2015/08/30 (Sun) 潘基文は中共のスパイである
潘 基文

「過去を鑑かんがみ、私たちが学んだ教訓に基づいて、どのように明るい未来に向けて進めるかを見つめることが重要」などと出席の理由を説明した。潘事務総長の式典出席については、日本の国連代表部が27日に国連事務局に「中立性を損なう行動」などとする懸念を伝えており、コメントは、日本の対応に関する報道各社の取材に報道官室が答えたものだ。

さあ、みなさん、この潘基文の思想をどう思いますか?伊勢は、この男は中共の工作員だと信じている。これが、国連総長に選ばれたのだ。いかなる韓国人も信じてはならない。


chinese blue water navy asia

南シナ海に展開する中国共産党海軍だ。潘基文が、この中共の挑発行動に抗議したと聞いたことがない。したのかも知れない。だが、それでは蝙蝠ではないのか? 伊勢平次郎 ルイジアナ







おしらせ

連載小説「憲兵大尉の娘」は、日曜日の真夜中に乗せます。伊勢

comment

<善良な相手を騙すことが知性的であるという思想が根底にある韓国人を信用してはならないのだ。

全く異論はありません。ぼくは自民党を支持するが、「自民党株式会社」は支持しない。安倍さんでも国民との乖離が大きいと思う。権益を優先かな?なんか、ピシっとしない。伊勢
2015/08/31 15:14 | 伊勢 [ 編集 ]

かつてこの姿かたちさえも醜悪男を国連総長にするために日本は援助し、賛成票を投じた。
このキチガイが今していることと言えば、無作為による国連の信用を大きく失墜させ、反日活動のバックアップ行い、国連職員に大量の韓国人を無理やり押し込み、国連の設備に韓国製品を押し込んでいる。
先の世界遺産の件もそうだが、善良な相手を騙すことが知性的であるという思想が根底にある韓国人を信用してはならないのだ。
2015/08/31 11:58 | [ 編集 ]

<アジア主義など妄想に過ぎない。アジアにおけるNATOのような安保など妄想に過ぎない。あくまでアメリカと組む。

アメリカは反省しているのです。マッカーサーでさえも、「天皇に罪なし~日本人は勤勉~日本は国土防衛のために戦った」と証言した。政治のバランスがあるので、オバマは長崎・広島で謝りたくても出来ない。日本人には大人になって欲しい。あなたが正しい。伊勢
2015/08/31 05:23 | 伊勢 [ 編集 ]

勤務医先生

「半島と日本」の知識を有難う。ぼくは、英語資料や記事を読む分、日本の知識が不足なんです。

女性議員のツイッタかな、さっき、産経の記事を読んだ。潘基文を国連でも批判していると。この韓国人国連総長は利己的だと。1)ノーベル平和賞を受けた民主活動家の釈放でなにも言わなかった。理由は、総長再選の時期で、チャイナの拒否を恐れた~2)チャイナ側に立って日本をたしなめる発言を繰り返した~3)一党独裁の国の軍事パレードに欧米から政府要人は不参下。その中で新兵器を誇示する軍事パレードに参加するのは軍事力を持って近隣を脅かす中国を容認する行為だと。

記事の結びでは「ウクライナがロシアの軍事パレードを怒鳴ったように、日本はもっと声高になれ!」です。伊勢
2015/08/30 23:32 | 伊勢 [ 編集 ]

すみません。
>福沢諭吉がみかぎったのは、当時の朝鮮人、有力者、知識人です。この事実は思い。
これは
>福沢諭吉がみかぎったのは、当時の朝鮮人の中の、有力者、知識人です。この事実は思い。
 世界を知る人々は異なること、わが国と同じですが、どうしても朝鮮の歴史からくるものがある。それは逆にわが国にもあり、われわれはそれを自覚すること思う。
 今わが国の政治組織について、いろいろ考えていますが、神武東征によって、ひとつの政治組織ができたわけだが、そのやり方は今でも通用するのではないかとこのごろもう。
 つまりアメリカ軍のわが国進駐は神武東征ならぬ、アメリカ征西ということです。それより見ると神武にまつろわなかったように現在の反米派は神武ならぬアメリカ武にまつろわなかったことになる。
 様子するに西洋のように思想的なものは衣で内実は伝来のまつろう、まつわらない、といった従属構造に過ぎない。
 このあたりのことは考えると意外と合理的に説明できる気がします。
 結論はわが国には民衆とか国民とかいったものを自ら生成できる要素がなく、この点では朝鮮に非常によく似ており、その行動基準はあくまで自身の利害関係のみだと思う、沖縄がその具体例に過ぎない。あれと同じことは国内にいくらでもある。
 ダム建設などの話を聞くとまるでダム建設が神武東征のように地元では感じており、それにまつろうて、生きるということです。
 そこで問題となることは平安朝が崩れて、神武東征後の政治組織が力を失った後できた幕府が問題となる。この幕府の生成過程を知る必要があるが、元はどうも課税逃れにあるようです。平安朝においてすら、不輸不入の権(一種の脱税)があり、それによって、力をもっててきた勢力が貴族でしょう、特に藤原氏でしょう。
 これは国内にいる朝鮮人が税金免除という形で、伸してきたことと同じでしょう。
 在日の朝鮮人問題はその発生過程から成長そして現在の状態などは、私はもともとあった、わが国の生地に起因しているのではとこのごろ思う。要するにそれこそ歴史的な国内問題で、外交問題と関係ないのではと思う。
結果として外交問題となっているに過ぎない。
 朝鮮支那とはわが国はかかわらないことがベストで、そのためにはどのようなことが必要かを国内で堂々と議論できるようにすることです。
 まずは呉竹会のような思想とはおさらばすることです。アジア主義など妄想に過ぎない。アジアにおけるNATOのような安保など妄想に過ぎない。あくまでアメリカと組む。
 
2015/08/30 20:48 | kenji [ 編集 ]

我が国への厄災は大陸から半島を通してもたらされます。歴史を見れば、神功皇后、聖徳太子、菅原道真、北条時宗、豊臣秀吉、徳川家光、福沢諭吉等が跳ね返してきた訳です。李明博や中共の陛下への謝罪要求など絶対に許しがたい行為、潘基文式典参加も同様。「隣国は敵」「隣国を助ける国は滅ぶ」原則通りの行動が大事だと思います。
2015/08/30 19:53 | 勤務医 [ 編集 ]

kenji先生

国連改革は不毛。国連脱退は不可能。だから、あなたの「負担金を大きく減らせ」です。「日本は国連に払わなければいい」とうちのカミサン。安倍さんと国民の間に乖離がある。安部さんは知恵が足りない。「国連負担金を減らすから、安保法制に賛同してくれ」と言うと、カネだから愚民も、非国民も動く。つまり、「押してダメなら引いてみよ」です。伊勢
2015/08/30 13:49 | 伊勢 [ 編集 ]

福沢諭吉がみかぎったのは、当時の朝鮮人、有力者、知識人です。この事実は思い。
 国連なんかすでにイラク戦争で力がないことを証明している。日本国内における国連信仰やオリンピック信仰は連中の銭もうけに過ぎない。
 各クラブだけ、つまり安全保障会議だけが意味がある。弱小国の息抜きとしての国連事務総長ですよ。
 抗議をする前に負担金を支払わないことです。戦後からの離脱のひとつで、TPPもWTO大勢から別の仕組みへと移る一過程でしょう。
 はっきり事務総長に通告して、国連負担金を支払わないことです。
1949年に成立した中共が戦勝国といえるのかといえばいい。しかし九月3日とはねえ、二日のはずだがここらが中共のくさいところですよ。
 しかしわが国外務省は何故国連憲章に日本とドイツを敵国とするという条項がある組織に加盟したのか、日本国民に説明する義務がある。小学生にすら説明できない要素があるがそこが国際社会は非情だとでも教えるか。
 とにかく国連負担金をいいチャンスyだから拠出しないことですよ。半年もすればひあがるから、それを利用することです。捨て銭とするなら、金額が多すぎるから国民の支持が得られないとして三分の一にすればいい。
 外務省の飯の種に過ぎない。
 
2015/08/30 13:33 | kenji [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する