2016/10/06 (Thu) マララとみどり
Marara and queen

マララ・ユスフザイは、16歳で、ノーベル平和賞を受賞した最年少の女権運動家である。写真は、エリザベス女王とバッキンガム宮殿で握手をした時のもの。マララは、現在も、パキスタンの女性が教育の機会を与えられるようにと命を賭けている。タリバンはマララ暗殺を宣言している。




バイオリニストの五嶋みどりも、女性を暴力から守る運動をしている。だから、国連平和大使なのである。




高尚な精神を持つ女性たち

地球上に平和をもたらす運動家は夫々が選んだ方法で活動している。女権運動は16世紀のフランスで、オランプ・ド・グージュが命を賭けて始めたものである。いわずとも、男と女は裏返しに過ぎない。日本やアメリカの女権運動家は、職場などの機会均等を主張している。マララと五嶋みどりは、女権ではなく、女性を暴力から守る運動をしている。伊勢夫婦は、今年のクリスマスには、どちらかに寄付をする考えである。伊勢



対米広報に、ご寄付を頂きたい


30th aniversary

実は、先週の金曜日に「日米戦争は誰が始めた」をめぐって論争がおきた。「どうすれば、そんなバカになれるのか?」と伊勢は攻撃された。ところが、、意外な事実がコメントされたのである。

A) 振込口座

1)金融機関   みずほ銀行・上大岡支店・支店番号 364
2)口座番号   (普通)    2917217
3)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

B) 郵便局口座

1)口座番号  10940-26934811
2)口座名    隼機関   ハヤブサキカン

昨日、24日、MIZ・TA様から四万円のご寄付を頂きました。感謝しています。ご寄付をされた方には、CD(伊勢の書いた小説)をお送りします。伊勢


俺も仲間に入れてくれ!







comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する

プロフィール

伊勢平次郎

Author:伊勢平次郎
 
伊勢平次郎はペンネーム。アメリカへ単身移住してから50年が経つ。最初の20年間は英語もろくに話せなかった。英語というのは、聴き取りにくく、発音しにくい厄介なものだ。負けん気だけで生きた。味方を作ることが生き残る道だと悟った。そのうち、コロンビア映画、スピールバーグ監督、トヨタ工場、スバル・いすゞ工場の北米進出、日本の新聞社に雇われた。2013・6 冒険小説You Die For Me アブドルの冒険(邦題)をアマゾンから出版した。昨年のクリスマスには、King of Pepper(英語版)胡椒の王様を出版した。日本、英国、デンマーク、ドイツの読者が読んでくれたわ。妻のクリステインと犬2匹で、ルイジアナの湖畔に住む。

写真は、ハヤブサ F. p. japonensis。カタカナで書かれる。瞬間飛翔速度は、時速300キロという猛禽。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する