2016/02/22 (Mon) 「キリストよりもカネ」の世の中
trump ugly


ドナルド・トランプは、ちょうど伊勢爺の一歳年下である。73歳で六月に74となる。伊勢は大統領選でこれほど醜い男を見たことがない。醜いとは下品という意味だ。この男が南カロライナの共和党予備選で圧勝したのだ。トランプの特徴は、まず、ニューヨークのクイーンズ区で生まれている。つぎに、マンハッタンの不動産で富豪となった。南部白人キリスト教徒がトランプに票を入れた。これは、アメリカに異変が起きているということである。






日本人の99%はどこに南カロライナ州があって~どのような、人たちが住んでいて~どのような思想を持っているのかを知らない。それに、全く、関心もない。ま、日本人はだいたい、ラーメン以外、何にも関心がない。意思のない人種ではあるが(笑い)。

南カロライナは、アメリカの南部州である。490万人が住んでいる。75%がキリスト教徒白人である。だが、最近のキリスト教徒は教会に行かなくなった。理由は、「神父の説教は現実と合わない」と思っているからである。アメリカ南部州は、ほとんどが共和党である。理由は「バイブルベルト」と言われる伝統的にキリスト教保守だからだ。つまり、堕胎~同性愛~移民~銃規制に大反対してきた。さらに、ジョージア州と並んで人種偏見が強い州なのだ。日本人に対してもだよ。伊勢の視点では、「遅れた人種」なのである。

異変とは?ニューヨークを忌み嫌う南部人がトランプを選ぶ?その最大の理由は「カネ」なのだ。つまり、キリストよりもカネを選んだ。あたかも、トランプが自分たちを富ますと言う風なのだ。もう、堕胎も、ホモも関係ない。カネ、カネ、カネだ。だが、この「拝金思想」を改める風潮は見られない。そこは、世界中が同じである。

伊勢は、「カネは自分の力で作るものだ」としている。トランプが大統領になるとアメリカが富むってかい?ゲラゲラ。伊勢平次郎 ルイジアナ







対米広報の為に是非、ご寄付を頂きたい

伊勢ひとりでブルームバーグに投稿してきた。「日本は戦う意思を捨てなかった」と書いた。拍手が起きた。伊勢平次郎 ルイジアナ

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


MIZ・TA様から2・7・16、 40,000円のご寄付を頂きました。これを戦費に使って、BB紙で発言を続けます。伊勢爺さんが最も人気が高い投稿者なのです(笑い)。有難うございます。伊勢


comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する