2015/03/26 (Thu) 速報・副操縦士が意図的に墜落させた
(Bloomberg) -- The co-pilot of the Germanwings A320 that crashed in the French Alps, killing 150 people, appears to have deliberately initiated a fateful descent while the pilot was locked out of the cockpit, French prosecutors found.

Based on transcripts of cockpit conversations and sounds of the last minutes of the Barcelona-Dusseldorf flight, the co-pilot started a deliberate descent after the captain had left the cockpit and was denied re-entry, prosecutor Brice Robin said at a press conference in Marseille.

The co-pilot could be heard breathing and remained silent otherwise right until the plane hit a mountain slope at 700 kilometers an hour, he said.The new findings point to a deliberate destruction of the aircraft rather than a technical fault, in what is the worst aviation accident yet for Deutsche Lufthansa AG and its Germanwings low-cost subsidiary. The co-pilot was identified by Robin as Andreas Lubitz, a German citizen.

「ジャーマンウイング」のフレンチ アルプス山中墜落の原因は、「副操縦士のアンドレアス・ルビッツ(ドイツ国籍)が意図的に、エアバス320を急降下させて山中に激突させたもの」とフランスの特捜部が発表した。ブラック ボックスによると、キャプテンがコックピットを出たときに内側から鍵を掛けて戻れないようにした。また、副操縦士の呼吸音は記録されている。つまり地上に激突するまで生きていた。副操縦士の一声もボイス ボックスに記録されていないなど。

日本の報道は、アメリカでは真夜、日本では午後二時に、「コックピットの異変」が速報されたときからも発表していないのです。この日本の報道の態度やモラル欠如が日本の病気の根源なのです。伊勢平次郎 7AM ルイジアナ




comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する