2014/07/21 (Mon) ロシアの外貨保有量が激減した
putin in toruble

プーチンの最大の弱みというのは、「外貨」が減ることである。


putin gasman

ロシアが売っているのは、このガス・オイルと兵器だけである。




これが、ガスプロムのパイプライン網である。




プーチンがもっとも眠れないのは、この北極海に眠る無尽蔵なガスとオイルなのである。だが、、


伊勢爺のプーチン成敗

おおくの文献を読んだところ、プーチンが眠れないのは、外貨が減っていることだ。重要な点は、、

1)アメリカの対ロシア投資のレベルは、コスタリカへの投資と同額ぐらい(ジェトロ)だ。
2)アメリカの対ロシア輸出は、1%にも満たない。EUの対ロシア輸出は、4.6%だ。
3)ロシアは旱魃で穀物が不足だが、北米は、ロシアに穀物を売らない。
4)経済制裁で、ルーブルが暴落した。
5)ロシアの富豪どもは国外へ逃亡を考えている。
6)ロシアの人口は、一億五千万人足らずなのに、若いロシア人は、国外、とくにアメリカに移住したいのだ。

さてと、プーチンを殺すことが可能だ。

2)だが、EUはパイプラインに投資してきた。ドイツの「ノード・ストリーム」はご周知と思う。EUは投資の見返りに、列車~自動車~パイプ~ITインフラ~化学品を売っている。ガス輸入代金へのヘッジだ。4)だが、ルーブルが下がると、ロシアの輸入代金が上がるわけだ。外貨(ドル~ユーロ~日本円~人民元)の支払いで多く払うことになる。EUは、ロシアにローンをしないと決めた。アメリカは、ロシアのクレジットカードが使えないようにした。どれも、世界の市場に影響のないものだ。5)だが、アメリカはロシア資産の凍結を決定した。つまり、ロシアは現金が枯れるわけである。

今、米国議会が議論しているのが、「北極海油田開発」だ。エクソン・モービルが投資する計画だが、雲行きが好くない。エクソンが中止するなら、米国東海岸の海底油田を認可するという方角なのだ。そのテストを始めるのだと。アメリカには、原油を輸出しないという法律がある。「アメリカ第一」ということである。天然ガスは輸出しても良いらしい。だが、北米産の天然ガスやシェイルガスは、ロシア産よりも値段が高い。NLGに変えないと輸送出来ないからだ。それも、オランダなどは激怒しているから北米産に切り替えるだろう。プーチンをこの世から消すには、「現金」を止めることである。ロシアは再び内部から崩壊する。伊勢平次郎


速報

表紙満州を掴んだ男_convert_20140613094250

300ページの原稿が書きあがったが、キンドルでは拡がらないので、紙の本にして出版する道程です。只今、加瀬英明先生がサポートしてくれている。本著でも、わが兄「みつお」が予科練に志願した章を書いた。「戦後生まれの作家が特攻を書いてはならない」と思うからである。伊勢






comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する