忠告した。

カーライルは、フィリッピンのアキノ大統領の中国批判も「人を怒らせるものだ」と忠告した。

安倍晋三首相とフィリッピンのアキノ大統領の発言を「人を怒らせるものだ」と批判した

伊勢様、この部分については日本人としては不愉快になると思います。(フィリピンの部分については除きますが)

シナや朝鮮は日本の大臣の「靖国神社参拝」や「慰安婦問題」は日本国内への混乱を助長する事を知っていて政治カードとして価値がある事、シナが盗もうとしている南シナ海や東シナ海、尖閣諸島の強奪を増長させる可能性がさらに高くなる事、もしかすると日米安保はいったん事が起きれば結局米国上層部は発動しないのではないのかという疑心を起こさせかねないものでhないのかという思いが想起されると。シナの野望こそが東アジアや東南アジア地域の不安定化の原因なのにねという事です。

おそらく欧米の人達は殆ど関心が無いからでしょうね。
たぶん日中間の外交では決着は難しいでしょう。決着できるとすれば日本が尖閣を譲り東南アジア諸国はそれを見て南シナ海の大部分をシナに持ってかれることを覚悟した時でしょう。

そうなれば次は沖縄が盗まれシナの飼い犬韓国は対馬を盗むつもりでしょう。それを防ぐには日本国と日本人は覚悟を決めて核を含む防衛力を早急に拡大整備しなくてはなりませんが米国もそれはさせたくないでしょうね。
2014/02/12 20:10 | [ 編集 ]

名無しの変質者さん

警告通りに削除したよ(笑い)。伊勢
2014/02/12 19:37 | 伊勢 [ 編集 ]

一有権者先生

<米国空軍太平洋司令官の発言が翻訳どおりならば日本人にとっては非常に不愉快になるものである事は伊勢様もご理解いただけると思います。

いいえ、不愉快にならなかったよ。どこに不愉快になる発言や表現があるの?中国に譲歩しろって?どこにも、そんな無礼な発言はないですけど?ぼくでも、「中国がナチスで~日本が宥和すれば、英国のチェンバレンだ」なんて比喩を持ち出さないよ。まったく関係がないからね。この司令官の言いたいのは、「日本の首相がそう言って、戦争になったなら自分で闘え!」と言っている。米空軍の最高責任者の当然の忠告だよね?安倍さんが指令官の自衛隊一本では、犠牲者が山になるよね?そこを「よく考えるべきだ」とカーライルさんは言ったわけだ。そうでしょ?伊勢
2014/02/12 19:35 | 伊勢 [ 編集 ]

名無しさんよ、何を言いたいのか良く判らんね。変質者の投稿は削除するよ。伊勢
2014/02/12 19:22 | 伊勢 [ 編集 ]

米国空軍太平洋司令官の発言が翻訳どおりならば日本人にとっては非常に不愉快になるものである事は伊勢様もご理解いただけると思います。

翻訳どおりならば横暴を重ねるシナへの警告ではなく同盟国であるはずの日本やフィリピンへシナへの譲歩を促すかのような文言だからです。この真意をどう日本人や政府は取るのだろうかなぁと。これ以上譲歩する事がさらなるシナの横暴へのOKサインとシナは読むのではないでしょうか。

日中戦争がなんらかの不測の事態で起こった時日本国自身を自分達で守らずして同盟国といえど他国が自衛に参加するとは私も思っていませんが、このような発言が日本人の米国に対する信用を揺らがせる一因になることを危惧いたしております。これはシナにとっては利用価値がある事です。

今米国内のNY州ではバージニア州に続き韓国のロビー活動により日本海を東海との併記について議会に法案提出、さらにはニュージャージー州では併記ではなく東海単独呼称への法案提出だそうですね。これが米国政府や米国民の総意ではない事は承知はしておりますが、このようなことが続くことは日本国および日本人にとっては認められないだけでなくシナ、朝鮮にとっては都合の良い日米離反工作が上手く進んでいることを表す事になります。

戦前のような大きな犠牲を払った教訓があるのですから米国の皆さんにもシナ、朝鮮のプロパガンダにはNOを突きつけてくださるように願っております。
2014/02/12 19:21 | 一有権者 [ 編集 ]

以下、2013/12/27にあなたがが書いた文章。
恥ずかしいからって、消すなよ。(笑)
*********************
伊勢爺の怒りは、アメリカに向かっている

伊勢は、駐日米国大使であるカロライン・ケネデイさんに抗議文を作成している。
“何故、日本の首相は戦死した兵士の神社に参ってはならないのか?
アメリカは日本の二都市に原爆を落として~無辜の市民それも女子供を焼き殺したのだ。
それでも、アメリカの大統領は、アーリントンに参っているではないか?”とだね。

”安倍さんは負けないだろう。決心が顔に書いてある”とうちのカミサンだ。
ジョン・ケリーなどの、インチキ政治家に負けてはいけない。
うちのカミサンは、ベトナム戦争に反対だった。“ケリーほど信用出来ない男を知らない”とだよ。

韓国が大使召還を考えているとである。
ああ、早くそうしてくれ。習近平は、安倍とは会わないとさ。願ってもないことだわな(笑い)。
伊勢
2014/02/12 19:16 | [ 編集 ]

「名乗れ」と書いただろ?何が図星だ。バカは豚死(とんし)するぞ(笑い)。伊勢
2014/02/12 19:10 | 伊勢 [ 編集 ]

何、図星に逆ギレしてんだか。
対米外交も何も米国が大使館、政権の要人、国務省、軍部のレベルで、失望やら、批判がましいことを言い出したのは、自分が当たり前だと言ってる靖国参拝以降だろうよ。
痛いところを突かれたからと言って、過去の自分の言葉から逃げなさんな。
みっともない。
2014/02/12 18:58 | [ 編集 ]

<首相の靖国参拝の際、絶賛していた同じ口で、「安倍晋三さんは軽率な性格」「空気が読めない」と手のひらを返す。

首相の靖国参拝を伊勢が絶賛だって?参拝は当たり前だろうよ?「安倍さんは軽率」だと書いたのは対米外交のことだよ。「空気が読めない」も俺さまの受け取り方なのさ。あんたに指図を受ける必要はないよ。

<単純に米国の要人がこう言ってるから、意見を変えましたでは定見もなにもあったものじゃない。

米国の要人じゃないよ。米空軍太平洋司令官だよ。日本の防衛に重要な人物だろ?あんたよりは偉い人だよな?それとだな、批判があるなら、まず名をなのれよ。伊勢
2014/02/12 16:36 | 伊勢 [ 編集 ]

首相の靖国参拝の際、絶賛していた同じ口で、「安倍晋三さんは軽率な性格」「空気が読めない」と手のひらを返す。
あなたが過去の自分の言動を否定した後にそれを言うなら理解もできるが、単純に米国の要人がこう言ってるから、意見を変えましたでは定見もなにもあったものじゃない。
本来なら、同盟国の日本並びに、フィリッピンの首相への誤ったメッセージを出し続ける米国こそが、チャイナへの増長を後押ししていることを指摘、非難すべきでしょう。
2014/02/12 14:37 | [ 編集 ]

鈴木英司さん

あなたが安倍さんに期待することは理解出来ます。だが「空気が読めない」のは、第一次安倍内閣時代と変わらない。特に対米外交に於いてです。アメリカの政界は安倍さんには無理です。だから、「強い日本」という目標も達さないでしょう。伊勢
2014/02/12 02:50 | 伊勢 [ 編集 ]

安倍さんは、伊勢さんが考えているよりもずっと強いですよ。
ご安心下さい。
2014/02/12 02:14 | 鈴木英司 [ 編集 ]

上の投稿さまよ

そうとう、あたまが悪いね(笑い)。こなくてもいいよ。伊勢
2014/02/12 00:51 | 伊勢 [ 編集 ]

管理人様
いつも読ませて頂いております。で、感じるのは、管理人様は既にアメリカ人で有ること。日本文化が「短小軽薄」(笑)。アメリカ文化はさぞや重厚な事でしょう。日米安保が嘘っぱちなんて、ほとんどの日本人は知ってますよ。出て行って欲しいと思っているのは、沖縄県民だけでは無いですよ。「日中戦争に日本の自衛隊員が10万人ぐらい死傷するまで参戦しないだろう。」それで良いでしょう。では何故日本にいたんでしたっけ?しかも、みかじめ料まで取られてる上でっていう事に大勢の日本人が気がつく。「世界」も気がつく。日本が滅ぶ?それもアメリカにとってはきっと都合が良いのではないかな?
2014/02/12 00:46 | 巳の刻 [ 編集 ]

 【バンコク=永田和男】東南アジア最大規模の合同軍事演習「コブラ・ゴールド」が11日、タイ北部ピサヌロークなどで始まった。タイ、米国、日本、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシアの7か国を中心に約1万2000人が参加。

 21日までタイ各地で行われる。

 今年は中国が初参加し、17人が医療・建設支援活動の訓練に加わる。中国は、オブザーバー資格の21か国で唯一、正式メンバーに近い待遇で参加している。中国を刺激したくないタイなど東南アジア諸国の意向と、米国にも中国の不信感を和らげたい狙いがあったとみられる。11日の開幕式で米国のケニー駐タイ大使は「今年は中国の参加で良い演習となった」と歓迎の意を述べた。

(2014年2月11日19時32分 読売新聞)
2014/02/11 23:12 | 伊勢 [ 編集 ]

はい、激怒します。それでも、「相手を怒らせまい」と曖昧な言動を取れば、「卑怯者」と最低の評価を受けるのです。だから、伊勢爺は相手が怒ろうが、自分の意思を明確に伝えることにしている。あまりの侮辱には「ファック、ユー」とね。伊勢
2014/02/11 19:52 | 伊勢 [ 編集 ]

アメリカ人というのは「中韓と関係改善は不可能です」と言うと
激怒する国民ですか?
日本の組織では「体育会系」と言いまして、「できませんと言うな!」
と激怒します。日本の官僚や会社員があいまいな態度をとるのは
そういう理由もあります。
2014/02/11 19:33 | オリーブオイル [ 編集 ]

fts先生

昨日、一日中寝ていた。英語と日本語、、原稿と英文記事の拾い読み、、疲労困憊で食欲なく~ジムにも行かなかった。今、起きたら、気分爽快だわ。

貴兄の怒りは、右翼も左翼も日本人ならみんな持っている。ただしアメリカ全体を敵に廻せないのが日本の限界。安倍さんは、この米空軍太平洋司令官の意見をよく理解するべきです。この人の履歴から仲間思いであることが判る。自分も戦闘機乗りで、イラク~ユーゴスラビアの戦場にも出動している。決して米政府~北京~ソウル寄りではない。純粋に米軍~自衛隊の力の限界を理解していると思う。中国人民解放軍に「負ける」ことはないが、殺すのも、パイロットが死ぬのも避けたいのでしょう。もはや避けられないポイントに来て~大統領の命令があれば、任務を果たすでしょう。日本軍の神風もよく理解していると思う。軍人は命令に従うからね。だがオバマはマックリスターを追放した。彼ら司令官は、ワシントンの~東京の政治家を信用していないのです。ロックリアさんもそこは同じでしょう。

「妥協して土下座しろ」とはどこにもないよ。また、靖国の部分は共同の記者が意図的に付け足したと思われる。空軍司令官が日本の内政に干渉するわけがない。純粋に要らざる戦争を回避したいという発言ですね。

安倍さんがダボスで「ドイツと、、」と発言したときに、ぼくでも驚いた。なんと口が軽いんだろうと。英国の首相は嫌な思いをしたと思う。対外外交の最も重要で危険なのが対米外交です。フィリッピンなどの目下の国との小切手外交は、お遊びですからね。安倍さんは対米外交で失敗をしていると思うよ。オバマ・安倍会見(サンクトペテルスブルグ)でも失敗したのです。「オリンピック優先」という印象を残した。前にも書いたけど。四月にオバマが来日する。安倍さんの対中国~対韓国姿勢は牽制されると思う。ここで、オバマに言い返すことも可能だが、、バイデンとの会見で見せた安倍さんの不思議なスマイルから勇気はないなと思う。伊勢
2014/02/11 17:20 | 伊勢 [ 編集 ]

キッシンジャーからこっち中共に肩入れして、増長させた挙げ句に、アジアの安定を乱す無法者には何も言わずに防波堤をやらされた日本に対して「妥協して土下座しろ」とはずいぶんな言い様に思えますね。
かつて徹底して日本の牙を折ったのは米国で、その日本を防波堤にして支那を増長させ放題。
日本人の中に燻っている「反米感情」を呼ぶには十分なのでは無いですか?
アルバニア決議こそ現状を招いた諸悪の根源です。

日本にとっても米国にとっても非常に間の悪いことが重なっているように思います。
ケネディの馬鹿娘の発言やケリーの舐めきった態度。
全米での朝鮮人の動きとそれに媚びる貧乏州。

日本は確かに貧困へ向かうでしょうし、安倍氏の元に何かなし得るとも思えませんが、戦後日本に起きた朝鮮人と支那人の浸透を米国が受ける番です。
それで取り返しがつかなくなってから我々日本人が何を目指したかを知ればいい。
マックアーサーが朝鮮戦争の意味を知ったように。
2014/02/11 08:54 | fts [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する