2007/08/01 (Wed) 「日本人有志 VS ホンダ・ラントス」
国家・国民の名誉毀損

8・1・07

ALAN M. DERSHOWITZ は、一流の国際的弁護士、そして、ハーバード大学法学部教授です。この人にコンタクトした。訴訟の準備は以下です。

1)起訴理由が明確であること。
2)アメリカ人弁護士であること。
3)クライエント(依頼人)側の代表を決める。
4)訴訟費用募金活動。

1)ですが、6週間かかるそうです。「緊急だ」とは伝えた。
2)ですが、DERSHOWITZ 教授を指名したい。
3)私、尾崎信義(伊勢)が適任です。
4)池田信夫さんに監督をお願いしたい。費用は妥当なものです。

(解説1)まず、弁護士と接見・旅費などの部分は、私の自費で良いです。後、弁護士が必要とする文献は皆さんの協力で行いたい。(多分、不要です)

(解説2)被告のホンダ・ラントスは、訴状を受け取ったとたん、不眠症・心身症となる。下院も、ぺロシも、仲間も逃げてしまい、助けてくれない。これが、決議採択の日に10人ほどしか議場にいなかった理由です。訴訟を恐れてですね。老人のホンダ・ラントスは巨額の法廷費用に恐れをなし無条件降伏します。原告のつもりだったのが、攻守変わって、今度は被告になるのだからね。

(解説3)つまり、誰が、゛strong、rich and smarter” なのか?
アメリカという国はそれだけです。

本日はここまでです。ご意見を下さい。伊勢 コロラドにて、

comment

伊勢さんへ
日本にいらっしゃるようなら、是非史実を世界に発信する会の茂木にあってください。この会は史実を英文に翻訳して中韓のプロパガンダと闘っています。
http://hassin.sejp.net/
2007/09/12 17:41 | J.J. [ 編集 ]

応援してます。
ところで、8月11日以降の書き込みがないようですが・・・早くも下火なのでしょうか?日本人の忘れっぽさが心配ですねぇ。
微力ながら、募金に協力いたしたく思います。がんばってください。
2007/08/21 22:31 | kuro [ 編集 ]

賛同します。
ぜひ、よろしくお願いします。
募金、協力します。
2007/08/11 01:47 | [ 編集 ]

趣旨に賛同します。
募金等の詳細が決まりましたら
ぜひ教えてください
2007/08/10 23:16 | WADA [ 編集 ]

強制の証拠がないのに あの下院決議を黙認しようとしたり 他の論理を駆使してまでこの話をどうにかしたい人達って 本当に平和主義者なんでしょうか?
2007/08/10 10:43 | [ 編集 ]

本来ならばこういうことは日本国がちゃんとやらないといけないんですが。わが民族に対する重大な侮辱ですから。がんばってください。
2007/08/09 23:34 | [ 編集 ]

伊勢様
募金します。真実の日本のために、がんばりましょう!!!
2007/08/09 14:07 | スターダスト [ 編集 ]

ネットから探した決議案が読めるURL内容です。ご参考までに。

http://www.thomas.gov/cgi-bin/query/z?c110:H.RES.121:
2007/08/09 11:29 | Mizumizu [ 編集 ]

伊勢さん、ご多忙中のようですが、公私に亘り大変ですね。

謀が漏れた段階で終わりという亡国氏の忠告はある意味で当っています。しかし、ことがことだけに、如何に賛同者を募り、募金が集まるかが勝負ですから、正々堂々と訴訟を起せば、憂国の士はご貴殿を応援するに決まっています。ご心配ご無用。
2007/08/06 18:04 | tropicasso [ 編集 ]

通りすがりですが、私も募金したいと思いました。
だって、河野さんの発言が根拠で、アメリカ議会が動くなんて、言った者勝ちのままですもの、真実は何か?もっと知りたいです。しかしながら、今の日本の教育では、殆どの日本人が慰安婦の強制があったのではないか?って自然に思っているのでは?と心配しています。それほど、中国、韓国からの主張に押しつぶされそうな今の日本ですが、あなたの勇気ある行動を応援したいとおもいます。
2007/08/06 17:04 | 最近の子供の教科書に南京大虐殺がでていました。 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/06 17:01 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/04 23:07 | [ 編集 ]

応援します。
もちろん、カンパもするつもりです。
2007/08/04 22:04 | [ 編集 ]

応援してます。
こちら現役なのでまだ、何もできませんが。
がんばりましょう。
2007/08/04 21:19 | Sen [ 編集 ]

亡国さんはずいぶん、カネに関心があるようだ。亡国さんのお考えで自分用の募金運動を始めなさいな。

理事会・会則・管理弁護士の準備をします。「隼のハート」は戦友だけが運営します。伊勢 コロラドにて、
2007/08/04 03:05 | iseheijiro [ 編集 ]


『博士の独り言』のブログでここをしりました。伊勢さん、日本人の一人として、本当に感謝します。まだ準備段階のようですが、微力ながら、寄付をさせて頂きたいと思います。みんなで力を合わせて、やくざ国家(中韓米)から、この日本を守る為に、頑張りたいと思います。


2007/08/04 02:40 | 花 [ 編集 ]

素晴らしいです。一日本人として、素直に感謝します。
微力では御座いますが、是非是非協力させて下さい。

>亡国様
何故そんなに止めるのか、理由をお聞きしたいのですが?
2007/08/03 19:23 | A/T [ 編集 ]

応援します(2回目)
○ 米国の病根を正せたら・・
 今回の慰安婦問題とイラク開戦を重ね合わせてみると、米国の弱点は事実をしっかり踏まえることなく、とにかく前進するという傾向ではないか。
 この訴訟が成功して、米国に慎重さがうまれたら、慰安婦という部分的問題以上の効果も期待できる。

○ 従軍慰安婦→寄軍慰安婦へ
 朝日新聞等の定義によるいわゆる従軍慰安婦は、ことばの意味からして誤りであり、その経緯からしても使用することに抵抗がある。どうせ造語なら「寄軍慰安婦」の方がふさわしくないか、提案したい。
2007/08/03 13:56 | hitotubu [ 編集 ]

日本人として率直に感謝いたします。
応援します。
2007/08/02 23:32 | deliciousicecoffee [ 編集 ]

日本の正義を守るための戦いをされることに、感謝します。寄付をさせていただきますので、詳細を求めてまた、訪れます。
2007/08/02 22:42 | [ 編集 ]

私も日本人としてお礼を言います。
これは価値のある戦いだと思います。
2007/08/02 22:27 | [ 編集 ]

伊勢さん。あなたは私に米国との戦い方を教えてくれました。感謝します。さようなら。
2007/08/02 21:30 | 亡国 [ 編集 ]

1人1万円募金すると仮定して、1万人が協力すると合計1億円です。米国の敏腕弁護士はこの程度の金額では雇えません。冷静になりましょう。
2007/08/02 21:25 | 亡国 [ 編集 ]

募金も署名も協力させてもらいますよ。
2007/08/02 21:10 | yama [ 編集 ]

訴訟を起こすことで儲かるのは誰ですか。考えてください。米国です。それほど汚い国なのです。今は、落ち着きましょう。
2007/08/02 20:44 | 亡国 [ 編集 ]

「10人ほどで下院が決議した」と言うことを誤解してはいけません。定足数の原則が無いのです。数の問題ではありません。
2007/08/02 20:29 | 亡国 [ 編集 ]

肝心の手のうちは明かせませんね。BAY AREA LIBERALを民主党セントラルと分断すれば勝ちです。つまり、決議を採決した連中だけが、ADVERSARY です。

石原君、有難うね。ここに来て激励・献金して下さる人々はみんな戦友です。伊勢 コロラドにて、
2007/08/02 19:56 | iseheijiro [ 編集 ]

今は売春婦の問題よりも南京問題を阻止しなければなりません。伊勢さんに米国に対する戦い方を我々は学んだのです。これから起こるであろう不正義に対してこそ立ち上がるべきです。
2007/08/02 19:47 | 亡国 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/02 19:42 | [ 編集 ]

大変失礼かつ残念ですが、「謀」は表に出た時点で負けです。
2007/08/02 19:33 | 亡国 [ 編集 ]

戦後一期生さん

訴訟は戦争だ。死ぬ気で向かって行かなければ負けます。乾坤一擲と言う。「命運をこの一戦に賭ける」という決意で、若者織田信長はたったの3千騎足らずで尾張桶狭間へ向かった。そして、今川の大軍に飛び掛り、義元の首を刎ねた。わしの先祖は伊勢新九郎です(確証はないがね)。ホンダなんぞに負けませんね。

ところで、今、著名な保守派(共和党)のコラムニストにメールを出した。「われらに味方せよ」とね。わし、チェイニイにも面識あるが考えがあって避けたよ。
伊勢平次郎 コロラドにて、
2007/08/02 18:24 | iseheijiro [ 編集 ]

アメリカの政治は、ロビイストによる影響とオイルなど利権がらみ階層により動かされているのが現状です。

それにアメリカ経済の活性化には常に戦争が必要で、軍事関連の雇用と技術開発それに産業育成で大きな国になった歴史背景があります。

そのことをふまえて、日本の外交も考えなくてはならないでしょう。
2007/08/02 17:10 | bingo [ 編集 ]

非難決議は私たちの父母の名誉をも毀損した。
日本人はあの戦争で総玉砕するはずだったのだから、最悪、またアメリカを相手に戦争になっても仕方ないと思う。
62年つきあってみて、アメリカは身勝手で悪いやつだということを再確認した。同時に父達がなぜ戦争に及んだかもよく分かった。死ぬ気でがんばってください。
2007/08/02 17:09 | 戦後一期生 [ 編集 ]

生きると言う事は闘い。
ならば日本の為に一緒に闘いましょう。
2007/08/02 16:42 | vin [ 編集 ]

日本人としてありがとうございます。
先日アメリカの新聞に慰安婦についての意見広告を出した方々に連絡を取って協力の依頼をしてはどうでしょうか?
いろいろな分野の専門家の方々もいらっしゃいますので助けてもらえるかも知れません。
2007/08/02 14:46 | かんな [ 編集 ]

うわぁ、すごいね♪
何か感激して涙が出そーだよ。
伊勢のおじいちゃんの後にも日本人が続々と続くぞって印象も与えられるといいねっ。
2007/08/02 14:06 | ぷぅ [ 編集 ]

米国の法律士による訴訟根拠の判断が第一です。が、裁判所でもないところの、10人ほどが参加した下院が、日本を有罪として決議(判決)した。そして、罪を認めさせて謝罪を要求している。日本政府にも、日本国民にも、ホンダ・ラントスを訴え、「FAIR TRIAL」を要求する権利があると私は信じている。伊勢 コロラドにて、
2007/08/02 12:28 | iseheijiro [ 編集 ]

応援します。
 ただし、アメリカの法律は無知ですが、疑問もあります。訴訟人の資格は、基本的には被害者であり、この場合ホンダ議員の行為による被害者は、次の二つ。
○あやふやな根拠で議決にもちこまれた米下院
○不当な謝罪等を要求されている日本政府
 民間人による、訴訟が受け付けられるかが、まず問題では。また、ネット以外に日本の新聞などへの応援広告もいずれ必要では。(記事登載は期待薄)
2007/08/02 11:59 | hitotubu [ 編集 ]

IZAPORAさん、在米ご主婦さん、みなさんのコメントを有難く読みました。寄付の約束・激励を忘れません。生きるということは闘いです。亡くなった母がそういってた。

募金の効果的な方法を教えてくれた方にも感謝します。まだ、先のことです。終戦記念日に訴状を届けるという案は良いですねえ。伊勢 コロラドにて、
2007/08/02 11:56 | iseheijiro [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/02 11:39 | [ 編集 ]

「敵は日本にあり」は良いご指摘ですね。肝に銘じておきますね。ほかに韓国系サイトがこの訴訟計画を報じて500ものヒットだそうです。が、身に危険は感じません。この伊勢はシシリーに1年も住んでいたので、ギャングには慣れておるのよ。

ルイジアナに帰宅したら、護身用ピストルの携帯ライセンスを申請しますわ。いやはや、戦争だねえ。ご忠告を有難うね。は、は、は ごきげんよう。伊勢 コロラドにて、
2007/08/02 10:58 | iseheijiro [ 編集 ]

http://www.youtube.com/watch?v=BMdhJuYZqcI
たかじんのそこまで言って委員会「いわゆる(従軍)慰安婦は公娼制度だった」
2007/08/02 10:22 | worldwalker [ 編集 ]

伊勢のじいっちゃん応援しています。
募金の詳細決まりましたら、送金します。
2007/08/02 08:53 | googoomobile [ 編集 ]

「博士の独り言」で知りました。応援します。
2007/08/02 08:28 | ponko [ 編集 ]

国民年金だけで生活しています.
少ないが募金させていただきます.
2007/08/02 07:10 | K [ 編集 ]

追伸
書き忘れましたが、勿論募金させて頂きます。
2007/08/02 06:52 | 麦星 [ 編集 ]

伊勢平次郎様、はじめまして。
今回のご決意と行動を強く支持します。
憂国の日本人にとって、暗澹たる気持ちの中で見た一条の光です。
微力ながら応援させて頂きたいと思います。
2007/08/02 06:30 | 麦星 [ 編集 ]

極右評論からきました。
私も今の日本の弱腰に活を入れるべく
瀬戸氏 新風の魚谷氏らとともに戦っています。
熱きエールを送ります!日本人として。
2007/08/02 04:57 | SIROU [ 編集 ]

「極右評論」から飛んで来ました。
参院選の大敗といい、この決議といい、ここ数日ずっと暗い気持ちでおりましたが、一筋の光明を見た思いです。
微力ながら、できる限りのことはさせていただきたいと思っております。
さまざまな圧力や嫌がらせがあるかと思いますが、どうか屈せずに頑張ってください。
心より応援しています。
2007/08/02 02:49 | 憂国の熟女 [ 編集 ]

私も応援します。
募金も協力させてください。
2007/08/02 02:47 | urara225 [ 編集 ]

微力ながら募金に協力したいと思います。
しかしながら、中華系ロビイストから連中に法廷闘争資金が供給されないか懸念しております。
そういったところの情勢を見極めて裁判に挑んでいただければよいかと存じます。
2007/08/02 02:22 | s [ 編集 ]

やりましょう。
明らかにきちんと主張しなければいけない部分があります。
事実誤認の根拠になっている部分を指摘することが大事です。
非力ですが支援しますよ。
2007/08/02 01:47 | [ 編集 ]

伊勢さんの今回の行動に、本当に微力ですが出来る限りの応援を致します。

お忙しくなることと思いますが、お体の方ご自愛下さい。
2007/08/02 01:47 | ベムパ@ [ 編集 ]

尊敬いたします。
ご自愛ください。
2007/08/02 00:18 | biwako [ 編集 ]

ソウル大学の教授、安秉直教授や済学科教授である、イ・ヤンフン教授などですら、強制はなかったと仰っている事も忘れないでください。
2007/08/02 00:08 | コペルニクス [ 編集 ]

私も微力ながら応援&募金したいと思います。
2007/08/01 23:50 | CoCo [ 編集 ]

同じく労働ビザですが米国在住です。
私も何とか訴訟できないものかと考えていた所です。
募金します!
2007/08/01 23:48 | osamu [ 編集 ]

応援します。
募金にも賛同します。
少なくともホンダらが中国の団体から受け取った寄付金以上にふんだくってやらにゃ腹のムシが治まりません。
少なくとも私の精神的苦痛は10万ドル以上に相当します。
2007/08/01 23:48 | 桜吹雪 [ 編集 ]

根性のねじ曲がった姑息な支那人・朝鮮人とその手先に怒りの一撃を加えてやりましょう。小生、しがない貧乏サラリーマンですが、募金でも何でも出来うる限り協力致します。日本人をなめんじゃねーぞと言ってやりたい気持ちで一杯ですので。
2007/08/01 23:24 | 純一郎 [ 編集 ]

お久しぶりです。ご活躍ですね。
募金には出来るだけ協力したいと思います。
日本人??万人以上の集団訴訟にしたいものですね。
ホンダにはめちゃ精神的苦痛を与えられました。100億ぐらいふっかけますか?(笑)…冗談です。
2007/08/01 23:22 | 珈琲好き [ 編集 ]

感動しました。また募金などの情報が更新されましたらこちらのHPで拝見したいと思います。微力ですが私も応援します。
2007/08/01 23:12 | おれんじ [ 編集 ]

産経新聞社のMIZさん、自由主義史観研究会北米支部のみなさん、有難うね。「慎重果敢」という言葉を肝に銘じています。今、弁護士の返事待ちです。訴状を速く出したい。古森にさんにヨロシクね。兄弟が増えましたね。伊勢 コロラドにて、
2007/08/01 23:10 | iseheijiro [ 編集 ]

応援します!募金もしたいと思います。
2007/08/01 23:09 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 23:07 | [ 編集 ]

応援しています。
頑張ってください!
2007/08/01 22:47 | くま。。 [ 編集 ]

自由主義史観研究会北米支部です
ぜひ広報に協力させてください
ご連絡を待っています
2007/08/01 22:40 | Red [ 編集 ]

この問題をしっかりと終わらせないと南京大虐殺に飛び火します。

このままでは日本の子供達が永久に非難され続けます。

絶対に勝ちます。がんばりましょう。
以下のような記事もあります。

アメリカでの慰安婦問題について、意外と知られていないのは、アメリカの司法当局、つまり裁判所がこの案件はアメリカで裁くことはできないとして、すでに却下していることです。行政当局、つまり政府も、この種の案件はサンフランシスコ平和条約で解決済み、という立場をとっています。
立法府、つまり議会だけがなお、灰色の領域を残しているわけです。
このアメリカの裁判所の下した判断について、私は昨年、産経新聞で報じています。その記事を以下に紹介します。 米連邦最高裁判所は第二次大戦中に日本軍の「従軍慰安婦」にさせられたと主張する中国や韓国の女性計十五人が日本政府を相手どって米国内で起こしていた損害賠償請求などの集団訴訟に対し、二月二十一日、却下の判決を下した。この判決は米国内でのこの案件に関する司法の最終判断となった。もう慰安婦問題に関して日本側に賠償や謝罪を求める訴えは米国内では起こせないことを意味する点でその意義は大きい。緯度経度】ワシントン・古森義久 米国での慰安婦
訴訟の教訓
2007/08/01 22:28 | miz [ 編集 ]

図に乗ってエスカレートさせないためにも、訴訟を起こせることを祈ってます。逆手に取ると言うことですね。
微力ながら応援させていただこうと思います。
2007/08/01 22:20 | おばりん [ 編集 ]

微力ながら応援させていただきます。
2007/08/01 22:16 | [ 編集 ]

強く支持します
2007/08/01 22:10 | 矜持 [ 編集 ]

心から応援しています。頑張って下さい!
2007/08/01 22:08 | 日本人 [ 編集 ]

はじめまして、朔と申します
微力ながら応援させていただきます

2007/08/01 22:03 | [ 編集 ]

アメリカの裁判は陪審員が有罪か無罪かを決定するのは良く知られています。トンプソン事件では無罪判決が出たことは御承知の所だと思います。正義が必ず勝つのではありません。勝ったほうが正義なのです。戦争と同じです。我が方にその覚悟があるでしょうか。総力戦になった場合、弾(金)が先に尽きるのはこちら側でしょう。相手は、国家とその走狗(米国帰化人)が一丸となって向かってくるのです。その戦いに敗れたときの代償は大きいです。よく考えてから行動しましょう。
2007/08/01 22:00 | 亡国 [ 編集 ]

ぜひやってください!募金に協力しますよー。
お気にいりに追加っと。
2007/08/01 21:59 | [ 編集 ]

今後、継続して読ましていただきます。
微力ながら、募金の際は協力したいと思います。
2007/08/01 21:58 | 一国民 [ 編集 ]

素晴らしい試みです。ぜひ、応援させて下さい。ミケ
2007/08/01 21:52 | 屋根の上のミケ [ 編集 ]

待ってました!っていう感じです。ジダンダ踏むだけしか出来なかった私でも、募金という形で戦える!有難うございます、頑張りましょう!!!
2007/08/01 21:49 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 21:49 | [ 編集 ]

通りすがりですが、募金ぐらいならいつでもさせていただきます。
2007/08/01 21:42 | 一日本人 [ 編集 ]

国ができなかったことを一個人が、というその勇気に敬服です。
私も米国在住なので、感覚的にわかるのですが、
今回の決議はお粗末すぎる。立証の根拠が薄い。
裁判に持って行ければ、物的証拠がない方の負けです。

それよりもなによりも、
他国の主権国家(日本)に対して、第三国(韓国)に謝罪せよと要求するのは
国際法で定められたところの「内政干渉」に触れるのでは?
2007/08/01 21:41 | ysbee [ 編集 ]

募金に協力します。
ホンダを粉砕しましょう。
2007/08/01 21:40 | ks02 [ 編集 ]

素人ながら、裁判になっても勝つのは難しいと思います。
あの河野談話がありますから。
2007/08/01 21:35 | 疲れ [ 編集 ]

伊勢様

お気に入りに登録させていただきました。
伊勢様の活動が、具体的に動き始めたら、是非、募金など協力をさせていただきたいと思います。
2007/08/01 21:33 | farfarello [ 編集 ]

こんにちは。「慰安婦はただの売春婦だ!ふざけるな!」のブログマスター“さざなみ”です。
今回の訴訟に対して全面的にバックアップします。
私のHPにあるように、米国議会で証言を行ったイ・ヨンスは友達の母親に自分の娘と一緒に慰安婦になるように説得され、友達の誘いによって自分の意思で慰安婦になった証言を当初はしておりました。しかし、あたかも軍人に強制されたと日本国内で嘘の証言を繰り返している詐欺師です。
米国議会では軍人→慰安所の経営者に証言を戻していましたが、偽証罪で訴えられるのを恐れて本来の証言に戻した訳です。つまり、当初の「友達の母親に自分の娘と一緒に慰安婦になるように説得され、自分の意思で慰安婦になった」というのが真実です。米議会では得意の慰安婦芸で同情を誘っていたみたいですが、全くの嘘っぱちです。とにかく、出来る限りの協力をさせていただきます。
2007/08/01 21:32 | さざなみ [ 編集 ]

募金を募るのでしたら微力ながら協力させていただきたいと存じます。
本来ならこのような当たり前のことは、それこそ美しい国だなんだと寝言をほざいている人物が積極的に行うべきだと思うのですが、それがまるでままならない現実が非常に悲しいですね‥。
2007/08/01 21:30 | 通りすがり [ 編集 ]

ホングダを吊るし上げるための協力なら惜しみません。
訴訟が無事起こせることを信じて待たせていただきます。
2007/08/01 21:26 | nameless [ 編集 ]

嫌韓から金巻上げて詐欺でもするのか?www
2007/08/01 21:18 | アムウェー [ 編集 ]

あまりにも情けない事が続きずっと、心にひっかかっていました。出来ることがあれば、協力したいと思っています。
2007/08/01 21:06 | 藤田利雄 [ 編集 ]

http://www.govtrack.us/congress/billtext.xpd?bill=hr110-121
に、次の名前が載っていますが、採決した時の出席者は誰で何人なのでしょう?

Mr. HONDA (for himself, Mr. SMITH of New Jersey, Mr. ROYCE, Ms. WATSON, Mr. HARE, Ms. BORDALLO, and Mr. WU) submitted the following resolution; which was referred to the Committee on Foreign Affairs
2007/08/01 21:01 | とおる [ 編集 ]

「ザ・レイプ・オブ・南京」等のプロパガンダに反論書をアメリカで出版しようとしても、数々の圧力で引き受ける書店がないことを考えるとき、今回の壮挙がその二の舞にならないことを心から願うものです。
2007/08/01 20:46 | 縄文人 [ 編集 ]

私も応援します。
手伝えることがありましたらおっしゃってください。
私たちの子供に、捏造された負の遺産を継がせる訳にはいきません。
2007/08/01 20:18 | snowbird3676 [ 編集 ]

多分、弁護士は断ると思う。圧力がかかるから。
2007/08/01 20:15 | 日本人 [ 編集 ]

ホンダがこれは終わりではなく始りだと言ってます。ここで反論して、いわれ無き言いがかりは高くつくぞと脅しておかないと、次々と言いがかりをつけてきそうです。ヤクザの言いがかり恫喝と同じです。次は南京事件、靖国神社、企業の戦後賠償等アメリカにとっても金目になるネタがそろっています。反論は必要です。
協力したいと思います。
2007/08/01 20:03 | 日本人 [ 編集 ]

今、博士の独り言や西村幸祐氏のブログを見て回ったら、さっそくこのサイトへのリンクを貼りまくっている馬鹿が多数いた。


繰り返すが、まだ本当に訴訟を起こせるか決まったわけではないのに、勝手に大はしゃぎするなよ。

仮に訴訟を起こせないという結果になった場合の事も考えろよ、お前らは。


伊勢氏も池田信夫氏も慎重に事を運ぶ必要があると語っているだろう。だったら今は静かに見守るべきだ。
2007/08/01 20:02 | メビウスゼロ [ 編集 ]

>見通しが立たないうちから大はしゃぎするなよ。
嬉しいんですよ!普通の人でしょ?
勇気ありますね、ありがとう!伊勢さん。
応援します。一緒に戦いましょう。
寄付も勿論します!
2007/08/01 19:58 | 夢民 [ 編集 ]

はじめまして。
NJ州から応援させて頂きます。
2007/08/01 19:51 | Mieko [ 編集 ]

皆さん、まだ訴訟を本当に起こせるか決まったわけではないんだから、過度の期待を持つべきではない。アメリカ人弁護士が依頼を受けない可能性もある。
なんでそれが分からないのかな?

見通しが立たないうちから大はしゃぎするなよ。
2007/08/01 19:43 | メビウスゼロ [ 編集 ]

私も募金します。
マネーオーダーでよければいつでも送りますので言ってください。
2007/08/01 19:36 | An immigrant [ 編集 ]

応援します!!
2007/08/01 19:35 | kos123 [ 編集 ]

やはりこのままホンダ議員は放って置けないですね
協力します
2007/08/01 19:33 | まさ [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 19:32 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 19:23 | [ 編集 ]

賛同します。
微力ながらも協力させていただきたいです。
2007/08/01 19:13 | tatsuki [ 編集 ]

募金、協力します。詳細がわかったら、また告知をお願いします。
2007/08/01 19:09 | mm [ 編集 ]

すばらしい提案です。応援します。
募金キャンペーンを張って、多くの人々に協力を求めてはいかがでしょうか。
2007/08/01 19:09 | 釈  厚 [ 編集 ]

伊勢平次郎さん、あなたがここまで考えておられるとは予想もしませんでした。
産経新聞K氏のブログでは大変失礼なコメントをしたことをお詫びします。
微力ながら応援したいと思います。
2007/08/01 19:08 | [ 編集 ]

訴訟の本場で、国際的な話題で、アメリカ人を向こうに回して、ホンダ議員をやっつけるのは痛快そのものですね。ペロシや大半議員が逃げたのは、勝ち目があるということです。応援します。是非、ネット等で輪を拡げましょう。
2007/08/01 18:42 | tropicasso [ 編集 ]

本当に腹がたちます。
長い間、放置してきた分だけアチラに好き勝手やられてきたんですね。
私も出来る事があれば協力したいです。
2007/08/01 17:50 | [ 編集 ]

本当にありがとうございます。心から応援します。
私も募金に参加したいです。
2007/08/01 17:48 | ベル [ 編集 ]

ありがとうございます。
戦後生まれの30代ながら、非常に悔しい思いで今回の採決を受け止めておりました。
アメリカではアメリカなりの喧嘩のやり方というのがあると思います。
日本人がゆえなき理由で土足で頭を踏みにじられ、いつまでもへらへら笑っている民族だと思われたくないし、思いたくもありません。今後の私たちの国のためにも、子孫のためにも。
非常に微力ではありますが、ぜひ、応援させてください。
2007/08/01 17:28 | yumiko [ 編集 ]

支持します
2007/08/01 17:23 | kori [ 編集 ]

こんにちは。本当ですか?応援します。
なぜ議員が10人程度しかいなかったのか・・・。夏休みなのかな、法的拘束力がないからかな、と呑気に考えていましたらそういうことでしたか。お恥ずかしい。
知り合いにも声を掛けてみます。
2007/08/01 16:55 | h [ 編集 ]

東京大空襲などの黒こげの人々縷累々の写真を見て
衝撃を受けたこの夏。
そんな事をしたアメリカが日本を捏造の罪でまた貶める。
私もなにか応援したい・・・。
2007/08/01 16:43 | ゆきこ [ 編集 ]

私に出来ること。
機会やスキルもない私に出来ることは
貴方を応援し、役に立つなら少しでも募金をすること。
頑張ってください、応援しています。
2007/08/01 15:48 | 政十朗 [ 編集 ]

ととも感激しました!
是非頑張ってください。応援します。
是非とも募金させてください!!!
2007/08/01 15:29 | 藤井 まり子 [ 編集 ]

頑張ってください!
応援しますъ(`ー゜)
2007/08/01 15:13 | ガラパゴス [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 15:11 | [ 編集 ]

少ないですが私も募金したく思います。
これを皮切りに、南京や靖国などが吹き出してくるでしょう。
少しでも協力できればと思います。
頑張ってください。本当に応援しております。


http://www.chosunonline.com/article/20070801000038
↑すこしマッチポンプっぽい記事ですが。簡単に予測できますね。

http://www.nankinnoshinjitsu.com/
↑こちらにも協力しました。同じ気持ちの方がいらしゃると思い記載いたします。
2007/08/01 15:03 | P-Chan [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 15:02 | [ 編集 ]

あれほど疑わしい案件をろくな検証もなしに議会で可決するとは、尋常ではありませんね。どれほど疑わしいかという資料なら、それこそ無数に出てくるし、訴訟については広めれば募金もどんどん集まるでしょう。

日本人のメンタリティーを考えると、よほどのおかしな事でもない限り、こういうときは平謝りの一手ですよ。でも今回は協力者が続々と集まるでしょうね。終戦からあの問題が浮上するまでの不自然なタイムラグや自称当事者たちの証言の矛盾、世界的にも珍しいほどの「書類国家」であるにも関わらず、明確な文書がただの一つも出てこなかったという事実などは、もはや語るまでもないでしょう。

つまり、既存の資料を論理的に整理しさえすれば、それだけで勝てる気がします。弁護士も超一流の人が無理でも普通にしっかりした人に十分な資料を渡せばいくらでも勝てそうな気がするくらいです。後は、日本の周辺諸国の「主張の質」について、象徴的に伝わるような法的ストラテジーがあれば、司法の独立が守られている国であればまず負けることはないかと予想します。

米国でもこのような件を議会が支持したということは、真剣な検証結果が表に出た段階で大きな問題になるかもしれませんね。私個人はむしろ憤りを感じないですし、こんな決議を行ってしまって米国議会はどうなるのかということの方が気になります。
2007/08/01 14:58 | mutou [ 編集 ]

頑張ってください
応援します
2007/08/01 14:48 | 京 [ 編集 ]

理不尽で、偏向した米下院決議にたいして、忸怩たる想いとやるせない気持ちをただ押さえ込んだままでいるフラストレーションも一矢を報える思いです。日本人の矜持として、扇動者であるホンダ何某に正々堂々と法廷闘争で挑むことは、我々極東のアジアの日本人にどれだけ「勇気」と「侠気」をもたらしてくれるでしょう。 あなた様の勇気と行動に感動しました。いじけたままの沈黙は金ではないですからね。
2007/08/01 14:36 | ムラタ エイジ [ 編集 ]

早速、貴殿の活動を貶めようとする輩が湧きましたね。
これからどんどん下劣な妨害工作が始まることでしょう。
くれぐれもご用心下さい。御身大切に。
2007/08/01 14:35 | 蕗 [ 編集 ]

うほほーぃ♪
訴訟だ♪訴えてやるぅー♪
日本人有志の署名は添える?
どこに募金すればいいの?
少ないけど毎月振り込むからねっ♪
2007/08/01 14:24 | ぷぅ [ 編集 ]

やっと・・・・声を揚げて下さる方が出た!
カンパしますとも!勿論。

それから、同じような反論活動してるブログ等の協力も取り付けてみては? 
博士のところとか、黙示録さんとか・・・
2007/08/01 14:16 | 蕗 [ 編集 ]

今回の報道に、大変悔しい思いをしていましたところ、ナルホドその手があったかと、思わず膝を打ちました。
募金が始まりましたら、是非協力させていただきます。
2007/08/01 14:08 | けんけん [ 編集 ]

是非とも頑張ってください!
私は自宅療養中な為、応援しか出来ません。
不甲斐なくて情けなさでいっぱいです。
自分の票と金の為にありもしない慰安婦強制連行を何度も下院に上程したこいつらは許せません。
頑張ってください!
2007/08/01 14:05 | 風人 [ 編集 ]

米国下院に一矢報いる機会を造っていただきありがとうございます。
ただ、今回の件を依頼する弁護士の名前を記載されていますが、削除された方がよいと思います。中共、半島方面からの妨害工作が、十分に予想されますので。
誠に僭越ながら、ご考慮いただければと考えます。
2007/08/01 14:02 | Seiuchi [ 編集 ]

すばらしい。
ホンダ氏たちからお金ぶんどって、イラクの復興に
協力しましょうよ、伊勢さん!!
ちなみに、伊勢さんのコメント、ほかのブログでも拝見
してましたが、ユニークなかたですね。
発想のしかたが、人と違うんでしょうね。
なにはともあれ、頼もしいかぎりです!
2007/08/01 13:56 | ordinary nihonjin [ 編集 ]

私も今回の件について猛烈に怒っている一人です。
せめて何かの力になりたいので募金の話がありましたら、喜んで出させて頂きます。
2007/08/01 13:47 | ひとり [ 編集 ]


募金されるのであれば、カンパしたいです。

ホンダから大量の賠償金を勝ち取って、
恵まれない子供達に寄付してくれたりすると最高です。
2007/08/01 13:34 | 日本男児 [ 編集 ]

これはヘイトクライムだと思っていたところです。
大きな憤りを感じています。
事実関係を証明する証拠の提出・検証無し、というのは何事か、と。

訴訟について、微力ながらできるだけのお力添えをさせていただきたく思っています。
がんばってください!
2007/08/01 13:30 | まめもち@ロスアンゼルス [ 編集 ]

日本人として、今回の決議に関し強い怒りを感じております。
訴訟活動ですが多少ながら応援させていただきたいと思います。
今後の活動経過ご報告を期待いたします。
2007/08/01 13:20 | kojikoji@SAPPORO [ 編集 ]

断固支持・協力します。
募金しますよ!
周囲に声がけします!
2007/08/01 13:16 | ルーク [ 編集 ]

あなたを尊敬します。
……がんばって!(´;ω;`)ブワッ
2007/08/01 13:01 | [ 編集 ]

募金します!
2007/08/01 12:44 | [ 編集 ]

募金しますよ~
2007/08/01 12:06 | 生 [ 編集 ]

伊勢様 はじめまして
貴殿の論理に賛同いたします 陰ながら応援したいと思います  
募金等できる事はしていきたいと思います
2007/08/01 11:20 | takahiro sato [ 編集 ]

NANASHIさん

あなたのご意見も尊重しています。気を悪くしないように。ごきげんよう。伊勢
2007/08/01 11:14 | iseheijiro [ 編集 ]

気に入りました。応援します。
イスラエル寄りの弁護士には、「ニュルンベルグ裁判でナチス戦犯は『人道に対する罪』で裁かれたが、東京裁判における日本人戦犯には、『人道に対する罪』で裁かれた者は一人もいない」と教えてあげてください。

Nuremberg trials
Article 6 stated that the Tribunal was established for the trial and punishment of the major war criminals of the European Axis countries; paragraph 6.a defined crimes against peace, 6.b war crimes and paragraph 6.c: crimes Against Humanity.
http://en.wikipedia.org/wiki/Crimes_against_humanity#Nuremberg_trials
2007/08/01 11:11 | Venom [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
わたしもあなたと論争するつもりはありません。
2007/08/01 11:04 | nanashi [ 編集 ]

石原君

お帰りなさいちゅうのかいな? いつまで日本ですか?
このブログ沸いてる。責任がある。ただ、弁護士の返事を待っている。伊勢
2007/08/01 11:01 | iseheijiro [ 編集 ]

NANASHIさん

この時点では、すべてが私個人の発言です。名誉毀損の解釈をあなたと論争する考えはありませんが? 一流のアメリカ人弁護士に INQUIRY する理由がそこにある。法律をもてあそぶことは危険です。伊勢
2007/08/01 10:57 | iseheijiro [ 編集 ]

 国民への名誉毀損にはあたりません。あなたが名誉を汚されたと感じるなら、あなたと賛同者に対する名誉毀損で訴えてください。
 それから、(解説2)の部分は、あなたの発言として保存しました。
2007/08/01 10:49 | nanashi [ 編集 ]

伊勢さん
私は、イギリスから帰国しました。何か出来ることがあれば、協力させてください。
2007/08/01 10:31 | takashi ishihara [ 編集 ]

もうひとつ、リンクや活動を広めることは歓迎・感謝です。実行委員会を作ることも考慮中。まずは、DERSHOWITZ 弁護士の話を聞いてからです。伊勢
2007/08/01 10:30 | iseheijiro [ 編集 ]

伊勢だけが読めるコメントを書き込まれた方々は、たいへん真摯な助言・寄付の申し出などでした。そのときが来たら、池田さんらとも協議しつつ、透明に実行しますね。有難うね。

DERSHOWITZ 教授は、イスラエル寄りです。が、OJ シンプソンの弁護もやりました。ブッシュが嫌いでも、雇われると、弁護人としてプロに徹しています。この人の特徴は、テレビで ARGUMENT を聞いていると、法律ボキャブラリの多様性・メデイアの最大利用です。負けるはずの裁判を勝ちます。

接見が実現したら、「慰安婦問題は人権問題だが、ナチス・ホロコーストの影響で、バイアスはないのか?」とずばり、質問しますよ。こういったところは、伊勢もアメリカ浪人なのです。

接見前にはブログで何を打ち合わせるか、何を聞くべきか、協議しましょう。ただし、訴状などは秘密厳守を言い渡されるが、、伊勢 コロラドにて、
2007/08/01 10:26 | iseheijiro [ 編集 ]

まとめて答えますね。

私個人のメールにも募金活動に参加すると入っています。ありがたいことです。

この DERSHOWITZ 教授の返事待ちです。この教授はハーバードの法課学生を弟子にして、「価値のある事件は無料」とも言っている。私は何とか教授を説得して「訴状」だけでも、ここ2週間のうちに被告に送り付けたい。訴訟は間髪を入れないことが肝要です。織田信長が「乾坤一滴」「是非にや及ぶ」と言って、馬にまたがり駆け出した。そうして今川義元を討ったのです。

みなさんの国を愛する情熱に感動します。リンクを張って共同闘争をしましょうね。池田信夫さんのご忠告は「慎重に」です。分かっていますよ。伊勢 コロラドにて、
2007/08/01 10:00 | iseheijiro [ 編集 ]

へーじろうさん、この訴訟の詳細やこちらのURLを広めてもいいですか?私もできるだけのことをして、お金集めるの手伝いますよ。お金が集まるのなら何も自腹を切る必要もありません。
2007/08/01 09:40 | コペルニクス [ 編集 ]

やりましょう。
募金、出しまっせ。
2007/08/01 09:31 | 海運人 [ 編集 ]

人権屋共に一泡噴かせようという素晴らしい試みですね
是非、頑張ってください
2007/08/01 09:20 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 09:19 | [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 09:11 | [ 編集 ]

募金があるならするつもりです。
よろしくおねがいします。
2007/08/01 09:01 | NAZO [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/01 08:50 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://falcons.blog95.fc2.com/tb.php/17-597a20c4

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する