2015/07/16 (Thu) F35・5世代戦闘機は重要だ
h 26 oct 26 ibaragi

航空観閲式で展示された最新鋭ステルス戦闘機F35のモックアップを視察した安倍晋三首相(中央)=平成26年10月26日、茨城県小美玉市の航空自衛隊百里基地(読売新聞)

これは、実物大の模型なのだが、民主党政権に引き続いて、安倍政権も推進している。現在、日本の空自は初期世代から16機を持っている。フライト訓練は行き届いているのだ。日本は全部で42機を目指している。実は、これ一機あたり150億円~180億円もする。日本のF35シリーズは、突出した機数ではない。トルコ100機~オーストラリア100機~カナダ65機~イタリアでも65機~ノルウエー52機、、アメリカは、2370機である。このうちの何機が嘉手納に配置されているのかは判らない。ところで、韓国は持っていないのだ。理由は判らないが信用されていないからだろうね(笑い)。




ウエポン・ベイという爆弾投下の兵器層だ。小型高性能爆弾とかで、詳細は判らない。このF35は空中戦用ではない。空中戦でもダントツだが、実は敵地攻撃用なのだ。

Top speed: 1,199 mph (1,930 km/h)~Range: 1,379 miles (2,220 km)が仕様である。すると、中国の基地を攻撃するには、空母が必要なのだがね。


f35 front

単座~エンジン一本であるがエンジンは強力である。伊勢爺でも飛べそうな気がする(笑い)。





ということで、海外広報に、ご献金を頂きたい

日本人で、伊勢一人がブルームバーグ紙で論戦している。アメリカ人は100%伊勢の「中国批判」に賛成なのです。とくに、日本に配備された米海軍軍人はね。「日本海軍は兵士も艦船も中国海軍よりもダントツに優れている」と書いてくれた。彼は「山東半島の中国海軍と合同演習した」と。しつこく食い下がる中国人を論破した。支那人は沈黙した(笑い)。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


*6月25日、MZ・TAさまが今月も、20、000円を下さった。WA・EIさまが今月も(毎月)、1000円の寄付を下さった。感謝しています。また、留守中に、UN・YAさまから5000円~MA・YU姉様から5000円のご寄付を頂きました。有難うね。日本はまだまだ、経済も、国防も、米国政府の援助が必要なのです。伊勢爺の論戦はそこに重点を置いたものです。アメリカを批判するのも、アメリカに失敗されたくないからです。伊勢

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する