2014/03/12 (Wed) 日本人は変態だと思われている
歌舞伎の女形(おやま)だ

kabuki oyama saotometaichi

伊勢爺が最も嫌う「性倒錯」の世界である。だから、三島由紀夫も嫌いだ。伊勢爺は女性にしか興味はないのだ。


太鼓持ち



どうしようもないな。死ね!


「日本を取り戻す」と大見得を切ったが

abe fears

「アベノミクスは失敗に向かっている~日本の惨め度が33年前と同じだ~召使のいる家で育ったからだろう」と、ブルームバーグの記事だよ。公家の政治という。


「貧しい国へ」が正しい題名だろう

abe book


最も頼りない最高司令官だ

abe saitama asaka 10.27.13

あなたの目つきは弱い。金型などの工場で働いたことがあるのか?あなたは、性別が判らないほどの中性人間なんだ。


boy nagasaki2

安倍晋三さんよ、この長崎の少年を忘れたか?


伊勢爺の怒り

どういうわけがあるのか、この安倍晋三総理大臣は、パク・クネに唾をかけられても抱き着きたいらしい。オバマは尖閣紛争では、参戦を命令しない。なぜなら、アメリカ国民が日本を守る意思を失ったからだ。つまり、「逃げまくった日本にうんざりした」というわけだよ。「だから、死ね!」と。

日高義樹さんは、伊勢爺の6個上のお歳だ。日高さんは、日米安全保障条約はオバマで終わったと見ている。ご著書の「日本をアメリカはどこまで守るか」の最終章では、「米軍は中国軍に砲撃しない~中国海軍は艦対艦ミサイルを準備したが、日本はヘリ空母だけだ~領土防衛は日本が自力で行え!」と、締め括っている。伊勢爺も同じ意見だよ。伊勢爺は「安倍晋三首相には、日本を勝利に導く策はない」と結論している。この首相のペースは極く遅い。だから、「マッカーサーのくびき」で、ワシントンを口説くわけだ。書いていると、アタマから湯気が出るよ。伊勢平次郎 







「胡椒の王様」

Image (7)

アマゾン・キンドルの電子版です。神戸の甥が言うには、「日本ではパソコンに取り込めない」のだと。すると、スマホなどをお持ちでない人は読めないし~伊勢爺は資金を集めることも不可能となる。そこで、「千円」を以下の銀行、郵便局口座に振り込んで頂ければ、伊勢爺は本著を電子メールに添付して送ります。どうでしょうか?伊勢

「隼機関」は、任意団体口座を持っています。

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


みなさん

ダウンロードして読んで下さい。どのくらい売れるのかは未知です。だが「在米邦人の在米韓国人との闘争」の資金にするために書いたのです。みなさんのご協力なく、われわれ庶民は闘えないのです。一年に六千億円ものカネを食う外務省ではないから。

目的

1)「マッカーサーのくびき」の英語出版には、アマゾンの編集が必須。政治本の編集は高いものです。
2)ロサンゼルス~サンフランシスコ~ニューヨーク~ニュージャージーの日系新聞に「慰安婦像撤去運動」の広告を出す。
3)「マッカーサー」を出した後、ロスアンゼルスへ出張する。水島さんや目良(めら)教授さんと面会したいため。

伊勢平次郎

***Mephist先生がご献金された。だから、原稿を急いでいる。有難う。伊勢
***Kenji先生がご献金された。有難う。伊勢
***M・T様がご献金されていた。有難う。伊勢
***O・M様がご献金くださった。有難う。伊勢
***S・K先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***I・N姉さまがご献金くださった。有難う。伊勢
***S・S様がご献金くださった。有難う。伊勢
***一有権者先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***fts先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***M・Tさまが再びご献金くださった。感謝しています。
***T・F姉さまがご献金くださった。有難う。頑張ってます。伊勢
***N・T様がご献金くださった。第一巻を急いでいます。有難う。伊勢
***U・Mさまがご献金くださった。アマゾン編集費用に使います。伊勢
***M.Sさまがご献金くださった。有難う。伊勢

comment

<米史上最も考えの甘い大統領やソウルの頑固なお姫様のご機嫌をとって、わざわざ首脳会談をする必要もない。朝鮮半島が有事になって最も困るのは、日本ではなく韓国なのだから。

名無しの投稿者はそうとうな低脳だわな。おまえは、こんな簡単な記事も読めないのか?この安倍首相が最高司令官では、尖閣の小岩すらも守れない。「高等な外交」とやらを考えているとやら。お国に命をささげた日本兵の名誉や国民の名誉は考えないのか?安倍さんには、善と悪のケジメがない。自らを貶める愚かな人間だ。日本を私有化している。総理大臣を辞任するべきだよ。伊勢
2014/03/15 22:12 | 伊勢 [ 編集 ]

安倍総理の窮状を理解せずうわべだけの情報で罵倒する
ウッカリ物な貴殿に一言。
(米国と新自由主義を盲信している産経新聞でも斯様な苦言を出す
記事が出るほど米国は迷走しているということ。)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140315/plc14031503250003-n1.htm
>>

★【産経抄】3月15日

日ごろ能弁な安倍晋三首相が、きのうの国会答弁では、珍しく下を向いたままお役人が書いた紙を棒読みしていた。慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」を安倍政権では見直さないと答えたが、顔に「痛恨の極み」と書いてあった。

▼オバマ米大統領は来月、アジア各国を歴訪するが、その前に泥沼化している日韓関係を修復しようと米国は余計な世話を焼いている。日米韓首脳会談を実現させるため、韓国の機嫌を損ねぬよう「河野談話を見直さないでくれ」と陰に陽に日本側に圧力をかけているという。

▼国防費を大幅に削減する米国は「米軍をアジア太平洋に重点的に配備する」と公言している。とはいえ実態は、米国防次官補自ら「もう実行できない」と口をすべらしたほど、カネに困っている。

▼米国にしてみれば、軍事的膨張を続ける中国を牽制(けんせい)するため、日韓が一致結束して米軍の肩代わりをしてほしいのだろうが、ムシが良すぎる。日韓関係がここまでこじれたのは、2年前の8月、当時の李明博大統領が竹島に上陸し、天皇陛下に謝罪を要求してからという事実を米国は無視している。

▼慰安婦問題も韓国側のプロパガンダ(宣伝)によって、娼婦(しょうふ)である慰安婦が「性奴隷」だった、とのウソも米国内に広まっている。韓国側につけいる隙を与えた河野談話が、裏付け調査なしのいいかげんなしろものだったのは、国会でも明らかになっている。

▼証拠があやふやなら、STAP細胞論文の例をひくまでもなく、再検証し、撤回するのが当たり前。米史上最も考えの甘い大統領やソウルの頑固なお姫様のご機嫌をとって、わざわざ首脳会談をする必要もない。朝鮮半島が有事になって最も困るのは、日本ではなく韓国なのだから。
<<

…オバマの野郎は裏でどんな恫喝をしたのやら。

まぁ、元国連大使のジョン・ボルトン氏でさえ
「Our biggest national security crisis is Barack Obama」
と爆弾発言しているそうなので

(動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=ELsAazJL6Zc&feature=player_embedded

なので、数年内の米国自滅もあり得るのでしょうが。
2014/03/15 20:25 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する