2016/08/06 (Sat) 読売の米国務省報道官の記事は嘘っぱち?
McLOVIN
‏@iMcLOVIN7
国務省報道官が稲田大臣の靖国参拝に懸念を表明した件、原文を見ると違う。報道官はまず「日本の政治についてコメントしない」と答えている。さらにしつこく聞かれたので原則論を述べているまで。

McLOVIN ‏@iMcLOVIN7 Aug 4
だから左翼の「アメリカが行くなって言ってるから行くな」っていう反応も、極右の「アメリカは宗主国かよ」という反応も違う。報道官の反応は「もう、うんざり」という感じだろう。映像を見れば分かるが英語の発音から判断すると、最初の質問をしたのは韓国系アメリカ人女性、二番目は韓国人だろう。

南ことり ‏@kotoriJaL Aug 4
@iMcLOVIN7 フォロー外から失礼します。全く同感です。中国が靖国参拝を批判するのならわかりますが、靖国神社には韓国の英霊も奉られています。なんとしても、日本が朝鮮半島を侵略したとしたいのでしょう。

YESCER ‏@SHIPKNOCK Aug 4
@iMcLOVIN7 これを朝日とかいろいろ間に噛ませるとソースロンダリングされて、あえて報道官が日本をけん制してくぎを刺したように付け加えて露骨にミスリードしてましたからね。「日本の政治についてコメントしない」が、ある以上それは無理があるので、その部分は隠すと。

韓国系質問者 「米国政府は日本の保守的内閣人事に干渉すべき」
米国報道官 「米国政府はその立場にはない。 日本との協力関係を深めていきます。あなたは何が言いたいんですか? わっかりませ~ん」
軽くあしらいましたのでした。

@iMcLOVIN7 @boku231970533
報道は誤解を招かぬよう偏らずありのままにして頂きたいですね内政干渉発言かと誤解を招きますね

@iMcLOVIN7 @kuni1ban
やっぱり嘘か

S/Y ‏@jirojirokin 6h6 hours ago Chiyoda-ku, Tokyo
@iMcLOVIN7 @wf0317歴史認識問題はチュウキョウやハン島国家の都合のよいように日本をコントロールするためには有用であろう!新国防大臣は記者の稚拙な低劣な意図にはのらなかった!がんばれ~負けるな・・

りんでん ‏@LindemKeiko 8h8 hours ago
@iMcLOVIN7 @liyonyon 靖国神社には米国兵士を奉った社も有ります。本殿に…とは申しません、自国の英霊を奉った社へケネディ氏には是非とも参拝して頂きたい!!

のりこしZ ‏@koshiba_nori 8h8 hours ago
@iMcLOVIN7 @liyonyon なんで恣意的に貶めようとするのか?就任記者会見でも、靖国神社のことや侵略戦争であったかどうか聞いて、何になる?南朝鮮や支那様にご注進か?

藤田 卓也 ‏@6UzAoR9U0Nxq6FV 8h8 hours ago
@iMcLOVIN7 @liyonyon 朝鮮人は呼吸するように嘘を吐く。
0 retweets 1 like


伊勢の見解


過去にも米高官が日本の腕をねじりあげる閣僚の靖国参拝をけん制する発言があった。もしも、この読売の記事が嘘っぱちなら読売は謝罪するべきである。なぜなら、記事の影響はあまりにも大きいからだ。オバマでさえも韓国へ行ったときに慰安婦側に立った意見を述べた。では、この記事も嘘っぱちなのか?伊勢は、いずれせよ抗議のペチション運動を続行する。稲田朋美国防大臣の靖国参拝は、いかに日本に取って大事なのかみなさんに知らせる義務がある。コメント欄にURLを乗せておきますから記名してください。伊勢


日本の広報の為に是非、ご寄付を頂きたい

30th aniversary


伊勢ひとりでブルームバーグに投稿してきた。最近ではアメリカのエゴを批判した。長州人の安倍晋三が批判しないからだ。伊勢平次郎 ルイジアナ

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン


MIZ・TA様から7・7・16、 40,000円のご寄付を頂きました。これを戦費に使って、ブルームバーグ紙で発言を続けます。伊勢爺さんが最も人気が高い投稿者なのです(笑い)。有難うございます。伊勢







comment

2016/08/06 08:27 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する