2014/08/16 (Sat) 女々しいプーチン
russian at railroad crossing near ukraine 8.15.14

日本は、69年前の終戦記念日であったが、ウクライナとプーチンのロシアは戦争中である。今のところ、親露派が代理戦争をやっている。写真は、今朝、ロシア軍の戦車隊がウクライナの鉄道交差点に集結しているものだ。このように、ウクライナとロシアの国境はオープンなのである。よって、ロシア軍の装甲車が出入りするのは簡単なのである。

ウクライナ政府外務省は、「ロシア軍の装甲車数台を砲撃して破壊した」と述べた。さらに、「武器弾薬装備は引き続きロシアが親露派に支援している」と。プーチンは、「嘘だ」と答えている。さらに、「もしも救援物資輸送隊が攻撃されたら、戦争に発展するだろう」と脅した。ウクライナのトップ外交官のパブロ・クリムキンは、「17日、日曜日に、ロシア~ドイツ~フランスの代表とこの問題を協議する」と述べた。

伊勢爺さんは、プーチンが意外に女々しいのでがっかりである。安倍晋三も、習近平も、オバマも男らしさに欠けている。「戦争になるのか?」と問われれば、「ならない」が答えである。伊勢平次郎


NY株式市場が動転したが、、

dow 8.15.14

これを受けてNY株式市場は動転した。終了ベル近くになると、S&P500は、1950$辺りで終わった。シュワブは、「ウクライナ状況の不透明さ~消費者心理が突然冷えた~住宅ローンの申請はリーマン以来最低~失業者申請が増えた~連銀が利息を上げるのは意外に早いのじゃないか?などで、市場はミックスとなったと。


速報

表紙満州を掴んだ男_convert_20140613094250

300ページの原稿が書きあがったが、キンドルでは拡がらないので、紙の本にして出版する道程です。只今、加瀬英明先生が編集を手伝って下さっている。終戦記念日は、夫々の人々が深い想いを持っていると思う。本著でも、わが兄「みつお」が予科練に志願した章を書いた。「戦後生まれの作家が特攻を書いてはならない」と思うからである。伊勢






*M・Kさまが、ご献金を下さった。このお人は、8年間も支援してく下さった。感謝致しております。伊勢平次郎

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する