2015/08/12 (Wed) チャイナの落日
yuan devaluation second time 8.12.15

さて、先週、「チャイナの経済は急速に冷えていく」とチャートで解説したが、もうその通りとなった(笑い)。火曜日に、1.9%~昨日1.6%と人民元を切り下げた。伊勢爺は10%は下げると思っている。「嘘」を売って来た「ツケ」なのである。シャドウ・バンキングというのは、簿記に残らない「闇カネ」なのだ。不動産がはじけた~今度は、人民元がはじけるわけだ(笑い)。日経やブルームバーグは経済つまり、カネが神様なのだ。伊勢爺は、アジア太平洋の安全保障のほうが、もっともっと重要だという考えである。いくら、安倍晋三総理大臣さまが「侵略だった」と謝っても、日中貿易は冷えていく。ところでさ、謝ると何か得るのかい?日本人は自らを罪人と認める?戦争に侵略も防衛もヘッタクレもない。大東亜戦争は、ほんとうに日本人が始めた戦争かい?原因は世界恐慌で起きた飢餓地獄だろうよ。安倍さんは無知だな。伊勢平次郎 ルイジアナ






ということで、海外広報に、ご献金を頂きたい

日本人で、伊勢一人がブルームバーグ紙で論戦している。アメリカ人は100%伊勢の「中国批判」に賛成なのです。とくに、日本に配備された米海軍軍人はね。「日本海軍は兵士も艦船も中国海軍よりもダントツに優れている」と書いてくれた。だが、今日はアメリカを批判した。

Iseheijiro • 9 hours ago
Japan is a sovereign nation and the closest ally to the US. Japan is not a lapdog of US. They agree if the US request is legitimate such as Okinawa bases. Majority of Japanese oppose Abe's reinterpretation of their constitution. They claim there is not enough explanation to change. However, that is not the real reason. Japanese public does not trust US from time to time. For example, George Bush's private war with Iraq 2003, another is Hiroshima/Nagasaki atomic bombing that killed innocent civilians August 1945.


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


*7月30日、MIZ・TAKさまから、20、000円~ 7月25日、SHO・KATSUさまが、5、000円を下さった。7月23日、YA・HIさまが、10、000円を下さった。WA・EIさまが今月も(毎月)、1000円の寄付を下さった。たいへん感謝しています。有難うね。日本はまだまだ、経済も、国防も、米国政府の援助が必要なのです。伊勢爺の論戦はそこに重点を置いたものです。アメリカを批判するのも、アメリカに失敗されたくないからです。伊勢

comment

kenji先生

それは仕方がないです。Mephist先生が詳しいのですが、あの人は社長さんで忙しい。でも、ぼくと同じ考えを持っている。大東亜戦争も「敗戦がわかっていても、戦うしかなかった」と理解されている。

中国の人民元は、ドルペッグという北京政府が基準価値を決めてやってきたんですね。これだけ大きくなって~企業が多様に亘り~腐敗もあり~外国の通貨と調整が不可能となったわけですよ。つまり、フロートする他ないのです。習近平にはその勇気がない。フロートにするとCCPが崩壊すると恐れているのね。それほどの矛盾の中に生きている。安倍さんは弱い指導者で、前例追尾なんだけどアメリカの保護の下にいる。保護する理由はやはり、日本列島が巨大なる浮沈艦だからです。べつにアメリカの属国ではありません。伊勢
2015/08/13 11:37 | 伊勢 [ 編集 ]

実は為替がどうにも理解できないでいます。したがって世界経済は理解できないと思っていますが、これからも勉強です。
2015/08/13 09:02 | kenji [ 編集 ]

<切り下げが衰退というなら、わが国の円相場も切り下げだから、同じことでしょう。

いいえ違います。中国は、4600兆円の外貨準備を持っているからUSDを売って人民元を支えることが可能なのです。日本円は切り下げではなくて増刷です。つまり希釈なんですよ。中国は、これ以上切り下げるか?輸出で食う国だから輸出が伸びなければ下げる。通貨を下げれば、技術革新など起きないわけです。つまり後進国に甘んじる。韓国も同じ。技術力の高い日米に従う。伊勢
2015/08/13 05:25 | 伊勢 [ 編集 ]

切り下げが衰退というなら、わが国の円相場も切り下げだから、同じことでしょう。変動相場と固定相場との違いは背後にある経済体制の違いを示しているが、通貨が下落することは、やはりいいことではないのでは。
 戦前 満州貿易でわが国の発展をゆめみた。近所にそれで財を成した家があったが、今は没落です。
 満州貿易で夢見た、わが国の繁栄をもたらしたものは戦後のアメリカ貿易でしょう。戦前それをすればよかったというより、その方向へ進みだした矢先それを阻んだものがあり、、それは国内要因と海外要因の二つがあり、もとは国内要因でしょう。
 再び似たような位置にきたと思う。問題は南朝鮮です。ここが同じように東亜の動乱の元です。
 結論はアメリカとくんで、朝鮮封じ込め政策することですが、これがアメリカのアジア政策と衝突する。
日韓併合で、わが国が朝鮮にしたようなことを、アメリカも夢見たが、大使襲撃で、目が覚めた?わが国もライシャワー大使襲撃という事件があったが、南朝鮮はどのようにそれを処理したか?
 日米抗争も芽がそだって、苗となったと見ている。朝鮮のことです。
軍事解決しか道がないと私は判断している。
2015/08/13 01:47 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する