2015/11/19 (Thu) チャイナよりもイスラム国に注意を向けよ
obama IS

現在、フランスが中心となってイスラム国の拠点を空爆している。オーランデはオバマとプーチンに協力を要請した。プーチンは協力を約束した。だが、USはプーチンの意図がアサド政権支援なので浮かない。だが、オバマがもっとも士気が低いのだ。ほとんど悪魔と戦う意思がないのだ。伊勢はBB紙でそれを批判したが、ほとんどが伊勢に賛成である。カーター国防長官は、ブッシュ(1)を含む歴代の大統領が「優柔不断であった」と演説した。その中でもオバマほどの非戦平和主義の大統領はいない。


弱い指導者

abe obama statement 4.28.15

安倍晋三はその戦う意思がないオバマのパートナーなのだ。この日本の首相も戦う意思があるとは思い難い。このふたりの指導者はとにかく演説が大好きなのである。「話せば分かる」と思っている。そうかね?女性の首を切る狂暴なアラブだよ?ヨルダンのパイロットは生きたまま焼き殺されたよ?日本は敵だと宣言したよ?伊勢は東京オリンピックがもっとも危険だと思っている。安倍晋三はやることなすことが的を外れている。伊勢平次郎 ルイジアナ







海外広報に、ご献金を頂きたい

日本人で、伊勢一人がブルームバーグ紙で論戦している。米海軍が南沙岩礁に入ってから中国人の書き込みがクレージーとなっている。4日後にはB-2重爆撃機二機が人口島の周囲を飛行した。それから6日が経ったが、中国外務省は沈黙しており~BB紙の中国人の書き込みはパタッと止まっている。いかに習近平が窮地に陥ったかがよく判る。日中関係を見直すときである。日中韓首脳会談などトンでもないよ。


A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


10月30日、MIZ・TAKさまから、40、000円を頂いた。この方は何年もの期間、伊勢を応援してくださっている。WA・EIさまは毎月1000円寄付してくれる。伊勢は寄付金を自分のものとしない。日本と世界の平和の為に使う。


comment

<沈黙を日本人に対する人種差別と業罪、民主党の元判事を偽善者と 理解できるならば今から成功する人生が伊勢さんに訪れます。

Stephen B. Breyerは偽善者じゃないよ。きみのほうが偽善者だよ。なぜ、沈黙が人種差別なの?今から成功って何ですかね?伊勢は失敗してるとでも言いたいの?伊勢を批判するきみは何をしているの?実名、年齢、職業は何なの?

<多分今まで貴方はそうしなかったし、これからもしないでしょう。

伊勢は何を今までして~何をしなかったの?

<問題はその人生の選択に誇りを持てるかです。 時々迷っている感情が文章から見えます。

伊勢は人生の選択に誇りを持っていないと?伊勢が何を迷っているの?ずいぶん、きみは独善的だね。自分を高いところに置いている。だいたい、日本語になっていないよ。頭が悪い証拠だよ。伊勢
2015/11/20 16:44 | 伊勢 [ 編集 ]

>沈黙するか
>Stephen B. Breyer

沈黙を日本人に対する人種差別と業罪、民主党の元判事を偽善者と
理解できるならば今から成功する人生が伊勢さんに訪れます。

多分今まで貴方はそうしなかったし、これからもしないでしょう。

問題はその人生の選択に誇りを持てるかです。
時々迷っている感情が文章から見えます。
2015/11/20 14:35 | [ 編集 ]

<などと、せっかくの数少ない読者?を簡単に罵倒するようじゃ、見聞を広げた成果も見えません。

ははは、、去れ!伊勢
2015/11/20 11:39 | 伊勢 [ 編集 ]

>きみはオバマを擁護しただろ?オバマは一般人じゃないよ。

オバマを擁護?? 先代大統領の負の遺産を背負っているのだから、気が重いし、士気も上がらんでしょうという感想を述べたに過ぎません。もともと口先男とのイメージが強いので何の期待もしていませんが、ただ黒人大統領の登場と、アメリカも変わったな!という印象は持ちました。
>議論するならそのNHKの解説を書いてみろよ。

かってのイギリスの2枚舌対応とか、トルコの動向については先日NHKでも放送していましたよ、と紹介しただけです。別に、その番組でイスラム問題を学んだわけじゃありません。
>「中東を歩いた」というのは現地を踏んだという意味だがわからん?

多分、その意味で書かれたのだろうとは推測できましたが、

>ま、NHKの番組でイスラムを憶測するようでは愚衆なんだ。

などと、せっかくの数少ない読者?を簡単に罵倒するようじゃ、見聞を広げた成果も見えません。
2015/11/20 11:30 | [ 編集 ]

<この事件は、ルーズベルトの汚点として記憶されるべきものだ。

全く同感です。伊勢も「シリア難民は受け入れるべきだ。ブッシュを支援した共和党やヒラリーは恥を知れ!」とBBのコラムに書いた。何十年も前だが、シエラネバダのマンザナーの収容所へ行ったよ。FDRは犯罪者ですが、現在、伊勢がそれをBBに書くと、2~3の攻撃がくる。だけど、大半のアメリカ人のインテリは気が着いている。さらに、「トルーマンは日本の武器を持たない女性~子供~赤児~老人を三十万人も虐殺した」と書くと、「もう終わったことだ克服しろ」と女が反撃してきた。「Murderer tells the victim to forget about the crime?」と書いた。それ以来コメントはこない。これもほとんどのアメリカ人のインテリは傷ついているか~沈黙するか~意図的に忘れようとしている。理由は反省ではなく、核保有国が9か国もあるからですね。

まっとうな批判をされて、言い返す低能は日本にもいる。ただ多くはないです。とくに、安倍晋三を批判すると必ず中傷がくる。ほとんどが個人的な感情で、そこには「時の権力者に盲従する」という無知が見える。アメリカでもオバマやブッシュを批判すると同じだから伊勢はそれにも慣れた。

水泳の友達で、米陸軍情報部のジョンさんは、言葉で謝らなかったなかったが、「水漬く屍」を歌った。「日本兵は良い兵隊だ」と言ってた。三沢にいたF18のパイロットは「航空・海上自衛隊抜きには日本海とオホーツクは守れない」と言ってた。ということは自衛隊はハワイも、西海岸も守っているとなる。このあたりがアメリカ人の限界でしょう。もうそろそろ克服の時期かな?それにしても、戦争とは非情で醜悪なんです。日系人収容所はまだよい方なんです。誰も死ななかったからね。退職した最高裁の民主党の判事Stephen B. Breyerが「日系人強制収容はアメリカの過ちだったが、翌年には判決を覆した。これが法治国家の美徳だ」とジョージタウン大学の法科卒業式で演説した。Breyerはプラグマチズム~フェアネス~人道主義で名を為した。

批判を恐れる者は正しい人生を歩けない。伊勢に対する批判には筋の通った反論をすることにしている。伊勢
2015/11/20 08:56 | 伊勢 [ 編集 ]

https://www.washingtonpost.com/news/wonk/wp/2015/11/18/before-people-start-invoking-japanese-american-internment-they-should-remember-what-it-was-like/


米国ではパリ事件にショックを受けて、各州の知事等がシリア難民
受け入れ拒否宣言を行っており、中には先の大戦中の日系人強制収容の例を
持ち出して、「戦争」相手国の市民受け入れ反対を表明した市長まで
出て来たことに対し、日系人強制収容がいかに米国史の汚点であるかを
力説したコラム。

当時、米最高裁もこの措置を合憲としたが、これは米裁判史上、
最も大きな過ちの一つ。

米国政府は、人種のみに基づいて11万人も投獄した。

米国政府がいかに人種主義的であり続けてきたかを思え。

この事件は、ルーズベルトの汚点として記憶されるべきものだ。
2015/11/20 02:59 | [ 編集 ]

<全く意味不明のコメントだと思います。

きみはオバマを擁護しただろ?オバマは一般人じゃないよ。議論するならそのNHKの解説を書いてみろよ。「中東を歩いた」というのは現地を踏んだという意味だがわからん?ま、NHKの番組でイスラムを憶測するようでは愚衆なんだ。伊勢
2015/11/20 01:56 | 伊勢 [ 編集 ]

>へえ?それならアメリカに責任があるでしょうよ。

当然のことです。結果として、主導的にイラクを引っ掻き回したアメリカに責任が無いとでも思っているのですか?
>まず、きみは浅学なんだ。

貴兄は「見解の相違」という言葉をご存じないようですね。
>「アラブ問題」や「イスラム問題」というのは、第一次世界大戦中のイギリスの多重外交にまで遡らなくてはならないよ。・・・・・

周知の事柄です。先日、NHKスペシャルという番組で実に詳しく解説していましたね。
>日本の貢献だって?バカアコケ!伊勢夫婦は中東~北アフリカ~イスラエルを歩き回ったよ。きみはどこにいたんだい?

全く意味不明のコメントだと思います。


2015/11/20 01:38 | [ 編集 ]

みなさん

最近ではないが、意味不明~書き込んでは逃げていくものが多いね。これらが日本の代表ではないが、ほかにはコメントはゼロに等しい。つまり、どうでもいい。すると、日本は没落していく。それでも、どうでもいい?伊勢
2015/11/19 20:57 | 伊勢 [ 編集 ]

<自称保守の左翼ってホント笑わしてくれるわ。

何が言いたいのか意味不明だが?伊勢
2015/11/19 20:49 | 伊勢 [ 編集 ]

>チャイナよりもイスラム国に注意を向けよ
さすが拉致問題を小泉訪朝まで陰謀論だったと妄言を噛ますだけありますね。
中国と仲直りしますか?譲歩?南沙問題を棚上げ?
自称保守の左翼ってホント笑わしてくれるわ。
2015/11/19 20:15 | [ 編集 ]

<「イスラム国」という悪魔は、アメリカによるイラク進攻、駐留を契機に誕生したのではありませんか?オバマ大統領にすれば、気が重いし、士気も上がらないのは当然のことだと思う。

へえ?それならアメリカに責任があるでしょうよ。まず、きみは浅学なんだ。「アラブ問題」や「イスラム問題」というのは、第一次世界大戦中のイギリスの多重外交にまで遡らなくてはならないよ。1915年、イギリスはフサイン・マクマホン協定によって、オスマントルコ帝国からの独立をアラブ人たちに約束した。「オスマン帝国との戦いに貢献し勝利した暁には自分たちの領土を持てる」とアラブ人たちに思わせることで、イギリス陣営への協力を取り付けたわけだ。しかし、これが虚構であったことは、その直後にイギリスがフランス、ロシアと結んだ協定を見れば明らかだ。翌年の1916年、オスマントルコ帝国領のアジアをイギリス、フランス、ロシアとで分割、パレスチナは国際管理下に置くというサイクス・ピコ協定が結ぼれた。ロシアはやがて社会主義革命で内部問題を抱えた。それが理由で黒海方面に支配を置いた。今でもそうだよね?イスラム国は「サイクス・ピコ協定を元凶として戦っているんだよ。イギリスこと大英帝国は三枚舌外交でユダヤ人にまでパレスチナの土地をくれた。これがイスラエルだよね?つまり他人(アラブ)の土地を勝手に分割してイギリスやフランスに都合のよい植民地を作ったわけだよ。これで、アラブやそのシンパが怒らないと考えるほうが異常じゃないか?日本の貢献だって?バカアコケ!伊勢夫婦は中東~北アフリカ~イスラエルを歩き回ったよ。きみはどこにいたんだい?とにかく、安倍晋三はアメリカの飼い犬をやめよ。伊勢
2015/11/19 16:39 | 伊勢 [ 編集 ]

>オバマがもっとも士気が低いのだ。ほとんど悪魔と戦う意思がないのだ。

 アルカイダにしろ、「イラスム国」の台頭には、アメリカの覇権戦略が大きく関わってきたのでは? 「イスラム国」という悪魔は、アメリカによるイラク進攻、駐留を契機に誕生したのではありませんか? オバマ大統領にすれば、気が重いし、士気も上がらないのは当然のことだと思う。
>安倍晋三はやることなすことが的を外れている。

伊勢さんの意に沿わないということなんでしょうね。だが、日本は、日本なりに、アメリカには到底できないようなことで、着実に対応していると思います。

>奇跡の緑化に賞賛の声!日本の伝統技術で砂漠に緑が!
http://grapee.jp/75288

>【海外の反応】日本の支援でアフガニスタンの砂漠が緑化に成功!この奇跡に世界中から賞賛の声
https://www.youtube.com/watch?v=JvpR1Wtc0CE
2015/11/19 12:13 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する