2015/11/15 (Sun) 外国が見る日本の印象(その2)
japan images


japanese boy looks


samurai japan


sawa married 8.11.15



yoshida saori



apology Japan



イスラム国



さて、この狂暴なイスラム国という殺人集団と日本はどう向かい合うのか?安倍晋三はエエ恰好して、中東へ行って、カネをばら撒き、しゃべるが東京が襲われたらどうするのかな?「自分が最終責任者だ」とは言ってはおるがね、、伊勢平次郎 ルイジアナ







海外広報に、ご献金を頂きたい

日本人で、伊勢一人がブルームバーグ紙で論戦している。米海軍が南沙岩礁に入ってから中国人の書き込みがクレージーとなっている。4日後にはB-2重爆撃機二機が人口島の周囲を飛行した。それから6日が経ったが、中国外務省は沈黙しており~BB紙の中国人の書き込みはパタッと止まっている。いかに習近平が窮地に陥ったかがよく判る。日中関係を見直すときである。日中韓首脳会談などトンでもないよ。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


10月30日、MIZ・TAKさまから、40、000円を頂いた。この方は何年もの期間、伊勢を応援してくださっている。WA・EIさまは毎月1000円寄付してくれる。伊勢は寄付金を自分のものとしない。日本と世界の平和の為に使う。


comment

<意味不明です!

しつこいな。陰湿な性格と感じる。記事を張って伊勢を引っかけたよね?伊勢は匿名のポスターを相手にしない。なんども聞いたように、名前は?年齢は?職業は何?議論がしたいなら自分のブログを作ったらどうかね?隼速報は、海外情報~警告~啓発のブログだよ。中傷が目的の人間のくるところじゃない。伊勢
2015/11/22 18:00 | 伊勢 [ 編集 ]

>おまえの問題だよ。

意味不明です!

>>ははは、あんたは、どうにもならんな。ま、そんなサイトを信じているならそれでいいじゃないか(笑い)。 伊勢

>使われているデータそのものは日本政府が公表しているものですよ。

>>日本政府が公表するものは信用できるとかな?単細胞だねえ。伊勢

というコメントのやりとりの流れで、伊勢さんがコメントする裏付け資料を教えて下さいとお願いしているのです! 是非とも、ご教示ください。

>伊勢が「安倍はカネをばら撒き」という文にだけ反応したんだろう?日本の小企業は困っているんだ。

海外への財政的支援と日本国内の中小企業への支援とは別物だと思います。
ナショナル、本田、ソニーなどの大企業は、かって零細企業から出発しています。必要とする支援は財政的なものとは限りません。これまでも、日本は、共に栄えようという精神で、海外に財政的支援をし、治安の安定と市場の醸成・拡大を図ってきたのではありませんか?

>2014年版 政府開発援助(ODA)白書 日本の国際協力
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/hakusyo/14_hakusho/honbun/b1/s1_1.html
2015/11/22 13:24 | [ 編集 ]

<是非とも、日本国の財政的な実態を知り得る資料をご教示ください。

おまえの問題だよ。伊勢が「安倍はカネをばら撒き」という文にだけ反応したんだろう?日本の小企業は困っているんだ。伊勢
2015/11/22 10:05 | 伊勢 [ 編集 ]

<日本政府が公表するものは信用できるとかな?単細胞だねえ。

是非とも、日本国の財政的な実態を知り得る資料をご教示ください。
2015/11/20 14:12 | [ 編集 ]

<使われているデータそのものは日本政府が公表しているものですよ。

日本政府が公表するものは信用できるとかな?単細胞だねえ。伊勢
2015/11/20 11:42 | 伊勢 [ 編集 ]

>ははは、あんたは、どうにもならんな。ま、そんなサイトを信じているならそれでいいじゃないか(笑い)。

使われているデータそのものは日本政府が公表しているものですよ。

>平成26年末現在本邦対外資産負債残高
https://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2014.htm

参考までに

>日本がギリシャのように破綻しない理由
イェール大学名誉教授・内閣官房参与 浜田宏一
http://president.jp/articles/-/15909

・日本の一般政府は、債務返済のために現金化できる資産を売り払ってきたギリシャ政府と異なり、15年3月末でまだ574兆円に達する金融資産を保有している。それを負債総額から差し引くと、残った分はGDP比で130%弱となる。   よい状態とはいえないが、一般政府の純債務残高が14年末で312億ユーロ、GDP比で174%となるギリシャよりはましといえる。日本では金融資産のほか、政府が保有する土地や官庁の建物など実物資産も相当な額に上る。
2015/11/20 11:03 | [ 編集 ]

<ええと、別にカネをばら撒いているわけじゃないと思いますよ。日本国の実情は、どうやら、

ははは、、あんたは、どうにもならんな。ま、そんなサイトを信じているならそれでいいじゃないか(笑い)。伊勢
2015/11/19 19:01 | 伊勢 [ 編集 ]

>安倍晋三はエエ恰好して、中東へ行って、カネをばら撒き、

ええと、別にカネをばら撒いているわけじゃないと思いますよ。日本国の実情は、どうやら、

>日本政府金融資産574兆円、対外純資産366兆円24年連続で世界一・資源大国・金余り大国
http://matome.naver.jp/odai/2131271802843553801

のようですしね。金余り大国と言えば、2009年に、IMFに融資財源として1000億米ドルを貸し付けることを約束したのが記憶にあります。当時の為替レートで約9兆円でしたが、現在であれば約12兆円ですね。
>IMFへ最大1000億ドルの融資、正式に決定・中川財務相が署名
http://www.garbagenews.net/archives/255045.html

日本の貸付に対してIMF側では

>「この度の取極は、IMFの加盟国一国による補完的な資金提供としては過去最大であり、日本のリーダーシップと、世界経済ならびに国際金融が直面している問題の解決に向けた多国間協調主義的アプローチに対する、日本の継続的なコミットメントを明確に示すものである。他の国々に対しても日本に続き、我々の努力に対する支援を期待したい」

とコメントし、諸手を挙げて感謝する意向を示している。
当時、日本政府は、IMFへの拠出のメリットを次のように説明している。
   ・手持ち無沙汰な米ドル資産の有効活用
   ・「世界最強の金貸しIMF」への拠出で
      1.貸し倒れリスク低下
      2.特定国への貸し出しによる「不公平感」の是正
      3.効果的な国際貢献
2015/11/19 18:06 | [ 編集 ]

<ブログ主の伊勢さんも読者の批判に耐えられるようなコメントを書き込んで下さい。

俺がおめえの指図を受けるはずがないよ(笑い)。おめえの批判を読むと、少女アニメや女性化したスケーターに反応した。おめえは変態のハヤブサじゃないのかい?出入り禁止のよ。ところで、おめえは反米かい?自民党政権に反対かい?それで日本に住んでるのかい?伊勢
2015/11/15 18:35 | 伊勢 [ 編集 ]

>俺を批判するなら名を名乗れよ。隠れて書き込む?卑怯とは思わんのかね?

ええ、インターネットは匿名の世界だと思いますので、「名を名乗る」ことにどれ程の意味があるのか大いに疑問です。問題はコメントの中身でしょう。批判は中傷、誹謗とは違います。ブログ主の伊勢さんも読者の批判に耐えられるようなコメントを書き込んで下さい。
>「日本の印象」は、アメリカ人で三沢基地に住んでた戦闘機パイロットや香港で生まれた黒人で日本語が出来るガールの印象だよ。

それらの人達の「日本の印象」をもって「外国が見る」とするのは余りにも範囲が狭いと思います、
2015/11/15 18:11 | [ 編集 ]

<ブログ主の認識が外国を代表することは到底あり得ない!から。

俺を批判するなら名を名乗れよ。隠れて書き込む?卑怯とは思わんのかね?おまえは「気位だけが高いヘチマ」でしょ?「日本の印象」は、アメリカ人で三沢基地に住んでた戦闘機パイロットや香港で生まれた黒人で日本語が出来るガールの印象だよ。おまえのチンケな気位を傷付けたかね?伊勢
2015/11/15 16:43 | 伊勢 [ 編集 ]

>外国が見る日本の印象(その2)

ええ、これは、精々

>伊勢平次郎が見る日本の印象(その2)

でしょう。ブログ主の認識が外国を代表することは到底あり得ない!から。
2015/11/15 13:09 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する