2015/01/05 (Mon) 三大株式市場の比較
NYダウ平均(6ヶ月)

NY dow 6 mo



上海ダウ平均(6ヶ月)

Shanghi conposit 6 mo



日経ダウ平均(6ヶ月)

nikkei dow  6 mo



伊勢爺の解説

ダウ平均は、工業30社の株価の平均である。説明が単純すぎるが、一種の「目安」と考えてください。正直、伊勢爺はダウなど見向きもしないのだ。S&P500指数で「売られる」「買われる」を予想はするが、、

さて、NYだが、ここ6ヶ月で4.48%の上昇に過ぎない。しかし、この%が「アメリカは好景気」というニュースなのではない。好景気と言われる理由は、GDP~雇用~製造~住宅~消費の改善なのである。

一方で、上海は、57.07%と、もの凄いのだ。だが、これを好景気と言わない。その理由は、中国のGDPは下げている~鉄鋼などの資源輸入が激減~シャドウバンキングのゆくえ~住宅バブル破裂~インフレ、、だが、株価だけが上がっているのである。その理由とは?1)中国中央銀行の量的その他の大緩和~2)データーに表れないが、中国企業は意外に健全だということである。

さて、日本は? アメリカよりも良いのか?ンニャ、「ダメ」なのだ。三大株式市場の中で最低である。理由は、アメリカの好景気の真逆だからだ。伊勢爺は、「安倍晋三には、何を言ってもムダだ」と思っている。だから、進言もせず放置している。ところで、日本は、たいへんな借金を背負っている。GDPの242%で、世界一の借金国なのだ。アメリカでも、107%で、世界で10位である。中国は、21%で。世界で49位である。


日本の大衆は子供である

日本の大衆は、日本以外の世界を全く知らない。日本を一歩出れば、まったくの子供なのだ。幼いなんてもんじゃないよ。日本は、その防衛力も~経済力も~危険水域に入っていると言っておくわな。つまり、政官民ともに「勝つ意思」がないのである。伊勢平次郎


カバーモロン血風録炎上の

表紙だけでも、漫画でと思う。全部漫画にするのは無理がある。何を口論しているのかを解説しないと日本人には無理だろう。インターネット上のコピー権は訴訟にならないと言われるが、匿名のコメントは日本語となる。伊勢爺のコメントだけが英和である。伊勢平次郎






海外広報に、ご献金を頂きたい。1000円でよいのです。

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

WA・EIさまが師走なのに、1000円下さった。有難うね。MZ・TKさまが、今月も、20、000円ものご献金を下さった。このお方は、七年もの年月、伊勢を支援して下さっている。また、IS・NA(ご婦人)が、5000円ものご献金を下さった。どう、ご恩を返せるのか?「今やっていることを続けよ!」というご意思なのだと理解している。感謝しています。伊勢


米国の株銘柄の選び方

生徒さんが二人になったわ。嬉しいわい。伊勢爺は「生きている限り、日本の力になってやろう」と決心している。一年間の授業料は、たったの2万4000円です。毎日、一通か二通のメールで速報とアドバイスを提供している。日本人の問題は英語の速読なんですね。だからと、英語を中年から始めても、時間がやたらと過ぎていく。そこへ、伊勢爺さんをカマセば済むことなんです。おひとりの在米駐在員さんが「自分の知らなかったことが理解できて、たいへん勉強になっています」とメールをくれたよ。こぞって、応募して下さいね。NIPPONFALCONS@GMAIL.COM 伊勢

comment

<世界最大の債権国が破たんに瀕する、危険水域にあるとは一体どういうことなのでしょうか?

「破綻する」と書いた?バランスシートでは、あなたの仰る通り。だが国債発行が国内向けであっても、将来の世代にツケを廻しただけです。日本の経済構造には多くの負の要因がある。対米債権と言ってもキャッシュに出来るものじゃない。その理由解りますか?

さて、日本の最大の問題はデモグラフ(人口構成図)。少子化は国家の命取り。中国もその問題をかかえているが、何しろ人口が日本の十倍の上に国民には選挙権がない。つまり、日本では累積する一方の年金問題で財政が破綻することはない。生活水準も低く~最低賃金は時間300円。チャートを見れば明らかなように中国は借金がない上にGDPが日本よりも高い。

「危険水域」と書いたのは、アメリカの真逆だからです。それと、政府も国民も未成熟だからです。この指摘をあなたは怒っているのでしょう。だけどね、気位ばかり高くても経済は良くならないのです。「大人になる」決心をしなければね。その「大人になる方法」は、日本に住んでいるあなたの胸で考えてください。まず、少子化をどうするかを考えてください。伊勢
2015/01/06 17:57 | 伊勢 [ 編集 ]

>ところで、日本は、たいへんな借金を背負っている。GDPの242%で、世界一の借金国なのだ。

??? ??? 日本政府の国債発行残高は、確かに、「GDPの242%で」、1000兆円超でしょうが、それは自国通貨建てで、その94%を日本国民が保有・・・しかも、日本国の対外資産は
>財務省が28日発表した2012年末の対外資産・負債残高によると、日本の対外純資産は11年末比11.6%増の296兆3150億円となり、2009年に記録した過去最高を更新した。増加は2年連続で、世界最大の債権国の座を1991年以降、22年連続で維持した。http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL270NZ_X20C13A5000000/
世界最大の債権国が破たんに瀕する、危険水域にあるとは一体どういうことなのでしょうか?
2015/01/06 14:30 | ハヤブサ [ 編集 ]

ぽんさん

あなたは、おいくつ?かなり幼いよ。日米比較でない。日本が滅びると言うとる。伊勢
2015/01/05 23:21 | 伊勢 [ 編集 ]

>日本の大衆は、日本以外の世界を全く知らない。日本を一歩出れば、まったくの子供なのだ。

申し訳ないけど、これはアメリカの大衆についても当てはまるでしょ。アメリカ人はパスポートの保有はおろか、自分の州すら出たことが無い人も多い。そんなアメリカ人が海外で有利なのはせいぜい英語が出来ることくらい。アメリカ人はNo1だと洗脳されているので、海外についての関心が無く知識もない。
でもこれは、あくまでもアメリカの大衆の話ね。インテリは除く。
日本の問題はインテリやエリートの外交レベルが低いことだよ。大衆のレベルは寧ろ日本の方が上だと思うから、アメリカとは真逆だわな(笑)。
2015/01/05 21:50 | ぽん [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する