2016/02/29 (Mon) 米大統領選・番狂わせのうわさ


前にも書いたが、マイケル・ブルームバーグが今週にでも出馬するとアメリカは大騒ぎとなる。


フジテレビの解説


米Kる・ブルームバーグは、世界14位の大富豪なんですね。しかも、ニューヨーク市長を3期12年の経験と実績があって、これまで何度も大統領選挙に出るんじゃないかと取りざたされては、見送ってきた経緯があります。ところが、ことしは、共和党がトランプ氏じゃないですか。そして、民主党もヒラリー氏が、左に行き過ぎているということで、両方の党も、今、アメリカ国民が望んでいる候補者を出していないといって、怒っているんですね。そこで、3月の初旬には、今度こそ、自ら無所属で出馬を表明するんじゃないかという観測が出ているんです。

(無所属でなんですね。ブルームバーグ氏の政治的なスタンスは?)

一言で言うと、共和党的な小さな政府を支持しているんですけれども、同時に、中絶の容認とか、銃規制の推進など、リベラル色もあって、中間層に幅広くアピールできる人だといわれているんですね。しかも、CEO(最高経営責任者)としてのリーダーシップは、折り紙つきなんです。

(もし、ブルームバーグ氏が参戦して、中間層を取り込むとなると、この選挙戦の様相はガラッと変わる?)

11月の本選挙で、誰も過半数を取れずに終わる可能性、それを想定しておくべきなんじゃないかなと思います。

(そうなると どうやって大統領を決める?)

それが、200年ぶり決着ルール復活。合衆国憲法修正12条に、その決着ルールが書いてありまして、連邦議会下院が、大統領を選出します。副大統領は上院が決めます。

(議会が大統領を選べる?)

このルールに従って、議会が大統領を選んだのは、1824年の一度きりなんです。ブルームバーグ氏が出馬したら、ほぼ200年ぶりの事態ということがあるかもしれない。これまでの経験則や常識が全く通用しないといわれる、ことしの大統領選にふさわしい決着だと思いませんか。

まず当面は、3月1日のスーパーチューズデーに注目が集まる。


伊勢の解説


1824年の米国第十回大統領選挙のことだ。ジョン・アダムスと~アンドリュウ・ジャクソンが争ったとき、双方とも過半数の賛成票を得られなかった。米国議会が憲法第十二条に従って踏み込んだ。アダムスが勝った。伊勢平次郎 ルイジアナ







広報の為に是非、ご寄付を頂きたい

伊勢ひとりでブルームバーグに投稿してきた。「日本は戦う意思を捨てなかった」と書いた。拍手が起きた。伊勢平次郎 ルイジアナ

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


MIZ・TA様から2・7・16、 40,000円のご寄付を頂きました。これを戦費に使って、BB紙で発言を続けます。伊勢爺さんが最も人気が高い投稿者なのです(笑い)。有難うございます。伊勢





comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する