2014/03/27 (Thu) マンナソパンガプスムニダ~!
マンナソパンガプスムニダ

abe kune obama 3.26.14 003

最も頼りないのが後ろに立っているアフリカン・アメリカンの米国大統領である。次に頼りないのが安倍晋三~第三に裏切り者のクネである。そうでしょ?


中国、日米同盟分断に「強い気持ち持つ」

abe kune obama 3.26.14 001

 東京福祉大の遠藤誉・国際交流センター長は26日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、中国の習近平政権の外交政策などについて語った。

 遠藤氏は、中国が目指す米国との新たな大国関係について、「米国と対等な国は中国しかなく、米中で2大国を形成し、いずれ経済的に追い抜いていくという気持ちがある」と分析。その過程で、「日米同盟を何としても分断したいという強い気持ちを持っている。だから韓国を引き入れようとしている」と指摘した。

 また、ウクライナ情勢についての中国の対応については、「ロシアの敵になりたくない一方、自国内の少数民族が独立されては困るという矛盾した気持ちを持っている」と解説した。

(2014年3月26日23時05分 読売新聞)


伊勢爺さんの戦争室

NY and Berlin distance

米国東海岸とベルリンの間の距離は、3972.003KMだ。オバマは、「米国産のシェイル・ガスを供給できる」というような発言をしたのだ。「というような」とは、明言を避けたからだ。ご周知の通り、シェイル・ガスは液化して~LPG船で運ぶ~対岸ではそれを再びガスに戻す。ベルリンでは、ものすごい値段に跳ね上がる。オバマは安倍と同じ詐欺師である。明らかな大衆愚弄政治である。

オバマがまたプーチンを脅した。コケオドシなのだが、NY株が下がった。投資家の半分はミーハーだからだ。だから、玄人の投資家は動じていないのだ。逆に下げた優良株を買い捲るわけだ。株の世界は自ら落ちていく者を助ける世界ではない。生存競争の最も恐ろしい世界である。つまり成功と失敗が拮抗しているのである。

安倍晋三は、クネに朝鮮語で話しかけてとさ。いくら太鼓持ちでもなあ!一体、何人なんだよ?朝鮮人が「嫌だ」というのに、抱き着く。その神経が理解出来ない。

朝鮮半島でこの夏にも戦火が拡がる。北チョウセンはひもじいからだ。兵隊は腹が減っていくさにならない。ルソン島で60万人の日本兵が餓死した。アメリカはチョウセン人が大量餓死するのを待っている。キム公はノドンを撃つだろう。日本に向かっては撃たないが、ソウルのクネのケツを狙うだろうね。この点で朝鮮半島は石器時代に戻る。それでいい。

チャイナはどうするってかい?そんなことが判るか。あいつらも、相当低脳だからね。問題が残る。それは安倍晋三だ。クリミアではオバマのご機嫌を取った。取らなければ、チャイナの日米分断の罠に嵌るからだ。一方、プーチンを怒らすと、中露同盟が起きるよ。北方領土はもう吹っ飛んでしまったよ。原因は自衛隊が極々弱小だからである。つまり安倍氏はプーチンを説教する立場にない。大体、クリミアの歴史すら知らないのだろう。クリミアは実質、スターリンのソ連~プーチンのロシアが実効支配してきた中立地帯だった。それも、ロシアの軍事力を以ってだよ。一方、尖閣はクリミアと全く、全く関係ない。まず、無人島なのだよ。安倍氏は魚釣島に砲台を築く勇気すらもない。「日本の島だ」と主張することと大きな矛盾がある。やはり、お座敷を勤める太鼓持ちなのだ。


胡椒の王様



同志のみなさん、ご友人の間に拡散してください。ダウンロードして読んで下さい。どのくらい売れるのかは未知です。だが「対中韓闘争」の資金にするために書いたのです。みなさんのご協力なく、われわれ庶民は闘えないのです。一年に六千億円ものカネを食う外務省ではないから。伊勢平次郎






ご献金をお願いしたい

「隼機関」は、任意団体口座を持っています。

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


目的

1)「マッカーサーのくびき」の英語出版には、アマゾンの編集が必須。政治本の編集は高いものです。
2)上記の本は、「オバマ政権や米国議会の孤立主義が日米同盟の終焉の幕を引く」という警告書です。
3)尖閣で日本側に戦死者が出れば、日本は日米同盟を破棄せざるを得ない~クーデターが起きる~日本は核武装に走る。
4)オバマが来日する頃には和英両方がアマゾンから出版される。

***Mephist先生がご献金された。だから、原稿を急いでいる。有難う。伊勢
***Kenji先生がご献金された。有難う。伊勢
***M・T様がご献金されていた。有難う。伊勢
***O・M様がご献金くださった。有難う。伊勢
***S・K先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***I・N姉さまがご献金くださった。有難う。伊勢
***S・S様がご献金くださった。有難う。伊勢
***一有権者先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***fts先生がご献金くださった。有難う。伊勢
***M・Tさまが再びご献金くださった。感謝しています。
***T・F姉さまがご献金くださった。有難う。頑張ってます。伊勢
***N・T様がご献金くださった。第一巻を急いでいます。有難う。伊勢
***U・Mさまがご献金くださった。アマゾン編集費用に使います。伊勢
***M.Sさまがご献金くださった。有難う。伊勢
***M・Tさまが再びご献金くださった。たいへん感謝しています。伊勢
***振込み記号だけでお名前が判らないお方からご献金がありました。隠し投稿で、ご連絡をくださいませ。伊勢
***W.K姉さまがご献金くださった。有難う。伊勢


comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する