2016/08/05 (Fri) 晋三が言わねえから(その2)
America and Japan are great allies and comments like that of Mark Toner anger and weaken the good will of the Japanese people.

read petition letter ▾
Visiting the YASUKUNI Shrine is a Japanese right for its citizens or ministers. Two days ago Mark Toner, the US State Department spokesman, warned Mrs. Inada Tomomi, the first woman Defense Minister not to visit the Shrine. He states one should consider the sentiment of China and Korea. This is bully politics! America is not only twisting the arms of the weak but also interfering with Japanese internal affairs. I want you know that millions of Japanese visit this Shrine annually same as Americans visit Arlington National Cemetery to honor the death of their loved ones. It is long past the time that America should speak on behalf of China and Korea on this sensitive internal issue. I wonder are we still under occupation or are we your strongest ally in the Pacific?

アメリカと日本は素晴らしい同盟国だ。このような米国国務省の発言は、日本人の親米感情を弱くする。

靖国神社に参拝するのは、大臣であれども、日本国民の権利である。二日前のことだ。米国務省のスポークスマン、マーク・トナーは、日本で初めての女性国防大臣である稲田朋美に「靖国に参拝しないよう」にと威嚇した。「中国や韓国の感情を傷つけないようにというのがアメリカの立場だ」と記者団に言った。これは「威嚇政策」だ。アメリカは弱い者の腕をねじるばかりか日本の内政にまで干渉しているのだ。年間、百万人もの靖国参拝者がいることを知れ!それは米国市民がアーリントン国立墓地へ戦場で命を落とした愛する人々に感謝を表すのと同じだ。アメリカはチャイナや韓国の代弁となって久しい。私は、「日本は、まだアメリカの占領下にあるのか?われわれは、太平洋に於けるあなたたちの同盟国なのか?」と迷っている。


みなさんの記名を待っている

英語であるのは、何人のアメリカ人が賛成するか興味があったからです。今、三人が記名して下さった。英語ですが、記名して下さい。この運動は、稲田朋美国防大臣を応援するためです。こちらのURLを見て下さい。伊勢

http://www.thepetitionsite.com/945/732/197/demand-an-end-to-the-us-government-interference-with-japanese-right./#updated


日本の広報の為に是非、ご寄付を頂きたい

30th aniversary


伊勢ひとりでブルームバーグに投稿してきた。最近ではアメリカのエゴを批判した。長州人の安倍晋三が批判しないからだ。伊勢平次郎 ルイジアナ

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


MIZ・TA様から7・7・16、 40,000円のご寄付を頂きました。これを戦費に使って、ブルームバーグ紙で発言を続けます。伊勢爺さんが最も人気が高い投稿者なのです(笑い)。有難うございます。伊勢






comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する