2016/04/13 (Wed) 晋三は経済が理解できない
IMFが日本は実質で、マイナス成長に転落するとした経済見通しを発表した。

IMF(国際通貨基金)は12日、2017年の日本の経済成長率について、これまでの+0.3%の予測を大幅に下方修正し、実質で、-0.1%に転落するとの予測を発表した。これは、2017年4月に予定されている、消費税率の引き上げが影響していて、主要国では、唯一のマイナス成長の予測となっている。また、2016年の成長率についても、前回の推定から半減となる、0.5%のプラス成長と、大きく引き下げている。今後の安倍政権の消費税引き上げの判断にも影響するとみられる。


伊勢爺の苦言

なんども書いてきた通り、消費税増税は速やかに断念するべきなのだ。何故、ぐずぐずしている?来たる選挙で高齢者の票を失うからだ。つまり、晋三は政権維持だけにウエイトを掛けているわけだ。高齢者はすでに覚悟をしているだろう。経済の三原則がある。1)資本~2)投資~3)利潤を上げるである。この三原則に反すれば企業も国家も倒産する。優柔不断のクチダケ晋三は辞任するべきである。伊勢は反自民ではない。安倍晋三の「自分中心のエゴ」に反対なのだ。伊勢平次郎 ルイジアナ







十年目を迎えた隼速報

2007年7月22日に従軍慰安婦決議をテーマに書き始めた隼速報が10年になる。管理人の伊勢は6月に75歳になる。隼同志とお別れのときがきた。寛大なるご寄付を頂いた。伊勢も10年の月日で応じたとお許し願たい。伊勢平次郎 ルイジアナ

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する