2015/07/06 (Mon) 中国は巨大なカジノと化した
chinas subprime

チャイナの上海近郷はこういう状態だ。中国人民銀行はこの上海~杭州~深せんにかけて、4兆ドル(500兆円)をその地方政府に貸したのだと。それが焦げ付いた(笑い)。2008年のアメリカにもそれは起きた。いわゆるサブプライム貸付だ。担保が不確かな者にカネを貸したのである。はじめ、地方政府は「住宅には廻さない」と言っていたが結局アンダーグラウンドを通って住宅投機が拡大した。さて、それだけでは終わらない、、


ShangHi women

上海のおばちゃんたち。株で大損どころか借金を抱えた、、ある者は、年22%の利息のカネを借りてまで株を買った、、


ShangHI composit June 15

ここ3週間で上海・深せん株式市場は30%下落した。北京政府が支援に出た、、だが、、「今朝も下げる」とさっきのニュース、、チャイナの情報は全て新華社がコントロールしている。このおばちゃんらはその株式情報を読んだり~自分勝手に判断して株に賭けたのである。中国は巨大なカジノと化した、、米経済紙のブルームバーグは、「中国政府は、1930年代のアメリカの恐慌をすっかり忘れていた」と書いた。これは、CRASH(大暴落)を暗示しているのだ。もうひとつ悪いニュースがある、、


china-iron-ore tumble 3.13.14

オーストラリアから輸入した鉄鉱石が上海の波止場に山積となっている。習政権になったときから、このままなのだ。これは、中国の需要が減ったことを意味する。アメリカはもっと下がるのを待っている。さらに、「南沙埋め立てを停止しろ」と習近平にプレッシャーをかけている。


さて、ギリシアはどうなる?

次回にするね。伊勢平次郎 ルイジアナ





ということで、海外広報に、ご献金を頂きたい

日本人で、伊勢一人がブルームバーグ紙で論戦している。アメリカ人は100%伊勢の「中国批判」に賛成なのです。とくに、日本に配備された米海軍軍人はね。「日本海軍は兵士も艦船も中国海軍よりもダントツに優れている」と書いてくれた。彼は「山東半島の中国海軍と合同演習した」と。しつこく食い下がる中国人を論破した。支那人は沈黙した(笑い)。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


*6月25日、MZ・TAさまが今月も、20、000円を下さった。WA・EIさまが今月も(毎月)、1000円の寄付を下さった。感謝しています。また、留守中に、UN・YAさまから5000円~MA・YU姉様から5000円のご寄付を頂きました。有難うね。日本はまだまだ、経済も、国防も、米国政府の援助が必要なのです。伊勢爺の論戦はそこに重点を置いたものです。アメリカを批判するのも、アメリカに失敗されたくないからです。伊勢



comment

kenji先生

岸田さんじゃなくて、安倍総理大臣の意思でしょうね。朝鮮民族は慢性の水虫と同じだよ(笑い)。ま、小指で付き合っておけば充分だわ。伊勢
2015/07/07 12:06 | 伊勢 [ 編集 ]

伊勢さん、ユネスコ遺産登録で、また外務省は小学生以下をしました。
 岸田外相は日本国より韓国を大切にしました。おろかを通り越している。軽蔑を受けるでしょう。ければいいのに、登録しても登録施設が月まで飛んでいくのでもないの。
 岸田外相は日本人をなめているというより奇妙な自己意識を持っている。明治維新の成果です。
 中国バルブならぬ韓国バルブです。
はっきり、韓国をつぶす方針をわが国がもっていないからです。
議員が韓国資金に多分汚染されているからでしょう。
 簡単な外交なんだが。
2015/07/07 08:25 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する