2015/04/08 (Wed) 米中軍事衝突は大いに有り得る
splatry chinese base 1

中国は南シナ海にあるスプラトリー(南沙)諸島の少なくとも七つの岩礁で、埋め立て作業と施設の建設を進めている。そのうち、ガベン礁(南薫礁)では今年1月に撮影された写真から、人工島の様子が確認された=フィリピン政府関係者提供=。上空から見ても、巨大な施設が建設されている様子がわかる。(マニラ読売支局)

 【ワシントン】中国による南シナ海の現状変更に対する懸念は、米政府はもとより、政界やワシントンの政策研究機関などでも急速に広がっている。政界では3月19日、共和党重鎮のマケイン上院軍事委員長や民主党のメネンデス上院前外交委員長らが超党派で、中国の動きに対する深い懸念を示す共同書簡をケリー国務長官とカーター国防長官宛てに送った。書簡では、中国の動きは「この地域の米国の国益だけでなく、国際社会全体に対する挑戦だ」と指弾し、オバマ政権に対し、南シナ海と東シナ海に関する「包括的戦略が必要だ」と強く求めた。

 また、有力政策研究機関「戦略国際問題研究所(CSIS)」では、3月28日に開いた日米の安全保障専門家を集めた会議で、中国の南シナ海での動きを特別に議論。CSISが独自に入手した過去1年間の急速な岩礁の変化を示す画像が次々紹介されると、会場から驚きの声が上がり、対策が急務だとの声が相次いだ。(読売2015年04月08日 11時12分)






米国防長官カーターが演説

Carter defence secretary
U.S. Secretary of Defense Ash Carter takes a question after speaking Monday at the McCain Institute at Arizona State University in Tempe, Ariz. April 6, 2015 8:40 p.m. ET

TEMPE, Ariz.—The U.S. is deeply concerned about China’s behavior in the South China Sea and its cyber activities, Defense Secretary Ash Carter said Monday as he headed for security meetings in the region.

In his first major remarks on China as defense secretary, Mr. Carter struck a tough pose. He said the U.S. would invest in weapons including a new long-range stealth bomber as well as other assets to secure the Asia-Pacific region.

The U.S. also will deploy advanced aircraft and ships to the region, part of a gradual increase in attention to Asia during President Barack Obama’s last two years in office.

“We and many other countries are deeply concerned about some of the activities China is undertaking,” Mr. Carter said, speaking at Arizona State University’s McCain Institute.

アッシュ・カーター国防長官は、就任して初めて演説した、、「南沙諸島やその付近に最新のステルス機と艦船を配置する」と話した。さらに中国の態度とサイバー攻撃を批判した。


伊勢爺の受け取り方

ケネデイ時代のキューバ危機を想い出す。アメリカは海上封鎖及び臨検を覚悟した。ソ連のゴルバチョフはソ連海軍の艦隊を見えるところまで進めた、、だが、アメリカ海軍が行動を起こすと、いきなり旋回して北へ消えて行った、、アメリカ海軍は機雷敷設も用意した。習近平は、もっともっと臆病だろう。だがね、安倍さんよ、日本は何もしないわけにはいかないよ、、伊勢平次郎  ルイジアナ


みなさん

4月4日、 隼郵貯に、EAGLECATCHER2さまから6000円のご献金がありました。有難う。隼速報を続けます。実は三井系の会社(東京)の青年社長さんが5月30日にロスアンゼルスへ飛んで来られる。伊勢爺を運転手兼随行通訳に雇ったのね。サンデイエゴに商用~ラスベガスのトレード・ショウ~ニューオーリンズへ、、わが家で休憩されてから、黒人ジャズのライブを、、自動小銃をバリバリと撃ちにミシシッピーの森へ、、アトランタ~セント・ルイス、、そこからシカゴへ、、商用と医学大学を訪問する。というわけで、伊勢爺も勉強中なんですね(笑い)。「青年老い易く、学なり難し」とは本当だね、、

実は、「隼速報を廃刊にしよう」と妻と話していたのね。だけど、ご献金があるとやめることは不可能。従って続けます。じゃあ、ご寄付をお願いするしかない(笑い)。伊勢


海外広報に、ご献金を頂きたい

日本人で、伊勢一人がブルームバーグ紙で論戦している。アメリカ人は100%伊勢の「中国批判」に賛成なのです。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

***WA・EIさま、ご献金を有難うね。3月20日に受け取りました。EAGLECATCHER2さまから6000円を4月4日に受け取りました。これは、500円 x 12ヶ月という意味ですね。感謝しています。


comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する