2015/01/29 (Thu) 政治家は人にあらず
abe putin xi

abe aso seko 1.28.15


伊勢爺さんは、「政治家は人ではなく~大衆を喰う人種だ」と思っている。日本は議会制民主主義であるが、選らばれた者たちが有権者の希望を推進することはない。その理由はこうだ。国民は一人一票の投票権を持つ。だが、実際は企業の献金がものを言う。つまり、企業は全国民よりも政権に与える影響が強いのだ。さらに、宗教団体やパチンコ業界までが政権に大きな影響力を持っている。国を守る兵士たちよりも強いわけだ。つまり、国民大衆は最下位に置かれているのである。伊勢平次郎

読んで頂戴このコメントを

1)勤務医先生

<人間の死亡率は100%です。

「おぎゃあ」と生まれ~親の愛情を受けて育ち~ランドセル背中に小学校に入る~大学を出る~愛人にめぐり合い~結婚して~家庭を作り~やがて、子供が巣立つ~そして老いていく。必ず死にます。この死は歓迎するべきものです。なぜなら、「次の世代の為に死ぬ」という尊い日だから。死を恐れる者は人間にあらず。よって、政治家は人間にあらず!伊勢
2015/01/28 19:16 | 伊勢 [ 編集 ]

2)我々の世界で言えば「トリアージ」の黒タグです。オリーブオイル先生の仰るように優先順位は最下位です。何をやってもどうしても助からない命はあります。そして人間の死亡率は100%です。
2015/01/28 18:15 | 勤務医 [ 編集 ]

3)オリーブオイル先生

全面的に賛成します。「日本人よ、勇気を持て!」です。ぼくだって、国外追放されかねない発言をBB紙に書いているよ!日本人は何を恐れているの?年金?伊勢
2015/01/28 10:13 | 伊勢 [ 編集 ]

4)見捨てます。

ここにいる皆さんお忘れですか?北朝鮮に拉致された人々を。

あの二人を優先しなければならない理由はありません。 日本には「どんぶり勘定」という言葉がありますが、
儲けも利害もへったくれもなく、行動すれば日本が満州国に なってしまいます。もし日本がCIAを保持し、米国と同等の
軍事力を持ってしても、彼らを救出できない理由がこれで分かったはずです。

政治家は自分の権力基盤を失ってまで国益のために働きたくないから 今まで外交で譲歩と沈静化という選択しかしてこなかったのです。

彼らの死は無駄ではありません。なぜなら日本人個人個人が やるべきことを気づき始めているからです。 もう時代は動き始めているのですから。
2015/01/28 09:28 | オリーブオイル [ 編集 ]


広告塔につき

広告塔とは、イメージ向上の役割を担う人物のことである。伊勢爺は、ひとりぼっちの論争をブルームバーグ経済紙でしている。口論にもなる。伊勢爺の目的は、日本の「戦後レジーム」に終止符を打つことである。安倍晋三や評論家には出来ないからだ。

だが、もの凄い時間を毎日費やす。わが青い目の妻も編集で時間を費やす。現在は、伊勢夫婦のボランテイアである。しかし、他にもやることがあるので、そっちを犠牲にしなければ、やって行けない。だ・か・ら、「日本をアメリカと同等の国にしたい」と願う同志のみなさんのご支援が必要なのです。そこで、会員限定に隼速報を換える手続きをFC2に問い合わせた。立ち上げが完了したら、隼速報はそのままとして、、

カバーモロン血風録炎上の

「ここから会員限定です」となる。月額を500円ワンコインとしますね。会員はパスワードで読めます。更新は、その論争の量とテーマ次第です。ま、隔日かな。ご期待を乞う。ここ二日ほどで、第一弾を出しますね。伊勢平次郎


海外広報に、ご献金を頂きたい

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

WA・EIさまが師走なのに、1000円下さった。有難うね。再び、MZ・TKさまが、1月も、20、000円ものご献金を下さった。このお方は、七年もの年月、伊勢を支援して下さっている。また、IS・NA(ご婦人)が、5000円ものご献金を下さった。どう、ご恩を返せるのか?「今やっていることを続けよ!」というご意思なのだと理解している。感謝しています。伊勢


米国の株銘柄の選び方

生徒さんが二人になったわ。嬉しいわい。伊勢爺は「生きている限り、日本の力になってやろう」と決心している。一年間の授業料は、たったの2万4000円です。毎日、一通か二通のメールで速報とアドバイスを提供している。日本人の問題は英語の速読なんですね。だからと、英語を中年から始めても、時間がやたらと過ぎていく。そこへ、伊勢爺さんをカマセば済むことなんです。おひとりの在米駐在員さんが「自分の知らなかったことが理解できて、たいへん勉強になっています」とメールをくれたよ。こぞって、応募して下さいね。NIPPONFALCONS@GMAIL.COM 伊勢








comment

りょうこ姉さま

国内で一生を過ごす人の視線は国外の視線と違う。現在、600~800万人の海外在留邦人。安倍批判は自民党の女性議員からも出たでしょ?慰安婦が全米の高校の教科書に書かれる。「愕然とした」と安倍晋三です。そのメデイアなどに責任を転嫁するのも「視線をそらす」ということ。内外の日本人がテロに浚われたら、あなたはそれもメデイアの所為とするの?それと、日本経済は明らかに膠着状態に入っているよ。ピケテイが「若者に減税を」とね。これ、伊勢爺は口が酸っぱくなるほど書いたよね?あなたが、「なにがなんでも安倍支援」というのはあなたの自由です。伊勢
2015/02/01 03:33 | 伊勢 [ 編集 ]

こんばんは。伊勢おじ様。
わざとだと思えました。安倍首相批判の事です。
色んな政策で大変ですね。安倍首相はです。
一般国民で知る術は殆ど無いですから。
だからと言って批判ではなく国民として誤ったことを言う人達をどうしたらいいかです。
結局特定アジアに関る事があると思ってしまっています。
マスコミ・テレビ・新聞・ジャーナリストを語る人が最悪な日本にしています。
2015/02/01 02:25 | りょうこ [ 編集 ]

kenji先生

安倍の軽率な言動がISのテロを日本に招くんじゃないかと心配している。安倍がやられるのはいいよ。それこそ、自己責任だからね。それにしても、日本は尊属殺人が多くなったね。徳川幕府なら磔~火炙り~水牢~拷問、、伊勢
2015/01/30 20:49 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん、どうも安倍氏はイスラム国を壊滅させると述べたようです。この主語は当然わが国日本がです。日本語は主語が文章の上ではでてこず、奇妙な形でありますからそれを文章のみで示すという英米語に訳すとき困ります。
 イスラム国が<8000キロも離れた日本が>と述べたようですが、これは当然の反応です。わが国がイスラム国を壊滅させるには8000キロ離れたところから、壊滅に行くことになりますから、彼らからしてみれば、大言壮語に過ぎず、逆にくみしやすいと見、実際の行動に出たわけです、
 近衛内閣の<蒋介石政権相手にせず>という言明とは少し意味合いあが異なりますが、同じ現象でしょう。
 おそらく、それでイスラム国とその背後にあるイスラム教徒との戦いの火蓋を切ったとは自覚していないでしょう。支那事変は正規軍の戦争ではなく、それが苦労の大元でした。その後の戦争はそれを拡大複雑化していったに過ぎません。わが国は戦争を反省しているそうですが、していません、そのは反省は戦勝国が二度とわが国日本が戦争をしないように、またできないよう、思考するように仕組んだものに過ぎず、我々日本人が明治以降自らの戦争をみて、反省した結果のものではありません。その証拠に靖国神社に東条英機を祭ることは、当時のわが国国内法で、敗戦後彼らをさばいたなら、おそらく死刑が当然でしょう。私が見たところ、土肥原健二と松井石根の二人は死刑ではないでしょう。
 確かに東京裁判における東条英機氏は立派だったと私は思うが事、大東亜戦争については違いますから、この二つを混同してはいけません。私も以前は混同していました。
 ここにわが国の精神的欠陥があり、これがこれから表に出てきて、わが国は身動きが取れなくなります。たぶん亜米利加も今度の安倍氏の行動を見て、ますます危惧をつよくしたと推測します。
 イスラム国は阿部氏に<虐殺というが亜米利加の原爆投下についでどのように思うか>と問いかけてきたようです。完全に負けです。パンドラのふたをわざわざ開けたようなものです。中共、ロシア、南北朝鮮は踊りあがって、喜んでいるでしょう。
 だからホロコースト記念館など言ってはならないのです。日米同盟が危殆に瀕します。本気で日米同盟を維持する気があるのでしょうか?
たぶん言うでしょう<私はそんなつもりはない>と。
 この精神的態度をもたらす大本が大東亜戦争の大本のひとつで、これは朝日の植村記者と同じ精神構造です。
 どうも坂道を転げ落ち始めましたと私は判断している。
今十代、二十代の人々のことを、考えないと
2015/01/30 20:21 | kenji [ 編集 ]

kenji先生

米政府には下院決議や出版界を遮る権限がないのです。銃規制も同じ~同性愛結婚も同じです。最終的には連邦最高裁が決めるが、これにも欠陥があって、例えば、ブッシュが票が不足なのに大統領と認められたりね。安倍は対韓国訴訟を研究するべきなんだよ。だが、多分、受け入れられないでしょう。日本の裁判所も同じで、自衛隊戦地派遣で意見が違う。安倍が「自衛隊の派遣を検討する」とか。本気なら気が狂っているよね。自衛隊は日本の領土領海と公海と国際空域における米軍の助っ人やソソマリアなど国際協力だけですからね。ぼくは、安倍にはなにも出来ないと見放している。農協解体もね。海外広報なんか世耕に出来るわけがない。大体、日本政府の主張など見向きもしないよ(笑い)。伊勢
2015/01/30 17:33 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん、今回の安倍総理の中東訪問を最初に聞いたとき、なぜこの時期に、しかもイスラエルとエジプトとヨルダンなのかと思いました。
 安倍氏は何か大きな基本的なことで間違いを犯していると推測する。
中東に関する自らの基本知識すらないのではないでしょうか?
 何か大きな裏があると思う。今回の訪問を詳しく見たわけではないですが普通の報道を見て、これはいけないと思いました。
 中東は虐殺の歴史で、それがあたり前の世界です。この前提で物を見ないといけないのですが、がきみたいな行動でした。
 湾岸戦争のときも海部首相が行きましたが、あれも、いかなくてもいいのにと思いました。セレモニーに行くだけで、内実は金を振り込むだけですから、行かずに交渉をまとめるのが筋だがと思いました。わが国は国際社会において問題が起きると股裂きに会う国です。この基本認識を持って、生存の道をということです。ちょっとした絶望感にかられました。
 中東における次の事件への考慮をすることですが、まるで真珠湾攻撃をした後のようで、まったく何も考えていません。人質がころされておしまいと見ているようですが、それだけではすみません。次がおきます。それに対してわが国は今回と同じで手がありません。何を考えているんだろう。
 我々は行くとき、可能性はなかったですが人質になったときは、潔く死ぬとしようぜとして、行きました。本当にそれがきたら、どうなったか知りませんがそれでも頭の隅には入れておきました。家族にも言っておきましたが、笑って相手にしませんでしたけれども。
 慰安婦問題は国会で植村氏村山氏、河野氏を証人喚問すればいい、これは完全な内政ですから。事態をまだ正確に認識していないようです。なぜアメリカ人はわかりきっていることに対して、南朝鮮、韓国人の言うことを取り上げるか?
 ここがアメリカ人の精神の内部に潜む奇妙な現象です。まともな人々ではなく、普通の人々の中に潜むものです。
 これは厄介なことでそれはわが国国内に住むキリスト教の宣教師が持つものと同じ事を基にしています。どんなに布教してもわが国日本はキリスト教教徒は100万人を超えることはない。そのわけに起因するものが背後にあると見ています。現象的には真珠湾を攻撃する能力がないといいということです。
2015/01/30 16:12 | kenji [ 編集 ]

ははは、、今頃になって「愕然」ですかね?伊勢
2015/01/29 22:11 | 伊勢 [ 編集 ]

首相、事実歪曲の米歴史教科書に「がくぜん。主張してこなかった結果だ」と国際発信改善に意欲
(msn産経新聞 9時間前)
http://www.msn.com/ja-jp


慰安婦「女性20万人を強制的に募集・徴用」記述の米教科書、カリフォルニア以外の4州でも使用の可能性
http://www.sankei.com/politics/news/150127/plt1501270010-n1.html

米教科書に「強制連行」「20万人の日本軍慰安婦」 LA公立高校
http://www.sankei.com/world/news/141103/wor1411030002-n1.html

「南京大虐殺」「慰安婦」…誤った史実ひとり歩き 米高校で試験にも 日本人生徒「英語でも反論を」
http://www.sankei.com/world/news/150108/wor1501080006-n1.html
2015/01/29 20:03 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する