2016/05/05 (Thu) 巨額のカネが銀行に渡った。
JPY 110 to USD

安倍晋三の経済政策は単細胞であった。「カネを刷りまくって、市場に現金をジャブジャブにする」というわけだった。だが黒田日銀は弾を撃ち尽くした。それでは、そのカネはどこへ行ったのか?実は、大手銀行の金庫の中で眠っている。銀行は貸し出しを渋っている。だが、銀行の株は上がっている。つまり、金融緩和で得をしたのは大手銀行だ。当然のことに、そのカネは還流して自民党の手に入る。それがアベノミクスの目的だったとは言わないが、そうなった。日本円は105円に戻った。貿易赤字は日本の歴史上最大となった。だが、麻生太郎は「消費税を予定とおりに10%に上げる」と断言した。これを貴族政治という。国民は何故、黙りこくっているのか?伊勢






comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する