2016/02/02 (Tue) わが祖国日本よ


伊勢が最も愛しているのが日本である。死ぬ間際には君が代を聞かせてくれ。葬式はすでに禁止してある。


30th aniversary (2)

次に、伊勢が愛しているのは、わが青い目の妻クリステインである。すべてを彼女に遺す。彼女ほど、不幸な世界のこどもたちに寄付を一貫して実行している女性はアメリカでも珍しい。伊勢平次郎






comment

神無月姉さま

「一旦停止」ですよ。あなたの仰ることが良く分かります。今月だけ休ませてください。こどもの~女性の~母親の命すら守らない日本の警察。これのトップに総理大臣がいる。その晋三が、こどもや女性の命になんか関心がない。社会不安が拡がっているのにも拘わらず外遊をする。尖閣を守って何になる?尖閣が必要なのはUSなんです。安倍は岸と同じの劣等なる家系。このような不潔な人物を崇拝する低能連が55%。女性がリーダーシップを取る日が来ることを願う。伊勢
2016/02/03 01:13 | 伊勢 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する